misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

ケリー候補、「ベトナム経験」を強調・・でも、支持率急落。


ケリー候補、武勲強調不発に 退役軍人の支持率伸びず

 米大統領選で民主党候補のケリー上院議員は、
 反テロ戦を強力に推進するブッシュ大統領に対抗するため、
 ケリー氏こそ
 「より良い米軍最高司令官」であるとアピールしているが、
 先月末の民主党大会以来、
 国防、安全保障やテロ対策に主要争点を大きくシフトしたことで、
 かえって支持率低下の要因につながっているという。

 ケリー氏は民主党大会で、
 ベトナム戦争での従軍経験を最大のアピール・ポイントとし、
 「任務報告を行う」と軍隊式の敬礼で
 大統領選候補指名受諾演説を行い、
 現状の反テロ戦やイラクでの軍事行動について、
 「私ならもっとうまくやる。
 大統領に就任したら、
 より良い米軍最高司令官になる」と訴えた。

 だが、この「戦時下の大統領」であるブッシュ大統領に
 「ベトナムの武勲」を掲げて対抗する戦略は、
 功を奏さなかったようだ。
 CBSテレビが最近公表した世論調査結果によると、
 退役軍人を対象にした支持率は、
 ブッシュ大統領が55%で、
 ケリー氏の37%を大きく引き離した。
 先月末の民主党大会直後では、
 ブッシュ大統領、ケリー氏ともに46%で互角。
 ケリー氏は短期間に、
 9ポイントも退役軍人の支持を下げてしまった。

   (産経新聞)


あんまり過剰なパフォーマンスは
かえってシラけるといういい見本だね。

このケリー氏、
ライバルのブッシュ大統領が
イラク情勢の泥沼、石油価格の高騰と
失点を重ねてる割には
いまいち支持率を上げることが出来ない。

これはケリー氏の魅力の無さ、
政策の曖昧さもさることながら、
「戦時下で司令官を変えることは好ましくない」
という米国民の意識もあるのでは?

私は別にブッシュ氏を支持する気はないけど
ある意味、この原則は、
米国民の健全さの表れじゃないかな。

支持率を伸ばしたければ
逆に「戦争終結」「泥沼からの撤退」
これをポイントにした方がいいと思うよ。
あの軍人と武勲強調スタイルは
かえって有権者の心に、
「好戦派」「戦線拡大」のマイナスイメージを
植え付けてるような気がするな。
いや、これは日本人的発想か(笑)?
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-23 20:58 | 米国関連