misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

争奪!おにぎり市場。

a0018138_214957.jpg

バーガーチェーン、おにぎりに活路 和食展開、顧客開拓へ

 和のファストフードに挑戦-。
 ハンバーガーチェーンが“おにぎり”を販売する専門店の
 展開に力を入れている。
 ロッテリア(本社・東京都新宿区)が新規に始めたほか、
 二店舗を展開するファーストキッチン(本社・東京都新宿区)は
 今下期中(七-十二月)に二店を出店、多店舗化に乗り出す。
 主力のハンバーガー店は競合も激しいことから、
 同じ商圏内でもすみ分けできる、おにぎりで勝負をかける考えだ。

   (産経新聞)


棲み分けですか。
今西錦司教授でしたっけ(笑)?

ロッテリアは「おむすび茶屋」、
ファーストキッチンは「おにぎりキッチン・オムズ」。
両者、飽和状態になったハンバーガー市場に見切りをつけ、
新たな、おにぎりの荒野に乗り出すとのこと。

ロッテリアの「おむすび茶屋」は、
二十代以上の女性や中高生などがターゲット。
これに比べ「おにぎりキッチン・オムズ」は、
四十~五十代の女性がターゲットで、
若干、こっちの方が高そうな感じ。

はてさて、
今やコンビニの美味しい収益源となっている「おにぎり」を
ファストフードチェーンが横取りできるのか?

私個人としては十分勝負できる市場だと思うよ。
今まで大手ファーストフードが
乗り出さなかったことが不思議なくらい。
日本人は、おにぎりが大好きだもんね (^-^)


 *おにぎりキッチン・オムズ
 http://www.first-kitchen.co.jp/oms/
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-14 21:51 | 日本(社会・世相)