misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

カテゴリ:ブログ運営あれこれ( 11 )


皆様、突然ではありますが、
ホント、突然で申し訳ないのですが、
「娘通信♪」の更新を停止させていただきます。
無期限停止です。

理由はもろに私事なので
あまりはっきりしたことは書けないのですが、
ちょっと、ネット接続が厳しい環境に
しばらく身を置くことになりそうだからです。
全く急な話で私自身が困惑している最中ですが
昨日からいろいろと考えた末に
そういう結論を出しました。

「一時休止」ということも考えましたが、
最近はプライベートや仕事の方で多忙さも増しており、
わりと睡眠不足の中でフラフラ書いてることもあり、
停止が妥当と判断しました。

別にK同に糾弾されたわけでもなく
J論者に脅迫されたわけでもありませんので
そこらへんはご心配なく (^◇^)

記事自体はこれで打ち切りです。
コメント欄は明後日の14日(火曜日)いっぱいで停止します。
ブログ自体は削除せずにそのままにしておきますが、
更新が停止してから数ヶ月後ぐらいで
たぶんエキサイトの方が削除するでしょう。

今まで読んでくれた多くの方々、
どうもありがとうございました m(__)m
やっぱり一定のアクセスがあってこそ、
書く側も身が引き締まるってもので
多くの方が読んでくれてることを励みに
なんとか頑張って書いてきました。

また、コメント欄などで
親しく声をかけてくれていた常連の皆様、
貴方達の叱咤激励は良い思考の刺激となりました。
ありがとうございました m(__)m

同じように時事系のブログを書いているブログ主の皆様。
散歩道さん、柏原日記さん、ログさん、徒桜さん、
西村さん、amacchiさん、おもちゃさん、軍事情報さん、
とんぼ返りベイビーさん、すいか泥棒さん、ともにゃんさん、
yodaway2さん、BRUC05さん、ko-bar-berさん、
なめ猫さん、hiroさん、坂眞さん、yasukichiさん、
その他多くの皆様、いろいろ勉強させていただきました。
皆様方も頑張ってくださいね (^_^)V
同じブログを書いている人間として
日々更新することがいかに大変か
皆様の労苦はよく分かります。

さらにメールをくれた多くの方々、
どうもありがとうござました m(__)m
ろくに返事も書けずにすいませんでした。
ただ、全て読ませていただいてます。

この国家多難な折りに終わっちゃうのは
ひたすら忸怩たるものがあります。
また、最後の記事が
中国と南米の地味記事になってしまい、
どうせ終わるなら派手に終わりたかったけど (^^;)
まあ、これもしょうがないでしょう。

心残りなのは
進行中の「国家と情報機関」シリーズを
完遂できなかったことです。
これから公安警察について
バリバリ書こうという矢先だったので
そこらへんが残念です。
せっかく、あの公安の無線通信所「ヤマ」を
現地の日野市まで見に行ったというのにね・・。
資料だって古本屋で買いまくったのに (>_<)

今後、半年後から一年後ぐらいに
またどこかで、ネット上で、
皆様方にお目にかかることがあるかもしれません。
その時は別なHNで
またバリバリ書くかもしれません。

ではでは、一年間ありがとうございました。
我らの祖国日本が良き国でありますように。
自由な社会が維持されますように。
この苦難の時期を乗り越えて
再び国家が繁栄の時を迎えますように。


        娘通信♪:misaki
[PR]
by misaki80sw | 2005-06-12 17:21 | ブログ運営あれこれ

久々の「拝啓エキサイト様」です。
やっと書いたって感じ。

今日は4つの章立てで書きます

◇娘通信♪:今後の予定

◇ブログの文体について

◇コメント欄について

◇お気に入りのブログについて


<娘通信♪:今後の予定>

え~、ようやく当ブログの大河シリーズだった、
「ジェンダーフリー考」が終了しました。

今のところ、うちで継続的なシリーズものとしては

 「人権擁護法シリーズ」

これですね。

あと、中途半端な状態で塩漬け状態になっているのが、

 「防衛費大幅削減!? 」シリーズ

 「日本、統治システムの改革」シリーズ

こういうラインナップがあります。
果たして憶えている人はいるでしょうか? (;^_^A
どこかの時点で続編を書いて
終結にまで持っていくつもりです。

尻切れトンボで終わったといえば、

 週刊:ホリエモン考察

これもありましたね~

週刊と言いつつ、三週目で終わってしまい
一ヶ月ももちませんでした。

ただ、私としては
どこかの時点で「ライブドア社史」みたいのを
書いてみたいという希望があります。

M&Aで拡張に次ぐ拡張を繰り返してきた同社の流れを
蟻かバッタを観察するように
克明に書いてみたいという気持があります。
ホリエモン&ライブドアという「珍獣観察記」を
書きたいという衝動があります。

社史で書いてみたいといえば

 アップル社史

これ、書いてみたいですね~

ただ、アップルファンって熱狂的だから
突っ込みが激しくて閉口しそう。

さて、今後の当ブログの予定ですが、
まず「人権擁護法」シリーズはそのまま継続です。
基本的にはこっちで書いてるように↓

人権擁護法案、自民法務部会混乱・・今後の方針

解同の行状を取り上げていくつもりです。

あと、ジェンフリ考が終わったことで生じた余力を、
「日本の国家戦略考察」みたいな
シリーズものに投入したいです。

ジェンフリ、人権擁護法と
左翼思想・エセ人権の類の資料を大量に読んで
頭の中が暗~くなってますから
ここらで派手めな外交・軍事の分野に
軸足を持っていきたいという気持があります。
もともと当ブログはそっちがメインでしたからね。

あと、米国経済の現状。
私は経済はあまり詳しい方ではありませんが
頑張って書いてみたいと思います。
米国経済の崩壊が近いのではないかと懸念してますので。

これが崩壊すれば、
当然ながら、米国は世界秩序の中心国から
ただの大国に滑り落ちるわけで、
全ての国際情勢の事象もそれを前提に
検討しなおさないといけません。

たとえば日本の周辺でいっても
朝鮮半島情勢、日本と中国の関係、中台関係、
これら全てを「米国衰退」という観点から
予測と戦略を組替えなおす必要があります。
私としては、なんとか米国経済が保っている間に
北朝鮮の問題を片付けてほしかったのですが。
あと一年程度で全てがガラリと変わりそうな気がします。

それ以外の書きたいシリーズものとして、

◇中国のインターネット検閲

◇中台軍事力比較:海軍編

◇サウジアラビア史

◇ASEAN事情

◇日本の情報機関

◇カルタゴ史

◇前大戦中の海上護衛戦

ここらあたりを書いてみたいですね~

まあ、全部書くにはさすがに時間がありませんが、
このラインナップのうちの三分の一ぐらいは
なんとか仕上げたいものだと思ってます。


<ブログの文体について>

読者の方からメールをいただきまして、
「当ブログの文章は独特である」との内容でした。

う~ん、なるほどね。
そう言われてみればそうかもしれない。
今さらながら気づきました。

ネットの文章って定形が無いですけど、
うちの文体の特徴は

◇改行が多い。

◇やたらと行を空ける。

◇文語体と口語体を使い分ける。

◇漢文調をたまに挟む

◇たまに韻を踏む。

◇顔文字を使う。

◇誤字・脱字多し (ーー;)

こんなもんですか。

たとえば、これは竹島問題に関する、
少し前の読売の社説ですが、

 戦後、韓国による不法占拠が半世紀以上も続いている。
 問題は、暫定水域で漁業秩序がなお確立していない点
 にある。主要漁場は、韓国漁船が我が物顔に占拠し、
 日本漁船は締め出された状態だ。今回の条例の背景
 には、漁業関係者の強い不満がある。
 領有権の正当性について、歴史的経緯も含め、よく理解
 している日本人はどれだけいるのか。日本政府は、竹島
 問題の啓発活動に力を入れるべきだ。
 韓国を刺激しないよう、という事なかれ主義では、日本国
 民の理解は深まらない。


こういうのが普通のネット文章でしょう。

これを、「娘通信♪」風で改行すると、

 戦後、韓国による不法占拠が半世紀以上も続いている。
 問題は、暫定水域で
 漁業秩序がなお確立していない点にある。
 主要漁場は、韓国漁船が我が物顔に占拠し、
 日本漁船は締め出された状態だ。
 今回の条例の背景には、漁業関係者の強い不満がある。

 領有権の正当性について、歴史的経緯も含め、
 よく理解している日本人はどれだけいるのか。
 日本政府は、竹島問題の啓発活動に力を入れるべきだ。

 韓国を刺激しないよう、という事なかれ主義では、
 日本国民の理解は深まらない。


さらに、「娘通信♪」風を強化すると、

 韓国の戦後半世紀以上にわたる不法占拠。
 そして、今回の条例には
 漁業関係者の強い不満があると言われている。

  暫定水域で漁業秩序が確立していない
       ↓
  主要漁場は韓国漁船が我が物顔に占拠
       ↓
  日本漁船は締め出し(>_<)

 と、こうなってるわけですな。

 領有権の正当性については歴史的経緯も含めて
 よく理解している日本人はどれだけいるのかね?
 日本政府は、竹島問題の啓発活動に
 もっともっと力を入れるべきでしょう。

 言うことは言い、主張すべきは主張する。
 自らの論拠に自信があるならば
 韓国の横暴に叩頭するのは間違っている。
 不義は不義であり、正しき側が不義に屈してはいけない。

 韓国を刺激しないよう、な~んて事なかれ主義では、
 日本国民の理解は深まりませんぜ。


と、こうなります(笑)。

こういう文体って
人によって好き嫌いが分かれるでしょうね。

まあ、私自身の好みとして
漢文的なリズムが好きなんですよ。

あの平家物語みたいに、

 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
 娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。
 おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。
 たけき者も遂にはほろびぬ、ひとえに風の前の塵に同じ。

短節的なリズムというか、
剰語をあまり入れない文体が好きです。
興奮して血が昇ると自然とそういう風になります。
不思議なもんですな。


<コメント欄について>

最近、ジェンフリやら人権擁護法やらで
国内の諸団体や諸思想を書いてるせいか、
訳の分からんコメントがぽつぽつと増えてきました。

人を誹謗するコメントであったり、
論拠不明の悪口の言い逃げであったり。
もろに電波系の内容であったり、
あるいは宣伝行為であったり、
こういうのは速攻で削除させていただきます。
問答無用でございます。

最近は、けっこう削除してるんですよ、
もう、ホントひどいのが多いので。
「女は政治に口出しするな!」とかね。
そんなに女のブログが嫌なら
見に来るなよって思うんだけど
それを言っちゃあ終わりですからね (^^;)

まあ、こういうのって
ネットの特性そのものですよね。
別にブログじゃなくても掲示板なんかもそうです。
ある程度、アクセス数が上がってくると
必ず荒らしが始まります。

コメント欄が荒れてきた場合の
ブログ運営者の対応は以下の3つでしょう。

1、放置

2、自らコメント欄で戦う

3、削除

どれを選ぶかはブログ運営者次第ですが、
私は3でいきます。

理由は、私は前にも書きましたけど、
当たり前ですけど、
あくまでもブログとは記事がメインだと思ってます。
コメント欄とTBはプラスアルファに過ぎません。
よってコメント欄で戦いまくって時間を取られて
結果、本記事を書いてる時間が無くなるならば
それは本末転倒だと思うからです。

また、放置も性にあいません。
私はコメント欄とは
読者さんとの交流の場だと思ってますから、
そこに訳の分からん書き込みをされるのは
非常に嫌です。
ですから問答無用で速効削除させていただきます。

ここらへんは
ブログ運営者によって様々だと思います。


<お気に入りのブログについて>

私はお気に入りのブログを
RSSリーダーに登録してますが、
さっき、数を数えてみたら、
なんと70以上もありました!

そのうち、一部を抜粋しますと、

rx178の最近気になる朝鮮半島

散歩道

新・柏原日記

極東ブログ

♪すいか泥棒 日曜版

中岡望の目からウロコのアメリカ

log

atsuのB級ニュース批評

西尾幹ニのインターネット日録

★★★ 桜魂 ★★★

酔夢ing Voice

退屈をブッつぶせ!

ブログ鷹森

許さん。

川崎市の教育を考える会(仮)

=社説は語る=

アジアの真実

人権擁護法案を危惧する国民協議会

なめ猫♪

::::fuumblog::::

大和撫子は眠らない - ☆

「思いつきブログ」 hit on!

話の花束

Adazakura's Weblog

マリードフットノート

徒然なるままに時間のあるときにPCに向かひて

殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』


まあ、毎回毎回、
全てのブログを見ているわけではありません。
RSSリーダーで読み取ったときに
記事タイトルと文章の最初の数行が表示されますが、
そこで興味をそそられたものとかを見てます。

日本の時事関係で有名なブログって、
どっちかというと総合デパート型が多いですよね。

Irregular Expression

酔夢ing Voice

log

だいたい一日一記事ぐらいの頻度で
その日に気になった諸々のことを書くというパターン。

これはこれで面白いですが
専門特化したブログや、
得意分野をくっきり持ったブログも面白いですなあ。
その時々の気になる分野を調べる時とかに
とても重宝します。

たとえば、

中国・韓国ものだと、

rx178の最近気になる朝鮮半島

散歩道

♪すいか泥棒 日曜版

アジアの真実

ぺきん日記 / 中国・北京より

East Asia News Watch


軍事関係だと

軍事情報

不確かな軍事情報-ミリタリーブログ-

元自衛官のつぶやき


米国ものだと、

中岡望の目からウロコのアメリカ

反MSM


ジェンフリ・人権擁護法関係だと、

ブログ鷹森

川崎市の教育を考える会(仮)

★★★ 桜魂 ★★★

マリードフットノート

人権擁護法案を危惧する国民協議会

なめ猫♪

ななよの時事放題

天誅!!


私が今欲しているブログは、
国家戦略考察系のブログですね。
これは少ないです。

時事関係のブログって
大別すれば5つに分かれると思うんですよ。

 情報系 感想系 批評系 予測系 妙案系

説明すると、

◇情報系:情報の提示

◇感想系:事象に対する主観的な感想

◇批評系:事象に対する客観的な評価・分析

◇予測系:未来予測
       このままいけばこうなる
       こうすればこうなる
     
◇妙案系:こうすれば解決する
       こうやればうまくいく

まあ、こんな感じですか。

たいていのブログは渾然一体で
どれか一系統だけってのは少ないですね。
ただ全体として言えるのは
日本の時事系ブログは前3者が大半です。
後2者は少ないです。

後2者の例をあげると
これはブログじゃなくて普通のサイト+メルマガですが、

国際戦略コラム

メルマガ:国際戦略コラム

必ずしも100%、
ここの主張に賛成してるわけではありませんが、
話しがすごく高度で思考のいい刺激になります。
内容は5つの系統を全て網羅してますが、
後2者の比重が大きいです。

なんかえらく小難しい話になりました(笑)
[PR]
by misaki80sw | 2005-04-24 19:13 | ブログ運営あれこれ

あ~やっと書きました。
拝啓エキサイト様シリーズ。
最初の予告から2週間も遅れてしまいました。

じゃあ、いつもどうりに
ブログ運営と近況をズラズラっと語ります。


<アクセス数>

最近、アクセス数の変動が凄まじい。
上下の幅が極端に開いて、
多い日と少ない日では千以上の差がある。

ブログ立ち上げ以来、アクセス数も順調に伸びてきた。
これぞ皆々様のおかげでございます。
最初の一ヶ月目は一日100前後を行ったり来たり。
それが500をコンスタントに越えるようになったのが
去年の末あたりかな。
よく考えればほんの三ヶ月前の話だけど、
そこから急カーブで上昇を始めた。

前は100なら100、500なら500と
割と安定していた。
ところが最近では、800の翌日が2000、
そのまた翌日がぐっと下がって1000、
ところが次の日は3千とかで、
もう脈絡の無い日々が続いている。

たぶん、うちの常連さんのアクセスが
1000前後ぐらいなんだろうね。
で、たまに世間のツボにはまるような記事を書くと、
それがあちこちにリンクを貼られ、
あっという間に浮動票をかき集めて
2000~3000に突入する。
ところが数日たつと波が引くように
また1000前後の世界に戻る。

アクセスを増加させているのは、
最近だと「南セントレア」「NHK偏向番組問題」
そして「ホリエモン」とか。
うちのブログの主攻方面は
あくまでも硬派な政治・外交・軍事の分野なので、
ここらへんなんとも複雑な気持でございます (ーー;)


<シリーズもの>

当ブログで現在進行中のシリーズものは、

◇週刊「ホリエモン考察」

◇北朝鮮始末記

◇防衛費大幅削減

◇日本、統治システムの改革

こんなとこか。

なんかもう一つあったような気がしたけど
忘れてしまった(笑)。

「防衛費大幅削減シリーズ」は皆さん憶えているでしょうか?
あともう一つで完結なんだけど、
書こうとすると必ず何かが起きて執筆を断念してしまう

NHKvs朝日のバトルが始まり、
終わったかと思うと私が旅に出かけて、
戻って、さあ書こうと思うと
今度はライブドアvsフジが始まる。
あ~いつになったら完結するのやら。
せめて3月上旬には書きたいですなあ。

あのシリーズは
日本の現国家戦略・軍事戦略の枠内で、
防衛力のあり方を考察したもの。
つまり「軍政のグランドデザイン」。
これが終われば国家戦略そのものの
検討・提案に入りたいと思っています。

「ホリエモン考察」は
あと一回ぐらいかなあ。
さすがに飽きてきた(笑)。
次回は「ライブドア社史」みたいなやつを書こうかなあ。
ホリエモンの起業から現在に至るまでね。


<今後の予定>

今後の書こうと思ってる記事としては
まず、シリーズもので「欧州事情」みたいなやつ。

うちの時事・政経系統の柱は

◇東アジア情勢

◇イラク情勢

の、二本立てですが、

ここに欧州事情を加えたいです。

当ブログの時事系好きの読者さんは
他国の事情を考察しつつ、
それを日本の諸問題に当てはめて
あれやこれやと考え込むのが好きなようです。

たとえば、少数民族問題、移民問題、
ジェンダーフリー、左翼思想、治安問題、等々等。
この手の記事を書くと
たちまちトラックバックとコメントが激増します。
それも重い硬派な内容のコメントばかり。

たとえばうちの過去の記事で
これなんかはその典型例です↓

外国人地方参政権問題その4・・オランダの荒廃。

これ、あちこちでリンクを貼られてますね。
たぶん、うちの過去記事の中では
一番リンクされてる記事だと思います。
暗~い、暗~い記事です(笑)。

欧州の国は米国なんかと違い、
自然に成立した国々で、
歴史の中で封建制を経験したりして
日本の国情と似通ってる部分が多々あります。

かの国々の内情を伝えることで、
日本の進路考察の一助になれば幸いです。

あと「千葉県知事選」にからんだシリーズもの。
これを書きたいですね。
千葉の現職堂本知事を軸に
ジェンダーフリーを叩っ斬ってやろうかと思ってます。

最近、ジェンダーフリーに関する資料を読んでますが、
私はこの思想の浸透に関して
相当危機感を感じてます。
日本、やばいんじゃないかと。

おそらく大人の社会人の皆さんが知らないうちに
特に教育の世界ですね、
ここに浸透しています。
また、「男女共同参画事業」の名目のもと、
膨大な予算が使われています。

平成16年度の関係予算の総額は約9兆9千億円。
あれだけ削る削らないでもめた防衛費が4兆8千億円。

この思想の浸透も危機ですが、
同時に財政赤字が危機的状況にある日本で
こういう馬鹿な出費は許されるものではありません。
これもシリーズものとして
バシバシ書いていきたいと思ってます。


<補欠ニュースについて>

書いたり書かなかったりで
ひたすら恐縮ものの「補欠ニュース」ですが、
あれはあれで作者としては
書いててなかなか面白いものです。

ニュースに対して数行程度の短コメントをつける。
普通の記事がどっちかというと長文派なので
書くのが楽しいですね。

私がこの補欠ニュースを書くに際して
理想としているのが、
このメルマガです↓

軍事情報

いろいろな軍事関係の情報を載っけているメルマガですが、
週に一回ぐらい割で
「最新軍事情報」という特集を組みます↓

軍事情報:第188号(最新軍事情報)

まあ、ご覧になっていただければ分かりますが
内容は軍事に限らず政治全般の情報と
それに対する鋭い解説が載っています。

私が補欠ニュースを書くに際して
理想としているのはこんな感じですね。
こういう風に書きたいなあと常々思っております。


<IT系減った>

最近、IT系の記事が激減してますね~。

これじゃあいかんと思っているのですが、
なかなか時間が取れずに、
ついつい「爆笑系記事」に流れたり、
時事・政経系を優先させたりしています。

本当は、たとえばMSが出すという「IE7」の話とか、
最近、私が使い始めた「ルナスケープ2」とか、
あれこれ書きたいですね~
って、ブラウザの話ばっかりかよって(笑)。

先日、久々にPDAの話題を書きまして、
ようやくIT系にも回帰し始めた今日この頃です。


<いい加減にリンクコーナーを!>

最近、エキサイトブログの進歩がパタッと止まってます。
精度の悪い「検索」機能をくっつけた以降は、
何の機能追加もありません。

もうね、正直いいますよ。
他のブログがうらやましいですよ。
引越ししたいぐらい。
いや、マジで引っ越そうかなあ。

gooブログも容量が3ギガバイトを越えたしね。
有料版だと、なんと1テラバイトですよ!
1テラなんて逆に頭おかしいんじゃないかと思うけど(笑)、
うん、大きいことはいいことだ。
エキサイト様、少しは見習ってください。

β版が始まったヤフーブログ。
ちょっと偵察に行ってきましたが、、
なかなかに機能豊富で良さげですなあ。

まあね、前々から言ってるように、

◇リンクコーナー機能

◇「最近の記事」欄

エキサイト様、この2つを頼みますよ~。
特にリンクコーナーは絶対に必要です。

今、うちのブログや他のエキサイトブログは
「メモ帳」という欄に自前でタグを貼り付けて
リンク欄を自作で作っています。
右手にあるリンクコーナーなんかもそうです→

もうちょい気軽にリンクが貼れるようにしてほしい。
これ、他のブログじゃ当たり前の機能です。

もともとブログの特徴というものは
トラックバックやコメント機能のみならず、
通常のホームページのように自分でサイトを構築せずに、
ワンパッケージで「WEB上の情報発信」に必要なものは
全て揃っているという利便性があると思います。

ところがエキサイトブログのように
リンクコーナーを作ろうにも
自分でタグを打ち込まなければならないとなると、
本来のブログの意義である「素人衆ご用達サイト」から
程遠いものがあると思います。

「リンク」ってのはネットの命でしょう。
1991年にスイスのジュネーブでティム・バーナーズ=リーが
「ワールド・ワイド・ウェッブ」を創始した時に
すでにリンクという概念は組み込まれてました。

まあ、小難しい話はともかくとして、
他のブログにあってエキサイトブログにないもの。
それは簡単に設置できるリンクコーナー。

この機能は是非とも付加してほしいものです。
[PR]
by misaki80sw | 2005-03-02 04:11 | ブログ運営あれこれ

久々だなあ、このシリーズ。

え~、年末年始を経まして、
当ブログの記事も通算587件に達し、
その間、891のコメントと
134のトラックバックをいただきました。
さらに去年の8月あたりに設置したカウンターで
アクセス数も累計9万以上を突破しました。
わ~い! o(^-^ )oo(^-^)o( ^-^)o
これもひとえに皆様方のおかげでございます。

前に自分でホームページをやっていた時は
どれだけ頑張って書いても
一日200前後のアクセスしか無かったもんね。
まさにブログ・パワー恐るべし!
エキサイトブログ侮り難し!


<RSS放浪記>

この手の時事系ブログをやってる以上、
ニュースの収集は必須なわけです。
で、やっぱりこういう時はRSSだね、と。

RSSリーダーはいろいろ試しました。

◇いきなり事情通
◇NewzCrawler
◇goo RSSリーダー
◇Firefox
◇Thunderbird
◇Opera

私がRSSリーダーに求める条件は、

1、RSSサイトの登録が楽ちん。

2、動作が軽い

3、タブ形式であること。

この3つです。

上記の中でこの3条件に合致するのは
Firefoxしかありませんでした。

しかし、Firefoxは、
すでにブラウザとして使っており、
RSSリーダーとして両立させるのもいいのですが、
起動させたと同時に
RSSの読み込みを始めるのは閉口しました。
うちの回線はブロードバンドじゃないので、
この時間がけっこう長い、長い。
大量にRSSサイトを登録してあるので
5分はすっ飛んでしまう。

起動と同時に
さっさといろんなサイトをブラウジングしたい時に、
RSSの読み込みに時間を取られるのは
イライラしてしょうがない。
やむなくFirefoxはブラウザ専用とし、
新たに別なRSSリーダーを捜し求めました。

で、見つけました。
これです↓

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ

そう、あの天下の「Sleipnir(スレイプニル)」です。

Sleipnirにプラグインによる機能拡張で
RSSリーダーを取り付けると、
これが旦那、ひたすら快適じゃございませんか。

RSSバー for Sleipnir

私はSleipnirの高名はかねてより聞いてましたが、
これはIEベースのブラウザであるため、
今まで使ったことはありませんでした。
だって私、反MS派だもんね。

今のところSleipnir+RSSリーダーは
快調そのものです。
普通のブラウザとしても使えるし、
機能豊富なくせに操作が分かりやすい。

いっそ、MSもこれを買収して
IEをパワーアップさせればよかったのにね。
ところが先日、ソースコードが入った、
作者のパソコンが盗難にあって
Sleipnirの進化も止まってしまい、
それもかなわぬ夢となりましたが。


<翻訳ソフトは使えね~>

当ブログでは中国ネタがけっこう多いですが、
私は私で中国系ニュースを集めるのに四苦八苦してます。

やっぱりああいう言論統制国家ですから、
中国国内のマスコミ情報だけでは
かの国の内情を探るのは難しいものです。

よって国外のマスコミに頼ることになりますが、
日本のマスコミは媚中野郎が多いし、
海外のマスコミサイトになると
当然の如く、英語で書かれてたりしてチンプンカンプン。
嗚呼、英語は赤点スレスレだったもんなあ。

その中で私が目をつけているのが
「大紀元」という中国関連のニュースサイト。
ここの英語版サイトが「The Epoch Times」といいます。

The Epoch Times

中国を脱出した民主化闘士が作ったサイトですが、
ここの中国内部情報には定評があります。
ちなみに本家の中国語サイトはこちら↓

大紀元

で、英語が読めぬとあらば、
エキサイトの翻訳ページを使おうと思いましたしたが、

エキサイト:ウェブページ翻訳

あれを通した日本語は阿呆陀羅経に近く、
とても読めたものではありません。

ええい、こうなったら
多少の出費もやむえぬわい。
ブログのためなら幾千里。
というわけで、市販の翻訳ソフトを買いました。
某安売りソフトシリーズの
1980円の翻訳ソフトです。

・・・・使えません。
ひたすら使いものになりません。

まず、重たいです。
動作が緩慢です。
サクサク動いてくれません。
肝心の翻訳も無料のエキサイトといい勝負です。
自分が笑う分にはいいのですが、
他人様にお見せするニュース解説には使えません。

大紀元が日本語サイトを作ってくれる日を
ひたすら待つしかありません。
・・・いつの日でしょうかね。


<「本日の補欠ニュース」簡素化>

当ブログに2~3日に一度の割で載せている、
「本日の補欠ニュース」のコーナーですが、
誰も読んでないように見えて
実はけっこう読まれたりしています。

意外な好評ぶりに私もホクホクなのですが、
この補欠ニュース、
内容の軽さに比べて、
書くのにえらく時間がかかります。

たとえば普通の記事だと1時間ぐらいです。
軽めのやつだと30分もかかりません。
長文記事だと2~3時間ぐらい。
そしてこの補欠ニュース、
実は3時間以上かけて書いてるんですね。

なんか時間がかかりすぎる。
なんでこんなに時間がかかるのか分からんが、
時間対効果、時間効率は資本主義の根本。
乏しい時間をやりくりして書いてる以上、
もうちょい効率よくブログを書かねば。

平日、仕事から帰って寝るまでに
仮に5時間の時間を取れたとして、
いったいいくつ記事が書けるか?
うちのブログは多品種生産が基本だから、
ある程度の数をこなさなきゃいけない。
そこに「補欠ニュース」で3時間取られると・・・。
つらいですな、こりゃ。

よって「本日の補欠ニュース」を簡素化します。
当初の頃からに比べると内容も肥大化してますし、
各カテゴリーのニュース数も増えています。
これを減らして、本当に重要なニュースのみにしぼって、
一つのカテゴリーあたり5本前後に押さえようと思います。

早速、今日から開始します。


<「最新記事欄」を作ってくれ!>

他のブログにあって、エキサイトブログに無いもの。
まあ、多々有りますけど
そのうちの一つが「最新の記事欄」。

ブログによっては
「最新の投稿」とかいう名称になってます。
要するに最近書いた記事を10個前後ぐらい、
ブログの右か左の部分に表示しているもの。

たとえば、毎度お世話になっているブログ、
「rx178の最近気になる朝鮮半島」さんですが、

rx178の最近気になる朝鮮半島

まあ、見てお分かりのとおり、
本文の右に「最近の記事」って欄が有りますよね。
あれが普通のブログの仕様なんですな。
たいていのブログはあれがついている。

さらに例をあげると、
エキサイトブログと火花を散らしている、
gooブログとlivedoorブログ。
それぞれを見てみましょう↓

殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』

log

有りますよね?
gooブログは「最新の投稿」
livedoorブログは「最新記事」。
まあ、これが普通です。
エキサイトにはこれが無いんです。
なんでやねん。

うちのブログを訪れる人は様々で、
いろんなとこから来ているわけです。
検索サイト、RSSリーダー、他のブログのリンク、
そして定期的に来訪する常連さん。

このうちトップページから入った人でない限り、
うちの最新記事は分からんわけです。
最近、これとこれを書きましたよと。
これが分からんわけです。

これは非常に不便です。
来訪者の観点からすると
分かりづらいブログサイトだと思います。

エキサイト様。
この機能を追加してくだされ。
livedoorブログのように
一ヶ月に一つ新機能追加なんて高望みはしませんから、
せめて「最新記事一覧」ぐらいお願いします。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-17 22:54 | ブログ運営あれこれ

ブログ運営もようやく慣れてきまして
快調にすっ飛ばしてる今日この頃です。

慣れついでに、
この「娘通信♪」のピンクを基調としたスキンですが、
そろそろ飽きてきました。
あと、左上方の写真ね。
あれも飽きてきたなあ。
いい加減に変えようかと思ってます。

ちなみに、この写真ですが、
誤解されてる方が多いみたいですけど、
メールなんかで
「朝起きたところをパチリですね」とか、
「誰が撮ってくれたんですか?彼氏?」とか、
「肩幅広いですね」とか、
もう、大きなお世話だろ!!って感じの
メールがたまに届きます。

でもね、残念でした♪
あれは私じゃありません。
素材屋さんからいただいた画像です。
確かに私の感じに似てるのと
「気分爽快!」って感じが気に入ったので選びました。

まあ、私自身じゃありませんよ。
そんな生写真をネット上に晒すような、
危ない橋は渡りませんよ。
肩幅も、もうちょっと華奢だしね(笑)。


さて、本題に入りましょう。

<メルマガ発行の件>

以前にも書きましたけど、

拝啓エキサイト様 ver,003:「メルマガ連動機能希望!」

メルマガ発行しようかと考えてます。

最初は、書いた記事を
そのままメルマガにしちゃえと思ってたんですが、
あまりにも記事内容が総花的で多岐に渡っているので、
いっそ、毎日の更新の最後に載っけている、
「本日の補欠ニュース」を
もうちょい体裁を良くして出そうかなと。

メルマガは前にも発行したことがあるので
だいたいノウハウは分かっています。

出すなら大票田の「まぐまぐ」から出すかな。
以前出した時は
7つぐらいの発行サイトにまたがって出したけど、
今回は「まぐまぐ」を含めて
2つか3つに絞ろうと思います。

メルマガ発行サイト:まぐまぐ

ただ、「まぐまぐ」は発行条件がけっこう厳しくて、
自分のHPを持つ必要があり、
それにメルマガ購読・解除の機能を搭載しないと
発行を許可してくれません。

このエキサイトブログは
ジャバ・スクリプトを受け付けてくれないので、
「メルマガ購読・解除の機能」なんて、
ここに搭載するわけにはいきませぬ。

う~ん、取りあえず、
ジオシティーズあたりでHP容量借りてきて、
「メルマガ娘通信♪:本日の補欠ニュース!」
な~んてサイトでも、
適当にでっち上げてやろうかな(笑)。


<カテゴリー大幅改変予定>

当ブログはカテゴリー分けが非常に単純です。
たとえば政治・時事関係だと、

◇世相関連ニュース(国内)
◇世相関連ニュース(海外)
◇政経関連ニュース(国内)
◇政経関連ニュース(海外)

単純に、この4つで分けてます。

まあ、最近でこそ、
「対中外交」やら「外国人参政権」などが
ぽつぽつと出来ましたけど、
ちょっとこれも、どうにかしないといかんなと。
見る側には不便だなと。
これは読者の方からもメールで指摘されました。

で、考えました。
以下に分けようと思います↓

◇イラク・中東情勢
◇米国関連
◇中国関連
◇韓国関連
◇その他諸国
◇国内(政治経済)
◇国内(社会・世相)
◇外国人参政権・在日問題
◇爆笑・仰天系ニュース

まあ、こんな感じですね。

あと、これ以外のIT系とか科学とかの分野は
今までと同じです。

暫時、このカテゴリー分けに
移行しようと思ってます。
もちろん、過去の記事も全て移行します。
ここ1~2週間ぐらいの間ですね。
その間、新旧カテゴリーが併存して、
多少見づらいとは思いますが、
ご寛恕のほどを m(__)m
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-13 23:31 | ブログ運営あれこれ

<エキサイトブログ新機能搭載!>

エキサイトブログに新機能実装!
これ「♪すいか泥棒 日曜版」様のとこで知りました。
新機能は2つ。

◇日時指定の投稿が可能
◇コメントとトラックバックの管理機能

詳しくはこっちのニュース読んでね↓

エキサイトブログで投稿日時指定が可能に、
 スパムコメントへの対処も予定


この「日時指定投稿」って非常にいいね。
書き忘れた過去の記事を投稿できるのもいいけど、
それ以上にいいのが、未来の日時指定投稿!
これで指定日時までページ最上部に
その記事を表示することができるようになる。
目立ちアドバルーン記事とか、告知記事なんか、
これを使って常に最上位に置いとけるね。


<エキサイトニュースも新機能>

ブログ側の新機能実装だけじゃなくて、
エキサイト・ニュースの方もブログ対応の新機能。

エキサイトニュースでトラックバックBlog一覧を表示

こいつもなかなかグッド!
アクセスアップの機会を増やしてくれるね。


<新カテゴリー増設>

さてさて、娘通信の新カテゴリーとして
「補欠ニュース」
「サイト・ブログ紹介!」
の2つを新設しました。

「補欠ニュース」は毎回更新ごとにバリバリ掲載中だし、
「サイト・ブログ紹介!」では
有益なサイトや面白いブログを発見したら
ガンガン紹介していこうと思ってます。

でも、こんなこと言ってたら、
毎回7~8個ぐらい更新する羽目になりそうな。
猪突猛進過労死だね(笑)。


<アクセス解析付けてくれ~>

さて、こないだ久々にブログの機能をいじりました。
アクセス解析を取り付けようと思って、
忍者ツールズの無料アクセス解析を装備しました。

忍者ツールズ

でもね、エキサイトって所詮、
JavaScriptが使えないから、
パソコン版じゃなくてモバイル版を使わざるを得ない。
これだとアクセス解析で一番重要な「リンク元解析」が出来ない。
嗚呼、なんの意味も無いじゃん。

エキサイト様。
JavaScriptが使えるようにするか、
そっちでアクセス解析機能搭載するか、
どっちか考えてくれませんかね?

どっかで自分のブログにリンク貼られても
これじゃあ、全然分からないっすよ (>_<)
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-09 23:57 | ブログ運営あれこれ

え~連休に浮かれて2日ほど間が開きましたが、
その反動でしょうか、
今日は更新街道驀進中です(笑)。

この「拝啓エキサイト様~」で
6個目の更新でしょ。
で、あわよくばこの後にもう一発硬派な記事を
上梓してやろうかなどと考えてます。
いや、やっぱ寝ようかなあ(笑)。

ではでは、ブログ運営に関するお話を。


<エキサイト・ニュース>

エキサイト・ニュース」ってのがあって、
まあ、読んで字のごとく、
エキサイト様が運営しているニュースサイトですが、
エキサイトブログからこのエキサイトニュースに
トラックバックが貼れるようになりました。

これはけっこう重宝してます。
ブログ側からすれば、
まあ、ヤフーニュースや
グーグルニュースに比べれば若干格が落ちるけど、
曲がりなりにも大手ポータルサイトのニュースコーナー。
そこにトラックバックを貼れるのは大きいよね。
アクセス呼び込むには持ってこいというわけ。

で、エキサイト側からすれば、
いまいちマイナーな自分とこのニュースサイトを
各人のブログでこぞって取り上げてくれれば
これまたアクセス急増で万々歳!
互いに持ちつ持たれつ作戦というわけね。

他のブログもどんどんトラックバックしてるみたいだけど、
私も負けじとガンガン貼っています(笑)。


<メルマガ発行しようかな~>

最近、この「娘通信♪」も
コンスタントにアクセス数が増えて、
とても嬉しい限り。
そうなるとこっちも、
もう一頑張りしようかなって感じで
メルマガでも出そうかなと。

メルマガは前に出してたことがあるので
だいたいノウハウは分かってます。
週に2回ほど、ここに上梓した記事の中から
なかなか出来映えのいいやつを選んで
発行するのもいいかなと検討中。

まあ、あれだね、
こうなると「melma! blog」みたいに
ブログとメルマガが連動してるのもいいね。

ちなみに、これが「melma! blog」の
メルマガ連動機能の謳い文句ね↓

 メールマガジン発行+blog(WEB発信)

 melma!blogは、通常のblogと違い、
 メールマガジンの発行機能とblog機能の連携により、
 メルマガの発行、blogへの書き込みを
 スムーズに行うことができます。

おお、いいじゃないの。
エキサイトブログにも
こういう機能が付いてたら便利だろうなあ~
と、一応、エキサイト様に要望を書いときます(笑)。


<2ちゃんカテゴリー新設>

数日前に紹介した2ちゃんねるの
「電話突撃隊出張依頼所」の記事が、
ことのほか反響が大きかったので、
じゃ、それならばと
何か2ちゃんで面白い話題や情報を見つけたら
継続的に紹介するのもいいかなあと思いました。

私は2ちゃんの
「ニュース速報+」
「ビジネスnews+」
「東アジアnews+」
「ニュース極東」
「中東ニュース+」
ここらへんの板をけっこうチェックしてます。

面白情報や貴重な原石が転がってたら、
拾って来て、ここで紹介しますね♪


<メルマガと言えば・・・>

そうそう、メルマガと言えば、
最近は記事中で
「400字で斬る国際情勢ニュース」や、
「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
などを紹介しましたけど、
数通問い合わせのメールが来ましたので、
画面右側のリンク・コーナーの下あたりに、
メルマガのリンクコーナーを作ろうかと思ってます。

メルマガって基本的に無料だけど、
探してみると、ホント、有益なメルマガは多いよ。
私はメルマガマニアだから
このうちいくつかを紹介できればなあと思っております。
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-21 00:31 | ブログ運営あれこれ

7分で分かる8月のBlog界

IT系ニュースサイト「ITmedia」に
毎月載っている「7分で分かる~月のBlog界」。
なんで「7分」なんだか未だに分からないけど(笑)。

私も一応はブログ界の末席に身を置いているわけで、
この業界の動きには興味津々。

では、8月分が掲載されたので、
早速、内容をまとめてみました。


<Blogとリアル(現実世界)の提携企画増大>

goo BLOG:「BLOG FRIENDS」
  ◇同人誌を作り、東京ビッグサイトのコミケに参加。

livedoor Blog:「とんでもない夏2004」
  ◇livedoor海の家を作成。
  ◇ビクターエンタテインメントと提携して
   「新人発掘オーディション2004」を開催。

◎映画とBlogのコラボレーションが増大。
  ◇映画の公式サイトをBlogで作成。
  ◇Blogのスキンとして映画の情報を提供。


<各Blogサイト、セキュリティ強化へ>

◎「ココログ」「エキサイトブログ
  ◇コメントスパム排除機能を強化。

◎「Seesaaブログ
  ◇IP制限によるコメント拒否と
   URL制限によるトラックバック拒否機能を追加。


<各Blogサイト:トピック>

◎「はてなダイアリー
  ◇QRコードを含む自動タグ付加を追加。
  ◇RSSを容易に取り込む「rssモジュール」公開。
  ◇一部ユーザーによるトラックバックスパムが話題。
    「はてなダイアリー日記」へのコメントが
    その話題で脹れ上がる。

◎「JUGEM
  ◇テキスト形式でのデータエクスポート機能が追加。
    バックアップ保存が可能となる。
    ただし、記事のダウンロードのみ。
  ◇ケータイからの書き込み対応開始。

◎「Seesaaブログ
  ◇懸賞サイト「Seesaaプレゼント」を新たに開設。
    トラックバックでの応募。
  ◇ダイエットログ記録機能追加。
    目標体重、現在の身長、朝晩の体重、
    体脂肪、体調を入力するだけで、BMI値、標準体重を算出。
    ダイエットを開始してからの変化や日々の食事の記録もできる。
    ダイエット日記を付けるユーザーも増加。

◎「楽天広場
  ◇デザイン機能を大幅に拡張。

◎「goo BLOG
  ◇絵文字機能が追加。
    記事本文のほかコメントにも利用できる。

◎「Doblog
  ◇GPSケータイの位置情報をBlogに連携。

◎「ヤプログ
  ◇ケータイ投稿機能を開始。
    「祝:携帯対応まつり」というイベントも開催。

◎「BlogPeople
  ◇トラックバック機能を応用の
   「BlogPeople トラックバック・ピープル」を開始。
    コミュニケーションの活性化がキーワード

◎「ココログ
  ◇検索キーワードランキング「瞬!ワード」をRSS配信。
  ◇ココログで掲載できるHTMLの配布を開始。

◎「ブログ人
  ◇「ブログ人検索」を開始。
    gooの検索へと連携。
    検索結果をRSS配信。

◎「AOLダイアリー
  ◇RSS配信開始。
  ◇お知らせ機能追加。


ざっと、こんなとこでしょうか。

ホント、これを見てると
ブログ界って戦国時代だなあって思うね。
各提供サイトもあの手この手で、必死の努力だね。

さて、わがエキサイトブログ。
「コメントスパム排除機能追加」ってことですが、
うわ~全然知らなかったわ(笑)。
いつ、始まったのよ? (^_^;

取りあえず、セキュリティ機能を強化してくれるのは大賛成!
出来れば「Seesaaブログ」のような、
コメントとトラックバックの制限機能も付けてほしい。
うちみたいな弱小ブログはそうでもないけど、
人気ブログの運営者なんて切に願ってるんじゃないかしら?
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-04 21:51 | ブログ運営あれこれ

こないだアクセスカウンターを
鉄馬いじり」氏のご助言で無事設置しまして、
すっかりブログいじりにはまってしまった。

やっぱり、自分のブログは庭と同じで、
気になるところはあれこれといじりたくなる。
内容も大事だけど、美観も大事なわけさ。

で、昨日新しく設置したのが
「最新のトラックバック」と「最新のコメント」。
ほら、画面の右手にあるでしょ?

私のブログは更新が頻繁。
たとえば、昨日は4回、今日は6回。
基本的には隔日に3~6回の割で更新しており、
平均すると一日3回ぐらいになるかな。

そんな爆進状態なので、
一週間前の記事なんて
あっという間に下の方に行ってしまう。
で、ちょっと前の記事に
トラックバックやコメントを付けてくれても
私の方が全然気づいてないことが多かった。

これはちと無礼だなと思いまして、
自分が把握する意味も込めて、
最新のものを右に表示するようにしたわけ。
こうすると埋もれずにチェックできるよね。

これに味をしめて、
今日はリンクを貼ってみた。

リンクといっても
同じエキサイトのブログには簡単にリンクを貼れる。
ワンクリックで貼れるようになっている。
これ、エキサイトが設置した機能ね。

ところがそれ以外の外部のサイトやブログには、
簡単にリンクを貼る機能がない。
う~む、エキサイト様、手抜きですわ。

まあ、商売敵のココログやライブドアブログなんぞに
やすやすとリンクを貼られてはたまるかという気持ちも分かる。
でもね、リンク機能なんて時代の趨勢だよ。
今時、付いてない方がおかしいよ。

まあ、しょうがないので、
エキサイト・ブログ独特の「メモ帳」という機能を使って、
一つ一つタグを埋め込んでリンク集を作りました。
その結果が、右の欄ね→
あ~手間がかかるわ。

エキサイト様、いかがでしょうか?
リンク機能拡充を考慮していただけないでしょうか?
そりゃ無料でこんな立派なブログを使わせてもらって
さらに機能を付加しろなんざ、
図々しいことは百も承知でございます。
されどこれもひとえにブログ界の発展のため。
エキサイト様も腹をくくっていただけないでしょうか?
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-30 00:20 | ブログ運営あれこれ

こちらを参考に画面の右にカウンターを貼ってみました。

 「鉄馬いじり・・カウンター設定方法②:XREA」

トータルと今日・昨日の3種で表示するのは
やっぱりかっこいいよなあ。
うん、満足、満足 (^-^)v

ちょっと難点を言うと

◇「Total」「Yesterday」「Today」のフォントが黒。

◇3つのカウンターの間に
 何故か1行、間が空いてしまう。

これ、技術的には修正可能なんだろうけど、
私めのスキルじゃ無理でござんす。
誰か分かる人、助けてやっておくんなまし (>_<、)


無料高速カウンターサイト「XREA.COM」
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-25 15:59 | ブログ運営あれこれ