misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

デスクトップに太陽系9惑星が!・・フリーソフト「デスクトップ太陽系」

a0018138_075464.jpg


マウスカーソルを中心にしたミニチュアの太陽系を表示
 「デスクトップ太陽系」


 マウスカーソルを中心にしたミニチュアの太陽系を
 表示できるデスクトップアクセサリー、
 「デスクトップ太陽系」v1.0.0が、10日に公開された。
  Windows 98/Me/2000/XPに対応するフリーソフトで、
 現在作者のホームページからダウンロードできる。
 なお、動作にはVB 6.0ランタイムが必要。

 「デスクトップ太陽系」は、
 マウスカーソルを中心にしたミニチュアの太陽系を
 表示できるデスクトップアクセサリー。
 起動するとタスクトレイアイコンが表示されるとともに、
 マウスカーソルを太陽に見立て9個の太陽系惑星が公転し始める。

 惑星の大きさは、
 太陽系でもっとも大きい木星でも8×8ドットしかないが、
 惑星表面の色や土星のリングはもちろん、
 公転周期や太陽までの距離のほか、地球には月が公転するなど、
 太陽系の様子をリアルに再現している。
 また、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから
 太陽系惑星全体のスピードを3段階で選択可能。

   (impress Watch)


早速、インストールしてみました。
これは笑えます(笑)。

デスクトップ上をマウスのカーソルを中心に太陽系9惑星が公転する。
一番近い水星が、カーソルから数ミリ程度の間隔で
ビュンビュンとミズスマシのように回る。
逆に、一番遠い冥王星は10数センチ離れた画面ギリギリを
ゆったりとしたスピードで公転する。

面白いのは第三惑星地球の周りを
さらに月が回っているのと、
土星には輪っかが付いてること。

暇つぶしにはもってこいだし、
惑星の公転の距離感覚を知るにはいいかもね。
でもね、でもね、30分で飽きちゃった(^◇^)

まあ、天文マニアにはいいかも(笑)。


「デスクトップ太陽系」ダウンロードページ
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-23 00:13 | IT・ネット関連ニュース