misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

カテゴリ:仰天・脱力系ニュース( 70 )


目に見えない「ものすごい小さなUFO」が発見される

 インドの研究施設で導入された、
 化学分析用の高精度イメージングカメラが、
 「肉眼では決して見えない極小サイズのUFO」の姿を写し出し、
 その映像が公開され話題となっている。

 このイメージングカメラは
 物質の化学構造を解析する際に使用されるものだとのこと。
 従来、赤外線カメラ(IRカメラ・熱反応により
 暗闇でも人間等、熱を持つ物の姿を写し出すことができる)も
 同様の目的で使われていたが、
 全くそれ(UFO)自体が熱を持たない物体だったため
 IRカメラが捕らえることが出来ず、
 今まで発見することができなかったという。

 研究者たちがイメージングカメラで
 サンプル撮影した画像をチェックしていた時に
 正体不明の物体(UFO)に気が付いたというが、
 同じ場所をIRカメラで撮影したものには
 何も写っていなかったとのこと。

   (AZOZ BLOG)


おおっ!!
凄い記事なんだか、何だかよく分からないけど
これマジですか? (^_^;

私はUFOとか、この手の話題は大好きだけど、
内容が従来のUFO概念を突き崩してるよなあ。

さらにニュースでは、

  「身の回りのあらゆる場所に
  UFOが存在している可能性がある」

と追い打ちをかけ、

  「今回発見された、
  いわゆる"インビジブルUFO(透明UFO)"は
  肉眼はもちろんのこと、
  最も精巧なレーダーシステムでも
  捕らえられない物体である」

と続く。

「あらゆる場所に存在」って、
UFOって何しに来てるんだよ~ (>_<")
そんなに繰り出して来なくてもいいじゃないか。

それよりも、中に宇宙人は乗ってるの?
その連中を見てみたいよ。
微生物と格闘したら負けるんじゃないの。

これ、映像を見てみたいね。
日テレでやってくれないかなあ。
ね、矢追さん(笑)?
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-16 23:06 | 仰天・脱力系ニュース

ものすごい勢いで"冷凍チキン・ミサイル"が飛んでくる街

 オーストラリア警察は今週木曜日、
 冷凍チキンがまるでミサイルのように飛んできて、
 家の屋根等を破壊する被害が
 シドニー北部にある町"ニューカッスル"で
 相次いで発生している事を明らかにした。

 現地警察によると、
 この数週間で少なくとも3件の被害報告があるとか。
 ものすごい勢いで飛んできた冷凍チキンが家の屋根に直撃し、
 屋根がわらに穴が開いてしまったケースもあったという。
 何故そんな物が飛んでくるのか・・・
 その確かな原因は今のところ分かっていない。

 この事件の調査をしている警察官トニー・タンプリン氏は、
 その原因として「近くにあるゴミ捨て場で、
 鳥が冷凍チキンをくわえて飛び立ち、
 飛んでいる最中に重すぎて
 落っことしているのではないでしょうか」
 と独自の見解を述べている。

 しかし現在のところ、
 最も有力な説として考えられているのは
 「悪戯好きな連中が"冷凍チキン発射砲"みたいなのを作って、
 それを使って悪ふざけしている」というもの。

   (AZOZ BLOG)


なんじゃそりゃ!

脈絡もへったくれも無いなあ。
なんで冷凍チキンが飛んでくるわけよ (;^_^A

  「悪戯好きな連中が
  "冷凍チキン発射砲"みたいなのを作って、
  それを使って悪ふざけしている」

もしそうならば、
このイタズラしている連中は
洒落のきいた連中だなあ。

  冷凍チキンがまるでミサイルのように飛んできて、
  家の屋根等を破壊する被害が

これ、家の屋根を破壊するわけだから、
相当な速度でしょう。
数百キロは出てないと無理だろうね。
よっぽど技術力のある連中なんだろうなあ。
いや、そういう問題じゃないか(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-12 19:06 | 仰天・脱力系ニュース

「戦車ぶつけた、修理代を」
 振り込め詐欺4人逮捕-北海道


 「戦車ぶつけちゃった」-。
 北海道警捜査二課などは4日までに、
 詐欺の疑いで札幌市東区北31条東、
 会社員平泉育子容疑者(22)ら振り込め詐欺グループの
 男女4人を逮捕した。
 自衛隊員の実在の息子を装ったケースもあり、
 同課は被害総額は数千万円に上るとみている。
 
 リーダー格とみられる自称探偵業、
 古内康義容疑者(23)は容疑を否認。
 ほかの3人は認めている。
 
 調べによると、平泉容疑者は先月11日、
 北海道伊達市の40代女性に、自衛隊に務める息子を装い
 「戦車を千歳駐屯地の門にぶつけた。
 修理代を振り込んでほしい」と電話、
 130万円をだまし取った疑い。 

   (時事通信)


戦車ぶつけちゃったって (^_^;

この自称「探偵業」というのも笑わせてくれるけど、
この連中、本気なのかギャグなのか分からんなあ。

  「戦車を千歳駐屯地の門にぶつけた。
  修理代を振り込んでほしい」

被害者の人には申し訳ないけど
これで騙されちゃあまずいでしょ
普通、これは国費で弁償でしょ。
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-07 00:25 | 仰天・脱力系ニュース

夜間に「クッキー」贈り罰金刑、隣人に不安与えたと

 米国コロラド州の裁判所は3日、
 手作りクッキーを隣人女性に贈り、
 「苦痛」を与えたとして訴えられた10代の少女2人に、
 約900ドル(約9万3000円)の罰金を支払うよう命じた。
 地元紙デンバー・ポストが4日に伝えた。

 これによると、2人の少女は
 それぞれ17歳と18歳だった昨年7月31日、
 家でクッキーを焼き、
 赤やピンク色のハート形の紙切れと
 「素敵な夜を」とのメッセージを添えて、
 隣人に配って回った。

 裁判では、6人の隣人から
 少女らに届いたクッキーの感謝状などが
 証拠として提出されていた。

 しかし、1人の隣人女性(49)は、
 夜の10時30分ごろに家のドアをノックされ、
 頼んでもいないクッキーが自宅前に置かれていたことから、
 不安感に襲われた、と主張。
 心臓発作を起こすのではと思い、
 翌日病院に駆け込むことになったとして、
 少女らを訴えていた。

 裁判所は、
 10時30分は外出する時間としては遅いと指摘し、
 少女らが悪意を持ってやったことではないと認めながらも、
 女性の医療費と裁判費を支払うよう命じた。

   (CNN)


米国の訴訟社会ってしばしば嘲笑の的になるけど、
これなんか見てると、そう思われてもしょうがないやね。

日本人的感覚からいうと、
善意で行い、しかも法に反してないとなると、
何故、それが罰金になるのかが理解できないなあ。
いくら一人の隣人が「不安感に襲われた」と言っても、
それはその人の内面の問題で、
少女の問題じゃないと思うんですが。

私も法律とかはチンプンカンプンだけど、
こういう場合の米国法の基準って何なんだろうね?
何を基準に罰金に処したんだろう?
単なる因果関係のみで罰金となるなら、
人間、何も出来なくなっちゃうよ。

多民族・多人種国家ゆえの
厳格な法治主義なんだろうけど、
これはやむ得ないことなのかな?
それともやはり、いき過ぎなのかな?
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-05 23:04 | 仰天・脱力系ニュース
a0018138_19523028.jpg


カエルの股間にクレーム殺到
 「クレイジー・フロッグ」デザイン変更か?


 携帯電話の着信音や待ち受け画像等を
 製作、配信しているイギリスの会社「ジャムスター」が、
 そのマスコットキャラクターの一つとして公開している、
 「クレイジー・フロッグ」のデザインに関して
 多数のクレームが寄せられたため、
 一部デザイン変更を余儀なくされている。

 少し前からクレイジー・フロッグは
 同社のTVコマーシャルに登場していたが、
 視聴者から「カエルの両足の間に、
 あってはならないイチモツがある」
 とのクレームが相次いだ。

  (AZOZ BLOG)


これ、死ぬほど笑えたので載せときます。

このキャラの全身写真も載せようかと思ったんですが
さすがにそこまでの勇気はありませんでした(笑)。
まあ、こっちを見てください↓

http://azoz.org/archives/pic/05012902.jpg

確かにこれはまずいよなあ。
世間に出しちゃあまずいよ (^◇^)
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-29 19:52 | 仰天・脱力系ニュース

逆恨み女、元カレになりすましゲーム上で“最後っぺ”
 集めたアイテム100点捨て去り


 元カレになりすましてネットのオンラインゲームに参加し、
 元カレが苦心して集めた、
 ゲームのアイテム約100点を捨てたとして、
 福島県警福島署は21日までに、
 富山県高岡市の30代の女を
 不正アクセス禁止法違反の疑いで書類送検した。

 事件の舞台は、参加者がネット上で仲間や敵となり、
 冒険を繰り広げるRPG「リネージュ」。

 女は昨年4月、福島市に住む20代の元カレの
 IDとパスワードを無断で使ってゲームに参加。
 元カレが苦心して集めた貴重な武器や服など
 アイテム約100点を次から次へと捨て去った。

 2人は2年ほど前、同ゲーム上で知り合い、
 現実の世界でも交際するようになったが、
 しばらくして別れ、女が逆恨みしていたという。

 被害に仰天した元カレは昨年5月、
 警察に「アイテムがなくなった」と被害届を提出。
 捜査当局は「金銭的な被害はない」として
 窃盗罪などの適用は見送ったが、
 不正アクセス禁止法違反での立件に踏み切った。

   (ZAKZAK)


この女性も
「ネット世代」ってことなんでしょうけど(笑)。

別れた腹いせに不正アクセスし、
アイテムを勝手に捨てる。
バーチャルな物を勝手に捨てられた元カレは
仰天して被害届を提出。

まあ、元カレも元カレだよ。
そのぐらい許してやれという気もしないではないけど、
マニアにとっては死活問題なんだろうなあ。

女性は女性で、まさかこれで逮捕されるとは
思ってなかっただろうしね。

警察も対応に苦慮したでしょうね。

 ・・あ、アイテムの被害届ですか? (;^_^A

対応した警察官こそ仰天したでしょう。

でも、こういう問題って
これからどんどん起きるんでしょうね。
現行法の枠内では想定されて無い状況。

バーチャル空間内の「アイテム」が、
リアル世界の物品のような価値を持ちうるか?
これ、今後、深刻な問題になると思うよ。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-21 22:28 | 仰天・脱力系ニュース

トイレにスプレーWD40
 コカイン吸引で鼻血ブー作戦!?大成功


 イギリスのバー「コーチ・ハウス」では、
 トイレの便座にコカインをばら撒き、
 その粉末を鼻から吸って楽しむ客達を撃退するため、
 WD40という防錆潤滑剤を便座にスプレーしているという。

 WD40は車のエンジンやDIYにおいて使用されるもので、
 コカインと混ざると化学反応が起こり、
 それを鼻から吸い込むと鼻血が出る効果があるとのこと。

 その効果は絶大なもので、実際にブラウン氏も
 トイレから鼻血をダラダラ流して出てくる人(客)を
 何人か目撃したと話す。
 作戦は成功し、今まで店にやって来ていた、
 コカイン中毒の客達も
 現在では店内で見かけなくなったという。

   (AZOZ BLOG)


イギリスも世も末だなあ。

  トイレの便座にコカインをばら撒き、
  その粉末を鼻から吸って楽しむ
  客達を撃退するため、
  WD40という防錆潤滑剤を
  便座にスプレーしているという。

トラップ付きのバーってわけですか。
強烈だね。

  その効果は絶大なもので、
  トイレから鼻血をダラダラ流して
  出てくる人(客)を
  何人か目撃したと話す。

やる方もやられる方も凄いね。
たとえは悪いけど、
ゴキブリほいほいみたいな感じ。

風景としては近未来のSF映画みたい。
でも、これは現代社会の一幕なんだね。
「慨嘆」としか言いようがないですな。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-17 20:13 | 仰天・脱力系ニュース

ルーマニアのカップル、息子をYahooと命名

 ルーマニア人のカップルが
 インターネットを通じて知り合えたことに感謝をこめて、
 生まれた息子にYahooと名づけたそうだ。

 ブカレスト紙「デイリー・リベルタテア」が
 13日報じたところによると、
 このカップルはコルネリア・ドラゴマンさんとノヌさん。
 2人ともトランシルヴァニア出身でネット上で知り合い、
 3ヶ月ほどネットでやり取りをして、
 お互い相手と出会うために生まれたのだ、
 と確信したそうだ。

 2人は結婚し、クリスマスに子供が生まれた。
 で、最も人気のあるポータルサイトのひとつにちなんで
 息子を命名することした。

   (Excite エキサイト : ニュース)


やな名前だなあ。
親に「ヤフー」なんて付けられたくないよ。

前に中国で子供に「@」と名付けて
当局から受理されなかったというニュースがあったけど、
デジタル系の名前ってイメージが軽薄だよね。
結局、言葉に含蓄が無いせいだろうね。

私だっていくら「エキサイト・ブログ」に
お世話になってるといっても、
子供が生まれたら「エキサイト」なんて付けないしね。
まあ、当たり前だよ。
付けるわけないだろう。
子供がエキサイトしたらどうするんだよ (^◇^)

「goo」や「nifty」だってイヤだし、
「Google」だってやだよ。
「live door」なんか論外。

子供に「Google」なんて付けたら、
学校でいじめれちゃうよ。
「お前、検索してやろうか!」
なんて言われたらどうするのよ(笑)
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-15 16:16 | 仰天・脱力系ニュース

業者“自己申告”「談合しました」
 米沢市発注の工事、入札中止に /山形


 米沢市発注の
 「米沢市座の文化伝承館」の土蔵改修工事をめぐり、
 同市は入札参加業者が入札会で
 談合を「自己申告」したため入札を中止した。
 
 市契約検査課によると、
 7日に市内の建築業者16社が参加して、入札会を開催。
 市総務部長が入札書を開封し最低金額を読み上げたところ、
 1社が異議を申し立てた。
 この業者は「今回は自分が落札する順番だった。
 ルール違反だ」と主張。
 同課職員が「談合しているのか」と確かめると、
 「そうです」と認めた。
 会場にいた他の15業者と同課職員は、
 あぜんとしていたという。
 
 同課の事情聴取で、異議を申し立てた社は
 「他の15社の積算内訳書を作ったが、
 1社だけ受け取らなかった」と説明。
 14社の入札価格は同社作成の価格と同額で、
 拒否した1社は最低金額を提示した業者だった。
 15社は談合の事実を否定しているが、
 市は12日の市公正入札調査委員会で入札中止を決めた。

   (毎日新聞)


楽しいニュースだなあ (^◇^)

この業者、自分の思惑どおりいかなくて
ブチキレ気味に自爆したんだろうね(笑)。

  「もうこうなりゃ、
  市も他社もろとも自爆してやる!」

恐いな~、こういう人。

  会場にいた他の15業者と同課職員は、
  あぜんとしていたという。

この様子、見たかったなあ。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-14 20:02 | 仰天・脱力系ニュース

「粗末すぎる」福祉重視策、出鼻くじかれる 韓国

 韓国南部・済州島の西帰浦市が冬休み期間中、
 生活苦にある児童らを支援しようと
 昼食の弁当を無料で配達したところ、
 市民から「粗末な弁当だ」と非難が巻き起こった。
 福祉重視策として
 初めての弁当支給を推進してきた政府だが、
 思わぬ批判に出ばなをくじかれた。

 政府は昨年、子供への支援として、
 1人当たり2500ウォン(約250円)の弁当を
 支給するよう各自治体に伝達。
 同市は12月27日から約2週間、
 市内700人の小中高生に提供した。

 ところが、メニューはおかずの品数も少なく、
 同価格で売られている一般の弁当店よりも
 大幅に見劣りする内容。
 市民団体はパンやたくあん、うずら卵に
 小さなてんぷらなどが並んだ弁当の写真を公表し
 「激励どころか、力を奪うことになっている」
 と主張した。

 写真を見た一般市民の抗議も殺到し、
 11日には同市のホームページが一時ダウン。
 同市長が「社会に迷惑をかけた」と謝罪した。

   (産経新聞)


食い物の恨みは恐ろしいですなあ。
「なめとんのか!」って感じなんだろうね (^◇^)

実物を見たい方はこちら↓

「粗末な弁当」めぐり大統領府・西帰浦市庁HPに抗議殺到

この朝鮮日報の記事には
問題の弁当と市中で売られている1500ウォンの弁当の
比較画像が載っている。

う~ん、確かに貧相ちゃあ貧相な感じだね。

  市民から「粗末な弁当だ」と
  非難が巻き起こった。

  激励どころか、力を奪うことになっている

「こんなもん食えるか!」って
ちゃぶ台でもひっくり返しそうだな オリャ(ノ-o-)ノ ┫

あ、韓国はちゃぶ台って無いのか(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-12 19:39 | 仰天・脱力系ニュース