misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

防衛庁官舎、反戦ビラ訴訟・・勝った勝ったと朝日新聞


反戦ビラ訴訟、3被告に無罪 地裁八王子支部

 自衛隊のイラク派遣反対を自衛官やその家族に訴えるビラを
 防衛庁官舎の新聞受けに入れたとして、
 住居侵入の罪に問われた市民団体の3被告について、
 東京地裁八王子支部は16日、
 全員に無罪判決(求刑はいずれも懲役6カ月)を言い渡した。
 長谷川憲一裁判長は「住民のプライバシー侵害の程度は低く、
 ビラ入れが憲法で保障された政治的表現活動の一つとして
 民主主義社会の根幹をなすことを考えれば、
 刑事罰に値するほどの違法性はない」と述べた。

 無罪となったのは大洞俊之(47)、大西章寛(31)、
 高田幸美(31)の3被告で、
 約10人の「立川自衛隊監視テント村」のメンバー。
 配布したビラには「自衛隊のイラク派兵反対! 
 いっしょに考え、反対の声をあげよう!」
 などと書かれていた。

   (アサヒコム)


もう数日前の話しですけど、
思わず書いてみたくなりました。

アサヒコムもここぞとばかりに長文で書いてるし、
毎日なんかも大きく取り上げてたらしい。
各ブログを見ても見解が分かれてるけど、
この件って、要は法律論と道徳論だと思う。
イデオロギーうんぬんは関係ない。


判決の趣旨を報道から抜粋すると、


 3人が無断で官舎に立ち入ったことについて、
 「住民らの意思に反しており、
 住居侵入罪を構成する要件にあたる」と判断。
 そのうえで、「たとえ要件を満たしても、
 動機や行為の態様、被害の程度などを考えたときに、
 違法性が低く犯罪が成立しない場合もある」とした。

 これを踏まえて、判決は3人の行為を検討。
 (1)自衛隊のイラク派遣に関する見解を伝える
    という動機は政治的意見の表明として正当
 (2)訪問販売や勧誘行為などと比べ、
    居住者が被る迷惑は少ない
 (3)住民の被害感情を考えても被害の程度は低い
 と指摘した。

 さらに判決は、「ビラ入れは政治的表現の一つで、
 商業的宣伝ビラの配布に比べて優越的な地位にある。
 それなのに、正式な抗議や警告といった事前連絡もせず
 いきなり検挙し、刑事責任を問うのは
 憲法の趣旨から疑問だ」と批判。
 「刑事罰を科す程度の違法性はない」と結論づけた。


とのこと。

要は、住居侵入という意味では違法だけど、
単にビラを投函しただけだから
刑事罰をくだすほどじゃないよ、ってとこか。

私はビラ配りに関して、
それがどう法的に位置づけられるのか、
いまいちよく分からない。

たとえば普通の人家でも、
ポストが公道上に面したところにある家と、
完全に敷地の中に入らないと
投函できない位置にある家がある。

公道上に面した家の場合、
道からポイッと投函しても、
不法侵入に該当するのかな?
どうなんだろう?
敷地の中に入り込めば明確に不法侵入だろうけど。

この防衛庁官舎がどういう構造なのかはしらないけど、
まあ、マンション型の集合住宅なんでしょうけど、
完全にオープンな開放型の集合住宅なのか、
それともブロック塀かなんかで囲って
扉をあけてから集合ポストにたどり着くタイプなのか?

構造にもよるんじゃないかな。
完全開放型で公道上から何の障害も無しに
ポストにたどり着けるタイプなら、
これで刑事罰は過酷だと思うね。

逆に閉鎖タイプの集合住宅なら、
もろに不法侵入で引っ張られてもしょうがないと思うよ。
迷ったわけでもなく、間違ったわけでもなく
意図的に入ったわけでしょ。

それと判決だと、
商業ビラに比べて政治ビラを優位に置いてるけど、
これの根拠っていったい何なのさ?
要はプライバシーの侵害との絡みでしょ。
ピザ屋や不動産のビラよりも
「自衛隊派兵反対!」のビラの方が
明確に悪意を持っていて、
プライバシーの侵害だと思うんだけどね。

まあ、ここらへんは法律論でしょう。
これ以上は私にも分からない。
ただ、法を抜きにして言えることは、
このビラを投函された自衛官は
たまったもんじゃないってこと。

このビラ配り左翼の連中は
そういう政治的表現をしたければ、
防衛庁なり自衛隊基地の前でビラを配るべきで、
他人の「家」に配るなよ!
自衛官にしてみれば家族も住んでる家だよ。
そんなとこに政治的なビラをまいて
人の仕事の誹謗をされたんじゃたまらないよ。

左翼や朝日は「勝訴、勝訴」って喜んでるけど、

朝日社説:ビラ配り無罪――郵便受けの民主主義

祝!! 反戦ビラ弾圧 無罪判決

君らは他人の留守宅に
そういうもの投げ込んだことに対して
一片の反省の弁も無いわけ?
朝日の記者宅に「珊瑚事件を風化させるな!」とか、
「文化大革命やポルポト派を擁護していた朝日」
なんてビラを投函しても、
君らは政治的表現の優越と言うことで弁護してくれるか?
家族がそれを読んで涙をにじませても
何とも思わないわけか?

法は法だろうけど、
人間社会にはモラルってものがあるでしょう?
礼節・節義ってものがあるだろ?

反対するなら反対するでいいさ。
ただ、一個の人間としてモラルを失ったら終わりでしょ。
左翼が往々にして世間から信用されないのもここだよ。
自分の主張のためなら他人の権利を踏みにじる。
それを「言論の自由」や「政治表現の自由」と称して。
こういう輩は百年経っても天下なんか取れないよ。
世の常識層から弾かれる永遠の少数派だよ。
[PR]
by misaki80sw | 2004-12-19 16:57 | マスコミ・ネット・媒体関連