misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

<   2004年 06月 ( 70 )   > この月の画像一覧


「投票用紙、食べたらダメ」カナダ総選挙で警告

「投票用紙を食べたらダメ」。
カナダでこのほど行われた総選挙で、
無党派の独立団体による選挙広報サイト、
「エレクションズ・カナダ」がこのような警告を出した。

同サイトのFAQコーナーに寄せられた、
「投票用紙を食べてもいいですか」との問いに、
同団体は「投票用紙を食べたり、返却しなかったり、
破いたりする行為は重大な選挙法違反」と述べている。

カナダでは2000年の総選挙で、
アルバータ州の男性3人が投票用紙を食べたとして起訴されている。
3人は国内政治に対する抗議団体、
「エディブル・バロット・ソサイエティ」のメンバーで、
用紙を食べた理由として
「投票したい候補者がいない」と反発していた。

   (ロイター)


食べたと言い、食べちゃ駄目と言い、
そもそも、なんで投票用紙を食べることにこだわるのか
それがよく分からないんですけど (^_^;

でも、投票用紙食べると選挙違反ってのも、
国権の重みはそこまで個人を縛るんだね(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-29 23:15 | 仰天・脱力系ニュース
a0018138_213211.jpg

チンギスハン再評価が本格化=警戒強める中国-モンゴル帝国建国800年

 モンゴルでは2006年のモンゴル帝国建国800周年を前に、
 同帝国を築いたチンギスハンを再評価する動きが
 ますます本格化してきた。
 モンゴルが第2次大戦中、
 対ドイツ戦のために戦車を旧ソ連に提供したことを受けて
 市中心部に建てられた友好の記念碑が別の場所に移され、
 跡地にチンギスハン記念碑を建てる計画も持ち上がっている。
 
 モンゴルでは1990年の民主化まで旧ソ連の影響が強く、
 チンギスハンの名前さえ出せない時代が続いた。
 この背景には、衛星国のモンゴルに民族主義が
 高まることを警戒した旧ソ連の存在があったとされる。

   (時事通信)


歴史と政治の事象って面白いね。

「中国、チンギスハン再評価を警戒!」って、
傍目から見れば、そんなもん大きなお世話だろと言いたくなるけど、
当の中国にしてみれば真剣そのものなんだろう。
北に長大な国境線を接するモンゴルが民族主義に目覚め、
あれやこれやと摩擦が生じるのが嫌なんでしょう。

中国の場合、内蒙古自治区を抱えていることもあり、
領内にモンゴル人が480万人いる。
モンゴル国自体が240万人の人口だから、
実に二倍の同民族が中国に暮らしてるわけさ。
これは紛争の種だよね。
中国が恐れてるのはここの絡み。

天上のチンギスハンにしてみれば、
何百年も過ぎてるのに何をゴチャゴチャ言っておるか、
ってとこだろうけど(笑)、
これが地上世界の難しさってもんだよね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-29 21:33 | 中国・台湾関連
a0018138_21658.jpg

魚やアヒルがゆらゆら泳ぐ、なごみ系USB光学マウス

 サンコーレアモノショップは、
 かわいい3種類の魚やアヒルの人形を液体とともに封入した、
 USB光学マウス「USB Optical Liquid Mouse」4製品を発売した。
 比重の異なる2類の液体を入れ、重い方は水色に着色しているため、
 揺すると波が立つように見えるという。
 価格はいずれも1880円。

   (ITmediaピーシーアップデート)


かわいいなあ。
これ、ほしいなあ。

まあ、このマウスもいいけど、
それ以上に強調したいのが、
この「サンコーレアモノショップ」!
PC・IT関連の面白グッズを扱っているサイト。

なんだか見てるだけで楽しいよ (^^*)


サンコーレアモノショップ
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-29 21:08 | IT・ネット関連ニュース

外来語関係のニュースを2つ。


意味分からず困った78% 外来語、高齢者ほど戸惑う

 外来語や略語の意味が分からず困った経験のある人は
 78%に上ることが29日、
 国立国語研究所の「外来語に関する意識調査」で分かった。
 このうち、困ったことが「しばしばある」と答えた割合は
 30代の12%に対し、60歳以上は3倍の37%に達し、
 高齢者ほど外来語に戸惑っていることを裏付けた。
 
   (共同通信)


イニシアチブは主導、発議 外来語33語の言い換え案

 国立国語研究所の外来語委員会
 (委員長・甲斐睦朗同研究所長)は29日、
 外来語の言い換え提案の第3回中間報告として、
 イニシアチブを「主導、発議」とするなど33語を公表した。
 8月末に最終報告をまとめる予定。
 
 前回から結論を先送りした5つの言葉は提案を見送った。
 過去に「時空自在」と提案したユビキタスは検討を継続するものの、
 ほかの4語は言い換えを断念した。
 いったん検討対象に挙げながら断念したのは初めて。
 
 この4語は第2回中間報告で、
 (1)「回線接続」と提案したオンライン
 (2)「情報集積体」としたデータベース
 (3)「公開討論会」などとしたフォーラム
 (4)「文化支援」としたメセナ。
 「かえって分かりにくくなった」などの批判が出ていた。

   (共同通信)


うんうん、意味不明の外来語って多いよね。

この外来語委員会の第2回中間報告では、
以下の外来語の日本語言い換え案が提議されたそうな。

◇アーカイブ
◇アイデンティティー
◇イノベーション
◇インセンティブ
◇インフラ
◇エンパワーメント
◇エンフォースメント
◇オブザーバー
◇キャッチアップ
◇グランドデザイン
◇グローバリゼーション
  ・
  ・
  ・
等々等。

たとえば、

アーカイブは「保存記録」「記録保存館」
アイデンティティーは「独自性」「自己認識」
イノベーションは「技術革新」

ってな感じ。
詳しくはこちらを参照あれ。

訳語としては、可もなく不可もなく
まあまあってとこじゃないかな。
明治期の訳語の、
「民主主義」「銀行」「憲法」「経済」などの、
高尚さには及ばないけどね。

それと、分かりにくい外来語と言えば、
特にITやネット系がそうだよね。
IT系のニュースなんかを見てると、
小難しい外来語が氾濫している。

たとえばね・・

 米Macromediaは6月28日、
 携帯電話向けのFlashプレーヤー新版「Flash Lite 1.1」を
 各国のキャリアおよび携帯電話機メーカー向けに
 リリースしたと発表した。
 新版ではW3C標準のSVG Tiny(SVG-T)をサポート、
 ネットワーク接続機能、オーディオサポートの強化、
 Flashコンテンツを電話機能に統合するための
 APIが盛り込まれている。
 (ITmedia)

 インテル株式会社は29日、
 ICH6の不具合の内容について本誌の取材を受け、
 製造上の問題に起因するRTC(Real-time Clock)
 関連回路の不具合であるとコメントした。
 不具合のあるICH6は、
 6月21日以前に製造されたロットの内の一部に含まれるもので、
 症状としては、システムが起動できなかったり、
 ハングアップを引き起こすことがある。
 (PC Watch)

 携帯電話市場でJavaのニッチを確保したSun Microsystemsは、
 新たなクライアント端末に狙いを定めている。
 同社がサーバ分野での将来を託そうとしているこの端末とは、
 すばり自動車だ。
 Sunはサーバ市場で成功を収めはしたものの、
 MicrosoftをPCの分野で脇に追いやるには至っていない。
 だが、ユーザーがネットワークサービスを
 利用するのに使う「クライアント」端末は、
 PCだけとは限らない。
 (CNET Japan)

これ読んで全部分かった人、手を挙げて(笑)!
こんなもん、書いてる本人しか分からないんじゃないの?

さらに言うと、皆さんの大半が
ネットを見る時に使っているインターネット・エキスプロラー。
操作方法が分からない人のために、
「ヘルプ」の機能が付いてるわけだが、
その目次を試みに覗いてみると・・・

 ◇ファイル転送プロトコルについて
 ◇FTPサイトへのアクセス
 ◇マイクロソフトのアクセスビリティのページ
 ◇コンテンツアドバイザを参照
 ◇インターネットアドレスのサフィックス
 ◇プロファイルアシスタントの使用

だぁ~、なんじゃこれは!
分からないからヘルプを見てるのに、
ヘルプの文章自体が理解できないんじゃしょうがないでしょ。

私みたいなネット歴数年の人間でも難解なんだから、
初心者なんかチンプンカンプンだろうね。

 「Webを素早くブラウズ?
 なんじゃそれは?」

 「サードパーティのクッキー?
 どこのパーティーだよ?」

こんな感じなんだろうなあ(笑)。

ホント、日本は意味不明の外来語が氾濫しすぎ。
使う人間のつまらない見栄のおかげで、
読んだり聞いたりする人間の理解が妨げられている。

もうちょい訳語を多めにして敷居を低くしてくれないとね。


トホホな訳語とウププな外来語
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-29 19:45 | 日本(社会・世相)

なんちゃって夜間金庫に133万円“預け入れ”…

 28日午前9時10分ごろ、
 静岡県藤枝市高洲の静清信用金庫高洲支店に顧客から
 「昨日の夜に支店の夜間金庫前に不審な木箱が置かれていた」
 と連絡があり、同支店や藤枝署が調べたところ、
 別の顧客が木箱に現金約133万円を入れ、
 盗まれていたことが分かった。
 同署は窃盗事件として捜査している。

 調べでは、被害に遭ったのは
 同市高洲のガソリンスタンドの店長(33)で、
 27日午後9時半ごろ、
 売上金を夜間金庫に入金しようと同支店に来た際、
 「故障点検中・金庫前の木箱に入れて下さい」などと
 ワープロで書かれた紙が金庫に張ってあり、
 店長は不審に思わず、この木箱に売上金を入れたという。
 実際には、夜間金庫は故障していなかった。

 木箱は黒いポストのような形で、
 高さ約150センチ、幅約80センチ、奥行き約50センチ。
 同署は「犯人は近くで客を見ていて、
 金を入れるとすぐに持っていった」とみている。

   (ZAKZAK)


知能犯だね~
この木箱って自作なのかな(笑)?

それにしても店長、世間を信じすぎ。
今頃、悔やんでるんだろうなあ。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-29 18:33 | 日本(社会・世相)

<市町村合併離脱案>ビール券渡し反対依頼 山形・羽黒町長

 山形県羽黒町の中村博信町長(61)が、
 町議会に議員が発議した合併協議会離脱の議案に反対するよう、
 賛成派議員にビール券を渡して
 働きかけていたことが26日分かった。
 中村町長は毎日新聞の取材に
 「(採決で)勝てるかどうか分からなかった。
 軽率だった。反省している」と認めている。

 中村町長によると、20日午前6時ごろ、
 合併反対派の議員宅を訪れ、ビール券3枚入りの封筒を渡し
 「考え直せないか」と議案に反対するよう依頼した。
 しかし、議員からは
 「こういう時期だからなしにしましょう」と突き返されたという。

   (毎日新聞)


う~ん、これは買収罪に当たるのか否か?

しかし、ビール券って
中村町長もせこい人だなあ(笑)。

これで採決をひっくり返そうなんて
効果なんかあるわけないじゃん。
渡すだけ損だと思うんだけどね (^^*)
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-27 21:39 | 日本(社会・世相)
a0018138_195953.jpg
☆モンゴルで国民大会議選挙、有権者は馬で投票所へ
 
 モンゴルの国民大会議(国会)選挙は27日投票が行われた。
 有権者は、多くが民族衣装をまとい、
 大草原の中を馬や4輪駆動車に乗って投票所に向かった。
 大勢は28日朝午前中にも判明する見通し。

   (ロイター)


牧歌的ですなあ。
この駘蕩とした雰囲気が島国人間の心を揺さぶるね (^-^)
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-27 20:01 | その他諸国・国連
a0018138_15117.jpg

ビジネスホテルが超小型衛星=東横イン、東工大と共同製作-来年打ち上げへ

 全国にビジネスホテルを展開する「東横イン」
 (東京都大田区、西田憲正社長)グループが、
 東京工業大の松永三郎助教授らと共同で超小型衛星を製作し、
 来年打ち上げることが26日分かった。
 宇宙機関や大学以外が衛星を手掛けるのは、
 東大阪の中小メーカーによる小型衛星「まいど1号」の例があるが、
 サービス業では初めて。 

   (時事通信)


なにっ?
東横インが人工衛星!?

このニュース、
6月27日14:00時点では続報が入ってないので、
なんで東横インが人工衛星なのか、
いまいちよく分からない。

だが、東工大ならよく分かる。
宇宙開発に関心がある人なら知ってるでしょう。
かの東工大松永研究室の人工衛星「CUTE-I」のことを。

1999年11月、
ハワイで開かれた大学生の宇宙に関するシンポジウムで、
米国スタンフォード大学のトィッグス教授によって
学生による超小型衛星開発プロジェクトが提案された。
その名は「CubeSat」計画。

プロジェクトの目的は大学生らに実際の宇宙実践機会を与え、
衛星開発の一連のプロセスを体験させること。
民生品を使い、低コストの小型衛星を開発する。
衛星の設計要求は10×10×10cmの立方体、
重量は1kg程度と定められた。

これに名乗りを挙げたのが、
東工大の松永研究室と東大の中須賀研究室。
両者、教授と学生たちが
低コストで人工衛星の開発を行った。
東工大はわずか300万円で作り上げ、
「CUTE-I」と名付けた。

そして、2003年6月30日、
独露合弁会社のICBMを改造したロケット、
「ROCKOT」によって、
2つの大学の衛星は宇宙に舞い上がった。
ちなみに上記の写真は、
その「ROCKOT」の画像。

その後、東工大の松永研究室では、
「CUTE-I」に続く「Cute-1.7プロジェクト」を立ち上げ、
後続の小型衛星開発に乗り出している。

おそらく上記ニュースの、
東横インと共同で上げる衛星は、
この「Cute-1.7プロジェクト」に絡んだものでしょうね。

でも、面白い時代になってきたじゃない。
先日の米国の「スペースシップワン」の成功といい、
この東工大と東横インの共同打ち上げといい、
いよいよ、民間が宇宙に乗り出して、
ロケットや衛星をぶっ飛ばす時代がやってきたのね o(^^o)


東工大CubeSatプロジェクト

CubeSat物語
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-27 15:02 | 科学・技術関連ニュース

米国はイラクで泥沼にはまってはいない=米国防副長官

 ウルフォウィッツ米国防副長官は22日、
 下院軍事委員会で証言し、
 米国がイラクで泥沼にはまっているのではないかとの指摘を一蹴した。
 
 同副長官は、イラクが自力で国家を防衛できるようになるまで、
 米国は何年にもわたってイラクに駐留する可能性があると述べた。

 米軍がいつ成功を宣言して帰国の途に就くのかとの質問には、
 「(成功したと言えるのは)戦いがイラク自身のものとなり、
 イラク人がその戦闘を引き受け、
 治安部隊に参加する準備が整ったときだ。
 われわれには、(イラク人に)武器や機器を提供する用意がある。
 それができるまでにどのくらい時間がかかるかは言えない」と述べた。

   (ロイター)


バリバリの純正ネオコン、ウルフォウィッツ国防副長官の発言。

 「イラクが自力で国家を防衛できるようになるまで、
 米国は何年にもわたってイラクに駐留する可能性がある」

いや、だから、
それを泥沼と言うんじゃないんですか? (^_^;
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-26 22:39 | 米国関連

<回転ドア>事故防止指針案は欠陥品押し付け ビル側が反発

 東京都港区の「六本木ヒルズ森タワー」の回転ドア事故を受け、
 国土交通省と経済産業省の検討会は来週にも
 「事故防止に関するガイドライン(指針)」を最終決定するが、
 ビル管理会社の業界団体は
 「欠陥商品の押し付けだ」と反発を強めている。
 ドアの安全性が十分保証されないとして、
 警備員の配置が事実上義務化されるためだ。
 事故から26日で3カ月。
 安全基準も策定されないまま使われてきた回転ドアをめぐり、
 「安全」に対する意識が改めて問われそうだ。

 検討会は今月8日、
 ドアメーカー、ビル管理者などが
 取るべき安全対策を定めた原案を示した。
 ビル管理者には
 (1)事故発生時に直ちに対応できる要員の配置
 (2)安全マニュアルの策定――などを求めている。

   (毎日新聞)


ニュース中にもあるように
ビル管理会社の団体がブーブー言ってるのは、
結局、回転ドアの設置を
国が奨励していたという過去があるから。
回転ドアは空調コストを削減する機能に優れているため、
省エネ対策で国が設置を推し進めた経緯がある。

それを今さら手の平返したように、
「事故防止のガイドライン?ざけんな!」というのが
ビル管理会社側の本音だろう。

上記の2つの安全対策案。

(1)事故発生時に直ちに対応できる要員の配置
(2)安全マニュアルの策定

2の安全マニュアルの策定は理解できる。
問題は1でしょ。

 「事故発生時に直ちに対応できる要員の配置」

逆に言うならば、
要員を脇に配置しなきゃならんほど
回転ドアは危険なシロモノなのかい?
そんなに危険ならば廃止しろよ、と言いたくなる。
 
国も自らが奨励した過去がある以上、
一足飛びに「廃止」とは言えないんだろうね。
それを言うと自らの責任問題につながるし。
で、玉虫色のガラガラポンの折衷案で、
「要員の配置」などという、
管理会社に負担をかける案を策定したんだろう。
役人根性のきらめきだね(笑)。

まあ、行政だ、ビル管理団体だ、製造メーカーだ、
ああだこうだとガタガタ言ってるけど、
一市民として言わせてもらうならば、
結局、安全か否かどっちなのか?
で、安全なら存続させる。
安全でないなら廃止させる。
この二つに一つでしょ。

今までの経緯から見て
六本木ヒルズの死亡事故を含め、
全国で270件の事故が起き、
約130人が負傷していた事実からして、
安全で無いのは明らかでしょ。

じゃ、結論は廃止だよ。
廃止しちゃいな。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-26 22:23 | 日本(政治経済)