misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

種子島の園田さん、巨大マグロと格闘。

a0018138_16587.jpg


巨大マグロを羽交い締め/南種子の園田さん

 南種子町中之上の豆腐店経営、園田豪(つよし)さん(32)が
 同町の旧島間海水浴場で、
 体長187センチ、重さ81キロのキハダマグロを捕まえた。
 海に飛び込み、自分より大きい巨体を羽交い締めにするなど格闘20分。
 切り身になったキハダは100人ほどにおすそ分けした。

 1人でヒラアジ釣りに出ていた21日昼ごろ、
 帰り際に黒い大きな魚影が目に飛び込んだ。
 「サメか」。
 黄色く長いヒレに「いや、キハダだ」。
 釣り具を下ろし、消波ブロックの上からザブン。
 水面までの高さ、水深とも約1.5メートル。
 釣り用手袋と靴、帽子は着けたままだった。

 一帯は砂浜もある小さな入り江。
 手足をばたつかせて追い立てると、
 キハダはぐるぐる輪を描きながら浜に乗り上げた。
 羽交い締めして引き上げようとしたが、すごい速さで尾を振り抵抗。
 海に引き込まれそうになり、いったん仕切り直し。
 再び座礁したキハダの頭を陸へ向けると、
 今度は自分から乗り上げて来た。

 この間約20分。友人らを呼び、隣の港に5人がかりで陸揚げ。
 料理屋の助けを借りて解体したキハダは豆腐店の大型冷蔵庫に保存、
 知人らに振る舞った。

   (南日本新聞)


園田さん、あんた偉いよ。
普通は飛び込まないよ(笑)。
タフなやっちゃ。

体長187センチ、重さ81キロでしょ。
写真を見たら分かるけど、
ご本人より大きいもんね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-29 01:08 | 日本(社会・世相)