misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

<   2004年 08月 ( 82 )   > この月の画像一覧

a0018138_22513528.jpg


あれもこれも“変漢”ミス、公募の20例を公表

 「正解はお金です」と打ったつもりが「政界はお金です」――。
 財団法人「日本漢字能力検定協会」が7月の1か月間、
 思わず笑ってしまうような漢字の変換ミスの例を
 一般から募集したところ約1600例が寄せられ、
 このうち特に面白いと同協会が判断した20例が16日、
 インターネット上で公表された。

 同協会が「“変漢ミス”コンテスト」と題して始めたこの試みは、
 IT化が進む社会で漢字を正しく使うことの難しさを、
 多くの人に再認識してもらうのが狙い。

 来年5月まで、月ごとにユニークな変換ミスの例を募集し、
 ネット上の投票で「月間賞」や「年間賞」を決める。

 最初の募集となった7月は、
 「正解は……」のほか、
 「根気よく待ったかいがあった」が「婚期よく待ったかいがあった」、
 「誤りの無いようにしなさい」が「誤りの内容にしなさい」――
 などのミス例が寄せられた。

 同協会では、これらの中から選んだ20例を
 来月14日までネット上に掲載し、第1回の「月間賞」を選ぶ。

 ◆公表された変換ミスの例(抜粋、記事中の例を除く)◆

 正しい変換    変換ミス

 原料が高価   →減量が効果

 評価、解析   →氷菓、懐石

 模様替え日   →模様が海老

 渡しといて下さい→私と居て下さい

 ひびきあい活動 →日々気合活動

 西郷どん    →最後うどん

 正式名称が   →正式名生姜

 美白      →美は苦

 威嚇用     →烏賊供養

 雨天決行    →雨天結構

   (読売新聞)


あるよね、変換ミス。
パソコン使ってる人なら皆が実感するのでは?

私の場合は、職場はMS-IME2000で
家ではATOK16を使っている。
やっぱ、IMEの方が誤変換が圧倒的に多いね。
とくに脱力系がやたらと多い。

 「佐藤さん」→「差党さん」

 「静かにする」→「静香にする」

 「都市銀」→「と詩吟」

 「公正明大に執行する」→「攻勢命題に失効する」

攻勢命題に失効してどうするんだよと言いたくなるわ(笑)。

職場の書類なんかでも
慌て者や新人君の打った文書って
やたらと誤変換が多い。

こないだも、

 「お暑い中、ありがとうございました」

のはずが、

 「お熱い中、ありがとうございました」

となっていて、
すかさず周囲から
「お前はカップルか!」
と突っ込みが入っていた(笑)。

あと、

 「売買の最中に」

のはずが、

 「バイバイの最中に」

になっていて、
すかさず周囲から
「サヨナラかよ!」
と三村調の突っ込みが入った(笑)。

やっぱ、これってIT時代特有の爆笑現象だね。


変換ミスコンテスト

ゆかいな誤変換
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-17 22:56 | IT・ネット関連ニュース

自民、若手100人を台湾に派遣

 自民党は25日から青年局の国会議員と、
 各県連の若手約100人を台湾に派遣する。
 陳水扁総統や李登輝前総統との会談も予定している。
 訪問団は45歳以下の議員に限り、
 若手同士の交流を促進する狙いもある。
 国会議員と県連の合同海外研修は
 野党に転落する直前の1992年以来で、
 来年以降も継続する方針だ。

   (日経ネット)


自民党、中国寄りの姿勢を軌道修正か?

先のアジア杯といい、
東シナ海の海底ガス田の問題、
さらには数々の歴史絡みのいちゃもん。
自民党が中国にげんなりしてきてもおかしくはない。
媚中派の牙城だった橋本派の勢力衰退も大きいでしょうね。

これ、中国から圧力加えられて
取りやめなきゃいいけどね。
それが心配。
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-17 21:16 | 日本(政治経済)

「冬ソナを 勝負下着で……」 トリンプ下着川柳入選作

 「冬ソナを 勝負下着で 見てる母」――
 女性下着メーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパンが
 11日発表した「インナーウエアにまつわる川柳」の入選作は、
 大ヒットしている韓国ドラマ「冬のソナタ」など、
 世相を反映した作品が多く登場した。

 年金未納問題を題材にした作品は
 「はいってる 私はパッドも 年金も」と皮肉をまじえて詠んだ。
 ほかにも「負け犬が つけてリベンジ 勝負ブラ」
 「AAA 金融ならば 最優良」
 「その胸は 寄せ寄せ詐欺と 彼の弁」など
 ユーモアたっぷりの作品がそろった。

 今年で7回目となる恒例のコンテストで、
 1万5508句の応募作から入選作14句を選んだ。

   (アサヒ・コム)


これは面白いね (^^*)

 「冬ソナを 勝負下着で 見てる母」

この母の魂胆が妙に笑える。

他の入賞作品としては、

 「勝負ブラ 誰のためって 念のため」

 「劇的に ビフォーアフター 匠のブラ」

 「選ぶ目は 私の『好き』より 彼の『好き』」

 「悲しい時~ 娘のブラだけ 盗まれた時~」

ちなみに2003年度の入賞作品も面白かった。

 「A子から 栄子になれる このブラで」

 「下着代 家計簿上は 補正予算」

 「ウッズより 手堅く決める ツーパッド」
 
 「見る自由 見せぬ自由 見ぬ自由」

などなど。

ついでに私も一首披露しようかと思ったけど、
私生活がばれそうだからやめました(笑)。


トリンプ:インナーウェアにまつわる川柳
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-17 19:26 | 日本(社会・世相)

条例を修正可決 静岡・森町

 静岡県森町議会は3日、
 袋井市、浅羽町との合併の可否を問う住民投票条例案を
 正式に可決した。

 当初、条例案は住民による直接請求で、
 永住外国人の投票権は含めていなかった。
 審査にあたった町議会の合併調査研究特別委員会が7月30日、
 「3カ月以上住んでいる20歳以上の永住外国人にも
 投票資格を認める」
 などの修正を加えて可決した。
 資格対象となる永住外国人は韓国国籍が24人と最も多く、
 以下フィリピン5人、中国5人、ブラジル3人、
 タイ1人の計38人となっている。

 投票は29日に行われ、即日開票される。

 これは民団静岡県本部(姜再慶団長)が
 町議会に提出していた要望書が実ったもの。

   (民団新聞)


在日韓国人の居留団体、
「大韓民団(通称:民団)」のニュース。

住民投票に外国人の投票権を付与するか否かで、
民団が静岡県森町に圧力をかけ、これを認めさせた。

 「3カ月以上住んでいる20歳以上の永住外国人にも
 投票資格を認める」

3カ月!?
これは住民と言えるのか?
「住民」の定義に入るのか?
単なる長期滞在者じゃないかと思うんだけど。
これは町として自殺行為に等しいと思う。

こういう事を許してると、
何か重要な投票がある際に、
外部の圧力団体に介入されやすくなるよ。
住民票の移転だとかね。

民主党や公明党などが主張し、
国民的議論も成されぬままに推進しようとしている、
「在日外国人への地方参政権付与」。
私はこれに大反対だけど、
民団は各地方自治体に圧力をかけ、
「在日外国人への参政権付与」への突破口を
徐々に切り開こうとしている。

彼らのサイトに「地方参政権」というコーナーがあって、
そこに地方参政権獲得への運動が様々に羅列されている。
http://mindan.org/sidemenu/sm_sansei.php
上記ニュースはその中の一つ。

私は一日本人として、
この動きを憂えてます。


大韓民団サイト
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-17 19:05 | 日本(政治経済)
a0018138_1863459.jpg


刑務所での筋トレ認めます…“肉体派”シュワ知事

 米カリフォルニア州の
 アーノルド・シュワルツェネッガー知事は16日、
 州北部の刑務所施設を視察、記者団に対し、
 刑務所内で禁止されているウエートトレーニング器具の
 利用復活を検討していると明らかにした。

 鉄亜鈴やバーベルなどは
 かつて服役囚の運動具として愛用されていたが、
 1995年、刑務所予算の削減政策と
 「服役囚が筋骨隆々で力をつけすぎるのは危険」との意見に基づき、
 態度が優良と認定された服役囚以外の利用が認められなくなり、
 その後禁止された。

 元肉体派スターのシュワルツェネッガー知事は、
 予算編成の専門スタッフなどの意見も取り入れた上で
 慎重に対応するとしながらも、
 「わたしはウエートトレーニング(の良さ)を信じている」と語り、
 服役囚の筋肉増強の容認に動く考えだ。

   (ZAKZAK)


結局あれですな、
健全な精神は健全な肉体に宿るのか否かってことですな(笑)。

 「服役囚が筋骨隆々で力をつけすぎるのは危険」

発想としては分かる。
確かにこれは恐いわ。

もし、私が独房かなんかに囚われたらどうするか?
本が読めれば一番だけど、
それが駄目なら体を鍛えるしかないでしょうね。
やっぱり、毎日、腕立てや腹筋に励むでしょう。
「おー、腹が割れてきたぜ、へっへっへ」とかね(笑)。

でも、こんなこと州知事が関与することなのかなあ。
シュワちゃん、「肉体増強」ときたら
首を突っ込まざるを得ないんでしょうね (^◇^)
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-17 18:07 | 米国関連

台湾総統立ち寄り拒否 給油目的 政府、中国側に配慮

 台湾の陳水扁総統が今月末からの中米パナマ訪問の帰途、
 給油のための日本への一時立ち寄りを打診したものの、
 日本側が緊急性がないとして拒否していたことが分かった。
 日本政府関係者が明らかにした。
 乗り継ぎのためとはいえ台湾総統が初めて訪日することに対し、
 中国の強い反発が予想されることを考慮したものとみられる。

 陳水扁総統は今月末から来月にかけパナマを訪れ、
 米国を往路、帰路それぞれ通過する予定。
 現在、米政府と通過する空港について折衝中だ。
 日本に対しては今月初め、
 「燃料を補給するため立ち寄らせてほしい」として
 関西国際空港への着陸を打診してきた。
 
 だが、サッカー・アジア杯での中国人観衆の反日行動、
 東シナ海上の排他的経済水域(EEZ)の境界として
 日本が主張する「日中中間線」付近で
 中国が天然ガス田開発を行っている問題など、
 日中関係がぎくしゃくしている中で、
 陳総統の日本立ち寄りを認めた場合、
 中国が激しく反発するのは必至だけに、
 外務省には慎重論も強かった。

 結局、陳総統が航続距離の長い航空機を使う予定だと分かり、
 日本に立ち寄る緊急性はないとして断ることになった。

   (産経新聞)


こ、腰が抜けるわ。
なんだろうなあ、この軟弱ぶり。

 サッカー・アジア杯での中国人観衆の反日行動、
 東シナ海上の排他的経済水域(EEZ)の境界として
 日本が主張する「日中中間線」付近で
 中国が天然ガス田開発を行っている問題など、
 日中関係がぎくしゃくしている中で、
 陳総統の日本立ち寄りを認めた場合、
 中国が激しく反発するのは必至だけに、
 外務省には慎重論も強かった。

おいおい、

◇サッカー・アジア杯での中国人観衆の反日行動
◇中国が天然ガス田開発を行っている問題

これ、日本がやったことですか?
違うでしょ、中国がやったことでしょ。
このヘタレぶりには笑うしかないよ (^_^;

いつも私はこの手の論調を見るたびに思うのだが、
逆に、台湾と親密にして
中国に対して「台湾カード」を
握ってやろうという発想はないのかな?
いざとなりゃ台湾を支援するよって。

逆に台湾の方も、台湾の陳政権の対日接近が目立つけど、
中国に対して「日本カード」を振りかざしてやろうという、
陳水扁氏の意図があると思うよ。

国家外交ってそんなもの。
なんでそこまで中国を恐れる必要があるの?
仮に今、国交を断行したとしても、
恐れるものなど何にもないでしょ
経済的打撃ぐらいか。
そのぐらい腹をくくりなさいよ。

まあ、相変わらずだね、外務省。
恐中、媚中、土下座外交。
某巨大掲示板や保守系のサイト・ブログでは、
「害務省」の当て字が当たり前になってるけど、
うちのブログでもこれ使っちゃおうかしら(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-16 00:39 | 日本(政治経済)

開示答申の文書の一部、海上保安庁が非開示に

 海上保安庁が情報公開法に基づいて非開示とした、
 不審船に関する内部文書について、
 内閣府情報公開審査会から開示すべきだという答申を
 受けたにもかかわらず、
 その一部を海保が再び非開示としていたことが12日分かった。

 総務省情報公開推進室によると、
 情報公開法が施行された2001年4月以降、
 答申通りに開示されなかったのは初めてという。

 海保が非開示としたのは、
 2002年9月に日本海で発見された不審船に関する文書のうち、
 情報の提供先や報告担当者の所属、氏名など。
 開示請求者が不服を申し立て、同審査会は今年2月、
 報告担当者の連絡先などを除いて開示すべきだとの答申を出したが、
 海保は担当者の氏名だけは非開示のままとした。

 海保の政策評価広報室は
 「氏名を出すと担当者に危害が及ぶ恐れがあることなどを
 審査会に説明しなかった海保のミスで、
 答申に従わなかったのは、例外的な措置」と説明している。

   (読売新聞)


これは海保が正しいよ。
答申に従わないのが賢明な措置。

経緯を説明すると、

◇2002年9月に日本海中部で見つかった不審船について、
 同庁の不審船対策室などが作成した「連絡事項」と題した文書を、
 ある人が情報公開請求。

◇海保は、この文書のうち「報告担当者」の職名や氏名を非公開。

◇これに、情報公開請求者が不服申し立て。

◇海保が、内閣府情報公開審査会に諮問。

◇内閣府情報公開審査会が審議し、
 非公開部分を開示すべきだという答申を出す。

◇海保がこれを拒否。

との流れ。

問題の焦点は、海保不審船対策室作成「連絡事項」文書の中の、
「報告担当者」の職名と氏名を公開するか否かの点。

上記ニュース中にあるように、
海保は内閣府情報公開審査会に諮問した時点で、
「これを公開することは担当者に被害が及びかねない」
との理由をしっかりと説明してなかった。
これは海保のミス。

で、審査会は「公開せよ」と言い、
海保は「いや従えない」と言う。

でもね、海保も諮問の段階でミスがあったとはいえ、
内閣府情報公開審査会も、不審船文書の公開にあたって、
担当者の個人情報を漏らすことが
いかに危険かを考慮しなかったのか?
内閣府情報公開審査会もとんだ脳天気ぶりだね。

情報公開法による「情報の非開示」の基準は以下。

1,特定の個人を識別できるような個人情報
2,事業を営む個人、法人、団体に関する情報で
  公にすると財産権などを侵害するおそれのあるもの
3,公にすると外交や国防に不利益を生じさせるおそれのあるもの
4,公にすると公共の安全や秩序の維持に支障を及ぼすおそれのあるもの
5,国の機関や地方公共団体の情報で、
  公にすると意思決定などの中立性を損なうおそれのあるもの
6,国の機関や地方公共団体の情報で、
  公にすると事務や事業の遂行に支障を及ぼすおそれがあるもの

どうみてもこの件は、
3・4・5・6に該当するでしょう。
非開示が当然の結論だと思うよ。

日本海での不審船の暗躍。
これに対する海保の追跡と情報収集。
国家間の激闘の問題であり、
こんなことで氏名を公開されたら、
現場の人間はたまったもんじゃないだろう。
自分だけじゃなく、家族にも危害が及びかねない。

さて、このニュース、
読売だけじゃなく、朝日も大きく扱っている。
http://www.asahi.com/national/update/0812/009.html

朝日のスタンスは明らかに、
海保が情報を公開しないのはけしからんとのスタンス。

けしからんのはあんたらだよ、朝日。
物事の軽重も分からないのか?
まあ、朝日らしいけどさ(笑)。


海上保安庁における情報公開窓口等の案内

海上保安庁:意見コーナー
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-16 00:08 | 日本(政治経済)
a0018138_1938156.jpg


スルガ銀行「バイオ預金」で財産守れ 手のひらの静脈で本人を確認

 虎の子はバイオで守れ-。
 スルガ銀行が開設した近未来型預金口座が話題を呼んでいる。
 その名も『バイオセキュリティ預金』。
 虎の子を下ろす際、本人かどうかを
 手のひらの静脈で確認する最先端技術を採用した新商品という。
 目の瞳で本人認証するシステムは
 『マトリックス』などのSF映画で度々見かけるが、
 手のひらのそれも血管とは、ハリウッド関係者もビックリ!?

   (ZAKZAK)


このニュースは長文だけど
けっこう、端折って掲載しました。
興味ある方はじっくり本文をどうぞ。

スルガ銀行の「バイオセキュリティ預金」。
「静脈認証システム」とは何ぞや?

人の静脈のパターンは一人一人異なると同時に、生涯変化しない。
さらに静脈は指紋と違って、体の中にあるので盗まれにくい。
よって、本人認証となりすまし防止には最適と
スルガ銀行と富士通が静脈による認証システムを考案した。

認証の仕方は簡単で、
手のひらに近赤外線を当てると、静脈だけが浮かび上がる。
その静脈の画像を数値化し、暗号化する。
口座を開くときの読み取りに約10秒かかるが、
一度済ませれば以後は読み取り器にかざすだけ。

スルガ銀行では「バイオセキュリティ預金」を
7月2日、渋谷支店で先行開設。
現在は118店中65店まで広がっているとのこと。

かなりの好評らしいが、
口座を開くには最低100万からだそうです。
まあ、そりゃそうだわな。
単なる好奇心だけで一円口座が続々開設されちゃあ、
スルガ銀もコストを回収できないよね(笑)。


スルガ銀行「バイオセキュリティ預金」

スルガ銀行 - Wikipedia

富士通「静脈認証システム:スルガ銀行導入事例」
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-15 19:43 | 科学・技術関連ニュース

「中国の高句麗史歪曲は米日狙った措置」

 中国の高句麗史編入の試みは事実上、
 米国と日本を狙った措置だという主張が提起され、関心を集めている。

 韓神(ハンシン)大学のアン・ビョンウ教授は13日、
 国会で民労党議員らを相手に
 高句麗史歪曲と東北工程に対して説明しながら、
 「中国の高句麗史編入は米国と日本を狙った、
 東北アジア安定化戦略のレベルで行われている。
 韓国はその過程で犠牲になった」と主張した。

 アジア平和歴史教育連帯委員長であるアン教授は
 「こうなれば韓国は米国と日本に頼るほかなく、
 結果的に中国の望まない方向で状況は流れるだろう」とした。

   (朝鮮日報)


このニュース、
普通の日本人が日本人的感覚で読んだなら
全く意味不明だろう。
最初は私も何が言いたいのかよく分からなかった。

この記事には韓国人の発想法や傾向性が凝縮されている。

韓国の言う「高句麗史歪曲」とは
かつてこの「娘通信」でも取り上げた。
以下をご参照下さい。
韓国ネット集団が中国サイトを攻撃!・・高句麗問題の巻。

では、上記ニュースを日本人向けに意訳しましょう。

 「中国の高句麗史編入は米国と日本を狙った、
 東北アジア安定化戦略のレベルで行われている。」

中国が「高句麗史は中国史の一部」と主張したことは、
「この地域はもともと俺のもんだよ」と言ってるのと同じことで、
北朝鮮崩壊後をにらみ、同地方に
自国の権利を拡張させようとする手段であり、
歴史を担保に日米の勢力浸透を排除するための準備。
北が崩壊した後も米軍や日本軍は入らせないよ、と。

 「韓国はその過程で犠牲になった」

よって、日米を標的とした高句麗史歪曲であり、
その意味では、韓国はとばっちりを受たわけで
いい迷惑。

 「こうなれば韓国は米国と日本に頼るほかなく、
 結果的に中国の望まない方向で状況は流れるだろう」

そうなれば中国の脅威をもろに受ける韓国は
日米に頼らざるを得なくなる。
これは中国にとって、結果的にはマイナスじゃないのか?

とまあ、そういう意味ですな。

いかにも韓国人の発想だね。

◇事大主義と列強に対する被害者的発想。
◇大陸勢力と海洋勢力に挟まれた半島国家の悲哀。
◇周囲の情勢に対する鋭敏な神経。

これがもろに表れている。

「韓国はその過程で犠牲になった」という一文は
いかにも韓国らしい事大主義と
その裏返しの被害者意識の表れ。
なんでもかんでも他者のせいにする悪い癖。

逆に、この種の
「列強の力と力のつばぜり合い」という発想が無い日本人は、
韓国人に「我々は犠牲者」と言われてとまどうわけ。
だって僕たち何もしてないでしょ、ってね(笑)。

ひるがえってみれば、今の朝鮮半島情勢は
日清戦争や日露戦争のころによく似ている。

清国やロシアの朝鮮半島への勢力拡張。
それを半島越しに見つめる日本。

北朝鮮崩壊の予感と在韓米軍の縮小は、
半島を挟んだ日本と中国の角逐というかつての情勢の再現。
韓国人はそう感じ取っているんだろうね。

このニュース、
韓国人の発想パターンが分かって興味深いし、
逆に日本人の欠落した部分が
合わせ鏡のように見えてくるなあ。
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-15 18:59 | 韓国・北朝鮮関連

災害地情報収集、小型センサーをヘリ散布 官民で開発へ

 地震の被災地にヘリコプターでまき、ガス漏れや火災の発生、
 取り残された人の有無といった情報を収集する小型センサーの開発に
 家電メーカーや通信会社が乗り出す。
 現在、突発的な災害の情報収集はもっぱら人頼み。
 小型センサーが実現すれば、情報をいち早く集約でき、
 被害を小さくすることが期待できる、という。
 官民が連携して07年度の実用化を目指す。

 構想によると、小型センサーは1~2センチ角と小さく、
 ガス濃度や温度、振動や音など複数の検知装置を取り付けられる。
 無線装置も内蔵し、周囲のセンサーを探して情報のやりとりもできる。
 現在の火災報知機などセンサーの多くは
 10~15センチ角で一つの用途にしか使えず、
 センサー間の情報送受信はできない。

 構想を進めるのは、総務省の外郭団体や家電メーカーなどで構成する、
 「ユビキタスネットワーキングフォーラム」。
 9月に検討チームを発足させて、検知装置の精度向上や小型化、
 センサー間通信の干渉防止などの課題解決に取り組む。
 05年度には、センサー間の通信制御技術の骨格を固めて
 国連の専門機関、国際電気通信連合(ITU)に提案、
 世界の標準規格とすることも狙う。

   (アサヒ・コム)


具体的にどんな形状か想像もつかないなあ。

◇1~2センチ角と小さく
◇ガス濃度
◇温度
◇振動
◇音などを検知
◇無線装置も内蔵
◇周囲のセンサーを探して情報のやりとりもできる。

そんなことって可能なの?
文明開化だね(笑)。

あと、必要なのは全天候性。
雨などに強い防水性・防滴性も備えていること。
それと、航空機から落下させる以上、
一定の耐衝撃性を備えていること。

「周囲のセンサーを探して情報のやりとりもできる」
これも凄いよね。
まさにユビキタスそのもの。

付言しておくと、
これ、防衛庁や米国防省あたりが
関心を示しそうな気がする。
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-15 13:25 | 科学・技術関連ニュース