misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

都合の悪い電話をごまかすグッズ、「アリバイ交差点」!

a0018138_14315531.jpg


実際にいない場所にいるように思わせる「アリバイ交差点」

 場所や時間を選ばず自由に通話できる携帯電話。
 それゆえ、かかってきてほしくないときに鳴ることだってある。
 例えば、アフター5で会社の同僚や取引先と
 キャバクラで飲んでいる最中に
 彼女や女房からかかってきたり、
 外回り中にサボっていたときの会社からの呼び出し、
 さらには、不倫相手と密会中…と例を挙げたら切りがない。

 こんなとき、多くの人は
 一秒でも早く電話を切りたいために嘘をついてしまうはず。
 しかし、勘の鋭い相手だと嘘も見破られかねない。
 そんなとき、嘘に説得力を持たせるのが
 今回のお役立ちアイテム『アリバイ交差点』。
 通話中、バックに効果音を流すことで、
 実際にはいない場所にいるように思わせる代物だ。

 サイズは名刺大とコンパクト。
 ボタンを押すと、搭載されたスピーカーから音が流れる。
 収録されている効果音は、
 「電車内」「駅」「パチンコ店」「ビジネス用電話の鳴る音」
 「呼び鈴用インターホン」「雨音」の6種類。
 いずれも本物と区別がつかないほど。
 電車内や駅なら帰宅中や移動中を装えるし、
 ビジネス用電話は残業している風に偽装できる。
 うまく使えば心強い武器になるだろう。

   (夕刊フジBLOG)


アリバイ交差点!
名前からしていいね (^^*)

上記ニュースにあるように
6種類の音が収録されている。

◇電車:電車内の効果音
◇ベル:駅のホームなどで使用される電車の発車ベル
◇パチンコ:パチンコ店内の音
◇電話:電話のベル音
   (ビジネスホンなどの事務用の電話に近い音。)
◇インターホン:訪問者用の呼び鈴(ピンポーン)
◇雨:雨の降る音。

発想は面白いね。
でも、これらの効果音って
単調にずっと同じ音が続くだけなのかな?
あまり長く引っ張るとばれてしまうような気が・・

出来ればもうちょい迫真の設定にしてほしいね。
たとえば私が使うとすれば、
電車は京王線のアナウンスでも入れてほしい。

 間もなく2番線に特急:高尾山口行きが参ります。
 あぶないので白線の後ろに・・・

なんてね。
あの京王線の艶っぽいオネーサンの
アナウンスが入ると最高なんだけどなあ。
まあ、京王が許可してくれないか。

それと、雑踏の音もほしい。
人のざわめき、車のクラクション、
こういうのが背景音で入ると、
「えっ、周りがうるさくて聞こえないよ~
後でかけるね。バイバ~イ」
ガッシャ!って切れるんだけど(笑)。

使用上注意しなきゃいけないのは、
周囲の人目を気にしないこと。
「なに、この人?」って思われるのに耐えること。
効果が無かったといってキレないこと。
機械のせいにしないこと(笑)。

ちなみに、定価は¥2079
色はシルバーとホワイトの2種類だそうです。


ヤフーショッピング「アリバイ交差点」

ケータイウオッチ
 :ケータイコールから逃げ切れる「アリバイ交差点」!?

[PR]
by misaki80sw | 2004-08-29 14:33 | 新製品・面白製品!