misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

拝啓エキサイト様 ver,006:最新記事欄つけてくれ!


久々だなあ、このシリーズ。

え~、年末年始を経まして、
当ブログの記事も通算587件に達し、
その間、891のコメントと
134のトラックバックをいただきました。
さらに去年の8月あたりに設置したカウンターで
アクセス数も累計9万以上を突破しました。
わ~い! o(^-^ )oo(^-^)o( ^-^)o
これもひとえに皆様方のおかげでございます。

前に自分でホームページをやっていた時は
どれだけ頑張って書いても
一日200前後のアクセスしか無かったもんね。
まさにブログ・パワー恐るべし!
エキサイトブログ侮り難し!


<RSS放浪記>

この手の時事系ブログをやってる以上、
ニュースの収集は必須なわけです。
で、やっぱりこういう時はRSSだね、と。

RSSリーダーはいろいろ試しました。

◇いきなり事情通
◇NewzCrawler
◇goo RSSリーダー
◇Firefox
◇Thunderbird
◇Opera

私がRSSリーダーに求める条件は、

1、RSSサイトの登録が楽ちん。

2、動作が軽い

3、タブ形式であること。

この3つです。

上記の中でこの3条件に合致するのは
Firefoxしかありませんでした。

しかし、Firefoxは、
すでにブラウザとして使っており、
RSSリーダーとして両立させるのもいいのですが、
起動させたと同時に
RSSの読み込みを始めるのは閉口しました。
うちの回線はブロードバンドじゃないので、
この時間がけっこう長い、長い。
大量にRSSサイトを登録してあるので
5分はすっ飛んでしまう。

起動と同時に
さっさといろんなサイトをブラウジングしたい時に、
RSSの読み込みに時間を取られるのは
イライラしてしょうがない。
やむなくFirefoxはブラウザ専用とし、
新たに別なRSSリーダーを捜し求めました。

で、見つけました。
これです↓

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ

そう、あの天下の「Sleipnir(スレイプニル)」です。

Sleipnirにプラグインによる機能拡張で
RSSリーダーを取り付けると、
これが旦那、ひたすら快適じゃございませんか。

RSSバー for Sleipnir

私はSleipnirの高名はかねてより聞いてましたが、
これはIEベースのブラウザであるため、
今まで使ったことはありませんでした。
だって私、反MS派だもんね。

今のところSleipnir+RSSリーダーは
快調そのものです。
普通のブラウザとしても使えるし、
機能豊富なくせに操作が分かりやすい。

いっそ、MSもこれを買収して
IEをパワーアップさせればよかったのにね。
ところが先日、ソースコードが入った、
作者のパソコンが盗難にあって
Sleipnirの進化も止まってしまい、
それもかなわぬ夢となりましたが。


<翻訳ソフトは使えね~>

当ブログでは中国ネタがけっこう多いですが、
私は私で中国系ニュースを集めるのに四苦八苦してます。

やっぱりああいう言論統制国家ですから、
中国国内のマスコミ情報だけでは
かの国の内情を探るのは難しいものです。

よって国外のマスコミに頼ることになりますが、
日本のマスコミは媚中野郎が多いし、
海外のマスコミサイトになると
当然の如く、英語で書かれてたりしてチンプンカンプン。
嗚呼、英語は赤点スレスレだったもんなあ。

その中で私が目をつけているのが
「大紀元」という中国関連のニュースサイト。
ここの英語版サイトが「The Epoch Times」といいます。

The Epoch Times

中国を脱出した民主化闘士が作ったサイトですが、
ここの中国内部情報には定評があります。
ちなみに本家の中国語サイトはこちら↓

大紀元

で、英語が読めぬとあらば、
エキサイトの翻訳ページを使おうと思いましたしたが、

エキサイト:ウェブページ翻訳

あれを通した日本語は阿呆陀羅経に近く、
とても読めたものではありません。

ええい、こうなったら
多少の出費もやむえぬわい。
ブログのためなら幾千里。
というわけで、市販の翻訳ソフトを買いました。
某安売りソフトシリーズの
1980円の翻訳ソフトです。

・・・・使えません。
ひたすら使いものになりません。

まず、重たいです。
動作が緩慢です。
サクサク動いてくれません。
肝心の翻訳も無料のエキサイトといい勝負です。
自分が笑う分にはいいのですが、
他人様にお見せするニュース解説には使えません。

大紀元が日本語サイトを作ってくれる日を
ひたすら待つしかありません。
・・・いつの日でしょうかね。


<「本日の補欠ニュース」簡素化>

当ブログに2~3日に一度の割で載せている、
「本日の補欠ニュース」のコーナーですが、
誰も読んでないように見えて
実はけっこう読まれたりしています。

意外な好評ぶりに私もホクホクなのですが、
この補欠ニュース、
内容の軽さに比べて、
書くのにえらく時間がかかります。

たとえば普通の記事だと1時間ぐらいです。
軽めのやつだと30分もかかりません。
長文記事だと2~3時間ぐらい。
そしてこの補欠ニュース、
実は3時間以上かけて書いてるんですね。

なんか時間がかかりすぎる。
なんでこんなに時間がかかるのか分からんが、
時間対効果、時間効率は資本主義の根本。
乏しい時間をやりくりして書いてる以上、
もうちょい効率よくブログを書かねば。

平日、仕事から帰って寝るまでに
仮に5時間の時間を取れたとして、
いったいいくつ記事が書けるか?
うちのブログは多品種生産が基本だから、
ある程度の数をこなさなきゃいけない。
そこに「補欠ニュース」で3時間取られると・・・。
つらいですな、こりゃ。

よって「本日の補欠ニュース」を簡素化します。
当初の頃からに比べると内容も肥大化してますし、
各カテゴリーのニュース数も増えています。
これを減らして、本当に重要なニュースのみにしぼって、
一つのカテゴリーあたり5本前後に押さえようと思います。

早速、今日から開始します。


<「最新記事欄」を作ってくれ!>

他のブログにあって、エキサイトブログに無いもの。
まあ、多々有りますけど
そのうちの一つが「最新の記事欄」。

ブログによっては
「最新の投稿」とかいう名称になってます。
要するに最近書いた記事を10個前後ぐらい、
ブログの右か左の部分に表示しているもの。

たとえば、毎度お世話になっているブログ、
「rx178の最近気になる朝鮮半島」さんですが、

rx178の最近気になる朝鮮半島

まあ、見てお分かりのとおり、
本文の右に「最近の記事」って欄が有りますよね。
あれが普通のブログの仕様なんですな。
たいていのブログはあれがついている。

さらに例をあげると、
エキサイトブログと火花を散らしている、
gooブログとlivedoorブログ。
それぞれを見てみましょう↓

殿下さま沸騰の日々『てめーらなめんなよっ!』

log

有りますよね?
gooブログは「最新の投稿」
livedoorブログは「最新記事」。
まあ、これが普通です。
エキサイトにはこれが無いんです。
なんでやねん。

うちのブログを訪れる人は様々で、
いろんなとこから来ているわけです。
検索サイト、RSSリーダー、他のブログのリンク、
そして定期的に来訪する常連さん。

このうちトップページから入った人でない限り、
うちの最新記事は分からんわけです。
最近、これとこれを書きましたよと。
これが分からんわけです。

これは非常に不便です。
来訪者の観点からすると
分かりづらいブログサイトだと思います。

エキサイト様。
この機能を追加してくだされ。
livedoorブログのように
一ヶ月に一つ新機能追加なんて高望みはしませんから、
せめて「最新記事一覧」ぐらいお願いします。
[PR]
by misaki80sw | 2005-01-17 22:54 | ブログ運営あれこれ