misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

グーグルニュース開始!・・勝手取りのスピード野郎。

a0018138_2384182.gif


「Googleニュース」が日本でもスタート
 ニュースソースは600サイト以上


 グーグルは1日、ニュース情報リスティングサービス、
 「Googleニュース日本語版」をスタートした。
 600以上の日本語ニュースサイトを対象としており、
 分単位でニュース見出しを表示するという。

 Googleニュースは、
 米Googleが2001年12月に開始した「Google News」の日本語版。
 「トップ記事」「社会」「世界」「経済」「政治」
 「文化/芸能」「スポーツ」「科学/ニュース」
 といったカテゴリ別にニュース見出しを表示する。
 各見出しは、マスコミ各社のサイトに対して、
 Googleの検索機能と同様にクローリングして分単位で収集。
 その後、ページランクなど同社の技術を元に
 グループ化して表示するようになっている。

   (internet.watch)


グーグルニュース開始!

昨日からちょこちょこ見てるけど、
私が「定宿」としているヤフーニュースといい勝負だな。

この両者を比較してみると、

ヤフーニュースの良さは、
画面の右か左に出る「トピックスニュース」。
これは重要なニュースを載っけているわけだけど、
こいつをクリックしたら、
関連するサイトとか、用語解説などがズラズラっと出てくる。

たとえば今見ると、
「露特殊部隊が制圧、人質救出」というニュースが
トピックス欄にあるけど(9月3日22:30頃)、
こいつをクリックすると、

◇ <露学校占拠>治安部隊制圧 
 「体育館に100遺体」報道も - 毎日新聞
◇露特殊部隊が武力制圧 学校人質事件、150人死亡か - 中国新聞
◇人質は1500人?=解放の女性、「2人自爆」と証言
  学校占拠事件でロシア紙 - 時事通信

と、同じ内容のニュースサイトが続々と並び、
その後に、

◇北オセチア共和国 - ウィキペディア
◇ロシア連邦 - 内政の概観、海外安全情報、
  北オセチア共和国周辺の地図。外務省

と、ニュース関連や用語解説のサイトが掲示される。

これは私なんかは非常に重宝している。
こういう時事系のブログなんか書いてると、
ニュースの内容や用語やらが分からないことだらけなのだが、
この機能のおかげでずいぶんと助かっている。

さて、一方のグーグルニュース。

ヤフーと違って、こっちは各ニュースサイトと正式に提携しておらず、
グーグルの検索機能を使ってニュースを取得。
いわば「Google@勝手取り」ってわけさ(笑)。

こんなんで裁判沙汰にならないかと思わないでもないが、
勝手だけに更新速度はピカイチ。
ヤフーだって速いけど、グーグルの方が圧倒的。
なにしろ数分おきに更新がかかっている感じ。
更新速度を体感できるニュースサイトも珍しいわ。

それとグーグルのいいところは、
トップページの見出しで、
同じニュースを数サイト集めているところ。
これだと各サイトの内容を比較できるのが面白い。
何しろ610社のニュースをかき集めているから
それぞれの内容や主張にズレがあるのが笑える。
まあ、こんなのに興味を持つ私は暇人だな(笑)。

取りあえず、グーグルニュース開始。
まあ、しばらく使ってみましょう。
ただ、分からないのが
「610サイトからの最新ニュースを~」と言ってる割には、
産経新聞や読売が出て来ないのよね。
サンケイスポーツは載ってるけど(笑)。

政治ニュースが朝日・毎日・日経ばっかりだけど、
見る人の頭が左に偏向しないか、
心配になっちゃうわ (^◇^)
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-03 23:11 | IT・ネット関連ニュース