misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

学校占拠事件とアルカイダ・・非正規戦の時代。


アルカイダ次は原油施設、情報収集KGB復活へ
 国際経済大混乱狙う


 原油のパイプライン標的、世界経済の大混乱狙う-。
 ロシア南部、北オセチア共和国で起きた学校占拠事件。
 被害は拡大し、6日までに死者は500人以上に上り、
 地下鉄、旅客機同時テロを含めると、
 「9・11」に匹敵する大惨事となった。
 ロシア公安当局は
 「アル・カイーダ」を含む国際テロ組織の主導と断定、
 プーチン大統領もテロ組織に「宣戦布告」した。
 多国籍軍化したテロの標的は限定的な劇場型手口から、
 「石油パイプライン」などの大規模破壊活動に
 シフトするとの見方が強い。

 地下鉄、旅客機同時爆破テロ、学校占拠…。
 一連のテロは、同国南部一帯に
 イスラム国家建設をもくろむ国際テロ組織が
 主導していたことが明らかになった。

 これまでに判明した犯行グループは、
 チェチェン独立派強硬派指導者・、
 バサエフ総司令官が陣頭指揮を執る。
 その下にイングーシ治安機関襲撃事件に関与した、
 ウマロフ、エブロエフ両司令官、
 地元北オセチア出身のホドフが仕えた。

 テロ組織には、
 「チェチェンのアル・カイーダ代表」とされるアッセイフが
 潤沢な資金を提供したとみられる。

 学校を占拠した30人以上とみられる武装メンバーのうち、
 死亡した26人の実に3分の1以上に当たる10人が
 アラブ諸国出身の外国人。
 このうちの1人はアフリカ大陸出身とみられる黒人で、
 寄せ集めの“混成部隊”だった可能性が高い。

 インタファクス通信によると、バサエフ総司令官は、
 武装集団の指導者は通称「マガス」と呼ばれる、
 テロリスト集団に所属していた。
 「マガス」は、アル・カイーダの指導者、
 ウサマ・ビンラーディンの出身地の
 サウジアラビアが起源とされるイスラム教ワッハーブ派の
 地下組織に属している。

 米国も昨年、イラクでのテロの黒幕とされるヨルダン人、
 アブムサブ・ザルカウィが、
 チェチェンにあるイスラム原理主義組織と
 つながりがあるとの情報を公表した。
 ザルカウィはラディンの“右腕”で、
 米連合軍が掃討作戦を続ける垂涎の人物である。

 ロシアの日刊紙によると、原理主義武装勢力の狙いは、
 「チェチェン、ダゲスタン、イングーシに
 統一されたイスラム国家を建設、
 それを周辺のイスラム共和国にも広げること」にある。
 このため、アラブ諸国の同志が
 数億ドル規模を支援しているという。

   (ZAKZAK)


大惨事となったロシア学校占拠事件。
9・11以来最大という犠牲者の数。

テロという残虐な手法はいつの時代でも使われてきた。
第二次大戦以降のみを取っても、
イスラエルとアラブの確執、アイルランドの独立運動など、
各地でテロ事件は絶えない。

しかし、あの9・11事件を境に
テロの形態がガラリと変わった。
アルカイダとビン・ラディン以降、
テロは局部的な戦闘・殺人行為から、
世界性を持った戦略行為へと変化した。

具体的に言うと、9・11のテロは
世界各地のテロリストたちに3つの変化を与えた。

一つは「お手本」の提示である。
「ああ、ああいう風にやればいいのか」
規模と衝撃の大きさと、
そして全世界に映像が流れた宣伝力。
彼らは「効果的な手法」を知った。

2つめは、戦略性の浸透。
テロリストが単なる局部的な一地方の犯罪者でなくなった。
ある者は論理的に、ある者は直感的に無意識に、
米国を中心とする世界秩序そのものを
覆すことを指向し始めた。

3つめは世界的なネットワーク化。
これはアフガンという一国を支配し、
9・11によって、
その世界での「盛名」を得たアルカイダが
テロ網の結束点となった。

今回の学校占拠事件で捕まったテロリストの一人は、
ロシア当局に対し、こう供述したと言う。
「カフカス全体に戦争を広げる」

彼らの戦略の特徴は、
地域の秩序を崩壊させ、
敵を混沌の泥沼に引き込むこと。
そして消耗戦。
目的は敵国家の国力と経済力の衰退と破綻。

かつてアルカイダは
アフガニスタンで米軍を相手にこれを試み、失敗し、
イラクでは成果を収めつつある。

彼らの最終的な目標は、
米国の国力を消耗させることによって
世界への関与を無くさせ、
孤立したイスラエルを包囲殲滅すること。
これが最終目標。
この目標に対し、先鋭的に手段を構築している。

世界各地のテロリストたちは、
このアルカイダのやり方を学びつつある。
テロの手法、戦略性、世界的なネットワーク。

9・11以降、明らかにテロは変わった。
混沌と消耗と泥沼と非正規戦の時代の始まりである。
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-08 00:50 | 中東関連・対テロ戦争