misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

ボーダフォン新端末は、ナデナデ操作。

a0018138_233253.jpg

「V401D」、コントロールパッドの秘密

 “なでて操作”という、
 ちょっと珍しい操作体系を提案するのが
 ボーダフォンの三菱電機製端末「V401D」。
 思わず“触ってみたくなる新しさ”を
 提案したこのデバイスには、
 さまざまな秘密が隠されている。

 6月下旬以降発売予定の三菱電機製端末「V401D」。
 端末の右サイドには、
 青く光る不思議な四角いデバイスが付いている。
 これが、“なでて操作”するのに使う「コントロールパッド」だ。

 “思わず触ってみたくなる新しさ”と
 “使いやすさ”を提案するべく搭載されたこの機能について、
 三菱電機の開発陣に聞いた。

   (ITmedia)


なでて操作なんて「iPod」みたいだね。

この新端末、性能的には、

◇200万画素のカメラ搭載。
◇レンズカバーを装備し、
 カバーを開くとカメラ機能を起動できる。
◇静止画のほか動画撮影にも対応する。
◇QVGA、26万色表示のTFT液晶。
◇SDメモリカードスロットを装備。

と、まあまあの出来映えだが、
こいつの面白みは上記にもあるように、
側面にある「コントロールパッド」!
これでほとんどの操作が出来ちゃうと言うんだから凄い。

ソニエリの「ジョグダイヤル」、
パナソニックの「ロールナビ」と
各社ご自慢の定番入力インターフェイスを、
この「コントロールパッド」は凌いでいるという。

以後、この方式は三菱系携帯の定番となるかもね。
[PR]
by misaki80sw | 2004-06-09 23:34 | IT・ネット関連ニュース