misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

伊香保温泉、水道水問題・・この際、全部調べたら?

a0018138_23324518.jpg


迷湯伊香保開き直り「ガタガタ言うな!!」逆ギレ

 400年以上の歴史があり、
 美人画で有名な竹久夢二も愛したという、
 群馬県・伊香保温泉が揺れている。
 一部旅館が風呂に水道水を使用していたことが発覚したためだ。
 問題のホテル・旅館を直撃すると仰天「言い訳」を言い放題。
 旅館側は「キャンセルは出ていない」
 「このまま水道で続ける」と強気の構えだが、
 専門家は「決定的なダメージだ」と
 降ってわいたインチキ騒動を厳しく批判している。

 「もともと伊香保で透明な湯は、ほとんど水道水という話はあった」
 (温泉事情通)と不穏なウワサが立っていた伊香保温泉。
 県が不当表示防止法(景表法)違反の疑いで
 調査に乗り出すことが分かったため、
 伊香保町役場は今月9日、しぶしぶ事実を公表した。

 役場が発表した「水道風呂リスト」は7軒で、
 うち1軒は発表直前に源泉を引き、
 残る6軒は現在も水道風呂で“営業中”。
 大半のホームページに「温泉」「伊香保温泉」の文字が入り、
 ひどいところは「かけ流しの源泉」と大ウソをついている。

 リストのうち2軒は大手旅行会社JTBと宿泊協定を結び、
 同社旅行ガイド誌「るるぶ 群馬」にも掲載されている。
 完全に一杯食わされた形のJTBは
 「解約することになるだろう」(広報室)とカンカンだ。

 渦中のホテルのひとつに聞くと
 「ガタガタいってないで有楽町(?)から
 電車に乗ってここまで来い!」と逆ギレ。
 別のホテルは「『温泉』とは確実に出していない」(関係者)。
 一方で「温泉」でないことを出しているか詰めると
 「どうだったかなぁ」。
 最後には「限りなく灰色、黒といえば黒」(同)とインチキを認めた。

 ホームページに「効能 神経痛…」とまでうたう旅館は
 「うちは湧水。ミネラルウオーターがお風呂に入っている」と反論。
 ミネラルウオーターも牛乳風呂のように“効能”があるとはビックリだ。
 この旅館は「源泉では経費がかかりすぎる」と弁解した。

 別の旅館の女将は「キャンセルは来ていない。
 保留が3件のみ。よそとうちは値段が違いますから」と
 この期に及んで自信有り気。
 女将は「しばらくは水道水で続ける」とも開き直った。

   (ZAKZAK)


ちょっと長いけど、
あまりの内容に、思わず掲載しちゃいました。
おんどりゃ、なめとんのか!
水道水使ったら、単なる風呂だろ (-_-x

まあ、伊香保温泉もいろいろ旅館はあるわけで、
こういう悪質なのは一部なんだろうけど、
「不当表示」って、どの業界にもあるんだね。

このニュースを見てると白骨温泉の騒動が可愛く思えてきたよ。
あっちは曲がりなりにも
「草津の湯」を使ってたわけだからさ(笑)。

まあ、ちょうど良い機会だから、
全国の温泉を、
温泉だけに「洗いざらい」調べてもらいたいね。

お粗末でしたm(__)m
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-12 23:36 | 日本(社会・世相)