misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

もてない雄は永遠にもてない・・負け鳥? (ノ_<。)

a0018138_020894.jpg


もてない雄はずっともてない?
 北米の「クリスマス鳥」


 北米で「クリスマス鳥」と呼ばれる、
 渡り鳥ハゴロモムシクイの雄は、
 雌にもてないと、交尾や子育てが遅れ、
 冬に備えて南へ渡る最中に羽根が抜け換わり、
 みすぼらしい姿になることが分かった。

 雄は尾羽などの黄色い部分の鮮やかさで
 セックスアピールするが、
 次の繁殖期ももてないことになる。
 カナダのクイーンズ大などの研究チームが
 24日付の米科学誌サイエンスに発表した。 

   (時事通信)


なんか・・悲しいやつだね (ノ_・。)

 雌にもてない。
   ↓
 交尾や子育てが遅れ
   ↓
 みすぼらしい姿になる
   ↓
 次の繁殖期ももてない

じゃあ、永遠にもてないということか・・。

鳥類の現実って厳しいのね。
人間と変わらないじゃん。
[PR]
by misaki80sw | 2004-12-26 00:21 | 仰天・脱力系ニュース