misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

<   2004年 06月 ( 70 )   > この月の画像一覧

a0018138_232513.jpg

民間開発の「有人宇宙船」、高度100キロに挑戦

 21日早朝(米国時間)、
 カリフォルニア州モハーベ砂漠の上空ですごいことが起こりそうだ。
 夜明け直後、機体の下にロケット船を吊り下げた細長い白いジェット機が、
 滑走路から飛び立つ予定になっている。
 この一体化した2機は、高度約16キロまで上昇する。

 この後が、歴史的な試みになる。
 製作者のバート・ルータン氏が
 『ホワイト・ナイト』と名付けたこのジェット機が、
 有人機『スペースシップワン』を切り離す。
 スペースシップワンのパイロットはエンジンに点火する。
 80秒間の燃焼で音速の3倍まで
 加速するよう設計されたエンジンだ。
 その後スペースシップワンは高度100キロまで急上昇して、
 宇宙との境界を越え、その後モハーベ砂漠に滑空して戻ってくる。

 これは、航空宇宙の熱狂的ファンたちが待ち望んでいた瞬間、
 民間による初めての「有人宇宙船」の打ち上げだ。
 この短時間の弾道軌道飛行が計画どおりに進めば、
 そして、強い風の天候が障害にならなければ、
 ルータン氏の米スケールド・コンポジット社は、
 『アンサリXプライズ』コンテストにかけられた、
 1000万ドルの賞金獲得に向けて有利な位置につけ、
 宇宙旅行の新時代への扉を開けることができるだろう。

    (WIRED)


ご覧あれ、この流麗な機体。
かっこいいなあ~!

上記ニュース中にもちょこっと書いてるが、
今、米国では「Xプライズコンテスト」というのが行われている。

「Xプライズコンテスト」とは、
国の助けを借りずに民間だけで有人宇宙船を開発し、
最初に宇宙飛行を成功させたチームに
賞金1000万ドル(約10億5000万円)が贈られる有人ロケット開発レース。

米ミズーリ州の実業家らが結成した「Xプライズ財団」が主催。
2001年に民間人として宇宙に一番乗りを果たした、
米実業家デニス・チトー氏や、
リンドバーグの孫、エリック・リンドバーグ氏らが
資金援助しているとのこと。

*「Xプライズコンテスト」詳しくはこちら↓
http://www.uchumirai.com/xprize/rlvprogram.htm

官主導だった宇宙開発も、
世界的に民間企業・在野人の進出が始まろうとしている。
「Xプライズコンテスト」もそうだし、
米大統領の諮問委員会である、
「米国宇宙探査方針実現に関する委員会」は、
NASAに対して、低軌道への衛星の打ち上げほぼ全てを
民間企業に委託するよう勧告したとのこと。

また、わが日本でも、
「東大阪宇宙開発協同組合」の
人工衛星「まいど一号」開発プロジェクトが有名になった。

これも時代の流れでしょう。
民間が競争で衛星やらロケットを打ち上げるようになれば、
競争でコストも下がるだろうし、技術の進歩も期待できる。

ただし、日本も国策として、
この「民間移譲」への流れを後押ししてほしいね。
戦後このかた、飛行機のマーケットでは、
世界に遅れを取っている。
一気に宇宙で挽回してほしいなあ (^^*)
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-18 23:26 | 科学・技術関連ニュース

世界遺産登録で分かった「女人禁制」の“不備”

 女人禁制を守る修験道の根本道場、
 奈良県天川村の大峰山(山上ケ岳)にある修行道の一部が
 村道に認定されていたことが15日、
 県議会代表質問の質疑で明らかになった。
 市民グループは「村道は公道なのに女性だけ排除するのはおかしい」
 と批判している。

 天川村によると、山頂の大峯山寺が設けた「女人結界」により、
 女人禁制とされる村道区間は、
 大峰大橋から大峯山寺を経て阿弥陀が森に至る約8キロと、
 枝道の約1キロ。村道に認定されて数十年たつという。

 同村は「禁制は地域の慣行として通行者に理解を求めてきた。
 いきなりおかしいと言われても」と当惑している。

 大峰山を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」は近く、
 世界遺産への登録が審議される予定。

 大峰山は開山以来1300年の女人禁制の伝統があるとされ、
 大峯山寺を管理する五護持院は今年4月、
 信仰上の理由から禁制の維持を確認した。

 これに対し、「女性差別」と批判する市民グループが
 開放を求める1万2000人分の署名を文化庁などに提出するなど、
 世界遺産登録を機に議論が起きている。

   (ZAKZAK)


この市民グループって、
地元の人間から見たら、嫌な連中なんでしょうね。

女人禁制たって、歴史の流れの中の遺産みたいなもの。
それをガタガタ言うなんざ料簡狭すぎ。
この「市民グループ」とやら、
どうせ、左っぽいフェミニストの一派でしょ。

いいじゃん、そういう伝統なんだから。
村がそう議決したんだったら何の問題がある。
まあ、法的にはまずいのかもしれないけど、
いいよいいよ、押し切っちゃえ。
それでもグダグダ言うようだったら、
修験道の念力で攻撃しちゃえ(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-18 00:33 | 日本(社会・世相)

<タイ>政府が英国サッカーチーム、リバプール株取得断念

 タイ政府高官は16日、英国のサッカーチーム、
 リバプールの株式取得計画を政府としては断念したことを明らかにした。
 同国最大の興行会社「グラミー」など3社が株式取得に関心を示しており、
 今後は政府に代わって民間主導で株式取得交渉に当たるという。

   (毎日新聞)


これ、タイでは大問題になってるらしいね。

何故、タイがイングランド・プレミアリーグの
株を取得しようとするのか?
おそらく当のタイ人自身も合理的な説明はできないだろう。

発端は、タイのタクシン首相が
リバプールの株を取得して同チームを買収すると発表したこと。
最初はタイ国民も、大金持ちの首相が、
自らの企業グループを通じて投資するのだと思い、
サッカー好きの国民性もあって歓迎ムードが強かったそうな。

ところがところが。
実は首相は、私財で私的に買収するのではなくて、
国費で国として買収するつもりだと声明し、
一転して国を挙げての大騒ぎとなってしまった。
まあ、そりゃそうだよね (^_^;)

首相は「スポーツ振興に役立つ」と意義を強調したそうな。
う~ん、アイデアとしては面白いけど、
国費の使い道としては飛躍しすぎだな。
使うなら自国のサッカー振興に直接投資すべきかも。

でも、私はこういう発想は好きだな。
この予算投資は費用対効果が見込めなさそうで、
いまいち計画性に欠けるけど、
たまにはアイデア勝負の予算があってもいいと思うよ。
もちろん投資効果は厳密に予測する必要はあるけどね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-18 00:08 | その他諸国・国連
a0018138_233855.gif

最新ニュースヘッドラインを配信する待受EZアプリ

 イーヘッドラインは、
 最新ニュースを配信する待受EZアプリ配信サイト、
 「きょうのまちうけ」をオープンした。
 公式メニューの「ニュース・天気」→「ニュース」から
 アクセスできる。

 「きょうのまちうけ」は、
 待受画面の下部に電光掲示板風の枠が表示され、
 最新ニュースのヘッドラインが
 表示されるEZアプリ(Java)対応の待受アプリ。
 ヘッドラインを選択することで各ニュース記事本文にアクセスできる。
 配信されるニュースは、Yomiuri Onlineやスポーツ報知、
 ZAKZAKのほか、ケータイ Watchの記事も閲覧できる。
 ヘッドラインの更新は、
 手動のほか更新間隔を設定することで自動更新も行なえる。

   (impress Watch)


デスクトップティッカーでお馴染みのイーヘッドラインが、
auのEZアプリ用に作った待ち受けニュースアプリ。

ニュース・チェックが頻繁な私としては
見逃せないニュース。
てなわけで、早速、使ってみました。

EZアプリからダウンロードして登録。
月額210円が必要となる。

チャンネル選択でニュースサイトを選ぶ。
私は、読売新聞・ZAKZAK・ケータイ Watchなど。
それ以外にも合計で10サイトが選べる。

画面の下あたりに電光掲示板のように、
ニュースがすーっと流れていく。
おお、JAVAって面白いなあ。
ついつい技術的に感心してしまうわ(笑)。

使った感想。
う~ん、悪くはないね。
5分10分の隙間時間に重宝しそう。
ただし、最大の問題は、
電光掲示板の流れる速度が遅すぎ!
一応、速度の調節は出来るようになってるが、
一番早いスピードでも、なんだかかったるいわ。
ちょっと苛ついてしまう。
これだったら、単にニュースサイトを
覗いた方がいい気もしないではない。

あと、ずっとニュースを流しっぱなしにすると、
どれだけ電池を食うのか?
それとパケ代だね。
これも若干の不安要素だな。

実用性?
どうなんでしょう。
物好きしか使わないような気がするなあ(笑)。
もう一工夫ないと苦しいね。


きょうのまちうけ EZアプリ(Java^(TM))版
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-17 23:40 | IT・ネット関連ニュース

マレーシア、恐妻男。


サッカー熱狂の夫に妻が出した強烈レッドカード

 深夜にサッカー欧州選手権のテレビ中継に
 熱狂していたマレーシアの男性(46)が、
 妻(41)にリモコンで殴られ、
 ケーブルテレビの受信カードまで隠されて、
 与党の苦情相談室に助けを求めた。

 地元紙スターによると、男性は翌朝に備え早寝させられたが、
 フランスがイングランドを下した熱戦をこっそり観戦。
 逆転ゴールに思わず大声を上げ、見つかってしまった。

 「妻は私の情熱を理解してくれない」と男性。
 与党担当者の説得で、妻は再びテレビ観戦を許してくれたという。

   (ZAKZAK)


なにもリモコンで殴らずとも (^_^;)

でも、この「与党の苦情相談室」って存在が
いまいちよくわからないね。
それだけ政党が生活に密着してるのか?

それ以前に、こういうネタって
記者氏はどこから集めてるんだろうね(笑)?
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-17 23:18 | 仰天・脱力系ニュース

迷惑メール:5月は過去最悪、1.3通に1通の割合

 英メッセージラボ社がこのほど発表した、
 5月の迷惑メール実態報告によると、
 世界でやりとりされた電子メールのうち、
 76%が迷惑メールという状態で、過去最悪だった。
 1.3通につき1通が迷惑メールという計算になる。

 同社は、世界で8500社以上から
 迷惑メール対策を請け負っている。
 5月中に合計9億900万通をチェックしたところ、
 うち6億9150万通が迷惑メールだったという。
 また、9260万通(9.1%)がウイルスに感染していた。
 11通に1通が感染している計算になる。

 4月は迷惑メールが67.6%、ウイルスが9.47%だった。
 3月はそれぞれ53%、2%にとどまっていた。

   (WIRED)


1.3通に1通がスパムメール。
これは深刻な現実。
ほとんど壊滅状態じゃないの。

スパムメールはアメリカが一番ひどいらしい。
ついで中国、韓国、日本の順とのこと。

私もちょい前にアメリカのスパム状況を知りたくて
実験したことがあった。
某フリーメールのアドを取得し、
アメリカの怪しげな通販などのサイトに
「資料メール請求!」みたいな感じで
片っ端からアドを書き込んでみた。
10サイトぐらい登録したかな。

すると来るわ来るわ。
24時間後には、一日200通ぐらいの広告メールが、
そのアドめがけて殺到するようになった。
もう、ぶっ飛びの心境でしたよ (*_*;)

この実験にはもう一つ意味があって、
いろんなメールソフトのスパム遮断機能を試してみた。
まあ、その結果はいずれ公表いたしますわ。

いずれにせよ、このスパムメール、
増えることあっても減る気配はない。
せいぜいプロバイダのサーバー上か、
メールソフトで防御遮断するのが精一杯。
革新的なネットテクでも登場しなければ
技術的な意味での根本解決は難しいだろうね。

あとは、刑罰を重くするしかない。
スパムメールは人を害するわけでもなく、
金銭や物品を盗むわけでもない。
だけど、ネット秩序の攪乱は
今や世界全体への敵対行為。
極端に言えば人類の公敵に等しい。
増刑で対応するのが一番いいのかもね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-17 03:39 | IT・ネット関連ニュース

<球団合併>1リーグ制論議、リミットは7月7日 パ会長

 パ・リーグの小池唯夫会長は16日、
 東京の連盟事務局で報道陣と懇談し、
 近鉄とオリックスの合併問題を協議する17日の
 同リーグ緊急理事会について
 「(議論が)5球団でいくとなるのか、
 1リーグ制がいいとなるのか、流れは分からない。
 方向付けまでいくかどうか」と話した。

 ただ「オーナー会議で(1リーグ制が)決まらないと、
 ドラフト会議や日程作成が間に合わなくなる」と話し、
 来月7日がタイムリミットになるとの考えを示した。

   (毎日新聞)


オリックスと近鉄の合併問題。
「球界再編」の言葉が新聞紙上を踊っている。

さて、巷でも私の周囲でも、あるいは皆さんの周りでも、
「日本プロ野球、いかにすべきや?」という議論が盛んでしょう。
私も書生論を述べさせていただきます。

プロ野球にとって良い状態とは、

◇ファンが見ていて面白く、
◇選手も好待遇でやる気に満ち、
◇球団経営はガッポガッポ儲かって、

という、この三拍子が肝心なわけでしょ。

じゃあ、これを実現するにはどうするか?
言うだけだと簡単だな。
要するに「プロ野球全体」の人気を上げることでしょう。

では、その人気増大の策はなにか?
よく言われていることであり、
そのくせなかなか実現できない正攻策の、
1,Jリーグみたいな地域密着化
2,巨人人気一極体制の構造を打破すること
この2つ。

もともと野球はサッカーのような
ぽっと出の「成り上がりの」スポーツと違って、
戦前から日本人に親しまれてきた、
いわば国民的スポーツと言ってよい。

それが、一億数千万の人口を持つ経済大国の
平和めでたき平成の御代に、
たかが12球団程度の少数のせめぎ合いで終始し、
大半の球団が経営に四苦八苦してる現状は、
要するに「プロ野球界」という構造構築と、
その運営が下手くそなんだろう。

うまくいけば、もっともっと繁栄する土壌を秘めてるのに、
この程度の球団数と人気の下降と経営者の悲鳴は、
人気スポーツということにあぐらをかいた、
球界首脳部の怠慢だと思う。

一経営者、一起業家の観点で見てみたらいい。
この業界はもっともっと発展する可能性を秘めている。

1,Jリーグみたいな地域密着化
2,巨人一極体制の構造を壊すこと

1もそうだけど、2は根本的課題。
私は巨人ファンだけど、
あのいびつな一極構造は球界全体を損なうものだと思う。

「巨人人気がプロ野球を引っ張る」というけど、
所詮、一種の劇薬。
短期的な即効性としてそれに溺れる余り、
長期的には球界の地盤沈下を招いている。
「劇空間プロ野球」じゃなくて「劇薬巨人」ですな(笑)。

巨人は、矮小的な日本プロ野球界の中では、
人気では無競争状態で威張ってられるが、
日本プロ野球界そのものが、スター選手の流失という点で、
米メジャーリーグと競争状態となっていることをお忘れなく。
これは「人気市場」争覇の経営競争なのよ。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-16 23:12 | その他

☆小沢氏、小泉再訪朝を批判「誘拐犯にごますって…」

 民主党の小沢一郎・前代表代行は13日、
 広島市で開かれた党広島県連の参院選決起集会で講演し、
 小泉首相の再訪朝時の日本人拉致問題への対応を
 「誘拐犯に一生懸命ごますって、頭下げて、
 人質の5人だけ帰してもらった」と批判した。

 小沢・前代表代行は「5人が帰って来ようが、
 (拉致被害者)皆が帰ってきたからといって、
 北朝鮮との話はけりがつかない」と述べ、
 「国辱的なやり方をしてまでも人気を取ろうとする。
 小泉政治はすべての問題がそういう中で動いており、非常に危うい。
 政権交代を一刻も早く実現しないといけない」と訴えた。

   (読売新聞)


結局、訪朝の目的を何に置くかでしょう。

拉致被害家族の返還が目的ならば、
まずまずの合格点。
経済力のみで武力を行使できない国だから、
ああいう取引もやむをえないかも。

逆に、「国家の外交」をしに行ったのなら、
無残にして国辱そのものの大失敗。
外交の名に値しない。

観点・比重をどっちに置くかで評価は異なる。
この意味では小沢氏の「誘拐犯にごますって…」は
本人はそのつもりはないだろうが、
実に示唆的な言葉だと思う。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-15 00:40 | 日本(政治経済)
a0018138_234739.gif

ソニー、携帯HDDオーディオ「VAIO pocket」が発売直後にシェア4位に浮上、iPod追撃なるか

 ソニーの携帯HDDオーディオ「VAIO pocket」が、
 発売直後から高い人気を集めている。
 5月第3週に本格出荷を開始したばかりだが、
 2週間後の6月第1週には店頭の売れ筋ランキングで早くも第4位に躍進。
 アップル「iPod」の独占を崩す勢いだ。

   (BCN)


アップルの「iPod」の対抗馬として発売されたVAIO pocket。
変な言い方だけど私に言わせれば、
「iPod」はソニーが出すべきだった。
過去、ウォークマンなどの燦然たる音楽プレーヤーの
歴史を作ってきたソニーこそが、
「iPod」を作るべきだった。

HDDプレーヤーで出遅れ気味のソニーが
やっと出したVAIO pocket。
ソニーが「VAIO第2章!」と銘打って高々と発表し、
なかなか売り上げも好調の様子。
ソニーマニアの私も、
各サイトのレビュー記事を片っ端から読んでみた。

総じて言えるのは、
個人系のブログサイトほど評価が辛いね~。
IT系のニュースサイトは、
誉めつつも「でも、ここは問題だ」みたいな書き方。

私も、厳正ソニーファンの一人として、
「カラー液晶を生かした静止画表示機能」だの、
「HDDへのストレージ機能付き!」などの
誉め誉め文章はソニーサイトの提灯記事に譲り、
問題点をピックアップして取り上げてみたいと思う。
ソニーさん、ゴメンね(笑)。

まず、VAIO pocketの目玉である「G-sense」。
本体の端っこに付いているブツブツみたいな突起。
これでVAIO pocketを操作する。
突起の一つ一つがセンサー兼押し込みスイッチになっており、
なでたり、クリックしたりで画面操作を行う。

こいつは賛否両論分かれている。
当然の如く、手先が器用な人のレビュー記事は、
「いやあ、便利ですなあ♪」と書いてるが、
逆に不器用な人には、
「扱いにくい!」だの、「ちょっとイライラ」とか書かれている。
まあ、こりゃしょうがないんだろうけどね(笑)。

ただ、記事を読んだかぎりでは
「iPod」のホイールタッチセンサーの
快適さには及ばないような気がした。

次に、対応フォーマット。
VAIO pocketの対応音楽フォーマットは、
ソニー御用達の「ATRAC3」と「ATRAC3plus」。
巷で流行のMP3やAAC、WMAには対応していない。
ソニーはATRAC3と心中するつもりか、と思うほどに
この少数派フォーマットにこだわり続けている。

一応、付属している、
「SonicStage」か「MusicMove」というソフトを使えば、
MP3やWMAをATRAC3などに変換することはできる。
ただ、この変換速度がかなり遅いらしい。

カタログデータの「13,000曲入ります!」というのは、
「ATRAC3」を最低音質の48kbpsでエンコードした場合の数値で、
最高音質の256kbpsにすると、
いきなり2,500曲ぐらいにまで減ってしまう。
まあ、ソニーも商売だからしょうがないんだろうけど、
せめて「約5千~1万曲程度」というべきでしょう。
天下のソニーが泣いちゃうぜ。

最後に苦情がもっとも多かったのが、

 ◇ 曲再生からバックしたときの一覧表示の遅さ
 ◇ 曲間に3~4秒の空き時間が入ること

この2つは特に評判が悪いね。

とまあ、いろいろ苦言をていしてきましたが、
ソニーさん、打倒アップル!でいきましょうね。
株価も上げなきゃまずいだろうし、
音楽部門で負けちゃ駄目よ。

でも、最後に一つだけ言うと、
あんまり「ATRAC3」にこだわりすぎると、
ベータの敗戦の二の舞になっちゃうぞ(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-14 23:48 | IT・ネット関連ニュース

争奪!おにぎり市場。

a0018138_214957.jpg

バーガーチェーン、おにぎりに活路 和食展開、顧客開拓へ

 和のファストフードに挑戦-。
 ハンバーガーチェーンが“おにぎり”を販売する専門店の
 展開に力を入れている。
 ロッテリア(本社・東京都新宿区)が新規に始めたほか、
 二店舗を展開するファーストキッチン(本社・東京都新宿区)は
 今下期中(七-十二月)に二店を出店、多店舗化に乗り出す。
 主力のハンバーガー店は競合も激しいことから、
 同じ商圏内でもすみ分けできる、おにぎりで勝負をかける考えだ。

   (産経新聞)


棲み分けですか。
今西錦司教授でしたっけ(笑)?

ロッテリアは「おむすび茶屋」、
ファーストキッチンは「おにぎりキッチン・オムズ」。
両者、飽和状態になったハンバーガー市場に見切りをつけ、
新たな、おにぎりの荒野に乗り出すとのこと。

ロッテリアの「おむすび茶屋」は、
二十代以上の女性や中高生などがターゲット。
これに比べ「おにぎりキッチン・オムズ」は、
四十~五十代の女性がターゲットで、
若干、こっちの方が高そうな感じ。

はてさて、
今やコンビニの美味しい収益源となっている「おにぎり」を
ファストフードチェーンが横取りできるのか?

私個人としては十分勝負できる市場だと思うよ。
今まで大手ファーストフードが
乗り出さなかったことが不思議なくらい。
日本人は、おにぎりが大好きだもんね (^-^)


 *おにぎりキッチン・オムズ
 http://www.first-kitchen.co.jp/oms/
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-14 21:51 | 日本(社会・世相)