misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

本日の補欠ニュース 2005/04/16


<本日の更新>

中国「反日」という名の公理・・攘夷と倒幕

2ちゃんで祭り発生中!・・中国抗議デモとプロ市民


明日も連続して更新するので、
補欠ニュースは明日の最後に
上梓しようと思っていたのですが、
今日は重要ニュースが目白押しなので
思わず書いちゃいました。

雑談抜きでニュース論評に突入します。
7割方、中国関連のニュースです。


<中国、反日暴動>

上海で初めての反日デモ、経済面での影響も憂慮
<反日デモ>各地で拡大 当局の想定超える現実示す
北京の日本大使館と大使公邸に公安警官
 反日デモに備え

反日デモ 対日企業誘致にも余波
 「中国リスク」投資意欲薄れ


 今日の記事にも書きましたが、
 あの暴動はマスコミ論調が伝えてるような
 「反日だぜ、ワーワー!」みたいな
 そんな単純なものではありません。

 かつて、あのサッカーアジア杯の北京決勝の日、
 実は天安門広場にて
 数万人の反政府デモが計画されてました。
 以前に簡単に記事に書いたことがあります。

 *天安門広場で2万人のデモ未遂・・アジア杯決勝の陰で。

 結局、当局が未然に主催者を逮捕し、
 幻のデモとなりましたが、
 北京決勝での反日デモに乗じて、
 政府の腐敗を糾弾する抗議行動を
 計画していたとのことでした。

 今回の暴動騒ぎも構図はよく似ています。
 キーワードは、

  「反日」

  「機に乗じる」

  「反政府」

 この3つです。
 暴動の背後に潜む複雑な事象を見抜くべきでしょう。

 今日の記事では幕末のことも書きましたが、
 あの当時、英国が薩長に接近し、
 いろいろと援助を行ったために
 明治後の日本における英国の立場は
 非常に大きなものとなりました。
 その件で功績大であったのが、
 当時の英国大使館の書記であったアーネスト・サトウです。

 彼は薩長の「尊王攘夷」に
 倒幕を指向する戦略性をかぎ取り、
 英国大使を動かし、薩長へと接近させます。
 彼は薩長の呼号する攘夷のスローガンが
 政略を帯びた複雑なものであることを見抜いてました。

 日本政府要人も、あの暴動に背後にある事象を
 アーネスト・サトウの慧眼のように
 深く深く考察すべきだと思います。
 また、それを願ってやみません。


<国際>

<韓国漁船>北朝鮮側越境で銃撃
 漁師が酒に酔って北海域に


 これ、韓国では大問題となってるね。

 なんせ、一介の飲んだくれ漁船が
 並み居る韓国の海上警戒網を突破し、
 酔っぱらったまま北朝鮮に入ってしまった(笑)。
 今頃、韓国海軍はベソをかいてるよ。

 でも、この漁船のおじさん、
 北朝鮮では大歓迎されたそうだけど、
 他人事とは言え、先行きが心配だなあ (ーー;)


NSCが韓米の「北朝鮮急変事態対策」にブレーキ
朝鮮半島有事の米韓作戦立案、韓国の反発で作業中断

 韓国の大統領を首座とする国家安全保障会議(NSC)が
 米軍との対北共同作戦計画の立案を拒否。

 作戦計画の内容は5パターンで、

 ◇クーデターによる北朝鮮政権の崩壊
 ◇大規模騒乱事態
 ◇大規模脱北事態
 ◇核・生化学兵器など大量破壊兵器の反乱軍奪取防止
 ◇大規模な自然災害に対する人道的支援作戦

 これらの状況を想定した計画だった。

 韓国側は北朝鮮への刺激を避けるため、
 中止の判断をしたとのこと。

 ホント、韓米同盟は崩壊の危機だよ。
 軍の作戦想定すら自由にやらせないなんて
 もう無茶苦茶としかいいようがない。


対中武器禁輸解除、EUが先送りへ

 慶賀、慶賀♪
 
 反国家分裂法と反日デモ、
 それに米国の強硬な反対にEU側が折れたらしい。

 いわば中国の敵失。
 日本は拾ったようなもの。


退役軍人1000人が異例の抗議集会
 北京中心部、就職難訴え


 反日デモの影でこんな騒ぎが起きていた。

 中国の退役軍人千人が
 政府要人が住む中南海近くで大規模デモ。
 これは相当、中国政府には衝撃だったらしい。


中国はネット検閲で「最先端」 米大学など報告

  中国では法的な面と技術面でネットを規制。
  技術的には特定のキーワードを使った、
  検索を妨害するなど、
  最新のコンピューター技術を駆使して、
  台湾やチベットなどの国際問題をはじめ、
  天安門事件や法輪功の情報など
  反中国的とみなすサイトや
  情報へのアクセスを規制していた。

 これは中国の「金盾プロジェクト」と呼ばれるもの。
 多くの米IT系企業が
 この技術開発に協力し、米議会で問題となった。

 これ、いずれ連載記事にしようと思ってるんですが、
 人権擁護法やら反日暴動やらで
 今のところ保留状態。
 
 そろそろ書こうかなあ。


沈下の韓国船コンテナ 撤去へと国と協議

 人間はね、信用ってものが大切なんですよ。
 
 日本人は古来からの稲作農村社会で
 この種の意識を磨いてきた。
 
 韓国人よ、そのうち世界中から見放されるよ。
 

<国内・政経>

「反日運動に危機感」74%…青年会議所ネット調査

  中韓両国の反日運動に
  安全保障上の危機感を持つという回答は
  74%だった。
  両国に対して日本政府が毅然とした態度を
  とっているとする回答は21%で、
  逆に「思わない」という回答が72%だった。
  両国の主張を聞き入れるべきかどうかについては、
  「思わない」が79%に上った。

 日本の青年層は健全だね。
 

靖国参拝、例大祭も見送りへ
 関係悪化の中韓に配慮-小泉首相


 首相の弱気はどうにかならんか。

 別に壮士的気分で言ってるのではなく、
 靖国に行ったところで
 中国はこれ以上何も出来ないよ。

 むしろ彼らは国内の強硬世論との板挟みになって、
 裏で妥協交渉を仕掛けてくると思う。
 

人民元改革で温度差=原油高、G7の重要議題に
 日米財務相会談

日銀総裁、中国通貨の変動相場制移行に
 慎重発言


 なんで日銀総裁も財務大臣も
 中国の肩を持つかなあ。

 ドルと元のレートは
 元の購買力平価から見て、
 極端な元安に抑えられている。
 これが安い中国製品の流入となり、
 日本企業の国内空洞化につながっている。


<他のサイト・ブログ紹介>

人権擁護法案を危惧する国民協議会:
 法案強行突破の危機 デモと集会のご案内


 人権擁護法推進派が
 20日の自民党法務部会で
 強行突破を計りそうな雲行きとのこと。
 おいおい、やばいぞ!

 で、デモと集会の案内。

 4月20日(水) 
 ◇09:45~10:00 国会議事堂周辺をデモ。
 ◇10:30~12:30 憲政記念館にて集会

 参加したいけど
 水曜の午前はきついよ。
 でも、なんとか参加したいなあ・・。


外交と安全保障をクロフネが考えてみた:
 第2回 近代日本の対朝鮮外交(その1)


 読んで字の如く、
 近代日本の対朝鮮外交のシリーズもの初回。
 今後の展開に大いに期待。

 うちもそうだけど
 この手のシリーズものって
 書く方はけっこう楽しかったりする。
 ブログの一つの方向性だと思うよ。


rx178の最近気になる朝鮮半島:
 真実の教科書の真実


 あいかわらず面白いブログです o(^▽^)o キャハハハ


<今日のAA>

ドイツ首相 最近の反日運動に苦言を呈す

町村外相 首相の靖国参拝中止示唆か

「中国は、常任理事国にふさわしいか?
 五輪開催の資格があるか?」
 政府、自民で批判噴出


「撤去する義務はない」 - 沈下の韓国船コンテナ
 漁協困惑、撤去へ国と協議 その1


「撤去する義務はない」 - 沈下の韓国船コンテナ
 漁協困惑、撤去へ国と協議 その2


「撤去する義務はない」 - 沈下の韓国船コンテナ
 漁協困惑、撤去へ国と協議 その3

[PR]
by misaki80sw | 2005-04-17 01:17 | 補欠ニュース