misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

米高官発言に与野党反発・・勇気凛々、反米闘士たち。


「内政干渉」と反発や困惑 米高官改憲発言で与野党

 アーミテージ米国務副長官が日本の憲法9条を
 「日米同盟の妨げ」と発言したことに対し、与野党内で22日、
 「ひどい内政干渉だ」(横路孝弘前民主党副代表)などと
 反発や困惑の声が広がった。
 9条改正賛成派も、
 米国からの「外圧」に映ることを懸念したようだ。

 自民党の堀内光雄総務会長は
 「主権を持った国が憲法を考えるのだから、
 国民がしっかり考えてまとめることだ」と不快感を表明。
 憲法9条問題に神経をとがらせる公明党は
 「中長期的にみて9条が(日米同盟関係の)妨げになるとは思わない」
 (赤松正雄党政調副会長)と反論した。
 野党側も、民主党の横路氏は
 「米国に協力しろ、
 保安官の助手みたいなものになれということだ」と批判。
 共産党の市田忠義書記局長は
 「憲法改悪を許さない国民的運動を起こすため、
 全力を尽くす」と表明。
 社民党の福島瑞穂党首も
 「日本に改憲を強要しようとするのは言語道断」と強調した。

   (共同通信)


まあ、確かに内政干渉と言えば内政干渉だな。
アーミテージ氏もうっかり口を滑らしたか、
あるいは意図的に言ったのか。

ただ、私が可笑しいのは、
普段、中国や韓国から内政干渉がましい発言をされても、
「御説ごもっとも」と米つきバッタのように平伏する連中が、
相手がアメリカだと、
「内政干渉だ!」などと手のひら返したように勇ましい点。
自民党・民主党・公明党・社民党・共産党・・。

どいつもこいつも、いい年した大人が
笑わせてくれるよ。
君ら、コントじゃあるまいし (^◇^)
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-23 22:19 | 日本(政治経済)