misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

NHK、会長参考人招致、生中継無し!・・身内をかばうの巻


なに様のNHK?海老沢会長参考人招致、生中継せず
 「編集権の問題」だとか


 制作費の横領、裏金豪遊疑惑など不祥事連発のNHK。
 9日には、衆院総務委員会で、
 海老沢勝二会長(70)の参考人招致が行われるが、
 疑惑政治家の参考人招致を“完全中継”してきた同局なのに、
 今回は「生中継しない」(海老沢会長)というから、
 首をかしげるしかない。
 自らのスキャンダルが取り上げられる国会審議を
 見せたくない気持ちはよーく分かるが、
 「みなさまのNHK」が聞いてあきれる。

 総務委は9日午後1時から、3
 時間10分にわたって「NHK問題」という議題で集中審議を行う。
 自民、公明、民主、共産、社民の順に議員が質問に立つ。

 一連の諸悪の根源は、
 北朝鮮の金正日総書記をもじって“エビジョンイル”と
 あだ名される「海老沢会長の独裁的な体制」との指摘は多い。

 そもそも、NHKの収入の根幹は、
 視聴者が支払う月々1395円(カラー契約)の受信料。
 その金が横領や豪遊に使われていたとしたら、
 国会で追及されるのも当然で、
 視聴者も9日の総務委を注視したいし、
 同局も中継する義務があるのではないか。

 だが、海老沢会長は2日の定例会見で
 「生中継はしない。われわれの編集権の問題だ」と断言。
 委員会後の11日、特別番組で横領事件について陳謝し、
 経過を説明する予定という。

 NHKは最近、
 鈴木宗男被告、田中真紀子氏の参考人招致が行われた、
 衆院予算委員会など数々のスキャンダル審議を
 生中継してきたのに…だ。

   (ZAKZAK)


まさに「あんた、何様!?」って感じだよね。

 「われわれの編集権の問題だ」

そういうのを編集権の恣意的運用という。
「公明正大」「不偏不党中立」が聞いて呆れるわい。
身内をかばうためにはポリシーも曲げるというわけですか?

“エビジョンイル”だか何だか知らないけど、
放送を私的理由で運用するとは「公営」の資格無し!

NHKは、たまにいい番組も作る。
今の「プロジェクトX」もそうだし、
数年前に放送された「マネー革命」っていう番組も
金融の仕組みがよくわかり、とても勉強になった。
ああいうのは民放では出来ない番組。
こういうとこにNHKの存在意義があると思う。

だが同時に、不満な点もある。
特に、ニュースとか政治・歴史番組の政治的偏向。
先のアジア杯もそうだったし、
東シナ海の海底ガス田の問題もそう。
ことさら自虐で媚中媚韓。
見ていて、受信料を払っている自分が虚しくなる。

そんな中で上記ニュースの「参考人招致、生中継無し」。
あんまり調子に乗ったことやると、
本気で受信料を不払いしちゃうよ。
放送法に不払いに関する罰則なんか無いんだからね。

ったく、いい加減にせえよ (-_-x)
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-04 19:42 | 日本(政治経済)