misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

対北朝鮮「経済制裁」の是非・・金体制崩壊の剣。


北朝鮮に対する経済制裁論議が高まってますが、
私も、ここらでいっちょ、
「対北経済制裁」に関して書いてみたいと思います。

そこで、いくつかの柱を立ててみました。

◇経済制裁の効果
◇小泉首相の慎重発言の是非について
◇経済制裁の目的
◇米国の思惑
◇経済制裁と北崩壊


では、早速いってみましょう。


<経済制裁の効果>

北朝鮮に対する経済制裁は効果があるか否か?

あると申し上げましょう。
これは当の北朝鮮が、
「経済制裁発動は宣戦布告とみなす」などと、
半狂乱になっているのを見れば一目瞭然だと思います。

経済制裁発動は宣戦布告とみなす
 北朝鮮外務省


否定派の根拠は、
貿易等の統計数値を出して
「北朝鮮は他国への経済依存度が極端に低く、
GDPの10~15%に過ぎない。」
との言い方で経済制裁の効果を否定します。

ですが、かの国家は貿易以外のやり方で、
外国から資金を入れています。

◇総連からの不正送金
◇麻薬の密輸
◇紙幣の偽造

これが現在の北朝鮮の命綱となってるわけで、
額面上の貿易数値だけで
経済制裁の効果など計れません。

先日書いたように
日本の経済制裁は
北朝鮮の息の根を止める剣に等しいです。
そのぐらいの効果があるでしょう。

参考までに
いくつかのサイトやニュースを挙げておきます

*読売新聞:断て!「北」密輸
 (1)万景峰号“闇”野放し
 (2)第三国ルート包囲網
 (3)遅れた規制 実態なお不明
 (4)外貨稼ぎ 兵器開発資金か
 (5)「聖域」甘い対応が一変

現代コリア コラム:
 朝鮮総聯の現状と今後の見通し


防人の歌:我が国の北朝鮮に対する影響力と実状

対北朝鮮 経済制裁単独でも効果 公安分析
 中国、投資に消極的



<小泉首相の慎重発言の是非について>

首相の経済制裁慎重発言に対して、

 「ふざけるな!」

 「いやいや、
 首相は陰でちゃっかりと手を打っている。
 深謀遠慮なのさ。」

 「首相の発言は当然である。
 北朝鮮と不必要に事を構えるべきではない」

との、3パターンの反応があります。

3番目は論外として、
1と2が「小泉派」と「反小泉派」の分かれ目です。

2に関して言いますと、
経済制裁の目的とはそもそも何でしょうか?

「拉致被害者の消息調査と救出」
これが目的なわけです。
そもそも拉致被害者の消息調査に対して、
北朝鮮が誠意ある回答をよこさないから、
これに対して経済制裁を行うわけですね。

ですから、当然のことながら
経済制裁は「手段」であって、
それ自体が目的ではありません。

で、首相の慎重発言に対して、
「首相は陰でちゃっかりと手を打っている。
深謀遠慮なのさ。」
との解説するサイト・ブログもありますが、
この場合の経済制裁とは、
経済制裁するぞと明言した上で行い、
相手に実損を与えることが肝心であって、
陰でコソコソやって相手に損害を与えても
あまり意味があるとは思いません。

また、副次的な効果として、
全世界に日本の外交姿勢、
すなわち「日本は手強いぞ」「なめたらやばいよ」
等のアピールになるわけですね。

ですから、
こっそりやって何の意味があるのかと。

繰り返しますが、
経済制裁は手段であって目的ではありません。
目的を達成する方向で行使するのが肝要です。
「やるぞ」と明言してやるべきであって、
無言でコソコソやってるようでは効果が半減します。

首相の慎重発言を捉えて、
「と言いつつも、深謀遠慮の・・」
「実は北に打撃を与えるために、陰では着々と・・」
などの解釈は、
私に言わせれば、深情けというか、
裏読みのしすぎですね。
こういうのを推理好きの洞察下手と言うのでしょう(笑)。


<経済制裁の目的>

先に書いたとおり、
経済制裁の目的は「拉致被害者の消息調査と救出」です。

ですが、人の思惑によっては、
ここにもう一つの目的が加わります。

 「北朝鮮の崩壊」

これを意図する場合もあります。

自民党の武部幹事長や
安倍幹事長代理はその種の発言をしています。

「北朝鮮解放も念頭に」 武部自民党幹事長

体制崩壊も視野に戦略を 対北朝鮮交渉で安倍氏

おそらく、経済制裁発動で沸騰する日本の世論も、
この2つの目的がごっちゃになってると思います。

私は、各人がこれを己の頭の中で明確に整理して、
どっちを目的にするのか、
それとも両方追求すべきなのかを
考えるべきだと思います。

私は制裁賛成派、早期発動派です。
目的は「北朝鮮の崩壊」です。


<米国の思惑>

昨日、米国務省のアーミテージ副長官が、
日本の経済制裁に対し、
慎重を促す発言をしたとの報道がありました。

米、北朝鮮制裁発動に慎重姿勢 アーミテージ副長官

アーミテージ氏は退任間近であり、
彼の属する国務省穏健派は、
ネオコンが主流となる二期目のブッシュ政権では
少数派となります。
ですから、彼の発言をもって
米国自体の意図と見なすのは早計だと思います。

・・と、思ってたら、
先の発言を修正するニュースが飛び込んできました。

「日本の決断を支持」対北経済制裁
 米国務副長官「難色」を軌道修正


どうなんでしょうね、ここらへんは。
日本のマスコミの早とちりなのか、
あるいは意図的なミスリードなのか。

まあ、発言を修正したにしろ、
米国務省に関しては、
慎重派であるのは事実のようです。

私は、ブッシュ政権の意図は、
日本の世論の沸騰にブレーキをかける気はないが、
日本が暴走しないように、
己の手綱の範囲内でコントロールする。
経済制裁には基本的には反対はしないが、
その手法や発動時期に対しては牽制球を投げる。
こんな感じだと思っています。

ただ、米国がどう思うにしろ、
どう発言するにしろ、
この問題は拉致問題という国家主権と、
半島情勢という日本の国益に関わる問題です。
日本自身が「やるべき」と判断すれば、
制裁を発動すべきだと思います。

その場合、
「世論は沸騰している」ことを全世界に宣伝し、
これを口実にすればいい。
実際に事実ですから。
要は世界に対するアピール力の問題です。
内容は北朝鮮の悪辣行為であって、
この事実自体に正面きって
日本に文句を言える者はいないでしょう。
世界世論に訴えてこれを喚起することで、
米国のみならず、
中韓の余計な反対を封じ込められると思います。


<経済制裁と北崩壊>

さて、私は制裁賛成派、早期発動派。
目的は「北朝鮮の崩壊」と書きましたが、
理由は2つです。

1,米国の国力の衰退

2,北朝鮮の核弾頭搭載弾道ミサイルの開発

1から言いますと
米国は70年代以降の
経済構造の弱体化に歯止めが掛けられず、
慢性的な貿易赤字に悩まされています。
財政赤字もブッシュ政権になってから
悪化に拍車がかかりました。

また、イラク情勢の泥沼は打開の目途が断たず、
日々、兵士の血と莫大な戦費を
イラクの大地に流し続けています。

この傾向性がそのまま続くならば、
私は米国の衰退は必至と見ています。
おそらくここ数年の単位で事態は激変すると見てます。

日を改めてこの問題は書くつもりでいますし、
今、ここで詳細に論述する気はありませんが
あの強大な国力と経済力、そして軍事力、
一見、盤石な米国の単独覇権秩序ですが
目前の現象のみに目を奪われては、
物事の本質を見誤ると思います。

よって、私はその時期が来る前に
北朝鮮を崩壊させるべきだと思います。

米国が衰退した後の半島情勢の悪化は、
同盟国をもがれた日本としては、
非常に厳しいものとなるでしょう。

2の「北朝鮮の核弾頭搭載弾道ミサイルの開発」

これも深刻な問題です。
北はおそらくすでに持っているであろう核弾頭を、
弾道ミサイルに搭載できるように開発を進めています。

私は、この技術の開発は
まだまだ先のことと楽観視してましたが、
先日、明らかになった、
パキスタン・リビア・イラン等の、
「核の闇ネットワーク」を駆使して、
北朝鮮はパキスタンから優れた核技術を
導入したようです。

おそらく北朝鮮は、
すでに核搭載の弾道ミサイルを持っているか、
完成間近のどちらかだとおもいます。
ただ、核搭載の弾道ミサイルというのは、
軍事効果よりも政略的効果を狙って使うものです。
つまり自国の意図を通すための脅しですね。

北が現在までに
「核ミサイル」について言及してないということは、
おそらく、まだ持ってないのだろうと思います。
持ってればとうの昔に言及して、
外交交渉における自国の優位を獲得しようとしたでしょう。

これ以降、日本の経済制裁論議が高まるにつれ、
北は間違いなく「核ミサイル」について、
ほのめかし始めると思います。
ただし、この状況で慌てて言及を始める分には、
まだ持ってないと思っていいでしょう。

ここらへんの見極めは非常に微妙ですが、
北は実際に使うことよりも脅しを目的としているので、
日本が「北は持っているな」と
確信してくれないと困るわけです。
変な言い方ですけど。

ですから、実戦配備が終わった段階で、
必ず言及し始めるはずで、
日本の経済制裁論議の盛り上がりに応じて、
急に核ミサイル発射の脅しをかけてくる分には、
ブラフとみていいと思います。

やがて、北が核ミサイルを開発し、
実戦配備が終われば、
今のところ、日本にはこれを防ぐ手段はありません。
肝心の自衛隊のMDの配備は
ここ1年や2年では、まだまだ実用の域には達しません。

よって、

 「米国の衰退」

 「北の核ミサイル開発」

以上の2点から、
経済制裁早期発動と北朝鮮の崩壊促進。
日本はこれをやるべきだと思います。

私は、北朝鮮は放っておいても崩壊すると思ってますが、
どうせ崩壊するなら
早いほうが日本の国益に適うでしょう。




娘通信♪関連過去記事
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,3
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,2
北朝鮮:金体制崩壊とシミュレーション Part,1

北朝鮮亡命政府、日本に樹立!?・・どこまで本気だ?
北朝鮮内部文書で見る「崩壊への道」
北朝鮮、社会システムは破綻・・亡国へのカウントダウン。
[PR]
by misaki80sw | 2004-12-16 02:47 | 韓国・北朝鮮関連