misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

祝:ネスケ復活!!・・最新版「Netscape 7.2」リリース

a0018138_2031168.jpg


Netscapeは消えず! 最新バージョン7.2リリース

 米Netscape Communicationsは、
 Webブラウザの最新版「Netscape 7.2」の配布を開始した。
 Mozilla 1.7.2をベースに、
 パフォーマンスの向上やセキュリティ機能の強化が施されている。
 現在、Netscape Browser Centralで、
 英語版のWindows用/Mac用/Linux用が
 ダウンロード公開されているほか、
 CDバージョンとガイドブックのセットを14.95ドルで販売している。

 バージョン7.2は
 レンダリングやアプリケーション起動のスピードが向上し、
 軽快に動作する「最速のNetscape」になっているという。
 ポップアップ・ブロック機能は、
 オフ時でも開かれるポップアップ・ウインドウ数に
 制限を設けられるなど、より詳細な管理が可能になった。
 パスワードを管理するパスワード・マネージャーが新たに追加され、
 Windows版にはMacromediaのFlash 7プラグインが含まれる。
 また、Composerにテーブル編集のコントロールが追加された。

   (MYCOM PC WEB)


おお、ネスケ復活!!
死んだと思っていたが、どっこいネスケは生きていた。

前バージョンの7.1が出た時点で、
誰もがネスケは終わったと思っていた。
かくいう私もその一人だった。


1993年、イリノイ大学の学生のマーク・アンドリーセンらが
現在のブラウザの始祖にあたる「モザイク(Mosaic)」を開発。
インターネットの世界に革命をもたらした。

やがてアンドリーセンらは
紆余曲折を経てモザイクと決別し、
新型ブラウザ「ネットスケープ・ナビゲーター」を世に送り出す。
これが1994年。
ネスケの誕生である。

無料でネット上からダウンロード出来たネスケは
瞬く間に全世界を制圧した。
輝かしき黄金時代。

しかし、ネスケの絶頂期は長続きしなかった。

ネスケに敗れたモザイクは
Spyglass社を経てマイクロソフトに買い取られる。
マイクロソフトはこれを土台にIEを開発。
ここにネスケとIEの「ブラウザ戦争」が始まった。

技術の応酬とシェアの競い合い。
結局、OSにバンドルされ、
豊富な資金力と業界への多大な影響力を
行使するマイクロソフトのIEが
じりじりとその勢力を拡大し、
ネスケは凋落の道を歩んだ。

その途上で、
JAVAとの連携。
「独占禁止法」を駆使したマイクロソフトへの法廷闘争。
などの打開策が図られたが、どれもこれもがうまくいかず、
最後の切り札だった、
「Mozilla Project(モジラ・プロジェクト)」の立ち上げと
オープンソフトウェアへの戦略転換も、
ネットスケープ社がAOLに買収されることにより、
停滞の憂き目にあった。

AOLの傘下に入ったネットスケープ社は
苦心の末、モジラ・プロジェクトを推進し、
ついに「Mozilla 0.9」を開発。
2001年、これを基に「Netscape 6」をリリースした。

しかし、この「Netscape 6」は失敗作だった。
野心的に多機能を盛り込んだ結果、
動作が鈍く、散々の評判だった。
慌てたネットスケープ社は、
改良版の「Netscape 6.1」を発表し、失地挽回を図ったが、
一旦下落した評価は取り戻せなかった。

そして、2003年6月、
親会社AOLはマイクロソフト社との
係争関係に終止符をうち、裁判で和解した。
AOLは今後、IEを使い続けることを明言し、
ネスケ開発部門の人員を大幅に削減した。

そう、ネットスケープの命運は尽きた。
栄光の歴史に終止符が打たれた。
と、世間は思った。
私も涙した。

しかし、ネスケは復活した!
AOLも一旦は打ち切りを考えたんだろうけど、
モジラの開発が順調に進んでることや、
IEがセキュリティの問題で
シェアをわずかに減らし始めていることが、
今回の復活につながったんでしょうね。

実のところ、モジラをベースにするわけだから、
開発費用はごく僅かで済む。
当初の「モジラ・プロジェクト」立ち上げの意図が
今になってやっと生きてきたわけね。

今回の最新版「Netscape 7.2」は、
「Mozilla 1.7」が下地になっているとのこと。

「Mozilla 1.7」は
レンダリングエンジンを大幅に改良したバージョンで、
旧バージョンに比べ、動作が異常に軽くなっている。
「もっさりした動作」と揶揄されたモジラが
面目を一新したバージョン。

実際、「Netscape 7.2」はかなりの軽さらしいね。
各掲示板では「速い!軽い!」の感嘆の声が上がっている。

まだ英語版しかリリースされてないけど、
日本語版が出た時点で私も入れてみるつもり。
その時は誌上レビューでもお目にかけましょう。
楽しみだなあ (^-^)


英語版「Netscape 7.2」ダウンロードサイト

ネットスケープ・ジャパン

もじら組
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-19 20:08 | IT・ネット関連ニュース