misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

カテゴリ:IT・ネット関連ニュース( 83 )

a0018138_2294867.gif


22グラムでFM付き、iPod shuffle激似の
 「Super shuffle」が、台湾から


 フラッシュベースの音楽プレーヤーに
 旋風を起こしているiPod shuffleに
 強力な(?)ライバルが登場した。
 その名も「Super shuffle」。
 CeBITで登場した、台湾LUXPROによるこの製品は
 縦長の四角いボディー、
 上部にあるホイール風操作ボタン、
 キャップを外すと USBインタフェースが
 むき出しになるところまで
 本家iPod shuffleにそっくりだ。
 重量も22グラムと同じ。

 「Super shuffle」には
 iPod shuffleにないものもある。
 FMチューナーと、ボイスレコーダー、
 そしてベースブーストが
 「Super shuffle」に搭載されている。
 MP3だけでなく、WMA DRM付きWMA、WAVにも対応する。
 ただし、AACおよびFairPlay付きAACには対応しない。

   (ITmedia)


「iPod shuffle激似」って、
檄似じゃなくてパクリでしょ。
台湾人も豪快だなあ (^^;)

値段はいくらぐらいなんだろう?
日本で売る予定があるのなら、
「iPod shuffle」より安ければ買ってもいいなあ。
外見だけは区別つかないし。
さらに「iTunes」互換だったら大笑いだけど(笑)。

これ、Apple社から訴えられないかね。
ジョブスは激怒すると思うよ。
[PR]
by misaki80sw | 2005-03-11 22:11 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_2118172.jpg


日本初の症例発見--深刻な携帯電話ウイルス「Cabir」上陸

 携帯電話に感染するウイルス「Cabir」が
 日本で初めて見つかった。
 フィンランドに本社を構えるネットワークセキュリティベンダーの
 F-Secureの日本法人である、
 日本エフ・セキュアが明らかにした。

 2月に香港を旅行していた日本人が、
 現地でVodafone 702NKを利用し、
 「フルに充電したのにバッテリーが30分程度しかもたない」
 「携帯電話の画面に
 見慣れないCabirの文字などが表示される」など、
 携帯電話の挙動がおかしいことに気付いた。
 そして、このままこの携帯電話を日本に持ち帰り、
 日本エフ・セキュアに問い合わせをしたことで感染が発覚した。

 同社では
 「Cabirの感染や症例が日本で発見されたのは初めてで、
 世界の国の中では16番目に発見が報告された」としている。
 この携帯電話を通じて、
 ほかにも感染が広がったかどうかはわからない。

   (CNET)


とうとう来ましたか。
それも香港から日本人旅行客がもらってきたとのこと。
なんかSARSみたいだなあ (^^;)

「Vodafone 702NK」はフィンランドのノキア社製。
昨年12月に発売されたばかり。
W-CDMAとGSMの両方に対応し、
世界中ほとんどどの国で使える。
日本初の本格的「スマートフォン」で
携帯電話兼PDAみたいなやつ。

702NKにはSymbian製の
「Symbian OS Series 60」というOSが搭載されている。
Symbian OSは、
英PsionのPDA用に開発されたEPOC OSの流れを汲むOS。

こいつの特徴は
スマートフォンとして、
PCとの同期でPIM機能がバリバリ使えること。
パソコンなどのEメールが使えること。
フルブラウザ搭載でPC用のサイトが見れること。
「Real Player」を内蔵しており、
ビデオや音楽などを再生できること。
ブルートゥースを搭載していること。

まあ、私なんかは
この手のPDA的タイプって大好きだから、
もしこれがauから出てたら、即買いだったろうね。

実際に、こいつはわりと人気があって、
どっちかというと新しもの好きとか、
PDAファンなんかが好んで買ってるらしい。
日本風の優美な携帯に比べると
いかにも硬派な感じで格好いいやね。

で、なんでこいつがウイルスに感染するかというと、
まあ、いろいろ技術的にはあれこれ言えるけど、
根本的な原因は、ノキア携帯が世界的にはメジャーだということ。
結局、ウィンOSと同じ構造だね。
このウイルスは「Symbian OS」を搭載し、
ブルートゥース機能をONにした携帯に感染する。

その意味では、
ボーダフォンが自社の強みとしている「世界的汎用性」が
結果的にウイルスを招いたかっこうだな。

まあ、ローカルな日本製携帯を標的とするウイルスは
なかなか現れないね。
日本の携帯って、トロンかリナックスが大半だもん。

ただ、今の携帯って
アプリだの動画だのダウンロードものが多くなったから、
そのうち日本製携帯にも続々と登場するんでしょうね。
[PR]
by misaki80sw | 2005-03-05 21:21 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_20315021.jpg


ヒヨコの“ひと鳴き”が携帯を売る?
 端末メーカーのみなさん、
 こんなことでも携帯が売れてしまうようです。


 端末のリリースラッシュでで殺気立つ編集部。
 そこに突然、
 「ぴよぴよぴよ」というヒヨコの鳴き声が……。
 一瞬、あたりは静まりかえり、
 スタッフの顔に笑顔が戻った……。

 これは実話。
 ヒヨコの鳴き声は、お察しの通り、携帯電話の着信音。
 編集長が使っている「N901iC」に
 プリセットされているもので、
 それが鳴ったというわけだ。

 この着信音、すこぶる人気が高い。
 イライラしがちな記者Gは、キレそうになると
 編集長の携帯に意味もなくメールを送り、
 ヒヨコを鳴かせている。
 あるスタッフは、
 この鳴き声に惹かれてN901iCを買いそうになり、
 プレゼンに来た某メーカーの女性も
 「目覚ましの音に使ってます。大好きなんです」と
 熱い思いを語っていた。

 キャリアもメーカーも、
 どうしたら端末を売れるかに頭を悩ませているが、
 その答えの1つはこんな身近なところにあるようだ。

 プリセットの着信音も、クラシック一辺倒ではなく、
 こうした時代の変化に対応してほしい……
 と思う今日この頃。

   (ITmedia)


なるほど~。
この着信音ほしいなあ。

私なんかは、
前はいろいろと凝った着メロを入れていたが
最近は飽きてしまって
シンプルな電話の「プルプルプル」という音に落ち着いた。

実際、ガチャガチャした音や、
流行の着メロに疲れ果てた働く善男善女は
最後はシンプルな癒し音に
拠り所を見いだすわけさ。

上記ニュースのヒヨコの鳴き声もいいし、
子犬の鳴き声なんかほしいね~。
「キャンキャン」なんて携帯に鳴かれた日にゃ、
そりゃ、OLの疲れもぶっ飛ぶってもんでしょ。

メーカーさんも
ここらへん、一工夫頼みますよ。
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-27 20:33 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_21593342.gif

ソニー、クリエの新機種投入を終了
 現行機種は7月末まで生産


 ソニーが、PDA「CLIE(クリエ)」の新機種投入を
 終了することが明かになった。
 現行機種の生産は7月まで行なわれる。

 CLIEは、2000年に登場したPalm OS搭載のPDA。
 「エンタテインメント性のある携帯情報端末」として、
 動画再生などのAV機能の充実を特徴としていた。

 しかし、携帯電話の高機能化などにより、
 日本を除く海外市場では、
 2004年6月に新機種の投入中止を発表。
 日本市場では「PEG-TH55」などが好調だったが、
 PDA市場自体の縮小もあって、今回の決断となった。
 2004年9月発表の有機ELディスプレイ搭載機「VZ90」が
 最後の機種となる。

 ソニーでは、
 「CLIEというプラットフォームは、これで終了となるが
 “エンタテインメント性のある携帯情報端末”、
 というコンセプトは、継続していく」としており、
 PSPや携帯電話などの
 プラットフォームでの展開が期待される。

   (ケータイ Watch)


( ̄Д ̄;) ガーン

ソニーよ、これマジですか?
日本市場一位のメーカーでしょ?
ほとんど市場を独占してるのに。
この根性無しが!

PDA業界の未来に希望がもてないのは分かるけど、
やっぱり最近の「ソニー迷走」のあおりを
PDA部門が食らったってことじゃないかな。
まだまだ他分野と融合すれば充分発展すると思うよ。

私としては、

◇携帯HDD音楽プレーヤーとの融合

◇PIM機能への特化

この2つの路線を期待していたのに・・。

まあ、ここらへんはソニー内の
他の部門にやらせるってことでしょうね。
ニュース中にもあるように
PSPや携帯電話、さらにHDDウォークマンとかさ。

じゃあ、日本メーカーでまともに残るのは
シャープのザウルスぐらいなもんか。
ザウルスの天下ですか。
あ、カシオって最近作ってたっけ?
あと、パーム陣営にとっても打撃だね。

結局、とうとうクリエは
まともなキーボード付きクリエを出せずに終わったな。
ザウルスを越えるようなものを作れなかった。
私はPDAの基本はPIM機能だと思ってるけど、
クリエの敗因は手を広げすぎたことだと思うよ。
動画とか、音楽とか、無線LANとか。
あれをやっちゃったから他部門とだぶっちゃって
ソニー本体から見て「無駄部門」に見えたんじゃないかな?
動画やら音楽機能を満載したクリエは
最後までPDA界の異端児のままだったね。

クリエの代表作を挙げるとしたら、
やっぱり、「PEG-TH55」と「PEG-TJ25」かな。

「PEG-TH55」は典型的クリエで
全方位的な万能選手。

a0018138_21573580.gif


「PEG-TJ25」はPIM機能に特化した、
PDAの原点みたいなやつ。

a0018138_21575517.jpg


ちなみに私はこの「PEG-TJ25」を持ってるけど
サクサク動いて実に快適だよ。
最もパームっぽいクリエだった。

こういうラインナップを見たらもったいないね。
ここまでせっかくブランドを育てたのに。

去りゆくクリエに万感の思いをこめて。
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-22 22:04 | IT・ネット関連ニュース

私、日本のオタク文化とか
「萌え」傾向ってものは割と好きな方ですが、
これには笑ってしまった↓

萌えチェス

まあ、チェスのオンライン対戦は分かるけど、
なんで「萌え」なんだよ? ヽ(;▽)ノ アハハハハ

サイトの解説によると、

  『萌えチェス』は、日本全国、世界各国の人と、
  言葉を超えてチェスの対戦を行える場です。
  今までのチェスは、お互いに対面をして、
  同じ時間を共有しないとプレイができませんでした。
  『萌えチェス』は、インターネットの特徴を活かし、
  時間と空間を越えて、
  プレイしたい時に駒を進めることができます。
  萌えとなっていますが、
  真面目にチェスをされたい方も大丈夫です。

いや、だから
なんで「萌え」なんだよ(笑)。

万国の人と萌え対戦ですか。
面白いな~

  萌えとなっていますが、
  真面目にチェスをされたい方も大丈夫です。

そりゃそうだろうけどさ (^-^;

ちなみに、これが駒だそうです↓

a0018138_22233991.jpg


a0018138_2224280.jpg


駒のパターンも

 「標準」
 「萌え標準」
 「猫耳」
 「制服」

の、4パターンあって
ちなみに上記の画像は「猫耳」です。

駒の見本:4パターン

駒の見本:猫耳

これを世界各国の人がやるのかね。
まあ、日本カルチャーの輸出というか、
「オタク、海を渡る」というか・・

海外の反応が是非知りたいよ(笑)。



萌えチェス

萌えチェス:プレスリリース
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-17 22:25 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_223474.gif


フジテレビがTOB条件を変更
 出版へも参入のライブドアは「ありえねー」


 フジテレビジョンは2月10日、
 現在行っているニッポン放送株式の公開買い付け(TOB)の
 条件などを変更したと発表し、
 ライブドアに徹底抗戦するかまえだ。

 2月21日までだったTOBの実施期限を
 3月2日までに延長したたほか、
 買い付け株式数の下限を発行済み株式の
 50%超から25%超に引き下げた。
 これは、フジテレビがニッポン放送の子会社化を目指して
 1月18日からTOBを開始した後、
 2月8日にニッポン放送株の同35%を
 ライブドアグループが取得したことを受けたものだ

 この一方で、フジテレビは
 今回の報復とも受け取られかねない行動にも出ている。
 ライブドアの社長兼CEOである堀江貴文氏が
 レギュラーを務めるバラエティー番組について、
 2月13日分の放送を「編成上の都合」により休止した。

 これに対して堀江氏は、
 自身のブログ「社長日記」で次のように書き記している。
 「ちなみに、日曜日の私がレギュラー出演している、
 平成教育2005予備校は中止にされてしまったようだ。
 うーん、凄いことやるなあ。
 そんなのってあり?ありえねーとか思ってしまった。
 視聴率取れると思うんだけどなあ」と批判し、
 「他局が激しく報道しているのに、
 フジテレビではほとんど報道されなかったらしいし。
 これじゃあ政治家に番組内容を歪曲されてしまう、
 某国営放送と同じじゃないのか。
 まさかとは思ったが残念である。
 資本力にあまり影響されるべきではない、
 報道やら番組構成やらを自ら歪曲してはいけないだろう」
 と続けている。

 同社(ライブドア)はラジオやテレビメディアに続いて
 出版界への本格進出も狙う。
 2月10日に同社は、
 子会社の幻冬舎ルネッサンスと共同出資して
 「ライブドアパブリッシング」を
 2月中に設立すると発表した。
 新会社は、ブログを始めとするインターネットコンテンツの
 紙媒体化を核として、
 ライブドア・レーベルによる出版物の企画から制作、
 書店流通事業までを展開していく。

   (CNET)


ありえね~たってさあ、
そりゃこっちのセリフだよ(笑)。

私はこういう経営とか株の分野とかは疎いけど、
いつも不思議に思うのは、
この人のこの金は、どこから出てるんだろうね?
やたらと買収を繰り返してるけど
資金源はいったいどこなのよ?

ライブドアってそんなに儲かってるわけ?
いや、それはないだろうなあ。
ライブドアブログだって赤字じゃないかなあ。
オペラやリンスパイアだって、
そんなに売れてないでしょ。

こういうホリエモン的奇術で
どこまで突き進むつもりなんだろうね?

でも、面白いやつだね。
ウオッチしてると楽しいね (^◇^)



livedoor 社長日記:2/8(火) ニッポン放送株35%取得

娘通信♪関連過去記事
ホリエモン、宇宙飛行に参入表明!?
メール一斉送信システム「メルエモン」・・提供はホリエモン。
ライブドア社長、進取と饒舌と野心と。
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-12 22:03 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_22535079.jpg


「一太郎ショック」で鳴り響くソフトウェア産業への警鐘

 世間的には“寝耳に水”といった感が強かったが、
 ソフトウェアの特許権侵害問題を受けて
 2月2日には各方面で「一太郎ショック」が走った。

 ジャストシステムのワープロソフト「一太郎」と
 グラフィックソフト「花子」が、
 松下電器産業の特許権を侵害しているとして、
 松下がジャストシステムを相手に
 同製品の販売差し止めなどを求めていた訴訟で、
 東京地裁は松下の請求を認める判決を2月1日に下した。

 問題となった特許は
 「情報処理装置及び情報処理方法」で、
 松下が1989年10月31日に特許出願し、
 1991年6月20日に公開、
 1998年7月17日に成立・登録された。
 簡単に説明すると、
 この特許はDTPやワープロソフトなどにおいて
 「ヘルプ」アイコン(第1のアイコン)に
 マウスカーソルを持っていってクリックしてから、
 機能を調べたい別のアイコン(第2のアイコン)に
 カーソルを移動させてクリックすると、
 その第2アイコンの機能の説明が
 表示される仕組みのことだ。

   (CNET)


私はこの判決が妥当なのか否かはよく分からない。
ただ言えるのは、
ただでさえ業績が苦しいジャストシステムが
ここでポシゃってしまえば、
日本のワープロソフトメーカーは
皆無になってしまうということ。

マイクロソフトのMSオフィスが来襲して以来、
ジャストシステムの「一太郎」は
市場からざっくりとシェアを削られてしまった。
かつての王者の凋落ぶりははなただしい。
もちろん、落としたのはシェアだけで
質の方は全然落ちてはいない。
むしろワードと比較すれば
どう考えても一太郎の方が性能は上でしょう。
これはATOKの力も大きいけどね。

一太郎が敗退する中で、
僚友の花子も退却を余儀なくされ、
表計算ソフトの「三四郎」に至っては
見る影もなく落ちぶれてしまった。
今は家庭用統合ソフト「ジャストホーム」の中に
その簡易版が組み込まれているだけ。
嗚呼、ジャストシステム。

私はジャストシステムが好きで
同社の製品を使ってきた。
一太郎、ATOK、それにメーラーのShuriken Pro3。

こんなことで挫けちゃ駄目ですよ。
日本製オフィスソフトの孤塁を守り続けなきゃ。
やっとリナックスも台頭しつつあるし、
いつまでもMSの独擅場じゃないしね。
さらにPDAや携帯の日本語変換ソフトは
今やATOKで占めつつあるわけだし。

一人の一太郎ファンとして、
ATOKファンとして、
是非とも頑張っていただきたいです。



Justsystem - ジャストシステム
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-04 22:54 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_22333740.jpg


アップル、低価格の新型iPodを発表
 新市場も独占できるか


 Apple Computerは米国時間11日、大方の予想通り、
 高い人気を誇る同社の携帯音楽プレイヤー、
 iPodの新バージョンを発表した。
 iPod shuffleという名前のこの新製品には2つのモデルがあり、
 99ドルのモデルには約120曲の楽曲を、
 また149ドルのモデルには240曲をそれぞれ保存できる。

 ほかのすべてのiPodには、
 コンピュータと同じ高価なハードディスクが搭載されているが、
 iPod shuffleではその代わりに
 フラッシュメモリが採用されている。
 この新型音楽プレイヤーはこれまで
 Appleが開拓していなかったローエンドの市場を
 ターゲットにしたもので、
 記憶容量は小さなモデルが512Mバイト、
 またもう一方は1Gバイトとなっている。

 他社のフラッシュメモリー・プレイヤーと異なり、
 iPod shuffleには曲名や
 プレイリストを表示するディスプレイがない。
 その白くて細長い長方形のケースには、
 片側にiPodのトレードマークともいえる、
 ナビゲーションホイールが搭載されているだけだ。

   (CNET Japan)


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

出ました、出ました。
「iPod shuffle」だそうです。

前々からアップルがiPodのフラッシュメモリ版を
投入するというニュースはチラホラ出てたけど、
やっぱいざ出てみるとかっこいいね~

iPodの弟分らしくオールホワイト。
重さは22グラムで軽快そのもの。
512MBモデルと1GBモデルの2パターン。
操作用のちっこいナビゲーションホイールが付いている。

シャフルの名前どおり、
楽曲の「シャフル機能」を全面に押し出している。
っていうか、シャフル機能しかないんだよね。
液晶画面が無いから曲を選択できない。
120曲なら120曲、240曲なら240曲、
入ってる曲をランダムに聴くしかない。
これはiPodから始まった音楽のシャフル再生スタイルの
究極の形ですな。

PCと接続して「iTunes」から曲を入れる。
その際も個々の曲を選べない。
選べるのはプレイリストのみで、
後は「iTunes」が曲を勝手に選んで入れてしまう。

個々の曲を聴きたい人には不便だけど、
私みたいなランダムシャフル派は全然問題なし!
むしろこれに特化して無駄な機能を省き、
コストを抑えたわけで、大歓迎ですな。

これは買いですね。
日本発売は月内は確かみたい。

512MBモデルは税込み1万980円。
1GBモデルは1万6980円。
アップルのサイトから予約が可能で~す。



アップルサイト:iPod shuffle

PCウオッチ:
 来た!見た!買った! 「iPod shuffle」レビュー

[PR]
by misaki80sw | 2005-01-12 22:37 | IT・ネット関連ニュース

日立、社内業務でパソコン利用全廃
 専用端末で情報漏えい防止


 日立製作所グループは
 社員が業務で利用するパソコン約30万台を全廃し、
 情報漏えい防止型のネットワーク端末に切り替える。
 新端末は内部に情報を一切保存できず、
 盗み出されても顧客情報や製品開発情報などが
 流出する危険がない。
 機密情報の流出防止が企業共通の課題に浮上するなか、
 パソコンメーカーでもある日立のパソコン全廃は、
 企業の情報システムのあり方を大きく変えそうだ。

 企業への罰則を含めた、
 個人情報保護法の全面施行を4月に控え、
 国内企業は情報流出防止を強化している。
 従業員による情報の不正持ち出しや
 パソコンの紛失・盗難への懸念は強く、
 日立は新型端末の外販にも早期に踏み切る計画。

 日立は第一弾として
 社内の情報・通信部門の事業所に3月までに
 2000台の新型端末を配備する。
 2005年度にはさらに8000台を導入。
 その後もパソコンの更新ごとに切り替えを進め、
 早ければ4年後にも
 本社やグループ企業が持つ約30万台の
 パソコンすべての切り替えを終える。

   (日経NET)


日立も思い切ったことをやるね。

ただ、これはまだプレスリリースも出てないし、
某掲示板によると当の日立社員にも寝耳に水らしくて
ひょっとしたら日経の勇み足の可能性もある。

  新端末は内部に情報を一切保存できず

ということは、HDD取っ払いの
サーバー上にデータを保存するタイプなんだろうけど、
その種の構想って以前無かったけ?
そういう専用端末の開発話しって
前にもあったような気がするなあ。
まあ、ブロードバンドの進展により、
こういうこともドンドン可能になっていくんだね。

私思うに、
今回のこの日経の記事が出た背景には、
ニュース中にもあるように、
日立自身がこの種の端末を
積極的に売り出していくことがあると思う。

もちろん社内的にも採用するけど、
その情報を積極的に外部に流して、
新端末をアピールしようという思惑があるのかも。

日立はPCメーカーだけど、
そのシェアは微々たるものだから、
新機軸の商品で勝負に出るのかも。
元々、日立って変わり種のPCが好きだからさ。
BeOS搭載とか、
ウィンとリナックスの切り替えタイプとか。

さて、具体的にどういう端末になるか?

◇無線LAN接続

◇メーラー&ブラウザ

◇オフィスソフト搭載

こんな感じのシンプルなやつじゃないかな。
プラスして社内用のソフトも載っけると。

まあ、今後の経過が楽しみですな。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-04 14:56 | IT・ネット関連ニュース
a0018138_095330.jpg


「Word」や「Excel」ファイルを閲覧・印刷できる
 MS製フリーソフト


 マイクロソフト(株)は15日、
 「Microsoft Word」(以下、「Word」)
 「Microsoft Excel」(以下、「Excel」)を
 インストールしていない環境で
 DOC/XLSファイルなどを閲覧できるビューワー、
 「Microsoft Office Word Viewer 2003」
 「Microsoft Office Excel Viewer 2003」を公開した。
 Windows 2000/XP/Server 2003に対応するフリーソフトで、
 現在同社のホームページからダウンロードできる。

   (impress Watch)


これはけっこう大きいんじゃないの。
エクセルやワードを、
編集できなくてもいいから、
見れるだけ見たいって人にお勧め。

おそらくこれが出てきた背景には、
無料の「オープンオフィス」や
激安の「スタースィート」なんかに、
徐々に市場を食われている焦りがあるんでしょうね。
最近は「ロータス」なんかも安いしね。

やっぱ競争原理万歳だね。
独占はいかんよ。

試しに入れてみようかと思ったけど、
いざダウンロードを始めたら、
15MBとか書いてあって断念。
そんなに待ってられるかって。

まあ、うちは「スタースィート」があるから、
別にいらないな(笑)。



Word Viewer 2003:ダウンロードサイト

Excel Viewer 2003:ダウンロードサイト
[PR]
by misaki80sw | 2004-12-19 00:11 | IT・ネット関連ニュース