misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

微小なUFO、高精度カメラで発見!? (・・;)


目に見えない「ものすごい小さなUFO」が発見される

 インドの研究施設で導入された、
 化学分析用の高精度イメージングカメラが、
 「肉眼では決して見えない極小サイズのUFO」の姿を写し出し、
 その映像が公開され話題となっている。

 このイメージングカメラは
 物質の化学構造を解析する際に使用されるものだとのこと。
 従来、赤外線カメラ(IRカメラ・熱反応により
 暗闇でも人間等、熱を持つ物の姿を写し出すことができる)も
 同様の目的で使われていたが、
 全くそれ(UFO)自体が熱を持たない物体だったため
 IRカメラが捕らえることが出来ず、
 今まで発見することができなかったという。

 研究者たちがイメージングカメラで
 サンプル撮影した画像をチェックしていた時に
 正体不明の物体(UFO)に気が付いたというが、
 同じ場所をIRカメラで撮影したものには
 何も写っていなかったとのこと。

   (AZOZ BLOG)


おおっ!!
凄い記事なんだか、何だかよく分からないけど
これマジですか? (^_^;

私はUFOとか、この手の話題は大好きだけど、
内容が従来のUFO概念を突き崩してるよなあ。

さらにニュースでは、

  「身の回りのあらゆる場所に
  UFOが存在している可能性がある」

と追い打ちをかけ、

  「今回発見された、
  いわゆる"インビジブルUFO(透明UFO)"は
  肉眼はもちろんのこと、
  最も精巧なレーダーシステムでも
  捕らえられない物体である」

と続く。

「あらゆる場所に存在」って、
UFOって何しに来てるんだよ~ (>_<")
そんなに繰り出して来なくてもいいじゃないか。

それよりも、中に宇宙人は乗ってるの?
その連中を見てみたいよ。
微生物と格闘したら負けるんじゃないの。

これ、映像を見てみたいね。
日テレでやってくれないかなあ。
ね、矢追さん(笑)?
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-16 23:06 | 仰天・脱力系ニュース