misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

アジア杯タイ戦・・あの観客はなんだよ (-_-x)


日本タイに勝ち準々決勝へ サッカーのアジア・カップ

 サッカーのアジア・カップ第8日は24日、
 中国の重慶で行われ、
 1次リーグD組の日本はタイに4-1で逆転勝ちした。
 2連勝の勝ち点6でD組首位に立ち、準々決勝進出を決めた。

 2大会連続3度目の優勝を目指す日本は、
 前半12分に先制点を奪われる苦しい展開だったが、
 同21分にMF中村俊輔(レッジーナ)が
 直接にFKを決めて追いついた。
 後半12分にDF中沢佑二(横浜M)が勝ち越し、
 その後2点を加えた。

 日本は28日の1次リーグ最終戦でイランと対戦する。

   (共同通信)


いやあ、勝ちましたね、日本!!
中村のFKもよかったし、
福西のヘッドもよかった。
鈴木ののっけのオフサイドはマジかよ~って。

それにつけても、テレビを見ていた皆さん、
さあ、本音を語りましょう。
あのブーイングはなんだよ!
中国に開催国の資格無し!

ワールドカップの時の韓国ファンも無茶苦茶だったけど、
あの中国のサポーターもどきの観客はひどすぎ。
途中から音声消して見てたよ。
だって頭にくるもん。
でも、テレ朝の番組であの狂態は
ちょっと皮肉な気がしないでもないけどさ(笑)。

中国は80年代から反日教育に力を入れてきた。
経済発展によって共産党の求心力が弱まる中、
政治的エネルギーのはけ口として使われた反日。
国策で養成した排他的ナショナリズム。

あのブーイングを見てると、
この国と東アジアで共存していけるのか疑問に思ってしまうし、
莫大な対中ODAに虚しさを感じてしまう。
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-25 00:26 | その他