misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

青森大、代返阻止の携帯出欠システム!?


携帯で出欠とります 青森大、代返を阻止
 授業中に番号発表


 携帯電話で出欠確認、代返は阻止します-。
 青森大(青森市、栗原堅三学長)がこんなシステムを開発、
 平成十七年度から全学で導入する。
 講義中に出欠を取る時間と手間を減らし、
 集計作業を簡素化するのが狙い。
 同大は「個別の講義で電子メールを利用して
 出欠確認している例はあるが、
 全学での導入は初めてでは」と話している。

 教師が授業中に番号を発表すると、
 学生は携帯電話で専用ウェブサイトに接続、
 番号と講義名を入力する。
 一分以内に行わなければならず、
 「(欠席した学生の代わりに返事をする)代返には、
 三重、四重の秘密の防止機能を考えている」(同大)ため、
 教室にいない学生が入力するのは不可能という。

 これまではカードを配り、学生が名前を記入していたが、
 人数が多い講義の場合、カードの回収や、集計のため
 パソコンに打ち込むのに膨大な時間がかかっていた。

   (産経新聞)


う~ん、どういうシステムなんだろう?

  「代返には、三重、四重の
  秘密の防止機能を考えている」

つまり、他人の携帯を代理で使ったら
バレるってことでしょ?
これは謎解きだなあ (-_-;ウーン

でも、それ以前の問題として、
出欠自体にこだわる大学の考えの方が
なんとかならんもんかね。

要は「良く学べてるか、理解できてるか」
が問題なのであって、
出欠回数で成績を左右する方がおかしいと思うんだけど。
半分しか出席してなくても良く理解できてる人と
全部出席して理解がいまいちな人と、
どっちが良き学生かといえば前者だと思うんですが・・。
まあ、これは日本の大学全般の問題なんだろうけどね。

ところで上記のシステム。
「ドコモとauとボーダフォンのみ対応」
なんて言わないでしょうね。
「ツーカーとエッジは却下!」とか言いそうな予感 (^_^;)
[PR]
by misaki80sw | 2005-02-09 00:56 | 日本(社会・世相)