misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

花が音を紡ぎ出す・・フラワースピーカー登場!

a0018138_195754.jpg

花全体から音楽聞こえます フラワースピーカーを開発

 エフエム東京グループの衛星デジタルラジオ局、
 ミュージックバード(東京)と
 通信機器メーカーのレッツコーポレーション(名古屋市)は16日、
 生花を振動させてスピーカー代わりにして、
 音を出すシステムを開発したと発表した。
 8月中にも発売する。
 
 花瓶に内蔵している機械を使って細かい振動を起こし、
 花を入れる細長いアクリルの筒を通して、
 葉や花の部分を振動させることで音が出る仕組み。
 花全体がスピーカーの役目を果たすため、
 花の前後左右のどこにいても均等に音が聞こえる。
 花瓶に入るなら、どんな花でも聞こえるという。

   (共同通信)


う~む、原理がいまいち分からんが、
好奇心はそそられるぞ。

花が音を発する?
普通のスピーカーの原理は、
振動で空気を震わせることで音を出す。
しかし、この「フラワースピーカー」は
メーカーの「レッツコーポレーション」のサイトによれば
生けた花や葉そのものから音が出る仕組みとのこと。
実際に花を1本1本生けていくことで音が聞こえてくるらしい。
う~ん、ますます分からん(笑)。

以下、メーカーサイトより抜粋。

 花スピーカーは、花のもつ4感、
 「色」「香」「蜜(味)」「感触」に
 5つめの「音」を加えることにより、
 5感全てにおいて癒しの効果を高めます。
 これにより都市生活の中の様々なストレス解消、
 健康維持に貢献します。
 また、花や葉から直接音楽が流れることにより、
 聴く方の夢を広げ、周囲の雰囲気を快適にします。

まあ、謳い文句はともかくとして、
肝心のお値段はと言うと、
受注生産で5千円~5万円からとのこと。
今後、花瓶や植木の各シリーズを追加していくことで、
年間で3万6千セットを販売する予定。

え~、率直に感想を言うと、
珍品すぎて売れないような気がする (^◇^)
だって普通にスピーカーで聴けばいいじゃん。
メーカーさんには悪いけど
高い金払って買う必要性を感じない。
でも、この原理は面白いよね。

千円だったら買いだな(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-17 19:59 | 科学・技術関連ニュース