misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

セカチュウ記念館・・町おこしで愛を叫ぶ!?

a0018138_223731.jpg

“セカチュウ記念館”、誕生へ…観光客殺到で町おこし図る

 大ヒット公開中の映画「世界の中心で、愛をさけぶ」
 (行定勲監督、東宝配給)のロケ地となった香川・庵治(あじ)町で、
 同作の記念館を作る計画が進行していることが20日、分かった。
 映画公開後、ロケ地めぐりの観光客が殺到しており、
 地元関係者は「観光客の受け皿として、そういうものが必要」と
 庵治町を “純愛の聖地”として町おこしを図る。

 大沢たかお、柴咲コウの主演で、
 現在興行収入約60億円という大ヒット中の映画、
 「世界の中心で、愛をさけぶ」。
 片山恭一氏の原作は国内作家では初の300万部を突破。
 日本中を涙で包み、
 “セカチュウ”現象を巻き起こした純愛物語のロケ地に、
 “聖地”が誕生しそうだ。

   (サンケイスポーツ)


「セカチュウ」って、
最初は「ピカチュウ」の一種かと思ったよ(笑)。

要は、この映画と原作が
永遠の名作なのか、一時的のヒット作なのか?
それによるんだろうね。

私はまだ見たことがないから
なんとも批評しかねるけど、
永遠の名作ならばそれでよし、
一時的なものならば、
数年後に維持費に苦しむようになるでしょう(笑)。

まあ、こういう言い方、
ちょっとシビア過ぎるか?
我ながら俗な人間だな(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-21 22:38 | 日本(社会・世相)