misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

長野タクシー会社に謎の文字・・「浦安と言えばアレ」

a0018138_20204957.jpg


長野のタクシー謎の文字 商標が壁…かえって目立つ

 タクシーの後部ガラスに張ってある謎の文字、(〇”ィ〇”ニー)。
 長野市のタクシー会社が始めた新運行便のお知らせだ。
 「舞浜・浦安リゾート便」が正式名で、
 行き先は千葉県浦安市の有名テーマパーク。
 商標の問題で先方の許可が出ず、
 伏せ字にしているが、かえって目を引く結果になっている。

 「〇の配置は見た目のバランスを考えました」
 とタクシー会社企画課の宇都宮司さん(27)。
 「浦安と言えばあれでしょ」と、車内の会話も弾んでいるという。
 昨年秋にスタートしたこのリゾート便は東北信地方を早朝出発し、
 浦安市のテーマパークに午前八時前に到着。
 帰りは夜十時過ぎに現地を出発する。
 乗り合い制で料金は大人一名往復一万一千円だ。

 「宿泊なしで夜の電飾パレードが楽しめるので、
 若い方を中心に利用が伸びています」と宇都宮さん。
 「開園から閉園まで一日遊んで、
 さらに家まで寝て帰れるのが受けているようです」と話している。

   (信濃毎日新聞)


謎の行き先「〇”ィ〇”ニー」
面白いタクシー会社だね~(笑)。

私、タクシーの相場って知らないけど
乗り合いで長野から往復一万一千円って
相当安いし、快適なんじゃない?

 「浦安と言えばアレでしょ。」

なんか夜の町の怪しげな勧誘みたいな。
別なところに連れて行かれたりして (^_^;
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-27 20:21 | 日本(社会・世相)