misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

米国、「恥辱」の刑罰!?・・・効果的+中世的。


18歳女性「ガソリン盗みました」の看板付けて立つ

 米国でガソリン約4.5ドル(約500円)相当を
 盗んだ18歳の女性が、
 体の前後に「ガソリンを盗み、捕まりました」
 と書いた看板をぶら下げて、
 ガソリンスタンドに立つよう裁判所に命じられた。

 このユニークな刑罰に
 「恥ずかしさを感じさせるのはいいこと」と評価する住民もいる一方、
 もちろん批判的な声も。

 「ここは中世なのか」と怒る男性はスタンドにあったポスターを、
 ガソリン価格高騰に抗議する内容に変えてしまった。

   (ZAKZAK)


確かに中世的ではある。
でも、犯罪抑止効果は抜群でしょうね。

日本でこれをやるとしたら、

◇コンビニで万引きした悪ガキを
 一日中、看板ぶら下げてコンビニ前に立たせる。

◇電車で痴漢したオッチャンを
 一日中、看板をぶら下げて駅のホームに立たせる。

まあ、犯罪は激減するでしょう。
効果は凄いと思うよ。

ただ、これをやられると
こういうカメラとか発達した世の中だから、
衆人環視の中で好奇の目とレンズにさらされて、
人生、もう立ち直れないだろうね。
やっぱ、駄目か(笑)。

でも、アメリカって幅広い国だなあ。
地域によって、こういう刑罰も許容されるんだね。
馬鹿にする気も無いけど、
かといって、賛美する気もおきないな。
[PR]
by misaki80sw | 2004-08-03 00:19 | 仰天・脱力系ニュース