misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

漁船ビビる。P3C対潜哨戒機が急降下!?

a0018138_22565765.jpg


落ちてくるかと乗組員気失う…P3Cが操業中漁船接近

 青森県三沢市沖約18キロで、
 海上自衛隊八戸航空基地のP3C哨戒機が
 不審船偵察のため降下した際に
 操業中のイカ釣り漁船2隻に接近、
 驚いた乗組員が気を失って倒れていたことが29日わかった。

 同基地によると27日午前8時前、
 P3Cが八戸から北海道方面へ向け通常の監視飛行中、
 約30隻の漁船群を発見。不審船が紛れていないか確認するため、
 高度約330メートルから約80メートルまで
 約2分かけて降下して写真撮影した。

 ところが、降下の際に漁船群の手前にいた2隻には気付かず、
 「漁船の乗組員は急接近する飛行機が落ちてくるかと思った」
 (漁協関係者)という。
 同基地第二航空群の岩田耕道司令らが28日に
 三沢市と同市漁協を訪れて事情を説明した。

   (サンスポ・コム)


P3C、漁船に向かって急降下。
そりゃ、乗組員もビビったでしょうね(笑)。

こういうのはニアミスって言うのかしら? (^∇^)
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-30 22:59 | 日本(社会・世相)