misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

東シナ海天然ガス開発問題・・対中配慮もへったくれもないぜ。


中国、日本の東シナ海の海洋調査に「強い懸念」表明

 北京の日本大使館によると、中国の沈国放・外務次官補は30日、
 東シナ海の日中中間線付近の日本の排他的経済水域(EEZ)で、
 日本が7月上旬から海洋調査を行うと決定したことについて、
 阿南惟茂・駐中国大使に対し、
 「強い懸念」の表明と申し入れを行った。

 これに対して、阿南大使は、
 「日中政府間の信頼関係が重要だ」とした上で、
 川口外相らが要請している天然ガス田開発に関する資料を
 速やかに提供するよう、中国側に改めて求めた。

   (読売新聞)


東シナ海の天然ガス開発の問題。
日本の排他的経済水域ぎりぎりで
一方的に試掘と油田開発を行ってきた中国に、
日本の怒りが爆発。
もはや対中配慮もへったくれもあるかいと、
海洋調査を行うと表明した。
これに対する中国の反応が上記ニュースというわけ。

懸念を表明?
今まで一方的に試掘やら調査やらを行ってきた国が、
どの面下げてそういうことを言えるのか?
全く図々しい連中。

もともと対中外交の主流をなしてき外務省と自民党の穏健派が、
下手に中国を刺激すまいと、抗議すべきを抗議せず、
言うべきことも言わずにきたのが、今日の結果につながった。
この連中はクビだね。

日本も腰の日本刀を抜く覚悟で交渉しないと
中国にしてやられるよ。
弱肉強食、
強きを助け、弱きを挫くのが、
かの国の思考癖。

対中ODAだって止めちゃえばいいのよ。
[PR]
by misaki80sw | 2004-07-01 02:00 | 中国・台湾関連