misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

カンボジア、閣僚大量生産!大臣の数は186だって。


【インドシナ】カンボジア、巨大内閣が発足

 カンボジアで16日、123の下院議席を上回る数の閣僚が誕生した。
 AFP通信によると、キュー・カナリット情報相は、
 100人以上の閣僚が認証式に出席したと明らかにした。
 他の上級相は177人が就任したと考えているとしながらも、
 多過ぎて分からないとしている。

 15日の国会で首班指名されたフン・セン首相が行った組閣では、
 首相が1人、副首相が7人、上級相が15人、
 大臣が28人、副大臣が135人となっている。
 副首相職や上級相職と大臣職を兼任する閣僚もいるとみられ、
 実際に就任した数については情報が錯綜している。

 認証式は新たに国家元首代行となったラナリット下院議長が執り行った。
 チア・シム前国家元首代行は国外に追放されたもようだ。

   (NNA)


カンボジアの人には申し訳ないけど、
大いに笑わせていただきました (^◇^)

この「異常事態」の根っこにあるのは
連立を組む2大与党「人民党」と「民族統一戦線」の確執。
昨年7月末の総選挙後、この両党の内輪もめが起こり、
すったもんだの政局大混乱。
これを押さえるべく人民党のフン・セン首相が打った手がこれ。
即ち、大臣の大量生産!

さあさ、議員諸君、
みんなで一緒に閣僚になろうではないか!
というわけで首相から副大臣に至るポスト数は186。
国会を構成する下院議員の数が123だから、
ほとんど大臣ポストのインフレ、大漁豊作状態。

上記ニュースにあるように、
各大臣職を兼任する閣僚もいるため、
認証席に出席した大臣たちも
誰も正確な閣僚の人数を把握してない状態らしいね。

このフン・セン首相の局面打開の奇手。
世界史珍エピソードに残るでしょうね(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-19 17:38 | その他諸国・国連