misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

カテゴリ:韓国・北朝鮮関連( 72 )


北朝鮮で体制批判ビラ 総書記の家庭背景も
 高度な内容政権中枢に人脈


 産経新聞は、北朝鮮の反政府グループが先月、
 平壌など北朝鮮国内の五十カ所でばらまいた、
 「金日成・金正日の十大うそ」と題するビラを入手した。
 故金日成主席と金正日総書記の家庭背景や、
 現体制の思想的な柱である「主体思想」を
 激しく批判する内容だ。
 衝撃を受けた北朝鮮当局は、グループを追及する一方、
 平壌で住民の思想点検に乗り出した。
 
 北朝鮮製のざら紙に
 ボールペンの手書きで書かれており、
 平壌、南浦、中朝国境の新義州、北部の清津、
 北東部の咸興といった都市部を中心に
 辺境もふくめた約五十カ所で散布された。
 一部は中国に持ち出しコピーされたというが、
 大部分は受け取った人々が筆写して枚数を増やし、
 地方に波及したという。
 ビラは金父子の出身について、
 北朝鮮国内ではタブーとされる表現で
 こう記述している。
 
 「金日成は富農の出身で、
 朝鮮労働党の階級路線からいえば敵対階層だ。
 万景台の生家は収穫期には小作まで雇い、
 金日成は小学校に自転車で通っていた。
 この資料は朝鮮労働党中央委員会歴史研究所資料室に
 保存されている」
 
 「金正日はユーラという名前でソ連国籍を持っていた。
 解放後、ソ連艦で帰国したソ連縁故者であり、
 (党の路線では)監視対象である」
 
 また、「『思想の主体』は人民を奴隷にした」
 「『政治の主体』は人民が主人どころか
 首領絶対主義世襲王国を作った」など、
 「主体思想」による独裁体制を痛烈に批判。
 「肉のスープと瓦屋根の家、
 絹の服(一九五七年の金日成の言葉)どころか
 (金父子は)わが人民を世界で一番悲惨な貧民に、
 この国を世界の落後者にした」と糾弾した。
 
 ビラは十月十日の党創建記念日の日付で
 先月から広まっており、
 事態を重く見た金正日政権は最近、
 平壌で全国国家安全保衛部(秘密警察)会議を開き、
 首謀者捜査の強化を命じる一方、
 平壌では「住民登録事業」と称して
 登録証の再発行と思想点検を行っている。

   (産経新聞)


2日前のニュースだけど、
これを見て半島の今後に関して、
北朝鮮崩壊と崩壊後の状況について、
あれこれと書いてみたくなりました。


<日本の経済制裁>

先日の「日朝実務者協議」。
詳細な内容がニュースで流れてきた。

日朝協議の詳細判明 北、国交正常化へ高圧的態度 
 日本側は終始防戦


内容は政府の内部資料とのこと。
誰かが意図的にリークしたんだろうね。

外務省は
「北朝鮮なりに努力がみられた」とか言ってたけど、
これ見ると、全然ちゃいますがな。

自民党の面々が日朝協議後から
「対北制裁を!」を叫んでた理由が分かるよ。
どこが「北朝鮮なりに努力」だよ。

まあ、対北制裁をやるやらぬは
所詮は小泉首相の決断次第なんだろうけど、
私はそれにあたって、
一つ留意すべきことを言っておきたい。

それはね、これをやることは
「北崩壊への一撃」になるってこと。

過日発表された自民党の「北制裁法案」。

対北経済制裁発動案 自民が中間報告
 対応次第2パターン提示


1,食糧や医療支援などの人道支援を凍結・延期する。

2,日本から北朝鮮へ運ぶすべての手荷物や
  物資、送金に報告義務を課す。

3,貿易や送金の部分停止を実施。

4,貿易、送金を全面停止。
  北朝鮮の貨客船「万景峰92」号など、
  特定船舶の入港を禁止。

5,漁船などを含むすべての船舶の入港を禁止。
  日朝間のモノ、カネ、ヒトの流れを完全に遮断。

1が「警告段階」で、
2~5が「制裁段階」。

まあ、安倍たんも言ってるけど、

<対北朝鮮>経済制裁は効果ある 安倍幹事長代理

これは北朝鮮への大打撃となる。
実施しなくとも、
ちらつかせるだけで大きな武器となる。

ああいう独裁国家では、
権力層は外部からの心理的圧迫にもろい。
日本がこれをちらつかせるだけで、
権力内部で葛藤と相克が始まるでしょう。

そして、今や北の経済は崩壊寸前。
これをなんとか支えてるのは
日本からの送金や日本相手の裏ビジネスの利益で、
このパイプを遮断されれば
あの国のとってはとどめの一撃になるでしょう。

まあ、べつに日本が制裁せずとも
すでに社会システムが破綻している北朝鮮は、
いずれは崩壊だろうけどね。
それが時勢の流れ。

経済制裁とは、日本にとっては
いわば「北を抹殺する鋭利な剣」。
最後の息の根を止めるとどめの一撃。
効果は半端じゃないよ。
これを自覚しないとね。

むろん私は、
だから止めとけって言ってるんじゃなくて、
やるなら波及効果を計算した上で、
準備と心構えをした上でやりなさいってこと。
単なる「北憎し」だけの感情論優先じゃ駄目。

シビアな言い方をするならば、
日本にとって北崩壊が一番都合のいい時に、
これを実施すればいい。

では、その時期とはいつか?
私は今だと思う。

私の予測では、
イラクの泥沼と国際競争力の低下で
いずれ米国は国力を衰退させていくと見ているから、
どうせ北が崩壊するなら、
米国が衰退する前に崩壊してほしい。

北崩壊後の半島の不安定な状況で、
日本が米国抜きで中国と対峙するのは、
ちと荷が重すぎる。

だから経済制裁は、
嫌な言い方だけど「今が旬」だよ。


<北崩壊後のシミュレーション>

では、北朝鮮崩壊後の状況を
シミュレーションしてみましょう。

北崩壊のパターンは3つ。

1,国家権力内部でのクーデター。
  
2,民衆の蜂起。

3,韓国へ南侵し自滅。

このうち、3の可能性はかなり低い。
やれるだけの国力が無くなっている。
だから、1と2のどちらか。

さて、これに対して
諸外国はどう動くか?


<<韓国>>

朝鮮半島全域での正当な支配権を持つ韓国なら、
介入の資格は充分。
自国の北域領土への進駐行為に過ぎない。

だが、重武装地帯の38度線を隔てて
北と向かい合っている韓国は、
短期間の速攻戦で北に進撃するのは無理。
よほど動乱が長期間続かない限りは、
すぐには北には介入できないでしょう。


<<中国>>

資格は無くとも、能力と意志は充分ある。
資格なんて、傀儡政権なり、
ダミー政権なりを適当にでっち上げて
そこからの介入要請にすればいい。
また、北の権力内部の反金正日派が、
まず後ろ盾として頼るのは中国でしょう。

すでに中朝国境には、
「脱北者対策」との名目で
数万の兵団が集結している。

中国軍、北朝鮮国境に3万人 北も呼応?憶測呼ぶ
「中国軍10万人が鴨緑江に駐留、北朝鮮に介入する準備」
中朝レポート

これは中国の無言の圧力であり、
一朝事あらば北へ侵攻する軍団でもある。

これが平壌目指して進撃するでしょうね。
中国は西側民主主義国家と
国境を接するのは好まない。
半島での緩衝地帯を欲するでしょうし、
傀儡国家を作ろうとするでしょう。

これが成功すれば、
半島の分断固定は
さらに数年から数十年延びるでしょう。


<<ロシア>>

ロシアは極東での発言権と軍事力を
旧ソ連時代に比べ大幅に低減させている。
よって単独で介入できる能力もなく、
大義名分も意志もない。

ただし、彼らもソ連譲りの俗物国家だから、
半島での己の発言権は欲するでしょう。

ロシアが必要とするのは相棒だな。
組む相手。
中国か米国から共同出兵を誘われれば、
有利な条件なら乗ってくるだろうね。


<<米国>>

米国も速攻戦で北に介入する能力はない。
ただし、衛星を通じた情報収集力は持っているので、
状況は刻一刻と把握することは出来る。

韓国に駐留している在韓米軍。
実は正式な名称は「在韓国連軍」。
つまり、彼らは世界で唯一の
正式に組織完結した国連軍。

朝鮮戦争終結後から、
国連軍として韓国に駐留している。
暴虐なる北朝鮮から半島全域を回復するために、
国際連合より派遣されたお墨付き十字軍。
戦争終結の際に彼らが北朝鮮と結んだのは、
「休戦協定」であって「終戦条約」ではない。
つまり未だ「休戦中」の建前。

米国は、この「国連軍」「休戦中」の古証文を
最大限に活用すると思う。
あれだけイラク戦争では排除した国連指向を、
北崩壊後では最大限に活用するでしょう。

北が崩壊すれば米国が阻止しようとするのは、
北への中国軍単独侵入。
これを阻止するために、

◇旧北朝鮮領の主権は韓国にあること。

◇外国勢力の侵入禁止。

◇国連主導による治安回復。

この3つあたりを盾に、
中国を牽制するんじゃないかな。

そして国連の旗の下で、
米・中・露・韓の各国による共同出兵。
これで中国の専横は防げる。
その時、日本が誘われるかは微妙だけどね(笑)。

これが米国流のシナリオでしょう。



さてさて、もうちょい書きたかったけど、
えらく長くなったので「パート1」ってことで、
ここらへんで「休戦」にしたいと思います(笑)。

パート2では、
「北崩壊と日本の国益と戦略」を
書きたいと思います。



時の言葉:在韓米軍
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-21 01:33 | 韓国・北朝鮮関連

韓国:兵器級にウラン濃縮 化学法、無届け実験も  

 国際原子力機関(IAEA)は11日、
 韓国の一連の核関連実験に関する報告書をまとめ、
 理事会各国に配布した。
 化学法によるウラン濃縮実験をIAEAに無届けで
 79~81年に実施したことが新たにわかった。
 また、00年の
 ウラン濃縮実験で得られた濃縮ウランの一部は
 兵器級に近い77%に達していていたことも判明。
 IAEAは報告書で、
 韓国が査察に協力的であることを評価する一方、
 無届けで実験を繰り返したことに「深刻な懸念」を表明、
 「検証活動を続ける」と述べ、
 今後も全容解明に向けた調査を続ける方針を示した。

 報告書は8ページ。
 IAEAが今夏以後、韓国で実施した査察の際に
 採集したサンプルの分析や、
 実験に関わった科学者などに対する、
 ヒアリングの結果をまとめた。

 新たに判明した79~81年の
 化学法によるウラン濃縮で得られる濃縮ウランは、
 濃縮度が商業炉の核燃料に使用する、
 3~4%程度にとどまる。

 一方、00年に
 レーザー法で生成した濃縮ウランは200ミリグラム。
 核兵器製造には90%以上が必要だが、
 平均の濃縮度は10%強、
 最高で77%に濃縮されていた。
 また、82年に抽出したプルトニウムは
 0・7グラムとごく少量であることがわかった。
 韓国の科学者は核関連実験に使用する原材料や機器を
 海外から調達していた。

 韓国は82年にプルトニウム抽出、
 ウラン転換実験を実施したほか、
 00年にウラン濃縮実験をそれぞれ無届けで実施した。
 韓国側は「その他に無届け実験はない」と
 言明していた。

   (毎日新聞)


はい、韓国の核開発問題です。
もう核開発疑惑とは書きません。
「核開発問題」です。

問題点をまとめてみると、

◇79~81年に化学法によるウラン濃縮実験

◇82年にプルトニウム抽出実験

◇00年のウラン濃縮実験

◇↑この3つをIAEAに無届けで行う。

◇特に00年のウラン濃縮実験は、
 最高で77%の濃縮ウランを抽出。
 商用の3~4%にはほど遠い高濃縮率。

まあ、この5点ですな。

韓国政府は今まで
「政府に無許可で一部科学者がやったこと」と言ってたけど、
こんな重要な実験、無許可でやれるものか?
特に00年のレーザー法による実験は
高額な機器が必要とのことで、
当然、その分の予算が動いてるはずであり、
「知らなかった」では通らない。
実際、こういうニュースもあるしね↓

核関連実験に政府一部関与 韓国、IAEAに認める

逆に本当に「知らなかった~」と言うのなら、
あんたら、どういう政府機構なんだって?
下部組織が勝手に国策を超えることが可能な
組織体系になってるわけ?
それはそれで問題でしょう。
まあ、何と言おうと監督責任は有るんだからね。

ちなみに00年のレーザー法による実験の時は、
あの金大中氏が大統領。
この人、「南北融和」とかで
ノーベル平和賞をもらったけど、
その金大中氏に以下のニュースが。


金大中氏「米国、一方主義で世界との協力に失敗」

 金大中(キム・デジュン)前大統領は10日、
 「米国は一方主義的な態度のため
 世界を協力の統合体として率いることに失敗している」とし、
 「米国が自国の歴史的使命を深く省察し
 世界の力を一つに集める多者主義的な協力体制の
 先頭に立つことを望む」と述べた。

 金前大統領は
 「北朝鮮の核問題を解決するため
 北朝鮮は核開発の放棄および徹底した検証、
 米国は北朝鮮に安全保障および経済制裁解除を
 同時にやりとりする交渉がなされるべき」と付け加えた。

   (朝鮮日報)


僕の在職時に核開発しました!とは、
さすがに言わないなあ(笑)。

 「北朝鮮の核問題を解決するため
 北朝鮮は核開発の放棄および徹底した検証~」

この部分、無茶苦茶笑わせるんですけど。
「北朝鮮」の部分を、
そっくり「韓国」に変えても読めるね。


で、韓国のマスコミは
今回の事態に関して以下の反応。


韓国を“ならず者国家”のように扱おうというのか

 ボルトン米国務次官が
 「韓国の核問題は国連安保理に付託し、
 明確に解決するのが望ましいというのが米国の立場」
 と述べたという。

 結論から言えば、韓国の核問題が国連安保理で、
 それも国際協定を違反した「安全保障」問題のレベルで
 扱われるようなことがあってはならず、
 穏当なことでもない。
 米国が実際にこのような立場を取るならば、
 それは韓国の実情をあまりによく知っている、
 同盟国としての姿勢ではない。

 現在まで核疑惑があるとして安保理に付託された国々は
 北朝鮮、イラク、リビア、イランなど、
 主に米国が“ならず者国家(rogue state)”に
 分類してきた国々だ。
 4年前、または22年前に目にも見えないほどのウランを
 実験室で作った韓国と、
 このような国々を同等に扱うことはできない。

   (朝鮮日報)


核物質をめぐるIAEAとの外交にもっと本腰で臨め

 結論から言えば、北朝鮮とイランを意識して
 「上乗せする」形で韓国の核物質実験を
 安保理に回付しようとする動きは容認できない。
 韓国の「些細な実験」が
 北朝鮮とイランの核開発のように
 「重大な扱い」をされてはならない。
 政府はIAEAの報告書が韓国の過ちを
 「核安全措置協定不履行(Non-compliance)」ではなく、
 「申告義務漏れ(Failure to report)」
 と整理したと伝えた。
 協定不履行と深刻義務漏れは明白に違う。

   (東亜日報)


こっちも相変わらずですな。

ただ、核実験が暴露された時の
「俺たちゃ何にも悪くない!」という反応に比べると、
幾分、おとなしくなってきたのが笑える。

 現在まで核疑惑があるとして安保理に付託された国々は
 北朝鮮、イラク、リビア、イランなど、
 主に米国が“ならず者国家(rogue state)”に
 分類してきた国々だ。
 4年前、または22年前に目にも見えないほどのウランを
 実験室で作った韓国と、
 このような国々を同等に扱うことはできない。

いや、77%の濃縮ウランは
イランの10%程度をとっくに上回ってるんですけど。
同等と言うより、それ以上なんですが・・・。

 韓国の「些細な実験」が
 北朝鮮とイランの核開発のように
 「重大な扱い」をされてはならない。

些細な実験?
学研の実験セットみたいに言うんじゃないよ。

 政府はIAEAの報告書が韓国の過ちを
 「核安全措置協定不履行(Non-compliance)」ではなく、
 「申告義務漏れ(Failure to report)」
 と整理したと伝えた。
 協定不履行と深刻義務漏れは明白に違う。

いや、どう考えても
「申告義務漏れ」じゃなくて
「核安全措置協定不履行」に該当すると思うんですが。
IAEAがお情けで、
トーンを下げてくれただけでしょ。


さて、この問題は
安保理事会への付託という方向に向かおうとしている。


「安保理での解決望ましい」
 韓国核問題、制裁なし示唆-米次官


 12日付の韓国紙・中央日報は東京発で
 外交消息筋の話を引用して、
 韓国が国際原子力機関(IAEA)に申告せずに
 ウラン濃縮など核物質関連実験を行っていた問題について、
 10月下旬に訪日したボルトン米国務次官、
 (軍備管理・国際安全保障担当)が日本政府に
 「国連安保理で明確に解決されることが
 望ましいというのが米国の立場だ」と伝えていたと報じた。

 同紙によると、ボルトン次官は
 「韓国の実験の規模や意図を考えると、
 安保理に付託されれば疑惑を後に残すことなく、
 (問題を)解明できる」として、
 制裁を行わずに事態が終結するとの見解を示唆したという。 

   (時事通信)


米次官の意図は、

 「取りあえず、安保理事会に出して、
 謝るところは謝ってスッキリさせちゃいなよ」

 「韓国の場合、所詮、ちゃちな実験レベルなんだから、
 一旦、安保理に出してさ、
 この問題、とっとと終わらせちゃおうよ」

ってな感じでしょう。

ところが、これに対する韓国政府の反応は、


韓国ウラン、IAEAも高濃度確認 事務局長報告書

 日米欧などは、未申告の活動はいずれも実験室レベルで、
 核物質の量も少ないと判断。
 過去の実験の全容が判明し、
 核兵器開発につながるような深刻な違反が見つからなければ、
 制裁措置を求める目的ではなく、
 「核査察協定違反の事実の確認」のため、
 国連安全保障理事会に付託、決着させる方針だ。
 11月のIAEA理事会で、
 安保理付託を行う意向とされている。

 だが理事会筋によると、韓国はこれに強く反発し、
 説得工作は難航していると伝えられる。

 日米欧が付託の必要性を主張するのは、
 03年に核疑惑で安保理に付託された北朝鮮や、
 11月理事会で安保理付託が焦点となるイランから
 「二重基準」と批判されるのを防ぐため。

   (アサヒ・コム)


もう、これだけ日米欧各国が温情を示してるのに
「抵抗」なんかしちゃってさ。
これ以上、事態がこじれても知らないよ~


さてさて、私は以前にも書いたけど、
日本としては、
この問題は徹底追求すべきだと考えている。
今のところ政府の反応は
「韓国政府の見解を信用する」
「韓国をこれ以上刺激しない」
ってな感じでしょう。

まあ、北朝鮮への対抗のために、
韓国に対しては微温的態度で接するのも
発想として分からないではないけどね。

ただ、北なんて崩壊間近な国。
国内体制なんてボロボロになっている。
日本に対する脅威は、
弾道ミサイルと少数の特殊部隊の潜入だけ。

私としては、北崩壊後の韓国による統一を見据えて、
半島の非核化の固定が望ましい。
統一後のナショナリズムが沸騰する韓国が、
核武装するなんて日本にとっては悪夢同然。
なんせこの国、名だたる反日国家じゃないか。

韓国がおとなしいのも、
北の軍事的脅威と米国というお目付役がいるからで、
北が消えて亡くなり、
将来、米国の力が衰退したら、
ああもう、誰にも止められない状態だろうね。
実際、半島統一後の韓国の心理状態は
「前門の中国、後門の日本」となるでしょう。
彼らにすれば核武装化は、
ほとんど当然の発想だと思うよ。

これをどうにか牽制して防がなきゃいけない。
日本も目先の北の脅威に目を奪われずに、
数年後・数十年後の東アジアの政治地図を想定して、
着々と手を打たなきゃまずいと思うよ。



♪すいか泥棒 日曜版:
 【韓国核開発疑惑】ウリも偉大な将軍様の教示に従ってはどうニカ?



「娘通信♪」関連過去記事。
韓国核開発疑惑(番外編)・・もうアホかと:その2
韓国核開発疑惑(その7)・・IAEA理事会「重大な懸念事項」
韓国核開発疑惑(その6)・・英国、安保理付託を主張!
韓国、今度はプルトニウム疑惑!?・・情報リークの意図は?
続報!「韓国、ウラン濃縮問題」・・最後の記事は怖いよ。
韓国、ウラン濃縮実験問題(その3)・・日本政府も仕事しろ!
韓国、ウラン濃縮実験問題(その2)・・マスコミは仕事しろ!
韓国、ウラン分離実験!・・ばれる前に喋っちゃおう。(その1)
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-13 13:01 | 韓国・北朝鮮関連

バレンタインデーも顔負け「ペペロデー」が人気

 韓国で作られた「ペペロデー」が
 バレンタインデーよりも
 高い人気を博していることが分かった。

 ロッテ製菓は最近、全国4つの都市で
 10~30代の消費者600人
 (男性270人、女性330人)を対象に
 アンケート調査した結果、
 「ペペロデー」に参加したことがあると答えた人は69%と、
 バレンタインデー(36%)より
 2倍近く多かったと8日明らかにした。

 1人当たりのプレゼントの平均費用は
 ペペロデーが3万2600ウォン、
 バレンタインデー6万ウォン以上だった。

 ペペロデーは釜山(プサン)と
 慶尚(キョンサン)南道地域の女子中高生たちが
 「1」の数字が4つ重なる11月11日を
 「痩せてきれいになろう」という意味で、
 お菓子の「ペペロ(日本のポッキー)」を
 プレゼントし合ったことから由来した。

 毎年、この日になると、
 ペペロの売り上げが急増し、
 製菓業界の特需を呼んでいる。

   (朝鮮日報)


この「ペペロデー」は初めて知った。

こういう分野ならrx178さんさんあたりに
聞いた方が早いのかもしれないけど、
ただ、私が目をキラリと光らせたのがこの文言。

 お菓子の「ペペロ(日本のポッキー)」を
 プレゼントし合ったことから由来した。

なんだ。
よく分かってんじゃん、朝鮮日報の記者も。
ペペロがポッキーのパクリだってことを。

まず、以下のサイトをご覧あれ↓

大韓パクリ博物館 01

韓国で発売されているロッテの「ペペロ」です。
凄いでしょ。
そのまんまでしょ?
もう恥も外聞もへったくれも無いなあ~って(笑)。

ちなみにポッキーを発売しているのは江崎グリコだけど、
これ、抗議した方がいいよ。
無茶苦茶じゃないの。

さらに、もう一丁あげましょう。

大韓パクリ博物館 02

パワモンだそうです・・。
そのまんまです。
もう、アホかと。

ちなみに、ネット上では韓国のパクリ癖を晒して、
大笑いするサイトが溢れている。
グーグルで検索するとあれこれ引っかかってくる。
実際、爆笑だもんね。
これほど笑えるネタはないよ。

日本人を「模倣好き」とか
「真似ばかりで経済発展をした」とか、
平気で罵ってるくせに
かの国はご覧の有様です。
民度、低すぎです。

「剣道の起源は韓国」とか、
「茶道も韓国から渡った!」とか
馬鹿なことを平気で言って
異常なほど起源にこだわるくせに、
こういうとこは平気でパクリます。

取りあえず・・・
もう合掌としか言いようがないね (ーー;)




韓国のホームページを日本語で読む

+<丶`д´>++パクリ大国 南朝鮮++pakuri
 +韓国( ´Д`;)+{ となりはずっと『日流熱風』


朝鮮パクリ特集1

朝鮮パクリ特集2

Wikipedia:「ポッキー」
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-08 15:53 | 韓国・北朝鮮関連

混血児も入隊が可能に

 『肌の色や顔つきが異なるため、
 これまで兵役が免除された混血児も
 今後は軍に入隊できる見通しだ。

 金斗星(キム・ドゥソン)兵務庁長は21日、
 大田(テジョン)第2政府総合庁舎で開かれた、
 国会・国防委員会の兵務庁国政監査で
 「韓国社会が多様化、民主化しただけに、
 これまで入隊が制限されていた混血児の入隊も
 前向きに検討する」と述べた。

 金庁長は同日、与党ヨルリン・ウリ党の金星坤議員が
 混血児の入隊を許可するかどうか質問すると、
 「混血児は入隊した場合、
 いじめを受けるなど軍事訓練上の問題があり、
 入隊対象から除外されていた」とし、このように述べた。

 兵役法施行令第136条は
 「外観上、明らかに識別できる混血児及び
 父子家庭で成長しなかった混血児は
 第2国民役に編入する」と定めている。

 金議員は「外観上の識別という主観的な基準で
 入隊できないのは人権侵害にあたり、
 父子家庭で育った混血児だけが入隊できるというのは
 男女平等の原則に反する」とし、
 「混血児が入隊する場合、堂々たる社会の一員として
 プライドと自信を持って成長でき、
 社会の統合にも役に立つはず」と主張した。

 金庁長は
 「東洋系など見た目がさほど違わない場合は入隊を許可し、
 白人系や黒人系など、見た目がはっきり異なる混血児は、
 本人が希望する場合に限って
 入隊を許可する方策を検討していく」と述べた。』

   (朝鮮日報)


こういうニュースを
韓国人はどういう感覚で読むんだろう?

前々から韓国は、
障害者差別や人種差別が
ひどい国だということは知っていたけど、
このニュースを見ると実感として分かるね。

 東洋系など見た目がさほど違わない場合は入隊を許可し、
 白人系や黒人系など、見た目がはっきり異なる混血児は、
 本人が希望する場合に限って
 入隊を許可する方策を検討していく

他国に「外国人参政権」を
内政干渉がましく求める割には、
この国は異常なほど排他的。
「異形の人」というのを忌み嫌う国柄のようだ。

たとえば、このニュースもそう↓

禍だけを招くエイズ感染外国人の追放

外国人のエイズ患者を国外追放している韓国。
人権なんてどこ吹く風だね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-25 01:07 | 韓国・北朝鮮関連

特別待遇や謝礼一切辞退…ノーベル田中さん

 ノーベル化学賞受賞の島津製作所フェロー、
 田中耕一さん(45)が
 21日から韓国の済州島で開かれる学会で
 基調講演を引き受けたが、
 その際、特別待遇や謝礼などを一切辞退、
 韓国の学会関係者を驚かせている。

 講演を依頼した大韓化学会(李淳甫会長)は、
 ノーベル賞受賞者という実績に配慮して最高級ホテルを準備。
 しかし、田中さんは固辞し、
 学会関係者の泊まるホテルと一緒にしてほしいと求めた。
 学会側はホテルを変更し、食事も一般食堂で取るようにした。

 大韓化学会によると、ノーベル賞受賞者に講演を依頼した場合、
 1000万ウオン(約100万円)から
 3000万ウオン(約300万円)程度の
 謝礼を要求されるのが通例という。
 だが、田中さんは往復の交通費や
 宿泊費負担以外には一切要求せず、
 その代わりに講演内容に関係のない、
 マスコミのインタビューなどを受けないことを
 求めてきたという。

   (ZAKZAK)


偉い!
田中さんは日本人の鑑だね。

私が気になるのは当の韓国人の反応。
「素晴らしい!」と思うのか、
「変な人。」と思うのか。
こういうのって国民性によってバラバラだもん。

朝鮮日報によると、
主催者側の大韓化学会は田中氏訪韓を
大々的に広報しようと計画していたが、
田中氏の固持にあい困惑しているとのこと。

それでいいですよ、田中さん。
外国だからって妙に相手に迎合する必要ないよ。
こういう礼節ゆかしいニュースは
見ていて気分がいいね。


朝鮮日報:「礼遇断る美しき固執」田中氏が訪韓
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-20 17:57 | 韓国・北朝鮮関連

韓国の核疑惑提起に遺憾 韓国政府が日本政府に伝える

 ウラン分離実験やプルトニウム抽出実験など、
 韓国が過去に行った核物質実験について、
 日本政府やメディアが核開発疑惑を提起したことについて、
 韓国政府が外交ルートを通じて
 日本側に正式に遺憾の意を表明した。
 11日付『東亜日報』が報じた。
 
 韓国政府は特に、
 「韓国の実験は適切ではない」として
 国際原子力機関(IAEA)の
 徹底した調査を求めた細田博之官房長官に対し、
 外交通商部の高官を派遣し、
 直接遺憾の意を伝えたという。
 
 同紙によると外交通商部は
 細田官房長官の発言が報道された直後の先月中旬に、
 駐韓日本大使館に
 「一部の科学者が行った実験は
 韓国政府と関係ないとする説明を信じないのか」と抗議した。
 先月下旬に外交通商部の李秀赫次官補が日本を訪問し、
 細田長官と直接会ったのも
 青瓦台の指示によるものという。
 
 当事者である韓国のマスコミが楽観報道するのとは対照的に、
 日本には保守紙を中心に懸念報道が相次ぎ、
 韓国内には「日本のマスコミは執拗」
 (9月15日付世界日報)という論調も出ていた。
 
 韓国政府関係者は、
 「青瓦台の一部では、日本が韓国の核物質実験を
 意図的に膨らませているとの見方が依然残っている」とし、
 来月のIAEA理事会で
 日本がどのような態度を取るかを注目している。

   (SJC)


え~今日はなんだか半島ネタが多いです。
大漁豊作です(笑)。
この後、もういっちょ書くかもしれません。


いや、「遺憾」って言われたってね~
そりゃこっちのセリフだよって。

おたくらの核開発疑惑は
まだ解けたわけじゃないんだから。
IAEAの総会で白黒ハッキリするまでは
まだ「被疑者」なんですよ、君ら。

 「一部の科学者が行った実験は
 韓国政府と関係ないとする説明を信じないのか」

信じません。
信じようがありません(笑)。
おたくの国民だって信じてないでしょう。


さて、「もうアホかと。」の2つめのニュース。

駐日韓国大使館 「日本、プルトニウム40t以上保有」

 駐日韓国大使館が8日国会に提出した資料で、
 「日本は40t以上のプルトニウムを保有している」
 と明らかにした。
 北朝鮮は現在24kg程度のプルトニウムを
 保有していることで知られている。

 同日、東京の韓国大使館で行われた国政監査で、
 洪準杓(ホン・ジュンピョ)ハンナラ党議員が
 公開した資料によると、
 日本が保有しているプルトニウムは国内5475kg、
 海外3万5168kgとなっている。

 洪議員は「このプルトニウムで核弾頭を製造すれば
 540個も作ることができる」とし、
 「こんな日本が核兵器製造実験とかけ離れた韓国の
 プルトニウム抽出実験に
 憂慮を表明するのは話にならない」とし、
 政府の外交面での不十分な対応を指摘した。

 これに対して大使館は
 「日本が保有しているプルトニウムは
 一応使用済みの燃料棒を再処理して抽出したものを
 搬入したもので、原子力発電燃料用」とし、
 米国と国際原子力機関(IAEA)の
 管理のもとで行われていると説明した。

 大使館測は「日本政府から韓国の核関連実験に対して
 公式的な抗議を受けたことはない」とし、
 「韓国に対する憂慮表明は一部マスコミの過剰反応と
 何人かの官僚の発言に過ぎない」と話した。

   (東亜日報)


もういいよ。
いい加減にせえよ。

おたくらの核開発用と
日本の発電用を一緒にするなって。

 大使館測は
 「日本政府から韓国の核関連実験に対して
 公式的な抗議を受けたことはない」とし、 

えっ、これマジ?
公式な抗議はしてないわけ?
逆に呆然。

 「韓国に対する憂慮表明は
 一部マスコミの過剰反応と
 何人かの官僚の発言に過ぎない」と話した。

大使館がこんな報告をするようじゃ、
この国の外交能力もしれたもんだよ。
確かにTV系のマスコミはスルーし続けたけど、
新聞・雑誌、ネット上は大騒ぎだよ。

赴任国の民意を見誤らないようにね。


♪すいか泥棒 日曜版:
 『【韓国核開発疑惑】 喉元過ぎれば…』


rx178の最近気になる朝鮮半島:
 『「認識の違い」では片付かない』



以下、「娘通信♪」関連過去記事。

韓国、ウラン分離実験!・・ばれる前に喋っちゃおう。(その1)
韓国、ウラン濃縮実験問題(その2)・・マスコミは仕事しろ!
韓国、ウラン濃縮実験問題(その3)・・日本政府も仕事しろ!
続報!「韓国、ウラン濃縮問題」・・最後の記事は怖いよ。
韓国、今度はプルトニウム疑惑!?・・情報リークの意図は?
韓国核開発疑惑(その6)・・英国、安保理付託を主張!
韓国核開発疑惑(その7)・・IAEA理事会「重大な懸念事項」
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-12 23:17 | 韓国・北朝鮮関連

「北朝鮮は今、電気も“配慮電気”の時代」

 「最近は電気も
 配慮電気(金正日総書記の配慮による)をくれます。
 1日に1~2時間電気を供給しながら、
 将軍様の配慮だというんです。
 もう少ししたら、配慮水道水が出そうですよ」。

 咸興(ハムフン)出身で
 今年8月末に国境を越えたという某脱北者は、
 「今北朝鮮は原始時代に逆戻りしている」と話した。
 夜、電気が入ると、全ての家庭で
 一斉に「わー」と歓声を上げるため、
 何か大事件でも発生したように見えるという。

 相対的に水力発電所が上手く稼動すると言われる7~8月にも、
 汽車は4~5日に1回動く。

 この脱北者は「両江(ヤンガン)道・惠山(ヘサン)から咸興まで
 14日も歩いて移動する人を見た」とし、
 「封建時代でもあるまいに、何なんだ」と怒りを露にした。
 最近はガソリン代が値上がりし、
 車の利用は大金持ちでない限り、考えられないという。

 チャンマダン(農民市場)の物価は日増しに高騰し、
 飢え死にする人が出るほかない状況だという。
 中国に渡る北朝鮮住民は一様に「大変だ」とため息をついた。

 口では商売をしろと言いながら、
 市場に出れば飢えたオオカミのような保安員(警察)が
 何かとケチをつけ、商人を苦しめると訴える。
 沙里院(サリウォン)出身だというある脱北者は、
 先日沙里院で起きたことだとし、
 チャンマダンである保安員が
 お年寄りの餅の入った風呂敷を足で踏みつけ、
 大変な目のあいそうになったことを話してくれた。

 お年寄りが「お前は父も母もいないのか」と大声で怒鳴り、
 周りにいた商人も待ってましたとばかりにこれに加わると、
 保安員がそそくさと逃げて行ったという。

 「以前は考えられなかったことですよ。
 保安員に対抗するなんて…」。
 この脱北者は
 「今北朝鮮はオオカミとキツネの大戦争中」とし、
 最近の北朝鮮の状況を寓話に例え説明した。

 説明によれば、「本来、北朝鮮には
 オオカミ、キツネ、ヒツジが一緒に住んでいたが、
 1990年代末の食糧難の際、
 頭が固いという理由で忠実なヒツジが全滅され、
 権力を握ったオオカミと
 生き残るため商売をしているキツネだけが
 生存ゲームを繰り広げている」というのだ。

   (朝鮮日報)


この後も記事は続くけど長文なので省略しました。
興味ある方は元記事を読んでください。


一つの国家の衰亡。
歴史の流れの中で何度も起きたパターンが
今、半島の北側で繰り返されようとしている。

数千万の人々の哀歓を飲み込んで
一国が滅びようとしている。
同時代に生きる者として、
渦中の同国の民衆に同情を感じつつも、
これほど興味を感じる絵巻はなく、
歴代の王朝の興亡とついつい比較してしまう。

 「本来、北朝鮮には
 オオカミ、キツネ、ヒツジが一緒に住んでいたが、
 1990年代末の食糧難の際、
 頭が固いという理由で忠実なヒツジが全滅され、
 権力を握ったオオカミと
 生き残るため商売をしているキツネだけが
 生存ゲームを繰り広げている」

ヒツジ。
体制に忠実で従順だった連中なんだろうね。
木訥に国家とその命令に尽くした人たち。
「全滅」って、単なる比喩じゃなく
かの国では本当に死を意味しているから恐ろしい。
収容所での死や餓死だろう。

国家が滅ぶとき、いくつかのパターンが現れる。

◇国政に高徳な理念無く
◇為政者は奢侈にふけり
◇役人は私欲を追求し
◇内にあっては民を貪り
◇外に向けば狷詐で他国を欺き

今の北は全てが当てはまる。
まさに亡国道まっしぐら。

もともと朝鮮半島にも、
歴代の王朝の中で育まれた、
良き為政のノウハウみたいなものはあったのだろう。
それはややもすれば批判を受けがちな、
儒教的な政治理念かもしれない。

漢文的な硬骨な価値観。
士大夫のあり方とか、
牧民官の心得とか。

それも共産主義の流入で
古来からの政治倫理が全て廃絶され、
カルトまがいの化け物国家が誕生した。
君臨するのは「科学的思考」を鼓吹しつつ、
妙に俗信におぼれる首領様親子二代。

ここで、先代首領の私生活のニュース。


亡命漢方医が告白する金日成の健康法

  「北朝鮮の故金日成(キム・イルソン)主席は、
 生前に自分のために特別開発された、
 最高級リンゴをよく食べていた。
 別名『タンパク質リンゴ』だ。
 冬に黄色の子犬をリンゴの根付近に埋め、
 春にはそこにカエルを埋めて
 木の養分にして裁培するためこの名前が付けられた」。

 この内容は、今週発売予定の単行本、
 『金日成の長寿健康法』で紹介されている。
 著者は、98年に脱北した漢方医の脱北者、
 ソク・ヨンファンさん(40)だ。

 以下は本の主な内容だ。

 「彼が使っていた寝具は、
 スズメのあごの下の毛だけを使用して
 特別製作されたものだ。
 寝具の製作に70万羽のスズメが必要だったという」。

 「彼の別荘のベッドには、
 体の各部位が当たる個所ごとに薬剤が使用されており、
 枕には32種類の漢方薬が使われていた」。

 「17歳から20代前半の美人女性で構成された、
 『喜び組』の任務は、金主席を笑わせることだった。
 彼が行くところには、常に喜び組の2、3人が同行し、
 子どもっぽいしぐさをしたり甘えたりしていたという。
 これは、1回笑うたびに、
 脳細胞が活性化する効果があると研究所が勧めたためだ」。

   (中央日報)


愚劣を通り越して喜劇だね。

為政者の私欲の追求は
度が過ぎると嘲笑のネタでしかない。
万国の亡国愚昧王列伝に
晴れて彼も加わったというわけだ。


衰弱を続ける北朝鮮。
過去の歴史であれば国力の衰退とともに
他国からの侵攻を受けて滅びるところだが、
現在の国際社会では安易な軍事侵攻は許容されない。
このため、このシロアリに犯されて朽ちゆく大木は、
昔と違ってなかなか倒れない。

だけど、もはや限界だろうね。
最初のニュースを見るとおり、
社会のシステムが破綻しかかっている。
早晩、この国が自然倒壊する音が、
世界中に鳴り響くでしょう。

その時、南側の韓国の人たちは何を思うのでしょう?
勇躍、統一に向かうか、
義侠で北側を救おうとするか、
あるいは保身に走るか?

また、日本の在日朝鮮人の人たちは何を思うのでしょう?
日本を受け入れず、常に怨嗟の対象にしつつも、
日本の経済的繁栄にくるまれて生活している彼ら。
母国の衰弱と破綻を目前に眺めつつ、
貴方たちは何を思っているのでしょうか?
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-12 19:44 | 韓国・北朝鮮関連

全国体育大会が開幕

 イム・ジョンファ(慶尚北道)が韓国新記録と大会初の3冠王で、
 第85回全国体育大会の開幕を祝った。

 柔道では、試合に勝ちながらも
 服装違反で敗れるというハプニングがあった。
 アテネオリンピック(五輪)にも出場した、
 柔道女子大学・一般部48キロの
 イェ・クリン(大田)は2回戦で、
 金恵淑(キム・ヒェ・スック、忠清南道)に一本勝ちしたが、
 帯が大韓柔道会公式企業のものではなく
 日本企業のものであることが確認され、反則負けとなった。

 午後5時からは清州総合運動場で、
 華麗な行事とともに開幕式が行われた。
 行事ではバイオ産業を育成する忠清北道を象徴するように、
 「生命、その中心で一つに」というテーマの
 各種公演が行われた。  

   (中央日報)


( ゚Д゚)ポカーン・・・


・・・まあ、それが大会規則と言えば
それまでなんでしょうけど。

 「日本企業のものであることが確認され、
 反則負けとなった。」

帯の製造元の国籍が柔道とどう関係あるんだろう?

これ、日本大使館は抗議すべきだよ。
「無用に反日意識を煽っている!」と言ってさ。
つまらない遠慮はする必要ないよ。

この中央日報の記者も
さも当たり前のように淡々と書いてるけど
これが異常だっていう認識はないのかね?

もう何というか・・脱力だね (ーー;)
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-12 11:02 | 韓国・北朝鮮関連
a0018138_2235410.jpg


韓国で大ブーム、「プロゲームリーグ」とは?

 韓国では現在、プロリーグ、スターリーグなど
 7-8のオンラインゲームリーグ戦が開催されており、
 その賞金総額は100億ウオン(約10億円)にのぼる。
 これに伴い、SKテレコムやKTFといった、
 携帯電話会社などが次々とプロゲーム団を創設。
 三星電子やLG電子に加え、
 ソウル市と仁川市もゲーム団創設に関心を持っているという。
 すでに、WCG(ワールドサイバーゲームズ)や
 韓中プロゲーム国家対抗戦など、
 中国や米国まで巻き込んだ国際的なイベントも開催されており、
 プロゲーム団は13、登録選手は170人を超えている。
 
 携帯電話の関連企業がプロゲームリーグに積極的なのは、
 ゲームと携帯電話が
 同じ10-30代前半をターゲットにしており、
 少ない費用で予想以上の効果があるからという。
 リアルの野球やサッカーチーム維持には巨額の費用がかかるが、
 前述の事件などもあり、人気の低迷気味。
 宣伝効果も落ちている。
 それに対して、韓国のプロゲーマーたちは芸能人並みの人気を誇り、
 CATVでのゲームリーグ中継は視聴率9・77%と、
 プロ野球オールスター戦(日本シリーズのようなもの)の
 6・32%を大きく上回っている。
 インターネット放送局や各携帯電話会社も
 ゲームリーグ戦の有料放送によって
 計80億ウオン以上の収入を上げている。

   (夕刊フジBlog)


へ~全然知らなかった。
プロのゲームリーグ。
韓国にはこんなものがあるんだね。

じゃ、いったい何のゲームをやってるかというと、
調べてみると、野球やサッカーのスポーツ系、
それに格闘系などがメインみたい。
RPGやシミューレーションの対戦なんかはあるのかな?
どうもそこらへんまでは分からない。

韓国のプロゲームは、1997年あたりが黎明期。
小規模なゲーム大会から始まり、
次第に大規模な大会へと移行していった。
1998年から99年にかけて、
KPGL、バトルトップ韓国マスターズ大会、SBSなどの
全国的な規模のゲーム大会やリーグが登場。
やがて2000年にKIGL、PKO、KGL などの
プロゲームリーグとして定着したそうだ。

なんでも国がプロの登録制度を認可しており、
韓国文化観光部が監督官庁とか。
プロゲーマーとして登録するためには、
社団法人韓国プロゲーム協会主催の
公式ゲーム大会で2回以上入賞するとともに、
所定の教育過程を修了しなければならない。
この「教育課程」ってのが妙に面白そう(笑)

現在、同協会に登録しているプロゲーマーの数は
180人前後とのこと。
このプロゲーマーの中で、月100万ウォン以上の
収入が保障されている人は30人にも満たず、
KTF(韓国通信フリーテル)、三星電子など
大手企業の運営する所属社の選手らは、
寮と車の支援、毎月一定額の給与が保障されるが、
零細なスポンサーや無所属の選手らは、
ろくに生活もできない厳しさだそうだ。

う~ん、自称「IT先進国」の韓国だけど、
ゲーム分野のプロ化は驚きだな。
まあ、本物の野球やサッカーに比べれば、
正直「なんちゅう不健康なプロだよ」と
思わないでもないけど(笑)。

ちなみに上の画像は
女子プロのオネーチャン。
女の子も頑張ってんだね。

実際のところ、
他人のゲーム見て面白いのかってとこだけど、
やっぱり、自分の目で見てみないと判断できないね。
でも、私もゲーセンでバーチャとかにはまるほうだし、
案外、熱狂するかも。

日本のゲーマーのレベルは高いと言うけど、
この韓国のプロの皆さんと対戦したら
果たして勝てるんだろうか?
鉄拳とかバーチャで勝負してほしいな (^^*)


Kimの韓国最新PCゲーム事情#223

「韓国インターネット事情」プロゲーマーというお仕事:

韓国プロゲーマーの明と暗

激動の韓国プロゲーム界に女性プロゲーマー復活!
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-27 22:07 | 韓国・北朝鮮関連
a0018138_20411812.jpg


金亨稷郡の爆発を否定=北朝鮮の発破は未確認-韓国次官

 韓国の李鳳朝統一省次官は17日の記者会見で、
 北朝鮮北部の両江道で9日起きたとされる大爆発について、
 「衛星がとらえた異常な雲は、現地の地形や気象状況から
 自然発生した雲である可能性が高い」とした上で、
 「爆発の兆候があった地点(金亨稷郡)では
 爆発はなかったとみられる」と結論付けた。 
 また李次官は、8日に観測された地震波についても、
 中朝国境地帯の白頭山付近の火山活動で、
 爆発とは無関係との見方を示した。
 
 一方、北朝鮮が平壌駐在の外交官らに説明した、
 両江道三水郡での水力発電所建設のための2回の発破など、
 当時、他の爆発が起きたかについては
 「遠い場所なので規模が小さい場合、感知が難しい。
 (訪朝団の)分析を待ちたい」と述べ、
 確認できていないことを明らかにした。 

  (時事通信)


なんだかなあ~
あれだけ大騒ぎしたあげくに「無い」の一言かい(笑)。

問題の「キノコ雲」は
「自然発生した雲である可能性が高い」とのこと。
「きのこ雲」の写真掲載 統一相の資料を撮影
まあ、それが事実ならば
世界世論も私も騒ぎすぎたわけね
ちょっと反省だな (ーー;)

ただ、依然として疑惑は消えたわけではない。
以下の記事も。


外交団、爆発現場を視察していない=韓国統一省次官

 韓国の聯合ニュースが伝えたところによると、
 李鳳朝・統一省次官は、
 西側の外交団が視察した北朝鮮の水力発電所建設現場は、
 先週起きた大規模爆発の現場とされる場所ではない、
 との見解を示した。
 
 李統一省次官は、
 「爆発の徴候が観測されたのは、金亨稷郡だ」
 と述べたという。
 一方、報道によると、
 北朝鮮が外交団を連れて行ったのは三水郡。
 三水郡は、韓国が先週の大規模爆発の現場としている、
 金亨稷郡の東側にある。

   (ロイター)


同じ李鳳朝次官による発言だけど、
これも頭を悩ませるね~。

この報道が事実だとしたら、
北は何かを隠すために別場所に連れて行ったのか?
あるいは、情報攪乱を意図して
最初から別場所とばれるのを承知で
外交団を連れて行ったのか?
難しいとこだね。

この「爆発疑惑」に関連して
私の愛読するメルマガ「400字で斬る国際情勢ニュース」で
興味深い記事が載せられていた。

400字で斬る国際情勢ニュース:
 「北朝鮮・大爆発で露呈されたもの」


以下、抜粋して引用させてもらいます。

 問題が1つある。
 韓国は米国から偵察衛星写真を入手することが
 なぜできなかったのかということだ。

 今年4月生した北朝鮮・龍川駅爆発事故では、
 事故発生後1日あまりで、
 韓国の情報当局はKH12写真偵察衛星の映した写真を入手、
 硝酸アンモニウムなどを積んだ貨車10両ほどのうち、
 2両が完全破壊され、
 現場に巨大な溝ができていた事実を確認している。

 韓国政府関係者は、天候不順を理由に
 米側も写真撮影ができなかったとしているが、
 本当だろうか。
 
 天候不順問題についても、
 米側は、全天候型の「ラクロス」写真衛星と、
 24時間、爆発や火災の感知が可能なDSP衛星も
 運用している。

さらに記事は、

 「韓国政府周辺からは、
 米国から情報提供を受けていたとは到底見えない、
 騒ぎぶりしか見えてこなかった。」

 「韓国内では、米韓情報交流に
 問題があるのではないかという疑問の声が」

と書き、

 「盧政権は、核疑惑と、
 今回の大爆発真相究明のプロセスの中で、
 孤立感を自覚し、
 それはなぜかと自問すべきであろう。」

と結ぶ。

う~ん、興味深いね。

今回のバタバタぶりは
米韓の情報交流の欠如を意味するものとのこと。
実際、米国あたりは、
「お前ら、勝手に騒いどれよ」と思ってたのかもしれないね。



メルマガ「400字で斬る国際情勢ニュース」

娘通信♪:関連過去記事
情報錯綜!北朝鮮、謎の爆発事件・・取りあえず、一報ね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-17 20:45 | 韓国・北朝鮮関連