misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

本日の雑談&補欠ニュース 2005/05/04


<本日の更新>

毎日小学生新聞の「萌え」解説!

中国の環境汚染、2つの事例・・貧困と経済至上主義


GWもそろそろ終わりですね~
名残惜しや。
私は本日は読書に専念していました。

今日の記事のラインナップですが↑
なんでしょうか、このアンバランスぶりは?
「環境汚染」と「萌え~!」ですから、
世の中を舐めてるとしかいいようがありません (;^_^A
まあ、娘通信♪らしいけどね。

さて、今日も歴史雑談をします。

私は最近、PS2の
「三国無双」というゲームにはまってます。
関羽・張飛・趙雲というお馴染みのキャラが
所狭しと暴れまわるゲームですが、
今、こいつは売れに売れています。

コーエーという会社が作ってるゲームですが、
今さらながらに日本での
三国志の愛されぶりに驚かされますね。
本場の中国では、三国志も確かに人気はあるけど、
それ以上に南宋の岳飛とか、
あっちの方が人気は高いようです。

西暦でいうと3世紀ぐらいの
中国の3分割された地方政府に属する武将達が
この後世の現代日本において
かくも人気を誇るとは不思議な気がしますね。

やっぱり三国志は名場面が多いですからね~。
私が好きな場面を上げるとするならば、
もう定番中の定番すぎて
あえて言うのも恥ずかしい気もしますが、
やはり「長坂の戦い」での張飛と趙雲でしょう。

あの長坂橋に1人仁王立ちし、
曹軍百万を睨みつける張飛の胆力はハンパじゃありません。
かっこよすぎです。
「燕人張飛かくありき」です。

さらに幼主阿斗を小脇に抱えて
曹軍百万の中を疾駆する趙雲子竜。
かっこよすぎです。
まさに英雄そのものです。

あれが史実であるか否か?
そんな野暮な話はよしましょう。
そういう興醒めなことを言う輩は
青竜円月刀で叩っ斬ってやります。

まあ、物語的な名場面もいいのですが、
やはり三国志とくれば軍略も語りましょうぞ。

軍略とくれば諸葛孔明、
諸葛亮とくれば「天下三分の計」ですな。

あの「三顧の礼」と呼ばれる草櫨対の名場面。
諸葛亮は、当時荊州に寄寓していた劉備相手に
天下三分の計を語ります。
諸葛亮は二十九歳。
劉備は四十半ばを越えています。

魏呉に二分された天下に
新たに第三勢力を作り出し、
呉と盟を結び、魏を討ち、天下を圧する。

ああ、見事なもんです。
雄大そのものです。
戦略構想を語り、
現実をそのとおりに動かしていったわけですから。

この草櫨対から6年後、
荊州を掌中に収めた劉備は
成都を落とし、益州を制圧し、
ここに中国大陸は三国鼎立の時代を迎えます。

ただし、天下三分の計は
半ば成功し、半ば失敗しました。
戦略構想としては正しかったのでしょうが、
実行の段階で齟齬が起きました。
荊州の失陥です。

荊州を任せていた関羽が政略をあやまり、
魏と呉の両者を敵に回してしまい、
荊州は両国によって分割され、
関羽は呉軍によって斬られます。
この時、天下三分の計は半ば破錠してしまいました。

諸葛亮の構想では
益州と荊州を併せ持った上で、

1、呉との同盟

2、魏を西と南の二方向から脅かす

これが戦略の根本条件となっていました。

しかし、荊州の失陥によって
侵攻拠点は魏の西部にあたる漢中方面からのみとなり、
荊州からの呉軍との共同出兵が不可能となりました。
おそらく、諸葛亮はこの時、
落胆と共に戦略的敗北を悟ったと思います。

この後、彼は五度に渡る北伐を行いますが、
戦略的敗北を戦術的勝利で覆すのは難しいものです。
結局、彼は志ならずして五丈原で没しますが、
三国志の正史の作者である陳寿に、
軍略の才能に疑問を付けられてしまいます。

しかし、これは陳寿が軍略を知らなさすぎるのです。
荊州を無くした片手の状態で魏に挑みかかり、
強大国である魏を相手に
互角の戦いを演じ続けたわけですから、
もの凄い才能だと思います。

与えられた所与の劣勢条件を、
局面局面の勝利の連続によって覆そうとする彼の試みは、
ある意味、無謀だったのかもしれませんが、
忠義なる人物が彼の立場にいたならば
百人が百人、彼と同じ行動をするのではないでしょうか?
明敏な諸葛亮は自らの無謀さを自覚していたでしょう。

所詮、蜀漢とは
この劉備・諸葛亮のコンビが創り上げた幻のような帝国です。
座して滅亡を待つよりは
一縷の可能性にかけて出兵を選んだ彼の選択は
間違っていたとは思いません。

同じ蜀内でも文官たちの間には、
北伐などをせず、
内政に力を入れるべきとの意見もありましたが、
諸葛亮はこれを退けています。
彼には己の器才が見えていたでしょう。
驕るわけでもなく、高ぶるわけでもなく、
ごく客観的に己が不世出の器量であることを
自覚していたと思います。

そういう逸材はそうそう世に現れるわけではなく、
自分の存命中に魏を攻撃し、
わずかな望みであってもその成功に賭けてみようと
諸葛亮は計算を弾いたのだと思います。

彼の五度に渡る北伐は
その底辺に悲愴感が漂っています。
それは国勢的に勝利を想定し難い蜀という、
小国を背負った諸葛亮のつらさそのものです。


さて、本日の補欠ニュースです。


<国際>

中国、中南米諸国に急接近 米への脅威懸念も

 これ、米国は相当神経を尖らせてるね。
 自分とこの裏庭だもんね。

 (1)中国はキューバと軍事交流を強め、
    旧ソ連が米国に対して
    電子情報収集の拠点としていた、
    通信基地などの使用を始めた

 (2)中国はキューバ北東部の基地で
    米軍の衛星通信を捕捉し、
    東部の基地では
    米国の電話の傍受を主に続けている
 
 (3)中国はアルゼンチンに
    中国製の戦闘爆撃機を売る交渉を進めている

 (4)中国はベネズエラに特殊部隊を送り、
    左派の現政権を支持している

 (5)中国はブラジルと偵察衛星打ち上げの合意を結び、
    米国の宇宙での軍事関連情報活動を
    妨害できる立場を得ようとしている

 特にキューバとベネズエラは大きい。
 ベネズエラの場合は原油が目当て。

 かつてのソ連の役割を中国が果たそうとしている。
 米国は中国を
 「敵国」と明確に思い始めているでしょう。


日米が戦略対話格上げ 長官が提案、外相級に

 外相級に格上げすると共に、
 事例によっては
 オーストラリアの外相を交えた、
 三者対話も行うとのこと。

 日米豪枢軸ですか。


<中国>台湾にパンダ一つがい贈ると表明
 融和ムードを演出


 珍獣のいる国はお得ですね。


ブッシュ政権2期目100日 支持率低下
 内憂外患…正念場


 ガソリン代の高騰が
 支持率を下げてるとのこと。

 私は、何故かは分からないけど、
 ブッシュ政権は原油高騰を
 意図的に放置してるような気がする。


姜帝圭監督「中・日の歴史歪曲、韓流ブーム消すため」

 韓国の世論がこういうレベルならば
 この国はいつまでたっても恐くない。

 「気違いに刃物」という意味では面倒だけど、
 理知的な競争相手という意味では
 自他を客観視できない韓国は全く恐くない。


日米と中国のバランサー アジアで存在感増すインド

 インドが注目を浴びてる理由は3つ

 1,経済発展

 2,IT系に特異な才能がある。

 3,米中対立、日中対立の漁夫の利


反日デモ:当局が抗日記念日に必死の抑えこみ
中国、反日デモを阻止 天安門広場を一時封鎖

 中国もガチガチの統制で押さえ込んでます。

 これが反体制運動と
 年間5万件以上と言われる農民デモに
 波及することが恐いのでしょう。


【時論】北核問題、戦略的決断をする時
核問題は「重大局面」 韓国外相、北に協議復帰を要求
「非常に挑発的」と強く批判 北の核移転発言で米大使

 北朝鮮の核問題。
 徐々に緊迫を増しています。
 
 韓国もようやく事の大きさに気づいたみたい。
 もう北東アジアのバランサーなんて
 アホなことを言う余裕もないでしょう。
 

<国内・政経>

空自に新輸送団 大規模改編 海外派遣へ即応

 空自の南西シフト着々と。

 遅々とした歩みだけど
 対中・対北朝鮮シフトに移行している。


<IT系>

携帯で「ジーコジーコ」
 黒電話モチーフのカスタムジャケット


a0018138_2593691.jpg


 これは渋いです。
 渋すぎです。

 メーカーサイトはこちら↓

 *NIPPON STYLE:P901i専用黒電話カスタムジャケット

   家の玄関脇や居間の隅で黒い光沢を放ち、
   突然大音量で鳴り出し自己主張を始める、
   そのモノリスにも似た物体は、
   現代日本人の心象風景の一部を
   形作っていると言っても過言ではありません

 この宣伝の文章も渋すぎです(笑)


みんなが欲しい音楽携帯は……ウォークマン携帯?

 私が希望する音楽携帯は

 ◇512MBぐらいのフラッシュメモリ搭載。

 ◇iTunesと連動が可能。

 ◇miniSDカード装着可能

 ◇MP3が使える。

 こんなとこでしょうか。


<仰天・面白系>

亀を背中にしょって機内持込みが発覚

 亀仙人様が頭に浮かんだよ (^^;)


<他のサイト・ブログ紹介>

中岡望の目からウロコのアメリカ:
 突出する日本の米財務省証券への投資
 外貨準備増加は何を意味するのか


 2005年2月末の海外の国別の
 米財務省証券の保有額の順位
 (単位:10億ドル)

 日本           702.0
 中国           196.5
 英国           171.0
 韓国           67.1
 OPEC          65.3 
 ドイツ           59.5
 台湾           59.1
 スイス          53.2

 この日本の数字は異常だよ。
 
 どうせ為替リスクで目減りして
 最終的にはドル暴落で
 吹っ飛んでしまうような気がする。


Adazakura's Weblog:CXの開発を急げ

 ミリオタ心をくすぐる徒桜さんの記事。

 でも、CX(次期輸送機)って双発だったの!?
 今さらながらに知りました。
 なんで四発にしなかったんだろ?

 今回のPX(次期固定翼哨戒機)とCXの
 機体や搭載機器の共用化ですが、
 私が防衛庁に望みたいのは
 共有化に伴うコストの削減と
 共有化に伴う性能の低減と
 そのメリット・デメリットの部分を
 明らかにすることだね。

 全くメリットだけってことはあり得ないでしょう。
 運用の全く違う機種の
 一部とはいえ機体の共有化をやったわけで
 一定のデメリットは出てるはず。

 ここらへんを納税者に対して
 きちんと明らかにすべき。


人権擁護法案を考える市民の会:御礼

 5月1日の人権擁護法反対のデモと集会は
 なんと500人が集結したとのこと。
 よかったよかった (^。^;)ホッ!

 参加した方々、主催者の皆様、
 お疲れ様でございました m(__)m


川崎市の教育を考える会(仮):
 フジ報道2001・性教育&ジェンダーフリー大論争1[雑感]


 フジの「報道2001」で
 ジェンダーフリーの特集をやっていたそうで
 私、全然知らなかった (>_<)

 これをBruckner04さんがテキスト化している。
 同問題に興味有る方必見!

 *フジ報道2001
  性教育&ジェンダーフリー大論争・2[承前]


 *フジ報道2001
  性教育&ジェンダーフリー大論争・3[性教育編1]


 *フジ報道2001
  性教育&ジェンダーフリー大論争・4[性教育編2]


 *フジ報道2001
  性教育&ジェンダーフリー大論争・5[性教育編3]


 *フジ報道2001
  性教育&ジェンダーフリー大論争・6[性教育編4]



<今日のAA>

反日デモ 当局が抗日記念日に必死の抑えこみ

日米と中国のバランサー
 アジアで存在感増すインド その1


日米と中国のバランサー
 アジアで存在感増すインド その2


日米と中国のバランサー
 アジアで存在感増すインド その3


【韓国】町村外相の「日本の謝罪は独より多い」発言に
 市民団体が猛非難


天安門広場を4日早朝から半日閉鎖予定
 不測の事態警戒か 北京 その1


天安門広場を4日早朝から半日閉鎖予定
 不測の事態警戒か 北京 その2

[PR]
by misaki80sw | 2005-05-05 03:13 | 補欠ニュース