misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

害獣、食べるべし!エゾシカ・ハンバーガー


「ヘルシー」エゾシカ肉ハンバーガー試験販売

 観光客には人気者だが、
 増えすぎて農林業被害を与える厄介者でもある、
 エゾシカの肉を使ったハンバーガーを
 北海道阿寒町の商工会が開発し、
 8月から9月にかけて町内のレストランなどで試験販売する。

 「エゾシカの飼育が産業として成り立つ」
 とする民間の研究も報告された。
 一部で珍味として食べ継がれているエゾシカ肉を
 手軽に食べてもらえるきっかけになるのか。
 関係者の期待は大きい。

   (読売新聞)


世に仇成す者は、
この俺様が食ってやるぜ!
ってなわけで、
エゾシカもハンバーガーになる時代。

昨年11月に行われた試食会では、
「普通のハンバーガーと変わらない」
「あっさりしてくせがない」との声が多く、
7割が「満足だ」「売れる」との感想を寄せたとのこと。

販売されるのは、
テリヤキ、チーズバーガー、エスニックの3種類。
1個200円前後。
牛肉よりもヘルシーで
うまくいけばマリモに次ぐ、
阿寒湖名物になるかもしれない。

すでにエゾシカは北海道各地で
あの手この手の「有効活用」がなされてる。
下記のドライなサイトをご覧あれ。
ちょっとひきそうだけど(笑)。

エゾシカ活用施設

シカって可愛いというイメージがあるけど、
地元のサイトをちょこちょこ覗いてみると、
ハッキリとエゾシカを「害獣」と書いてある。
かなり被害は深刻みたいだし、
年15~20%の高い増加率で繁殖し、
捕獲しなければ4~5年で2倍に増えてしまうとのこと。

ぷらぷらした観光客には分からん地元の苦労だね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-22 01:13 | 日本(社会・世相)