misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

本日の雑談 2005/04/07


<本日の更新>

バチカン、中国と国交樹立か?・・唯物国家とペテロの鍵

ラム長官フィギュアが出品!・・ファンには垂涎もの?

ジェンダーフリー考 その9・・憑依された国家


今日はもう眠たいので
補欠ニュースは端折って雑談のみとします。

え~「ジェンダーフリー考」がようやく終わりました。
当ブログのシリーズものって
わりと尻切れトンボで終わりやすいのですが(笑)、
今回は長編にもかかわらずなんとか最後までいきました。
長らくの御清聴ありがとうございました m(__)m

書きつつ公憤にかられ、
公憤にかられつつ、また書いて、と。
こんな感じで最後まで突っ走しりました。

私自身は、3回目の男女共同参画基本法の成立話しと、
5回目のブレンダ少年のところが
書いてて一番気合いが入りましたね。
また、書く過程でいろいろな資料を読んで、
それが非常に勉強になりました。

このシリーズを書くきっかけは、この本でした↓

新・国民の油断
 「ジェンダーフリー」「過激な性教育」が日本を亡ぼす
 西尾 幹二 (著), 八木 秀次 (著)


それまでニュースや本などで
ジェンダーフリーについて薄々知ってましたが、
それほど気にもしてませんでした。
しかし、この本を読んで
あまりの内容に、三国志風に言うならば
「怒髪天をつく」って感じでしょうかね、
もう、頭にきまして、早速資料をかき集めて、
このシリーズを書こうと決意しました。

記事中には参考リンクを張ってありますが、
あれ以外にもジェンダーフリー論者側の本を
十数冊読みました。
なんでこんな本を買わなきゃならんのかと思いつつ、
泣く泣く書店で買ってきました。

取りあえず、シリーズ終了ということで
ホッとしているところです (^。^;)ホッ!


あと今日は、硬派記事として
「バチカンと中国」について書きました。

最初は、台湾空軍について書く予定でしたが、
急遽、あのニュースが飛び込んできたので
グーグルでザッーっと検索をかけて、
資料をかき集めて見ると、
意外にこれが興味深い内容なので記事にしました。

あの無神論+覇権大国の中国と
ミニ国家+カトリック総本山のバチカンの対比って、
なんとも妙味がありますね~。
[PR]
by misaki80sw | 2005-04-08 02:42 | 補欠ニュース