misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

<   2004年 11月 ( 80 )   > この月の画像一覧


東アジア首脳会議に懸念 「米国外し」と国務省高官

 来日中のミッチェル・リース米国務省政策企画局長は30日、
 東京都内で講演し、
 来年末にマレーシアで初めて開催されることが決まった、
 東南アジア諸国連合(ASEAN)と
 日本、中国、韓国の13カ国による、
 「東アジア首脳会議」について「懸念」を表明、
 米国抜きで東アジアの秩序づくりを進める動きをけん制した。
 
 リース局長は私見と断りながらも、
 「米国は東アジアに権益がある」とした上で
 「米国を外して話を進めようとする機構づくりや
 新たな協力(の枠組み)」がアジアで進行していると指摘。
 東アジア首脳会議は「そうした構想の一つだ」と批判し、
 米国関与の必要性を力説した。

   (共同通信)


1991年、マレーシアのマハティール首相は、
当時のEC(ヨーロッパ共同体)を念頭に置きつつ、
東アジア経済協議体(EAEC)を提唱した。

アジア諸国による経済・貿易の共同体。
当時のASEAN6カ国と
日本、韓国、中国、インドシナ諸国を加えた連合構想。
これに真っ向から反対したのは米国。
まさに逆鱗に触れるという感じで、
米国は猛烈な圧力をかけ、
この構想を潰してしまった。

さらに1997年のアジア金融危機。
日本は「アジア通貨基金構想」を提唱し、
アジア諸国による通貨と金融の防衛を訴えた。
だがこの時も、IMFを隠れ蓑とする米国によって、
この構想もあっさりと潰された。

で、上記ニュースの「東アジア首脳会議」への反対。
米国も敏感だね。
EUのような地域間ブロックを
アジアに作られるのを極度に恐れている。
中国史の故事で言えば、
強大国秦に対抗する六カ国同盟の「合従」策を、
秦が個別同盟の「連衡」策で潰したようなものか。

「東アジア首脳会議」については
以下のニュースでご覧あれ。

ASEAN、日中韓を入れた東アジア首脳会議の開催で合意

私がこのニュースを取り上げたのは、
米国の圧力に負けずに
「東アジア首脳会議」を推進せよ!
と言いたいためではない。

米国のいらざる圧力は不愉快だけど、
それ以上に不気味に感じていることがある。
それは、最近「東アジア共同体」なる構想が、
やたらと具体化しつつあること。

日本・中国・韓国・ASEAN諸国。
これら諸国の政治・経済ブロック。
まあ、EUを念頭に置いてるのは間違いない。

試みに「東アジア共同体」を
グーグルで検索してみればいい。
いろいろな情報が飛び込んでくる。

上記ニュースの「東アジア首脳会議」は、
この「東アジア共同体」の第一歩と
明確に位置づけられている。

おいおい、国民的な議論も無しに、
この種の国家戦略を何故進めていくのか?
いつのまにか急速に進んでいる動きに
唖然とせざるをえない。

東アジア共同体に向けて、予想外に早い動き

韓中日3国、通貨統合問題を論議中 日本大使が明かす

私は、国民的議論うんぬん以前に、
この構想自体に危機感を感じている。
それは中国の存在。

あの富国強兵国家・大陸国家と共同体化することが、
果たして日本にプラスになるのか?
自国の利害優先に覇権を拡張しつつある中国に、
日本の命運の一端を握られていいのか?

私は、組むならば大陸の利害関係に囚われない、
海洋国家同士の組み合わせがベストだと思っている。
日本・韓国・ASEAN・台湾、
オーストラリア・ニュージーランド等々。

ちなみに、日本でこの構想推進の中核となっているのは
この団体です↓

東アジア共同体評議会

2004年5月に結成。
ざっと見る限りは政界・財界・言論界を
巻き込んだものらしいね。

私が思うに、この構想の進展速度の速さは、
おそらく中国が賛成をしてるからでしょう。
国策として推進しているのではないかな?
もちろん「リーダーは俺だよ」と
思ってるんでしょうね。

それに日本の政界・財界人、
そして官僚の一部が乗っかるという格好でしょう。
おそらく最近の対中関係の悪化で、
すっかり勢力を弱めた親中・媚中派が、
この構想を新たな理念として動いてるのでしょう。
外務省のチャイナ・スクールとかね。

さらに昔から、
連綿と日本の言論人の心情に抜きがたく潜んでいる、
「アジア諸国の連合」という麗しき理念に触発されて
この動きに同調している保守系人士もいるでしょう。


さて、この「東アジア共同体」への動きに関しては
これからも取り上げていくつもりです。
今日は取りあえずジャブ程度で。



JOG Wing:『東アジア共同体』という悪夢

「東アジア共同体」構想 戦略面依存続く
 金融基軸ない・中国が圧倒


東アジア共同体とASEAN 関連タイムテーブル
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-30 21:13 | 日本(政治経済)

<中東関連・対テロ戦争>

バグダッドなどで爆弾の爆発相次ぎ、多数が死傷

制圧作戦で2000人死亡 ザルカウィ組織幹部拘束

イランのウラン施設「9割国産」 高技術裏付け


<中国・台湾関連>

中国外相、ODA卒業論に「中国は自立発展できる」

「日本は核兵器保有国に」
 政府研究院、02年に報告書-中国


北京─上海高速鉄道計画、仏アルストムが大半を受注

台湾新憲法、総統が日程に初言及
 「08年5月施行」


中国・ASEAN共同文書、軍事交流はトーンダウン

南京大虐殺を世界遺産に 中国で申請構想

湖南省邵東県の視察団 料金所の職員と殴り合い 広西省


<韓国・北朝鮮関連>

IAEA、12月中旬に4回目の査察団派遣予定

北朝鮮の呉克烈大将の長男が行方不明

キーセン旅団、中朝国境で暗躍 女スパイが脱北を監視
 支援団体などは警戒


不況の影響? 寒さも吹き飛ばすミニスカートブーム

韓国核に「深刻な懸念」議長総括でIAEA

日韓条約の外交文書公開へ
 「年内に」と政府へ通告



<その他諸国・国連>

さよなら『じゃぱゆきさん』比紙報道
 看護師OK・興行NGに不満


タージ・マハル、月夜に一般開放、観光客増加を期待

「マザー」が「最も美しい言葉」ランク1位に、英調査


<日本:政治経済>

首相は堂々と靖国参拝を フジテレビ番組で平沼氏

対北朝鮮 経済制裁単独でも効果 公安分析
 中国、投資に消極的


<小泉首相>来年以降の靖国参拝、明言避ける

社保庁 自治労覚書を破棄 組織改革「例外作らず」

「ひげの隊長」講演、急きょ中止=奥大使ら追悼イベントで早大

「慰安婦とか言葉減り良かった」教科書巡り文科相発言

首相が納税者番号の検討指示
 政府税調、年明け審議へ


<小泉首相>「中国にODA卒業を期待」 
 ラオスで記者団に


自衛隊イラク派遣、来年12月が区切り
 多国籍軍の活動終了に合わせ-防衛長官


不透明要素に中国と北朝鮮明記、新防衛大綱で政府方針

日中首脳会談を再調整 ラオスで30日にも開催


<日本:社会・世相>

違法操業:ズワイガニ狙い、韓国船

国産牛肉「トレーサビリティー法」来月施行
 歓迎と戸惑い


石原都知事、政府の後ろ向きな態度を批判

薬物なめ通報した女性を拘置

整備新幹線3線3区間、投資効果が基準満たすと試算

条件付きで入港許可=万景峰号
 対応厳格に-新潟県


65歳まで飛んで…団塊世代パイロットの引退に待った

庁内LAN使い野球賭博 茨城・牛久市役所の職員

ドラえもんも!人気キャラ大集合の穴場ストリート


<在日問題・外国人参政権>

相模湖町住民投票、「外国籍除外は差別」
 民団、町に質問状 /神奈川



<IT・ネット関連>

3GよりPHSのほうが高速?

「今、暇です」ザウルスを使った企業向けIMサービス

「jigブラウザ」にRSSリーダー機能追加

エキサイト「世界びっくりニュース」配信を開始

12年までに第2世代廃止 携帯電話でドコモが方針

“負け犬”Blogで勝ち組に化けろ
 ネット金融とBlogの接点とは



<科学・技術関連>

「夢の軽量車」開発 車体の7割がプラスチック


<仰天・脱力系>

100けた数字、13乗根の暗算で世界記録
11.80秒


「解説本」購入しピッキング練習 事務所荒らしの男逮捕

娘こらしめるため警察通報 父の麻薬みつかり逮捕

立小便で橋が崩壊の危機

米軍の秘密兵器は「ヘヴィ・メタ」
 ファルージャ掃討


グリーンは茶色 アフガンで初の
 ゴルフトーナメントが開催される



<その他>

サッカー関連のテレビ番組、視聴率低下
 「本場」イタリア


エニグマ解読者が「失われた聖杯」の暗号を遂に解読


<今日のAA>

靖国参拝「次のリーダーも引き継ぐ」
 安倍氏が見直し論に反論 その1


靖国参拝「次のリーダーも引き継ぐ」
 安倍氏が見直し論に反論 その2


韓国船 日本のズワイガニ狙い違法操業

韓国/核開発:IAEA、12月中旬に
 4回目の査察団派遣予定


歴史教科書:中山文科相「従軍慰安婦や
 強制連行といった言葉減り良かった」その1


歴史教科書:中山文科相「従軍慰安婦や
 強制連行といった言葉減り良かった」その2


韓国核開発:「深刻な懸念」議長総括でIAEA
 安保理付託は見送り


韓国:日韓基本条約の外交文書公開へ
 「年内に」と日本政府へ通告




いやあ、昨日から二日連投で
この「補欠ニュース」を入れると、
なんと9個も記事を書いてしまった。
あ~疲れた。

一言コメントタイプならまだしも、
長文編成でここまで驀進するブログは珍しいですな。
と、自画自賛 (^^ゞ

懸案の「北崩壊パート2」と「ウクライナ情勢」。
やっと公約果たして書くことができました。

ウクライナはいろいろ資料に没頭してまして、
まだまだ書きたいことが一杯あります。
実際、情勢の方も予断を許さない状況なので、
東部17州が「地域連合」=ウクライナ大統領選
書く機会もあると思います。

娘通信♪の場合、
どちらかというと東アジア偏重ですから、
もうちょっと間口を広げる意味でも、
欧州諸国の情勢に突っ込んでいきたいですね~。


さて、27日と28日分の補欠ニュースです。


◆制圧作戦で2000人死亡 ザルカウィ組織幹部拘束

 結局、ファルージャ攻防戦では
 二千人以上の死者が出たとのこと。
 このうち、米兵が58名だから、
 米軍の敵味方の戦死傷率(キル・レート)では、
 圧勝だったということになる。
 映画「ブラックホーク・ダウン」を思い出したなあ。


◆中国外相、ODA卒業論に「中国は自立発展できる」

 こういう時の通常人のコメントって、

 「長らくお世話になりました。
 これで卒業させてもらいますが、
 この御恩は忘れません・・」

 なんて言うのが普通だよ。

 それが、
 
 「中国国民は自分の知識や力だけで、
 国を発展させて行くことができる。
 日本のODAがなくなっても構わない。」

 だってさ。

 カネ返せって言いたくなるよね (-_-;)


◆日韓条約の外交文書公開へ
 「年内に」と政府へ通告

 ( ゚д゚)ハァ?
 
 相変わらず、わけの分からんことを。

 こちらを参照してください↓
 日韓基本条約、韓国では非公開・・”韓流”の言い訳。


◆対北朝鮮 経済制裁単独でも効果 公安分析

 公安当局の調査によれば、
 北への経済制裁は効果があるとのこと。
 
 ところでニュース中の「公安当局」って、
 公安調査庁のことでいいんだよね?
 警察の公安部門のことかな?


◆エキサイト「世界びっくりニュース」配信を開始

 いろいろネタにさせてもらってます m(__)m


◆米軍の秘密兵器は「ヘヴィ・メタ」

 イラクの戦場で、
 大音響でヘビメタをかけて
 イラク兵を驚かせているとのこと。
 やっぱ「ワルキューレの騎行」じゃ無理かな(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-29 02:55 | 補欠ニュース
a0018138_037526.jpg


ウクライナ国会 大統領選無効を決議
 選管委員更迭、再投票へ


 大統領選をめぐる混乱が続くウクライナで二十七日、
 最高会議(国会、四百五十議席)が緊急招集され、
 先の決選投票では大規模な不正が行われたとして
 開票結果を無効とするなどとした決議を採択した。
 与党側が支配する最高会議が選挙無効を宣言したことで、
 当面、流血の事態は回避され、
 再投票に向けて動き出すことが確実な情勢になった。
 
 二十七日招集された同会議には、
 四百三十三議員が出席した。
 「決選投票の無効」の決議に次いで、
 中央選挙管理委員会のメンバー十五人をすべて更迭し、
 クチマ大統領が十二月一日までに与野党と協議を重ね、
 新メンバーを選び、任命することを勧告した。
 一部報道では「十二月中の再投票実施」が
 決議に盛り込まれたとしているが、
 出直し選挙については投票日の日程を含め、
 決議には入れられなかったもようだ。
 また、野党側が求めていた、
 「十二月十二日再投票」については否決されたが、
 「十二月中」とする方向で
 検討が進む可能性が強いとみられている。
 
 決議では、大規模不正の
 原因のひとつとなった不在者投票を
 今後は認めないよう求めている。

   (産経新聞)


ウクライナ。
日本とはあんまり馴染みのない国だけど、
今回の事態でにわかに注目が集まっている。

あのチェルノブイリの原発事故と、
そしてソ連邦崩壊の元となった、
1991年8月の独立宣言以来の出来事。

構図は、

◇ヤヌコビッチ首相(54):親露派・与党候補

      VS

◇ユシチェンコ元首相(50):親欧米派・野党候補

という対決。

先日のウクライナ大統領選挙。
結果はヤヌコビッチ首相の僅差の勝利だったけど、
これにユシチェンコ元首相が待ったをかけた。
「選挙結果が不正である」と。

実際に、与党派の不正はひどかったらしいね。
メディアを握っている与党は、
繰り返し自派の宣伝につとめ、
上記ニュースにあるように、
ロシア国内在住のウクライナ人のために
ロシア内に投票所を設け、不在者投票を実施した。

ロシア内に住むウクライナ人は、
大多数が親露派の与党贔屓。
これにプーチンのロシアが便宜を図り、
ロシア国内各所にウクライナ人用の投票所が作られた。

逆にポーランドなどに多数居住する、
親欧米派のウクライナ人には
全く不在投票の機会が与えられなかった。

そして、あの混乱。
大統領選後のユシチェンコ派の
◇臨時政権の樹立
◇政府主要施設の封鎖。
◇自衛軍の創設。

これにビビったヤヌコビッチ派が
妥協のために、
上記ニュースにあるように選挙の無効を宣言した。

欧露の間に挟まれたウクライナは、
それぞれの勢力の力に引っ張られ、
分裂の様相を見せ始めている。
国内西部の親欧米派と、
東部の親露派との対立の構造。
嗚呼、地政学的宿命とはこのことか・・。

・・・とまあ、これがここまでのウクライナ情勢の粗筋。
マスコミ情報のまんま(笑)。


さて、ここからが独自の巻でござい。


<ユシチェンコ元首相の毒殺疑惑>

ユシチェンコ元首相は大統領選直前の9月、
背中の激しい痛みなど原因不明の症状を訴え、
ウィーンの病院に入院した。
治療の結果は原因不明。

時が時だけに「すわ毒を盛られたか!?」
とのニュースが世界中を駆けめぐった。

実際にどんな感じかというと、
この毎日新聞の画像を見てください↓

ウクライナ:ユーシェンコ氏の顔腫れ上がり
 毒物説流れる


もっと極端なやつだと、こういう写真も。

明らかに何かがあったんでしょうね。

毒かどうかは分からないけど、
ロシアならやりそうだしね。
チェチェン問題を果敢に報道したジャーナリストが
毒を盛られて殺されたのは有名な話し。

さらにウクライナの現クチマ大統領も、
2000年に新聞記者の殺害を命じ、
その会話がネット上に晒されて窮地に陥ったことがある。

まあ、こういう国だし、
近隣のロシアもああいう国だし、
毒を盛られたって別に不思議でもなんでもない。


<大国の利害・ソロスの暗躍>

構図として、新欧米派VS親露派。
特にロシアの現政権側への肩入れも凄まじい。

ロシアとしてここは西側への最前線。
この外堀を埋められるわけにはいかない。
現に2003年、黒海の要衝グルジアで、
米国に後押しされた反体制派が、
当時のシェワルナゼ大統領を退陣に追い込んだ。

シェワルナゼは事変後、
「私は米国にはめられた」と語った。
ここのところ、黒海・カスピ海周辺の
石油・天然ガス埋蔵地帯への米国の進出は急で、
ロシアは警戒を強めている。

実はこのグルジアの政変に関しては、
私の愛読メルマガ、
「田中宇の国際ニュース解説」4月29日号に
詳しく書かれている。

田中宇の国際ニュース解説:コーカサス安定化作戦

この中で、シェワルナゼを退陣に追いやったのは、
米国政府の策謀だけではなく、
ヘッジファンドで有名な投機家、
ジョージ・ソロスが絡んでいたとのこと。

ソロスはヘッジファンドで巨万の富を作った人物。
アジア通貨危機の際には、
その裏でソロスの投機資金が大量に動き、
マレーシアのマハティール首相に、
「悪魔」と罵られたことがある。

このソロスとグルジアの政変劇の関係は、
田中メルマガのみならず、
多くの本やネット上の論文が指摘しているところ。
ソロスはハンガリー出身のユダヤ人だが、
かねがね東欧諸国の民主化を訴えており、
その巨額の私有財産で作った、
オープン・ソサエティ財団の事務所を、
東欧諸国や旧ソ連諸国各地に作っている。

グルジアでソロスは、
財団を通じて反体制派に資金支援を行った。
これが後にグルジアの政変劇での、
反シェワルナゼ運動へと転化していった。

さて、ここらで本題に戻るが、
このメルマガ「コーカサス安定化作戦」の中で、
田中氏はウクライナに関して予言をしている。
以下、引用します。

 
 ジョージ・ソロスは最近、
 「EUは、コーカサスやウクライナ、
 バルカン半島諸国など、
 EU周辺の国々が安定して民主化できるよう、
 支援を強化すべきだ」とする論文を発表している。

 ソロス自身は、グルジアの次はウクライナで
 市民組織を動員した政権転覆を
 狙っていると指摘されている。
 ウクライナでは今年10月に選挙があり、
 これまで10年間、
 政権の座にあったクチマ大統領は満期で辞任し、
 後継者として首相のヤヌコビッチを
 当選させようとしている。
 これに対し、市民運動が推す、
 若手の改革派ユシチェンコ(元首相)が
 対抗馬として立候補する予定で、
 世論調査ではユシチェンコが有利だが、
 選挙で不正が行われて
 ヤヌコビッチが勝つのではないかと懸念されている。

 ソロスは、すでにセルビアとグルジアで成功した、
 不正選挙を逆手に取った政権交代を、
 ウクライナでも実施しようとしている。
 グルジアのサーカシビリは、
 ウクライナのキエフ大学の卒業で、
 同級生にはウクライナの反政府運動の幹部たちが
 何人もいる。

 ウクライナには、
 現政権を支持する愛国青年もいるようで、
 3月末にソロスがキエフを訪問したときは、
 「ウクライナ万歳。ソロスは出て行け」と叫ぶ若者から、
 糊のようなべとべとした液体をぶちかけられている。
 ソロスは、現政権が
 若者をけしかけてやらせたのではないかと示唆した。

 ウクライナでは最近、地方選挙が行われたが、
 その選挙監視をした欧米のグループが
 選挙不正があったと訴え、
 アメリカ政府は「10月の大統領選挙で再び不正が
 行われないように望む」という声明を発表した。
 グルジアの政権転覆劇と同じ筋書きが、
 ウクライナでも始まっている。


これは今年4月の記事ね。
う~ん、ドンピシャじゃないの!

田中氏のメルマガは
陰謀論の袋小路にはまりやすいとこが、
いまいち馴染めないけど、
こういう分析の鋭さはピカイチだね。

ちなみに上記の、

 3月末にソロスがキエフを訪問したときは、
 糊のようなべとべとした液体を
 ぶちかけられている。

これは以下のニュースでどうぞ。

ソロス氏にマヨネーズ攻撃――ウクライナ・キエフ

私はこのウクライナの混乱が報道された時から、
ユシチェンコ元首相が、
臨時政権樹立、大衆動員、議会封鎖、
そして独自軍の創設など、
あまりにも短期間で
手回しよく事を運んでるのに驚嘆していた。

もともと政治能力の高い人だし、
首相在職時は経済改革で大ナタを振るい、
停滞していたウクライナ経済を甦らせた人物。
だけど、この混乱の中の手際の良さは、
ちょっと尋常ではなさ過ぎるね。
大統領選の敗北を視野に入れ、
組織・人材、そして資金を準備していたと
考える方が無難だと思う。


裏で大国の陰あり。
そしてソロスのような怪人物の暗躍あり。
ウクライナの地政学的な位置と、
黒海の資源地帯に隣接した重要性は、
世界中の欲望と視線を集め始めている。

最初のニュースの「大統領選無効決議」で、
事は一旦沈静化するかもしれないけど、
それは一過性のものに過ぎないと思う。

この欧露の狭間の穀倉国家は、
今後、十数年に渡って揺れ続けると思う。



田中宇の国際ニュース解説

ウクライナ概況

東部・南部が首相支持に結集=自治を提起も-ウクライナ

米大統領、ウクライナ大統領選の見直し求める

EU・ロシア首脳会談、ウクライナ情勢で見解相違

ロシア軍特殊部隊が展開説
 ウクライナ情勢憂慮か-消息筋

[PR]
by misaki80sw | 2004-11-29 00:52 | その他諸国・国連
a0018138_21342564.gif


ツーカーS、巣鴨の街に歓迎される

 「おばあちゃんの原宿」という呼び名でもおなじみ、
 巣鴨の街で、ツーカーが異色のイベントを開催中だ。
 普段は地味な色合いの街並みのあちこちに、
 派手な黄色いのぼりが翻っている。

 JR/都営三田線の巣鴨駅から、
 都電荒川線の庚申塚駅の間を結ぶ巣鴨地蔵通商店街を舞台に、
 同じ色のパーカーを着て、
 道をいく人たちに声をかけているのが、
 ツーカーS体験キャンペーンのスタッフたちだ。
 巣鴨を訪れる高齢者に
 「説明書が不要なほど簡単」なツーカーSを触ってもらい、
 実際に通話をしてもらって、その簡単さを知ってもらおう、
 という意図のキャンペーンである。

 「カンタンな携帯ですよ」
 「今日は無料です、ご家族に電話をかけてみませんか」
 スタッフが声をかけても、多くの人は通り過ぎる。
 中には「興味ないよ」
 「あたしゃケータイってのは嫌いなんだよ」
 と言って断る人が少なくない。

 足を止める人も、最初は大して興味がなさそうな人が多い。
 たまに「これ、カンタンな携帯なんでしょ。知ってるわよ」
 など自分から話しかける人もいるが、
 ほとんどの人は「ケータイは嫌い」
 「難しいからイヤ」といいながら説明員の話を聞き始める。
 しかし、実際に手にとって通話してみると
 興味が出てくるようで、長く話し込んでいる人が多かった。

 「かける相手がいない」という人にはスタッフが相手をするが、
 ほんの数メートル程度離れて話すだけで、
 とてもうれしそうな表情を浮かべる人も多かった。
 しばらくツーカーSを使ってみて、
 「これなら私にも使えそう、使ってみたい」と乗り気になり、
 契約していく人も見かけた。

 開発者の「黒電話のような携帯を」という狙いは、
 十分に巣鴨のお年寄りにも伝わっていた。
 しばらく使ううちに
 「ああ、黒電話みたいなものなのね」
 と言って納得する人も少なくない。

   (ITmedia)


面白いよなあ、ツーカーS。
黒電話のような携帯。
さすがに私は買おうとは思わんが(笑)。
このバッサリコンセプトがいいよね。

シンプル、とにかくシンプル。
写真で見れば分かるとおり、
液晶無し。
だから電話帳機能無し。
当然、発着信履歴も無い。
短縮キー無し。
クリアキーも無い。
当たり前だけどメール機能も無い。

最初、私はこれをニュースで見た時、
果たして売れるかどうか疑問だった。
シンプル路線はツーカーの生きる道だけど、
ここまでバッサリやっちゃっていかがなものざんしょ?
特に液晶が無くて、電話帳機能が無いのは
やりすぎじゃないのかな?

でも、上記ニュースを見て疑問が解けたわ。
要するに、はなっから若年層は相手にしてない。
狙う市場は、未だに携帯が浸透してない高齢層。
未開拓の領域に切り込もうってわけね。

それはあたかも、
靴を履かないアフリカ某国に赴任した、
靴商社ビジネスマンの故事にも似ている。
「うわ~全員に履かせればすごい売り上げだ!」
楽観的なプラス思考で潜在的需要に賭けたツーカー。

そのコンセプトは「設定いらず」。
全くいじる余地がない。
カスタマイズ不要。
かけて、話して、切って、の三拍子のみ。
お客さん、どうぞ安心して使ってくだされ。

面白いよな~。
これだから携帯分野って好きなんだよなあ。
日々競争しているから、
創意工夫や発想の逆転に満ちてるよね。



開発者に聞く、液晶なしのツーカーSができるまで

ツーカーセルラー東京:ツーカーS
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-28 21:36 | IT・ネット関連ニュース

駄菓子店でゲーム機賭博-小中高生相手に1300万円

 神奈川県警加賀町署は25日、
 小中高生を相手にゲーム機賭博をしたとして、
 常習賭博の疑いで
 横浜市中区の駄菓子店経営者(65)ら3人を、
 賭博の疑いで客だった同区の
 私立高校2年の男子生徒(17)を書類送検した。
 
 調べでは、経営者らは昨年8月から今年2月にかけ、
 子供向けのスロットマシンのようなゲーム機を使って、
 男子生徒らを相手に常習的に賭博をした疑い。
 この間、ゲーム機には約1380万円が入金され、
 同署は少なくとも30人の小中高生が参加したとみている。

 書類送検された生徒は「20万円くらい損をした」と話し、
 経営者が賭け金として約8万円を貸していたという。
 署員が「子どもが異常に集まっている駄菓子店がある」
 という情報を聞き込み、発覚した。

   (サンスポ・コム)


なんちゅうせこい賭博だよ。
駄菓子屋で開業するなって(笑)。

 この間、ゲーム機には
 約1380万円が入金され、
 同署は少なくとも
 30人の小中高生が参加したとみている。

 書類送検された生徒は
 「20万円くらい損をした」と話し

嗚呼、小中校生。
駄菓子屋で20万も擦るなよって。
無駄に金を持ちすぎてるから
こういうことが起きる。

 「子どもが異常に集まっている駄菓子店がある」
 という情報を聞き込み、発覚した。

賭博で大賑わいですか?

嫌な世相だなあ (ーー;)
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-28 17:49 | 仰天・脱力系ニュース

靖国参拝「次のリーダーも」 安倍氏が見直し論に反論

 自民党の安倍晋三幹事長代理は27日、
 小泉首相の靖国神社参拝に対し、
 財界から日中間の経済活動への影響を懸念する立場から
 見直し論が出ていることについて
 「国のために殉じた英霊に尊崇の念をささげることは当然だ。
 それを否定すれば根本が崩れ、
 この国の企業も成り立たない。
 いかに売り上げを増やすかということと
 引き換えにしていいのか」と反論。
 「小泉首相の意志を次のリーダーも
 その次のリーダーも受け継ぐことが大切だ」と述べた。
 東京都内での講演で語った。

   (アサヒ・コム)


安倍ちゃんのこの発言は至極もっともな正論で、
いまさらあれこれ論評する気はないけど、
問題はこの部分だね。

 財界から日中間の経済活動への
 影響を懸念する立場から
 見直し論が出ていることについて

で、これを誰が言ってるかというと、
この人なんですな。

北城恪太郎氏。
経済同友会代表幹事
日本IBM代表取締役会長

略歴はここで。

北城氏は経済同友会の24日の記者会見で
先日の日中首脳会談について以下の発言をした。
経済同友会:記者会見発言要旨11月24日


 今回の会談の中で、日中の協力が重要であること、
 経済を含めて日中の協力関係が進展することの
 重要性は認識されたと思う。
 その一方で、靖国問題に関して
 中国側から批判が出たということだが、
 (靖国問題は)日本の国内問題であると同時に、
 中国には、日本の首相がA級戦犯を合祀している靖国神社に
 参拝することを快く思っていないという国民感情がある。

 最近のインターネットの普及もあって、
 中国政府が一方的に国民の意識を制御できる状況でもない。
 小泉総理が靖国神社に参拝することで、
 日本に対する否定的な見方、
 ひいては日系企業の活動にも
 悪い影響が出るということが懸念される。
 経済界の意見の大勢だと思うが、
 総理に今のような形で
 靖国神社に参拝することは控えて頂いた方がいいと思う。


私がこの人に質問するとするならば、
「首相の靖国神社参拝は善ですか?悪ですか?」
と問いたい。

「善」と答えるならば、
何故、その善行を控えなければいけないのか?

「悪」と答えるならば、
中国がどうのこうのなんか関係なく、
首相の「悪行」そのものを批判すべき。
日中うんぬんなんてその後の話しでしょ。

発想が極めて日本的機会主義だね。

まあ、ハッキリ言えばいいんだよ。
「商売に差し支えます」と。
文脈から言えばそうとしか取りようがない。

財界も落ちたもんだな。
自らの出身企業や経済界の個々の利害から離れて、
大所高所から天下国家にもの申すのが
この手の「財界活動」の意義じゃないの。

それを商売の観点からしか発言できないなんて、
財界など死んだも同然。

北城氏、さっさと母体のIBMに戻りなさいよ。
そろばん片手にパソコン売ってるのが、
貴方の器量相応だよ。

中国はほくそ笑んだでしょうね。
台湾なんかも中国に企業を進出させてるけど、
ある意味、あれは中国の人質同然。
何かの機会があるごとに進出企業のお偉い方は、
大陸の意向を代弁しようとする。
過日の総統選なんかでも
進出企業の従業員票が大量に国民党に流れた。

恐いよね。
経済交流が盛んになって利害が密接になると、
こういう現象が起きる。
日本も気をつけないと。



小泉首相の靖国参拝、自重を
 経済関係への影響懸念-北城経済同友会代表幹事

[PR]
by misaki80sw | 2004-11-28 17:21 | 日本(政治経済)
a0018138_15594753.gif


欧州Lycosがスパムサイトを
 「DDoS攻撃」するスクリーンセーバ配布


 Lycos Europeは
 「Make LOVE not SPAM!」と題されたキャンペーンで、
 スパム行為が確認されているサーバを
 一斉攻撃するスクリーンセーバを配布している。

 スクリーンセーバはスパムを使って
 自社製品の宣伝をしているソースサイトに対して
 リクエストを発行する(サイトを実際に見ることはない)。
 多くのスクリーンセーバが
 同時にこのサイトへのリクエストを発行するため、
 スパムサイトは負荷が高まり、遅くなるという。
 Lycosの説明によれば、数千台分のスクリーンセーバにより
 生成されるHTTPリクエストは
 スパムサイトを完全な停止状態には追い込まないように
 「状態チェック」が行われるという。
 完全な機能停止ではないのでDDoSではないという考えだ。

 同社は既に複数のスパムサイトを
 このスクリーンセーバにより反応の低下に追い込んでおり、
 数Gバイトのトラフィックを7つのサイトに送り込み、
  5%から85%までの範囲で
 レスポンスを低下させているという。
 Lycosでは増大したトラフィックにより、
 スパム行為の利益性を損なうことができると主張している。

 起動すると、全スクリーンセーバを利用した全ヒット数、
 発生するトラフィック、スクリーンセーバの数、
 その中における自分の貢献度、
 現在攻撃しているスパムサイトの状態が表示され、
 リクエストを出すたびに、
 赤く表示されたターゲットに自分のいる場所から
 リクエストが飛んでいるグラフィックが描画される。

   (ITmedia)


なんだかライコスって、
もの凄いことを考えるなあ。
確かここは、こないだ韓国資本に買収されたよね。

で、実際に入れてみました。

Make LOVE not SPAM

まず上記サイトに行くと
欧州の地図が表示されるのでどれかの国を選ぶ。
よく分からないけど、
ダウンロード先サイトの選択でしょう。

国を選ぶと小さなウインドウが開くので、
その左下のダウンロードの印をクリックする。
するとダウンロードが始まる。

ちなみに、画面右下のURL記入欄は、
新たなスパムサイトの情報提供欄で、
憎っくきスパムサイトを登録してライコスに情報を送る。
リクエスト数が多ければ
スクリーンセーバーの攻撃先に
追加設定させることもあるとのこと。

さて、スクリーンセーバーが起動されると、
画面上に世界地図が表示され、
各地のスパムサイトと思わしきところに
赤いビーム光線が飛んでいく。
北米・中国・フィリピン・チリなど。

これがライコス言うところの、

 スクリーンセーバにより
 生成されるHTTPリクエスト

の攻撃なんだろうね。

まあ、技術的なことはよく分からないけど、
日本でいうと田代砲の複雑版みたいなもんか。
つまりF5攻撃でしょ。

 生成されるHTTPリクエストは
 スパムサイトを
 完全な停止状態には追い込まないように
 「状態チェック」が行われるという。
 完全な機能停止ではないので
 DDoSではないという考えだ。

ちょっと都合のいい解釈ですけど(笑)。

まあ、スパム側にはザマアみろと思うけど、
これって法律ギリギリなんじゃないの。
ライコスも過激ですな。

ちなみに、スクリーンセーバーや
配布元サイトは全て英語なので、
細かい表示内容とかは私はチンプンカンプン。

でも、PCのちょっとした空き時間に、
スクリーンセーバーが
勝手にスパムサイトを攻撃してくれるんだから、
楽と言えば楽。

この「Make LOVE not SPAM」のロゴも
サイケなデザインだし、
これを考えた人はかなりの洒落っ気のある人だね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-28 16:05 | IT・ネット関連ニュース
 
一週間もたてば重大事件ですら忘却の彼方の日本ですが、
さすがに中国原潜事件だけは事が事だけに、
いまだ皆様の記憶も生々しいでしょう。
 
生々しさが消えぬうちに、
あの事件の詳細を公的機関が公表してくれぬかと、
そして公表したら早速ネタにしてやろうと
待ちかまえていたのですが、
未だ海自や防衛庁のサイトも
あの事件に関してはほとんどダンマリ状態です。

あ~、プロの見解が聞きたい。
その道の専門家の見解が知りたいと思っていたら、
私の愛読メルマガ「軍事情報」11月27日号外に、
「中国潜水艦領海侵犯に関する専門家の見解」と題して、
元海自幹部の見解が載っていました。

軍事情報号外041127:
 中国潜水艦領海侵犯に関する専門家の見解


詳しくは本文を読んでいただくとして、
興味深い部分のみ一部引用させてもらいます。


まずは、何故、漢級原潜が
深度の浅い海域を逃げ回ったかの部分。


 逃げ回っていた海域には
 深さ60m程度の浅いところもあったようですが、
 この水深を全く露頂(潜望鏡などを水面上に出すこと)
 することなく逃げ回るのはスゴイことです。

 シナ潜艦長の立場では絶対浮上できないでしょう。
 きっと死に物狂いで追跡をかわして
 逃げようとしたに違いありません。
 海域の状況もよく把握していたのでしょうが、
 海底に艦の底が擦れるぐらいのことは
 あったかも知れません。

 一般に浅海の対潜戦は難しいものです。
 音の伝わり方が複雑になるうえ、
 海底の起伏や岩礁なども探知を邪魔するからです。
 シナ潜艦長が島の間の浅海を抜けて
 逃げようとした気持も分からないではありません。

 しかし、今回は海自の方が一枚上手でした。
 発足以来50年余、営々として訓練してきた、
 世界一の表芸の実力が発揮されました。

 10ノットでノロノロ逃げているのは
 故障ではないか、という報道がありましたが、
 高速航行は放射雑音で自艦の居場所を
 知らせているようなもので、
 逃げるには適していません。


なるほどね。
事件後の護衛艦艦長のコメントで、
「潜水艦は当該海域を熟知していた」
との発言があったけど、
かなり念入りに事前調査していて、
逃げ切りに自信を持っていたのでしょうね。
ただ、海自の対潜技術の方が一歩上だったと。


さらには、シビリアンコントロールに関する記述。

 
 今回、海上警備行動の発令が遅れて
 シナ潜が既に領海を出た後になったと言われていますね。
 これもシビリアン・コントロールの問題の一つです。

 おそらく(官邸の)担当した側近は
 潜水艦の領海侵入の軍事的・政治的意味が
 理解できなかったのではないでしょうか。

 欧米のシビリアン・コントロールの実態は
 側近に軍事専門家がいるか、
 又はトップ自体が軍事に明るいのが普通です。
 
 日本人のシビリアン・コントロールには
 「軍事に素人であることが良いことだ」
 とでも言うような誤解があるようですが、
 これはトンでもない大間違いです。

 トップは充分な専門的助言を受けて尚その上に、
 政治的配慮を加えて
 軍事的意志決定がなされるべきです。
 

大いに同感でございます。
官邸と自衛隊制服組の間に
距離がありすぎるんですよね。

本来、政治家は軍事に通暁すべきだと思います。
こういう当たり前のことが
当たり前に思われてないことが日本の寂しさ。

まあ、普通に暮らしていたら、
軍事に関わるなんて事もないしね。
大学に軍事に関する講座もないから、
政治家志望者は独学で学ばなきゃいけない。
これは日本の不幸だね。

軍事戦略の能力って、
基本的には天賦の才だと思うけど、
これを磨くにはやはり専門知識の習得が不可欠。
日本の政治家の中で
この能力を腐らせている人は多いと思うよ。


最後に財務省の防衛費削減案について。


 およそ冷戦終結後、我が国の安全保障が
 今ほど危機にさらされているときはなかったのでは、
 と思われるこの時期に
 大軍縮を提案する無神経さは一体何なんでしょう?
 防衛庁も舐められたものですが、
 軍事について素人という意味では
 防衛庁内局の官僚達も似たり寄ったりです。

 (原潜事件で)どうやら財務省案は
 ケシ飛びそうな情勢になってきました。
 中国や北鮮はさぞガッカリしたことでしょうね。
 相手国がほくそ笑むような政策を立案する、
 我が国の官僚達には呆れますが、
 反対にこのシナ潜艦長には
 日本から勲章を差し上げたい程です。

 我が国は冷戦時代を通じて
 日米安保体制に安住してノー天気に暮らしてきましたが、
 いろいろの事件が起こる度ごとに
 少しづつは防衛上の体制整備が進んできました。

 例えば、函館にMIG25戦闘機が亡命してきて
 初めて防衛庁に指揮所が作られました。
 信じられないことに、防衛庁にはそれまで
 長官の座る作戦室が皆無だったのです。
 また、北鮮のミサイルの列島飛び越え事件の後、
 弾道ミサイル防衛の体制が育ち始めましたし、
 偵察衛星も導入されました。
 今回の事件でも様々な教訓が得られ、
 改善がなされることでしょう。


まあ、前にも書いたけど、
中国や北朝鮮のこの種の小出しの「悪」は、
日本にとって結果的には吉。

もともと日本は、
良き人材が揃い、教育の程度が高く、
経済力もトップクラスで、
倫理も高水準を維持してる国だもん。
外交や軍事に関しては今まで眠っていただけで、
これからどんどんレベルを上げていけばいい。

漢級艦長よ、ありがとう。
黒船は日本の眠りを覚ましてくれた。
あんたとサッカー・アジア杯の中国観衆は、
日本の転機を促す大功労者だよ。

上記の文章じゃないけど、
私からも君らに粗茶でも進呈するよ ( ^‐^)_且~~



軍事情報サイト

軍事情報:メルマガ登録


娘通信♪関連過去記事
「追尾したお前が悪い」中国遁走原潜問題続報。
中国遁走原潜事件・・「軍事の巻」「外交の巻」
日本、潜水艦事件で中国に抗議・・遁走原潜は母国へ
東シナ海某国潜水艦事件、自衛隊「海上警備行動」。
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-28 14:27 | 日本(政治経済)

北崩壊シミュレートの第二回目。

最近、私が覗いてるブログやサイトでも、
「北崩壊のシミュレート」的な内容が
あちこちで見受けられるようになった。
みんな考えることは一緒なんだね。

いろんな意見があって、
皆さん、それぞれのサイトで熱心に議論している。
ある意味、戦後未曾有の状況だけに、
喧喧諤諤の議論が面白い。

で、今日は
日本の戦略について書こうと思ってたんですが、
ちょっと寄り道しまして、
「北崩壊」にからむいろいろな案・論を
取り上げてみたいと思います。


「北崩壊」に関しては2つの対立軸がある。

1、崩壊するだろう派 VS 崩壊しないだろう派

2、崩壊させたい派 VS 崩壊させたくない派

1は予測の対立、2は戦略または感情の対立。

これを4象限に分けると面白い。
    

        |
        |
        |
        |
    A   |   B
        |
        |
        |
        |        
______________
        |
        |
        |
    C   |   D
        |
        |
        |
        |
        |  


縦の軸が「予測」の軸で、
上が「崩壊するだろう」
下が「崩壊しないだろう」

横の軸が「戦略・感情」の軸。
左が「崩壊させたい」
右が「崩壊させたくない」

象限ごとに言うと、

A:「崩壊するだろう」+「崩壊させたい」派
  自然に放っておいても崩壊するだろうが、
  いっそのこと踏み込んで
  こっちから崩壊させたいですな。

B:「崩壊するだろう」+「崩壊させたくない」派
  このままの状態じゃ崩壊するだろう。
  でも、崩壊させたくないんだよなあ~。

C:「崩壊しないだろう」+「崩壊させたい」派
  北の自然崩壊はあり得ないよ。
  でも、崩壊させたいな (-∧-;)

D:「崩壊しないだろう」+「崩壊させたくない」派
  北は崩壊しないだろうし、
  崩壊させたくもないね。

なんか「崩壊」「崩壊」の嵐で笑っちゃいますが、
以下、それぞれの派を解説いたします。


<崩壊するだろう+崩壊させたい派>

構成要員は、
◇感情的に北を憎む「憎悪派」。
◇ああいう国は許せないと「正義感派」。
◇戦略分析の上、崩壊は今が適切と判断し、
 自然崩壊を待つ気はない「急進崩壊派」。

前にも書いたけど、
「北崩壊!」って確かに快感だけどさ、
そのもたらす波及効果を考えないとまずいよ。

「崩壊させたい」と思うのなら、
世界情勢に対する読みと
崩壊に伴う準備をしっかりした上で
今がその時と判断したらやるべき。
日本の「経済制裁」なんかもそうだよね。

ちなみに先日書いたように、
私は「急進崩壊派」です。

北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,1


<崩壊するだろう+崩壊させたくない派>

なんともアンビバレントな、
悲しみと諦念が漂っている一派です(笑)。

構成要員は、
◇時勢をシビアに予測しつつも、
 北に対する愛着は捨てがたい「哀愁派」。
◇ここままじゃ崩壊するだろうけど、
 諸判断から北の軟着陸を望む「ソフトランディング派」
◇崩壊されると困る。
 でも、代案が無い。
 しょうがないから
 取りあえず現状維持を望む「その日暮らし派」

「哀愁派」は悲しいね~。
国家の興亡は歴史の定め。
生成・育花・繁栄・衰退は世の定め。
諦念の寂しさってやつか。

「ソフトランディング派」
韓国の太陽政策なんかそうだね。
一見、ソフトな好印象を与えつつも、
実は私益バリバリの一派でもある。
今、崩壊されちゃ、うちが迷惑だよって。

このソフトランディング派について詳しく書くと、
イメージとして良さげだけど、
一番難しい路線でもある。

この派の最大の欠点は、
明確な戦略的展望が欠けていること。
「北をソフトランディング~」と言いつつも、
具体的にどうするのか、
どういう手法で軟着陸させるのか、
そういう明確な戦略に欠けている。

韓国の太陽政策は、
結果的には「ソフトランディング」じゃなく、
単なる食料と小銭供給の生かさず殺さず、
現状維持の「その日暮らし」と化している。

だって、相手がいる話しだもん。
武力行使なり、経済封鎖なりして
崩壊させちゃえって言う方が予測は楽。
ソフトランディング派の困難なところは、
気むずかしい狡猾な小獣をうまく御して
自己の構想どおりに持って行かなければならない点。
これは難しいよ~。


<崩壊しないだろう+崩壊させたい派>

◇感情的に北を憎む「憎悪派」。
◇ああいう国は許せないと「正義感派」。
◇積極的に北の民衆を救うべしと「人権派」。
◇戦略判断のもと、
 崩壊へと状況を転化させたい「強硬派」

崩壊しないだろうけど、崩壊させたい。
要するに積極的に一国家を滅ぼそうとする一派。
「行動崩壊派」とも言うべきか。

よほど感情的に強烈なものを持っているか、
戦略的に能動気質を持ってるかどちらかだね。


<崩壊しないだろう+崩壊させたくない派>

◇現実を無視する「夢想派」
◇ガチガチ左翼の「教条派」
◇慎重判断で急進変化を好まない「漸進派」
◇現状を良しとする「固定派」

「漸進派」は前の「ソフトランディング派」と
一脈通じるものを持っているけど、
どっちかというと現状維持の傾向だね。

この人たちもさらに二派に分かれていて、
◇穏健派
◇国益派
に分かれる。

前者は、北朝鮮にとって漸進が良いとする発想で、
後者は日本の国益のために漸進を良しとする考え。
結論は同じようでも力点の置き場所が違う。


さて、あれこれと書きましたけど
総じて言えるのは、
日本にとって、あるいは世界にとって、
どういう戦略が良いか、どういう手法が良いか、
そういう観点から考えてる人って、
たとえ反対意見でも聞いてて心地いいね。

逆に、盲目的イデオロギストやガチガチ左翼、
個人的な好悪の情や偏った民族蔑視感で、
ああだこうだと言う人は、
方向性が同じでも気分が悪くなる。

まあ、皆さん、いろいろ議論すればいいと思うよ。
予測の冷徹さと戦略判断の深さを養うチャンスでもある。

どのみちどれが正しかったかは、歴史が証明してくれるさ。



娘通信♪関連過去記事
北朝鮮内部文書で見る「崩壊への道」
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,1
北朝鮮、社会システムは破綻・・亡国へのカウントダウン。
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-27 23:26 | 韓国・北朝鮮関連
a0018138_21174097.jpg


<ペ・ヨンジュンさん>車にファン殺到、
 転倒など10人軽傷


 26日午後0時10分ごろ、
 東京都千代田区紀尾井町4のホテル「ニューオータニ」で、
 韓国の人気俳優、ペ・ヨンジュンさん(32)の乗った車に
 女性ファンが殺到し、
 押されて転倒するなどして10人が軽傷を負った。
 
 警視庁麹町署などの調べでは、
 10人のうち43~65歳の女性9人が病院に搬送された。
 ペさんが自分の写真展会場に向かうために
 ホテル正面玄関から乗用車に乗り込んだところ、
 待っていたファンが群がった。
 女性らは転倒したりタイヤで足をひかれ、
 腰や胸、足などにけがをした。

   (毎日新聞)


何をやってるんでしょうか (ーー;)

この馬鹿騒ぎはいろんなブログで取り上げられてるので
ああだこうだと罵倒するのはやめておきますが、
マスコミ韓流盲流アホ流のくだらなさを
今さらながら感じてしまいます

ちなみに、かの4氏が成田に来た時は、
出迎えのファンの数が3500人とも7000人とも
報道されてましたが、

3500人説
7000人説

これ、何やら動員があったようですね

Marblog.net:
 ヨン様来日で成田に出迎える「サクラ」を雇うTBS


さらに言うと、
一番上の珍妙な画像ですが、
これ、上記ニュースの負傷事故があった時に
NHKが流した<速報>です。
速報ですよ、速報!

もうアホかと (-_-;)

同じ頃、世界では・・

臨時政権樹立を宣言 ウクライナ分裂の危機
ファルージャで化学兵器工場発見=イラク国務相

また、日本では・・

中国向けODAは将来廃止 町村外相
<激甚災害>新潟中越地震と台風23号の被害で指定 政府

脳天気としかいいようがありません。

公営放送たるNHK。
嗚呼、NHK。
地元のケーブルテレビ並の内容です。
こういう放送局に受信料払う意義があるんでしょうか?

NHK、奈落の底に自分で転落してます。
韓流と心中するつもりでしょうか。



散歩道:ヨン様ファンを轢くw
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-27 21:21 | マスコミ・ネット・媒体関連