misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

カテゴリ:韓国・北朝鮮関連( 72 )


日米韓協議、早期開催へ=北朝鮮「核製造」で対応検討

 日米両政府は10日、
 国防総省で開いた審議官級協議で、
 北朝鮮が核兵器製造と
 6カ国協議への参加の無期限中断を表明したことについて、
 日米韓3国が緊密に連携して対処するため、
 3国の協議を早期に開くことを確認した。 

   (時事通信)


北朝鮮の核兵器保有声明。
全世界はどよめいた。

まさかサッカーで負けて
自暴自棄になったわけじゃないよね?
これは自爆か、冷静な計算の上での発言か?

さて、彼らの意図を分析しましょう。
北朝鮮特有の戦術パターンは2つ。

◇奇襲
  ↓
◇状況の主導権を握る

奇襲によって相手を慌てふためかせ、
状況の主導権を握る。

彼らは仕掛けるのが好き。
仕掛けられるよりも自らが仕掛ける。
常に仕掛けつづけ、相手に状況の主導権を握らせない。
彼らにとって、先年滅びたフセイン政権は格好の教訓。
米国によって俎上にあげられ、
まな板の鯉の如く、いいように捌かれてしまった。
「ああなってはおしまいだな」
それが北朝鮮の感想だろう。

おそらく北朝鮮は
ブッシュ大統領の就任演説や一般教書演説、
また、ライス新国務長官の演説などで
じりじりと首もとを締め上げられていくような
圧迫感を受けたのだろう。
また先日の、北朝鮮がリビアへ
核関連物質を輸出したとのニュース報道に
彼らは危機感を募らせただろうね。
「これは米国の仕掛けである」と。

人は自らの価値観で他者を計る。
我はこう考える以上、彼もこう考えるだろう。
このままではグイグイと圧力が加わり、
最終的には米国にいいように料理される。
やつらは謀略と罠で我らを破滅させるに違いない。
座して破滅を待つよりも、
先手先手で状況の主導権を握るべし。
で、今回の「核保有宣言」となったわけでしょう。

その目的は「政権存続の保証」と「経済補償」。
核を放棄する代償として、
金政権の存続を保証し、経済援助を寄越せ。
話はそれからだ。
これが彼らの思惑。

たぶん、これから先の流れとして、
日本の経済制裁発動と同時に
「日本の卑劣な敵対行為」などと称して、
平壌宣言の破棄と核爆発実験なんかを
考えてるんではないかな?
「日本が先に手を出した」と。
で、日本と韓国・中国の間にクサビを打ち込むと。
そのぐらいは計画のうちでしょうね。

今回の核兵器保有宣言。
私から言わせると、
ちょいと連中、拙速だったかなと。
どうせ核保有を宣言するのなら、
核弾頭搭載の弾道ミサイルの開発を待つべきであった。
単なる核兵器では今のところ恐くない。
ミサイルに搭載するタイプじゃないと恐くない。

北朝鮮に敵対する三カ国、韓国・日本・米国。
日本と米国は、北朝鮮が爆撃機に核を搭載して
攻撃を仕掛けてきても、空軍で撃墜するだけだし、
韓国は同一民族相手に北は核を使うまいと安心しきっている。
よって単なる核兵器では脅迫効果が無い。

北はたぶん焦ってるんだろうね。
おそらく核弾頭付きミサイルの開発は
もうちょい先の話しなんでしょう。
それまでとても待てない。
米国からの圧迫で国家崩壊が先になってしまう。
だから「核兵器保有」の宣言をした。
本当は「核ミサイル保有」の宣言がしたかったんでしょう。

北朝鮮は自国周囲の状況を分析している。

◇米国はイラクに足を取られ、
 本格的な侵攻戦が難しい状況。

◇中国は状況次第の実利主義。
 北軍部を使嗾したクーデターを仕掛けたくて
 ウズウズしているが、
 正面切っては攻めてはこない。
 国際社会の風向き次第では経済制裁。

◇韓国はぬるま湯の平和ボケと現実逃避。

◇日本は強硬化しつつある。
 ただし、経済制裁は怖いが、政治力と軍事力はヘタレ。
 単純でパターンを読みやすい。

◇ロシアは付和雷同するだけ。

結局、ここらを総合勘案して
「核兵器保有」を宣言したのでしょう。
所詮、連中には手出しは出来まいと。
速攻速戦の奇襲表明で世界の鼻面を引きずり回すと。

でもね、北朝鮮の「奇襲」「主導権確保」。
この2つの常套手段もそろそろ限界だな。
冷厳に言うならば、こういうのって所詮は弱者の発想で、
強者が腹をくくり、どっしりと構えれば、
もう奇襲・奇策なんて通用しない。

民主主義国家とは、確かに国論の統一が難しく、
そこが北のような独裁国家の付け目で、
「アタフタさせてやるぜ!」って思ってるんでしょうが、
一旦、国民の意志が固まってしまえば、
北のような詐欺国家なんて蟷螂の斧。
米国もそうだし、日本もそう。
それは北が拉致を認めてから以降の、
日本の状況を見ればよくわかるでしょう。
もう、滅多なことでは国論はブレない。

北は自らの「瀬戸際戦術」を過信しすぎ。
世界はこの核保有表明に対し、驚きはしたでしょうが、
同時に「北朝鮮のいつものパターン」と思ったでしょう。
もういい加減に飽きたよ。
いい加減に見切ったよ。

今後、米国は粛々と北への圧迫を強めていくでしょう。
まずは中国に「お前らが責任を持って始末しろ」
と圧力を加えていき、
同時に自らも日本と共同し、経済制裁を検討するでしょう。
さらに国連安保理事会の俎上に北朝鮮を載っける。
最終的には韓国を強引に説得して
空爆等の軍事行使に出るでしょうね。
それまでに勝手に崩壊してくれたら儲けものだと。

今回の彼らの宣言は
平衡感覚で見ればほとんど自殺行為。
そんなに亡国を迎えたいかって。




北朝鮮「核兵器を保有」 公式に宣言増産も
 「6カ国」は無期限中断


爆弾?弾頭?5個超?…北朝鮮の核兵器、実態はナゾ


娘通信♪関連過去記事
北朝鮮、リビアにウラン輸出・・対北強硬論と経済制裁
北朝鮮、局面打開の奇手とは?・・連邦制の甘い誘惑。
北の核と米国の軍事行使・・彼らの発想と原則。
対北朝鮮「経済制裁」の是非・・金体制崩壊の剣。
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,3
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,2
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,1
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-11 13:12 | 韓国・北朝鮮関連

韓国製菓メーカーが日本製品を模倣した?

 日本のテレビ局が、韓国製菓メーカーが
 日本の製品をそのまま真似ていると報じ、
 論議を呼んでいる。

 インターネットなどを通じ、この事実が国内に広まると、
 「国の恥さらし」という非難とともに、
 「韓流ブームにピリオドを打とうとする日本の意図」
 との反駁が上がっている。

 2日、業界によると、日本のテレビ東京が先月26日、
 時事番組「ワールドビジネスサテライト」を通じ、
 韓国製菓メーカーが日本の菓子を
 そのまま真似る慣行について報じた。

 同番組は
 
 ◇農心(ノンシム)のセウカン(発売年度1971年)と
  カルビーのかっぱえびせん(1964)

 ◇ロッテ製菓のペペロ(1988)とグリコのポッキー(1966)

 ◇オリオンのチョコソンイ(1984)と
  明治製菓のきのこの山(1975)

 ◇ヘテ製菓のカロリーバランス(1995)と
  大塚製薬のカロリーメイト(1983)

 などを代表的なケースとして挙げた。

 製菓業界の関係者はこれについて、
 「昔、新製品を発売する過程で
 韓国より技術的に進んでいる日本など先進国の製品を
 一部参考にしたのは事実」としながらも、
 「もう、ずいぶん前の話だが、
 今になって再び掘り起こすには、
 それなりの意図があるのでは」と語った。

   (朝鮮日報)


またまた韓国人が馬鹿なことを言ってます。

  「今になって再び掘り起こすには、
  それなりの意図があるのでは」

いやいや、別に意図なんか無いですよ。
単に大笑いしたいだけですよ o(^▽^)o キャハハハ

以前、韓国人の模倣癖について書いたことがあるけど、

韓国「パクリ癖」特集・・起源と剽窃。

起源やら元祖やらに、
やたらとこだわるこの自尊心過剰な民族は、
同時に剽窃の常連でもある。
平たく言うならパクリ好きな連中。

一応、ここでもご覧になって下さい↓

朝鮮パクリ特集1

朝鮮パクリ特集2

パクリ、パクリ、パクリの嵐!
君らは常日頃から日本人を模倣民族と馬鹿にするが、
その日本人からパクってるあんたらは何なんだ?
釜山港で顔を洗って出直してこい!
・・・などと思ってしまうわけです(笑)。

  この事実が国内に広まると、
  「国の恥さらし」という非難とともに、
  「韓流ブームにピリオドを打とうとする日本の意図」
  との反駁が上がっている。

こういう言い方も韓国人の悪癖。
すぐ自分の都合の悪いことは
相手の陰謀のように言いたがる。
単にパクリ野郎を番組のネタにしただけでしょ。

そのテレビ東京の番組、見たかったなあ (^^*)
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-05 00:05 | 韓国・北朝鮮関連

北朝鮮のウラン輸出は確実 リビアへと米情報機関

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は1日、
 核廃棄を実施したリビアで採取した核関連物質の実験結果から、
 北朝鮮が加工ウランをリビアに輸出していたと
 米情報機関が結論付けたと伝えた。

 同紙によると、米テネシー州の研究所で
 過去数カ月にわたり続けていた実験の結果から、
 ウランがパキスタンやその他の国のものではなく
 「90%以上の確率」(米情報機関当局者)で
 北朝鮮のものだと判断した。
 この見解は最近、米政府高官らに伝えられた。

 米政府は、北朝鮮が
 核関連技術を国外に拡散していた証拠はないとして
 核問題の外交的解決を目指す姿勢を強めていただけに、
 加工ウラン輸出が事実と確認されれば
 核問題への米政府の対応にも影響が予想される。

 同紙によると、
 米国は北朝鮮製ウランのサンプルを所有してはいないが、
 ほかの国で使用されているウランの同位元素などと比較し、
 消去法で北朝鮮製と判断したという。
 輸出したとされる加工ウランの詳しい種類などは不明。

 同紙は昨年5月、米当局者などの話として、
 六フッ化ウランが北朝鮮から
 パキスタン経由で輸出されたと報じており、
 北朝鮮のウラン輸出の可能性が、
 科学的にも濃厚と判断された形となった。

   (産経新聞)


ブッシュ大統領の一般教書演説の前日に
報じられたこのニュース。

もともと北朝鮮からリビアに
核関連物質が輸出されているとの話しは
以前から言われていた。
元はIAEAに対するパキスタンからの情報で、
パキスタンの核技術の世界的権威カーン博士周辺の
「核の闇市場」関係者からのたれ込みによるもの。

今回、その情報にプラスして、
リビアで見つかった核兵器原料の
六フッ化ウランを入れた特殊コンテナに
北朝鮮・寧辺の核施設で抽出されたものと同種の
プルトニウムが付着していたことが判明。
これを米政府関係者が
ニューヨークタイムズなどの複数のマスコミにリークした。

問題は、これをリークした人間だね。
そしてその意図。
推理の手口じゃないけど、
「犯人は犯行によって最大の利益を受ける者」。
誰なんでしょうね?
米政権内の対北強硬派、
又はイラク撤退派の人物だと思うよ。

さて、米国の国家原則から言えば、
北を基点とした核技術の拡散は
もっとも憂慮するところでしょう。
それは現国際秩序の根幹を揺るがすからね。
この情報が事実ならば
米国は対北強硬路線に向けて走り出すでしょう。

問題はイラクとの絡みで、
米陸軍の全兵力49万人のうち
15万をイラクに貼り付けている現状では、
北朝鮮に対するオプションは大幅に限られてくる。

私は米国は今年以内に
部分的なイラク撤退を始めると見てるけど、
もし、イラク撤退が無いか、あるいはその途上にある状況で、
北朝鮮に対する軍事行使を含む強硬路線を取る場合、

◇韓国に北との経済関係を遮断するよう圧力

◇海上封鎖

◇空爆

の3つしか出来ないでしょうね。

米国の場合、北朝鮮との経済関係など
皆無に等しいだろうから
自前でやれることは
政治的な締め付けと限定的な軍事力の行使でしかない。

その場合、日本の経済制裁が
俄然、意味を持ってくるでしょう。

おそらくブッシュ政権内部でも
この日本の動きはかなり注目されているでしょうし、
発動された場合の影響力にについて
いろいろと議論が戦わされているでしょう。

私は自民党の対北強硬論者が
経済制裁にプラスして
最近、日本版「北朝鮮人権法案」の制定に、
熱心に取り組んでいるのは、
北の核技術、とりわけ核弾頭付ミサイルの開発が
かなり進んでるとの情報があるからだと思う。

彼らの目的は、拉致問題に絡んで
北朝鮮から譲歩を引き出すということよりも
自国の安全保障のために北朝鮮を崩壊させ、
禍根の根本そのものを絶つことを狙っている。

ここにおいて米国内の強硬派と
日本政府・自民党内の経済制裁論者の思惑は
完全に一致するでしょうね。



米分析 北の核開発予想以上 リビアにウラン輸出

北朝鮮制裁、政府検討急ピッチ 米と連携強化確認へ
 安倍氏、発動に理解訴え



娘通信♪関連過去記事
北の核と米国の軍事行使・・彼らの発想と原則。
対北朝鮮「経済制裁」の是非・・金体制崩壊の剣。
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,3
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,2
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,1
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-03 22:06 | 韓国・北朝鮮関連

拉致問題:北朝鮮が遺骨問題で反論
 疑問3点を提起


 北朝鮮の朝鮮中央通信は24日、
 同国が提出した日本人拉致被害者、
 横田めぐみさんの遺骨問題で、
 日本側が別人のものとした鑑定結果に対し
 「完全なねつ造」と反論、三つの疑問点を指摘した。
 朝鮮通信(東京)が伝えた。

 報道されたのは、
 北朝鮮政府が委任した人民保安省と
 法医学専門家が分析した資料に基づく備忘録。
 日本側の鑑定への専門的な反論は初めて。

 指摘した疑問点は

 (1)世界最高設備の科学警察研究所で
    DNA検出ができなかった科学性を無視し、
    帝京大学で得られた結果だけを絶対視している
 
 (2)1200度で火葬した骨片は
    DNA分析法では個人識別が不可能で、
    帝京大学の細胞培養による鑑定方法は信じ難い
 
 (3)帝京大学の鑑定は
    細胞増殖の前後で矛盾する分析がある

 の3点。

   (毎日新聞)


北朝鮮も馬鹿だなあ。
自分たちの思考パターンを
晒してるようなもんじゃないか。

  1200度で火葬した骨片は
  DNA分析法では個人識別が不可能で、
  帝京大学の細胞培養による鑑定方法は信じ難い

だからわざわざ1200度で焼いたわけね。
通常、火葬は700~800度の温度が普通とのこと。
北朝鮮は「夫が自分で焼いた」と言ってるわけでしょ?
己の犯行パターンを自白してるようなもんだな。

  世界最高設備の科学警察研究所で
  DNA検出ができなかった科学性を無視し、
  帝京大学で得られた結果だけを絶対視している

あんたら、帝京大を馬鹿にしてるでしょ?
入試の偏差値と一緒にするな(笑)。

自分の国の技術力で
他国の技術力を計らないようにね。

まあ、「長髪は脳から栄養を奪い、
脳機能を低下させ、その結果、バカになる」
なんて公式に言ってる国だもんね。
しょうがないか (^◇^)



めぐみさん遺骨別人だった
 DNA鑑定でニセ物、「二人の骨」千数百度で焼く


骨以外も鑑定、「北」を追及へ
 欺瞞を暴く科学捜査


北の長髪禁止令で“見えた” 若者の忠誠心の薄れ
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-26 23:43 | 韓国・北朝鮮関連

北朝鮮紙「連邦制で平和統一実現すべき」

 北朝鮮の労働(ロドン)新聞は25日、
 「韓民族は平和的に統一されるべき」だと強調した。
 朝鮮中央(チョソンジュンアン)通信によると、
 同紙は「平和と平和統一の達成は、
 わが党の確固たる意志」という見出しの論説で、
 統一が平和的に実現されず、韓半島で再び戦争が起きれば、
 韓民族は大きな災難にあうだろうとし、
 このように主張した。

 また「統一を平和的かつ順調に実現できる最善の策は、
 一つの民族、一つの国家、二つの制度、
 二つの政府に基づいた連邦制の民族統一国家」とし、
 連邦制は、どの一方の優位や利益を追求せず、
 誰にも被害を与えない、とした。

 続いて、南北(韓国・北朝鮮)は、
 思想と制度が異なるが、同じ民族であり、
 対決すべきではなく、民族の将来と繁栄のため和解し、
 団結なければならない、と呼びかけた。

   (中央日報)


来ましたね~、連邦制構想!

一応、去年の末に書いた記事で

北朝鮮、局面打開の奇手とは?・・連邦制の甘い誘惑。

この手の北朝鮮の和平攻勢が出るのではないかと
予想は書いておきました。

米国の圧力、軍事攻撃の脅威。
そして日本の経済制裁。
これから逃れるウルトラC的方策は
「連邦制構想」しかないからね。
奇術的な策に近いけど。

まあ、北朝鮮推進の「連邦構想」ってのは
前々から存在してたわけで、
この北朝鮮の労働新聞の記事とやらが、
単なる一過性のものに過ぎないのか、
あるいは北が国家戦略として
この方向に重点を傾けていくのかは
今後の状況を注視する必要がありますけど。


ところで、同じ事を考える人もいるもので

「北、今年中に統一宣言の可能性」重村教授

早稲田大学の重村智計教授も
24日発行の「エコノミスト」誌に

  金正日が
  ▽体制亀裂
  ▽側近の相次ぐ死亡
  ▽深刻な経済難
  ▽米国の亡命・脱北者促進戦略
  ▽日本の経済制裁
  などに対抗するため、
  北朝鮮が今年中に南北首脳会談に応じ、
  この席で「統一宣言」を出す可能性が高い。

と予測したとのこと。

もっとも私に関しては、前回の記事にも書きましたが、
元ダネは、「SAPIO」1月5日号の
産経新聞の黒田勝弘さんの
「ソウルの風」という連載記事なんですね。

今、バックナンバーをひっくり返して読んでみると、

  盧政権は南北首脳会談にこぎつけた場合、
  北朝鮮との「国家連合」ないし、
  「連邦制」に踏み出すことが予想される。

と明確に書いてある。

実際、北が苦境を逃れるには
韓国を抱き込んだ「連邦制構想」しか
方策がないと思う。

北朝鮮自身も同じ結論をはじき出したでしょう。
実利計算にシビアな北のこと、
落ち着く先はこの戦略の推進しかないでしょうね。

問題は韓国の盧武鉉政権がこれに乗るか否か。
もし、実現すれば
米国や日本は唖然呆然ですな(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-26 17:38 | 韓国・北朝鮮関連

米紙「韓国テレビスターが日本の寄付文化を変えた」

 ヨン様と呼ばれ、
 日本で大変な人気を集めているペ・ヨンジュンさんが
 スマトラ沖地震の被災者のため
 3億ウォンを寄付したというニュースが
 大々的に報じられた後、
 日本の寄付文化が変わっていると
 ウォールストリートジャーナル(WSJ)が11日報じた。

 同紙は民間の寄付文化が
 ほとんど存在しなかった日本と中国でも、
 地震津波以後は
 民間人の救援金寄付が相次いでいると紹介し、
 特に日本の場合、
 ペ・ヨンジュンさんがワールドビジョンに
 3億ウォンを寄付したというニュースが
 このような変化の主な原因になったと分析した。

 しかし、日本では
 伝統的に政府が災難の救援を主導しており、
 民間が積極的な役目を果たしたことは
 ほとんどなかったと、同紙は伝えた。

   (朝鮮日報)


またまた援助+韓国ネタで申し訳ないです。
今日は続くなあ。

え~、また韓国人が馬鹿なことを言ってます。

  韓国テレビスターが
  日本の寄付文化を変えた

もうね、アホかと。
おねーさん、絶句でございます(笑)。

さらに、この内容をNHKのBS1のニュースで
そのまま放送したそうです。
NHKはもう終わりだね (>_<)

問題は元記事とされる、
ウォールストリートジャーナルの内容だけど、
これも2ちゃんの電突隊なんかで
けっこう話題になっているけど、
元記事の方は有料登録制になっておりまして
ネット上からはスンナリと見れないんですよ。
一応、ここね↓

WSJ.com

で、有志が中を覗きまして
2ちゃんのスレッドにコピーしました。
有料版だけにここに引用するのは気が引けるので、
こっちで見てください↓

2ちゃん:
 「韓国テレビスターが日本の寄付文化を変えた」


私はこれを翻訳ソフトを通して見たけど、
どこが「韓国スターが日本の寄付文化を変えた」だよ!
そんなことは全然書いてないよ。

ウォールストリートジャーナルの中で書いてるのは、
ペ・ヨンジュが寄付したら、
そのファン達が我も我もと寄付したということと、
日本は一般人の寄付習慣がほとんどなかったということ。
ったく、朝鮮日報も都合良く歪曲するなよ!

さらに言うと、
この「日本は一般人の寄付習慣がない」との内容。
これは全然間違い。
皆さんも、災害時には
コンビニなんかで寄付とかした経験あるでしょ?
実際、たとえばユニセフとかだと、
2003年の総収入16億8800万ドルのうち、
日本の民間寄付額は1億1830万ドルでトップ。
2位のドイツが84500万ドルで
まさにダントツなんですな。

ユニセフ資料

まあ、というわけで、
「朝鮮日報ふざけるな!」と。
「韓流うざいよ!」と。
「NHKはいい加減にしろ!」と。

これが結論です。


a0018138_2332274.gif

[PR]
by misaki80sw | 2005-01-12 23:36 | 韓国・北朝鮮関連

【04年9月の北朝鮮・清津】
 路上のあちこちに「コッチェビ」


 「非法的な売春行為で国の秩序を乱した罪は
 重く罰しなければならない」

 昨年9月末、咸鏡北道清津市のシンアム市場の前。
 公開裁判を受けていた20代の男女は、
 マイクで話した裁判官の言葉を聞いてうなだれた。

 赤いヘアバンドをした女性が、
 隣りに立つ男性から受けた性売買の対価は
 北朝鮮貨幣で1000ウォン。
 コメ1キロを買う金を稼ぐために
 体を売らなければならないほど生活に苦しむこの女性は、
 手錠をかけられたまま労働教化所に乗せられていった。
  ともに裁判を受けた5人の男も
 偽ドル使用と強盗・強姦容疑が認められ、
 処罰を受けた。

 中央日報は、韓国国内で初めて公開される、
 北朝鮮の公開裁判などを撮影した映像を6日、
 単独入手した。

 90分分量のビデオテープには、
 清津地域の「コッチェビ」(子供の浮浪者)
 の痛ましい姿や、
 脱北者収容所である輸城教化所などが収録されている。
 映像は北朝鮮国境警備隊所属の軍将校が撮影したもので、
 日本テレビが入手して中央日報に提供した。

 この将校は
 「共和国(北朝鮮)人民が10年以上も
 経済難に苦しんでいる実像を外部に知らせたい」
 と言いながらテープを渡したと、
 日本テレビの関係者は伝えた。

 テープには、曲がった線路の上に飢えて倒れた、
 コッチェビ少年・少女が登場する。
 また、あちこちで火をたき、
 たばこを吸う10歳前後の少年も見られる。
 凍傷で指を失った足を出したまま、
 平壌(ピョンヤン)焼酎の瓶を持って
 広場をはう子供の姿もあった。

   (中央日報)


元記事には画像が8つ載っています。
悲惨な光景で痛ましいとしかいいようがない。

この画像は上記ニュースにも書いてるとおり、
日本テレビが入手したもので、
それを韓国の中央日報が掲載した。

ここに見えるのはこの世の地獄。
閉鎖国家に内部に現出した地獄。

苛政は虎よりも暴なり。
平壌では特権階級が豪奢な生活をし、
私欲と愚にもつかぬ政治スローガンの中で日々を過ごし、
一方、地方の一般国民は
この世の地獄で悲鳴をあげている。

こういう映像を見て、
韓国国民や在日韓国人・朝鮮人は
何にも思わないんだろうか?
同じ民族の苦悶する姿を見て何も感じないのかね?

もし、日本が第二次大戦後に
自由主義陣営と共産主義陣営によって、
南北に分断されて2つの国家に分かれていたら、
彼らの立場は我らの立場だったかもしれない。

その時、北の日本国家の四千万の飢えた日本人を
我らは救おうと思うだろうか?
生活レベルの低下を我慢して救おうと思うだろうか?

いや、思わなきゃ嘘だろう。
それが同じ民族の責務でしょう。
自国の北側で地獄が現出しているのに
己の繁栄と生活を守るために彼らを見捨てるか?
北側の魔王の如き独裁者とその愚にもつかない体制に
「太陽政策」や「軟着陸」などと称して、
援助を与え、体制を支えるか?

正直、韓国人の感覚が理解できないね。
こういう映像を見ながら何もしないのなら、
君らが「情に厚い」だの「東方礼儀の国」だの、
己を自画自賛する資格なんか無いね。

偉そうなことを言うのは、
北の同胞を救ってからにしてくれ。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-10 21:45 | 韓国・北朝鮮関連
a0018138_21441885.jpg


北朝鮮潜水艦の衛星写真 米団体公開、老朽化を指摘

 核廃絶などを訴える米国の環境保護団体、
 天然資源保護協会(NRDC)は5日、
 北朝鮮の潜水艦やミグ戦闘機などを鮮明にとらえた、
 商業衛星の写真多数を公開。
 いずれも老朽化や管理不備が目立ち、
 「北朝鮮の通常兵力は脅威ではない」と結論付けた。
 
 黄海に面した北朝鮮西部の海軍基地には、
 旧ソ連製のロメオ級潜水艦3隻と、
 サンオ級沿岸潜水艦6隻が停泊していた。
 (2004年4月4日撮影)。
 多くの基地に
 潜水艦を隠すための洞穴が備わっていることも
 衛星写真から確認できるという。
 また西部の空軍基地では、
 空軍の主力をなすミグ機20機が整然と並んでいた。
 (03年11月22日撮影)。
 しかし大半は駐機したまま、動いた形跡がないという。

   (共同通信)


この衛星写真の映像がどこかにないかと
ネット上をあれこれ探してみたけど、
現在、一番詳細に見れるのが朝鮮日報のフォトニュース↓

北朝鮮軍事施設の衛星写真

3枚の写真が掲載されていて、
上記ニュース中の潜水艦やミグを見ることができる。

でも、報道では、

  米国の環境保護団体、
  天然資源保護協会(NRDC)は5日、
  商業衛星の写真多数を公開。

となっており、おそらくこれ以外にも
いろいろ多数の写真があるんだろうなあ。
う~ん、見たいよ~。

この写真を公開した、
「天然資源保護協会(NRDC)」のサイトはこちら↓

NRDC: Natural Resources Defense Council

片っ端からこのサイトの内部ページを見てみたものの、
いまだWEB上には掲載してないみたいね。
ああ、ガッカリ (>_<)

まあ、ニュースの内容や写真そのものも興味深いのだけど、
それ以上に興味をそそるのが
何故、このNRDCなる団体が北朝鮮の衛星写真を公開し
「北朝鮮の通常兵力は脅威ではない」
な~んて解説をしちゃうのか?

いろいろ調べてみると、
このNRDCはバリバリの反核・環境保護団体で、
こっちのサイトによると↓

NRDC(自然資源防衛委員会)活動紹介

アメリカの反核運動の理論支柱であり、

  NRDCは法律と科学と
  全米の40万人以上の助けを使って
  地球上の野性生物と野性地域を守り、
  あらゆる生物のために安全で健全な環境を確保する。
  ニューヨークの本部に加えて地域事務所が3つある。

という団体らしい。

日本の原水禁のサイトなどを覗いてみると、
このNRDCが作成した核兵器の資料などが使われており、

原水禁:米国核兵器「大幅」削減計画発表

その影響力の凄さがうかがえる。

でも繰り返すけど、何故、反核団体が、
北の軍事基地を人工衛星から撮影し、
「北朝鮮の通常兵力は脅威ではない」
などというコメントを言うのだろう?

彼らは核兵器を憎悪するあまり、
核開発に狂奔する北朝鮮を潰すことを
暗に薦めているのかね?
そうだとしたら強烈ですな。

どなたか、この団体に詳しい人は一報ください。
それと残りの写真のありかを知ってる人も
是非教えてくだされ m(__)m
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-08 21:47 | 韓国・北朝鮮関連

北朝鮮、比過激派に武器売却…潜水艇密輸も図る

 北朝鮮が、国際テロ組織アル・カーイダと関係が深く、
 フィリピン南部ミンダナオ島の分離独立を目指す、
 イスラム過激派「モロ・イスラム解放戦線」
 (MILF)に対し、
 1999年から翌年にかけ自動小銃など1万丁以上を売却し、
 自国製の小型潜水艇の売り渡しも図っていたことが
 東南アジアの治安当局の調べで明らかになった。

 潜水艇は、
 自爆テロや構成員の潜入を目的としたものと見られ、
 域内諸国の治安当局は、
 一連の取引に関する情報を共有するなどして
 警戒を強めている。

 東南アジアの治安筋によると、
 北朝鮮とMILFとの武器取引は、
 治安当局が2004年11月に
 MILFから押収した書類などから発覚した。

 治安筋の調べでは、
 取引は主にマレーシアを舞台に行われた。
 1999年中ごろ、
 「リム・キュド」と名乗る北朝鮮の武器商人と
 MILFのガザリ・ジャファル政治担当副議長が、
 米軍が使用しているM16自動小銃1万丁、
 突撃銃200丁、手投げ弾や予備部品などを
 総額約220万ドルで北朝鮮から
 MILFに売却する契約に署名。
 同年9月25日には手付金として
 計100万ドルの小切手2枚が
 マレーシア人の仲介人を通じて
 北朝鮮側に支払われたことが確認された。
 銃器類はマレーシアと見られる第三国経由で、
 翌年末までに船便で数回に分けて
 ミンダナオ島のMILF支配地域に運び込まれた。

 またMILFはこの取引とは別に1999年6月、
 北朝鮮に小型潜水艇購入の意向を表明。
 北朝鮮とMILFは2002年ごろに交渉が合意に達し、
 手付金数十万ドルも支払われた模様だが、
 一連の動きが治安当局に察知され
 取引は中断したという。

   (読売新聞)


このニュース自体も凄い内容だけど、
去年の11月に発覚した内容が
何故、年頭に漏れてくるのか?
ここが興味深いですな。

情報の出元は「東南アジアの治安筋」とのことだけど、
どうなんでしょうね?
素直に受け取りたい気持ちが半分と、
どこかの国の某機関が故意に流した可能性も捨てがたい。
理由は?
ズバリ、対北朝鮮強硬路線の布石でしょう。

とくにポイントになるのが、

  北朝鮮が、
  国際テロ組織アル・カーイダと関係が深く
  フィリピン南部ミンダナオ島の分離独立を目指す、
  イスラム過激派「モロ・イスラム解放戦線」に対し、

この部分。

「アルカイダと関係が深く」
これが出れば米国が黙っちゃいないでしょう。
アルカイダを不倶戴天の敵とする米国。
北朝鮮が間接的にしろ、
アルカイダ系組織と関係を持ち、
武器を密輸していたという事実。

このニュースが年末じゃなくて、
ブッシュ政権二期目が始まる年初に
わざわざ流れてくる。

年明け早々、なんとも興味深いことです。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-04 19:08 | 韓国・北朝鮮関連

先日、北の核と米国の対応について書きましたけど、

北の核と米国の軍事行使・・彼らの発想と原則。

その余韻を引きずりつつ、もう一発書いときます

まずはこのニュースから。


核移転なら厳しい対応…米特使が昨年「北」に伝える

 米国のプリチャード前朝鮮半島和平担当特使は21日、
 読売新聞との会見で、現職の特使だった2003年8月、
 北朝鮮に対し、米国が核関連物質の第三者への移転を
 「真の限界線(レッドライン)」と設定し、
 「この段階を越えた場合は厳しい対応を取らざるを得ない」
 との見解を伝えていたことを明らかにした。

 ブッシュ政権はこれまで
 限界線の存在を明確にしてこなかったが、
 元高官がこれについて明言し、
 北朝鮮に伝達していたことを認めたのは初めて。

 プリチャード氏は
 「北朝鮮の当局者との議論のなかで伝えた」としており、
 ニューヨークの外交チャンネルを通して伝えたとみられる。
 同氏は「個人の見解として述べた」としているが、
 「北朝鮮側は米国の政策として受け取った」
 (外交筋)のは間違いない。

 北朝鮮は昨年4月に
 北京で開かれた米中朝の3か国協議で、
 米国代表のケリー国務次官補に
 「核保有」を宣言するとともに、
 「核の移転」の脅しもかけた。
 しかし、プリチャード氏が限界線について伝えた8月以降は、
 核移転による威嚇を控えている。

   (読売新聞)


先日も書いたように、これが米国の限界線。
核の拡散は現国際秩序の根幹にかかわる問題。
たかが東アジアの局地的な不安定状態とは
レベルが違う問題であり、
米国はこれを座視出来ない。

でも、北は北で経済崩壊のヘロヘロ状態で、
局面打開の妙手は、核+弾道ミサイルの開発、
さらにはその技術の輸出しかなく、
ここままいけば米国が武力行使を選択するのは
ほぼ必然に近いと思う。

武力行使の目的は2つで、

1,核とミサイル関連の施設と技術の破壊

2,北朝鮮又は金体制の崩壊

1だけに限定するか、
1+2でいくかのどっちか。

まあ、北としちゃあ、
米国の軍事力にさらされるのは
出来るだけ避けたいのはやまやまで、
あの手この手の策を考えてるんでしょうね。

私もいろいろ考えてみたけど、
いくつかの北の局面打開のウルトラCが考えられる。
そのうちの一つが、
「韓国との連邦構想」だと思う。
これ、「SAPIO」の今週号に触発されました。


最近の韓国の親北化は凄まじい。
あっちゃこっちゃで北との民族的一体感を協調し、
「むしろ憎むべきは米国だ」みたいな発言が
ガンガンと飛び交っているのは驚かされる。

この風潮の先頭に立っているのが、
誰あろう盧武鉉大統領自身で、

盧大統領のロス発言、水面下では緊張

盧大統領はAPEC首脳会議の前に、
ロサンゼルスの国際問題協議会の会合で演説し、

◇対北封鎖政策は不安と危険を長期化させるだけ。

◇北朝鮮の体制崩壊は韓国国民にとって大きな災いとなる。
 対話以外には方法がない

◇核兵器の開発疑惑は十分にあるが、
 北朝鮮は1987年以降、テロを行ったり支援したことはなく、
 今もテロ組織と関わっているという根拠はない。

◇核とミサイルが外交の脅威から
 自身を守るための抑止力という北朝鮮の主張には一理ある。

◇北は核を放棄しなければ
 米・韓・中・ロからの支援が期待できないため、
 北朝鮮は核を必ず放棄するだろう。

と、言ったんですなあ。

すごいね、この人。

 北朝鮮は1987年以降、
 テロを行ったり支援したことはなく、

おいおい、正気ですか?
1996年に北朝鮮の小型潜水艦侵入事件が起きて、
北朝鮮特殊部隊と韓国軍が銃撃戦を行い、
韓国軍は17名が死亡したことを忘れてるのかね。
あれがテロでないのなら何なんですか?

この人の北擁護発言は続く。

北朝鮮の崩壊「ほぼない」・韓国大統領

盧大統領「一部国家の体制転覆論で北に危機感」


 「北が崩壊する可能性はほぼないようだ」

 「今後も金正日総書記による体制が続く」

 「北韓が崩壊しないように中国が多くの援助をしている」

 「韓国も崩壊を望んでいない」

 「米国内には政権とは別に強硬策を訴える人が多い」

 「われわれは忍耐し時間をかけて解決しなければならない」

 「米国と一部欧州国家が、北朝鮮体制が
 結局崩壊すべきではないかという考えを持っているため、
 北朝鮮がさらに不安がり、危機感を感じている」

 「もちろん、これまでも国際慣例から
 そのような問題提起は名分のあるものだったが、
 今回の北朝鮮問題の解決において、
 それ(体制問題)を取り上げては歩調が狂ってしまう」

 「(北朝鮮体制の)崩壊を望まない中国と韓国、
 政権交代をすべきだとする一部国家や一部の人々の
 歩調が合わないようになっている」

 「そのようでは北朝鮮核問題は解決されないため、
 いかに歩調をあわせるかがわれわれの課題」


とまあ、こんな感じなんですなあ。

さらに、この人の子分の発言。

韓国統一相、北朝鮮への圧力強化に反対・北京で講演

鄭統一相、呉委員長に盧大統領の親書伝える

統一長官「北朝鮮問題、米国の概念に合わせない」


 「軍事的圧力や経済制裁を取り上げる人々がいるが、
 われわれはそうした解決方法は望まない」

 「相変らず一部では体制変更論、
 北朝鮮崩壊論が取り上げられているが、
 韓国政府の立場とは距離がある」


北は当然、この盧大統領とその閣僚の発言を
「へっへっへ」と思ってるでしょう。
思う壺君だよねと。

北は核問題などの交渉事は
全て米国が相手だと思っており、
韓国など、せいぜい米国のパシリ程度にしか思ってない。
韓国が何を言おうと、己のやりたい放題振る舞い、
ゲリラを侵入させた時は侵入させ、
悪口を言いたい時は悪し様に罵倒し、
金がほしければ「経済援助をよこせ」と言い、
38度沿いの数千の長距離砲で、
ソウルを火の海にするべく照準を定め続けている。

これほどコケにされても
韓国民や盧大統領が親北発言をする根性が理解できないけど、
北の武力の恐怖と、崩壊時の混乱への懸念と、
同一民族としての親近感と、
様々な感情が入り交じっているんでしょうね。
まあ、誘拐犯人と人質の間で芽生える、
あの奇妙な「ストックホルム症候群」みたいなものか?


さて、本題に戻りますけど、
北が己の崩壊と米国の武力行使を避けるための手法、
「南北連邦制構想の推進」とは、
この韓国の「奇妙な」心理を利用する術策。

もともと両国には「連邦制」の構想は古くからあったが、
それを焼き直したウルトラC的奇手。
韓国世論の民族意識と北との連帯感を煽った上で、
盧大統領と交渉し、両国の「連邦制」の実現を持ちかける。

「連邦制」たって、南北の実態は変わらない。
韓国と北朝鮮の上に「~連邦」という名称が乗っかるだけ。
単なる名義上の問題に過ぎないけど、
これが実現すれば米国は武力行使が出来なくなる。

また、連邦制の実際に実現までにこぎ着けなくとも、
両国首脳が、
「5年後の何月までに連邦制への移行で合意した」
「そのため共同で、連邦制移行合同委員会を設立する」
な~んて、空証文でもいいから宣言しちゃえば、
米国は北に手出しが出来なくなる。
韓国の裏切りに呆然となるでしょう。

まあ、これをやるには、
韓国国民や議会の説得、
さらに米国や日本との関係悪化を覚悟せねばならず、
韓国にとってそうそう安易な手段ではないことは確か。

でも、北朝鮮としては、
事態がこれ以上悪化するならば
このオプションを遂行するため、
あの手この手の工作を仕掛けてくる可能性は充分あるね。
韓国の大統領がああいう人だもん。
北がこの奇手に一縷の望みを託しても
不思議じゃないと思うよ。



「北朝鮮問題」 統一長官とハンナラ党の舌戦激化

米ネオコン、盧武鉉政権の対北政策を痛烈批判

「盧大統領の北核発言」米国の韓国専門家らは…?

ストックホルム症候群について


娘通信♪関連過去記事
北の核と米国の軍事行使・・彼らの発想と原則。
対北朝鮮「経済制裁」の是非・・金体制崩壊の剣。
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,3
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,2
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,1
[PR]
by misaki80sw | 2004-12-23 21:26 | 韓国・北朝鮮関連