misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

こんにちは金正男です・・記者と金氏のメール交換!?


「祖国のために働いている」金正男氏?から返信メール

 本紙記者らに3日、
 年末のあいさつ電子メールを送ってきた、
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男、
 金正男(キム・ジョンナム)氏とみられる人物に、
 金総書記の後継者問題などを尋ねた,、
 質問メールを送付したところ、
 4日夜、回答が届いた。

 「金正男」氏は、
 「後継問題についての決定はない」とした。
 自身の職務に関しては、「祖国のために働いている」が、
 内容や職責はコメントできないと回答。
 軍の電子戦担当者を養成する「軍指揮自動化大学」など、
 コンピューター関連事業を
 担当しているとの観測が出ていることに対しては、
 「うわさに過ぎず、事実とは異なる」と答えた。

 この人物が金正男氏本人かどうかは
 依然、確認がとれない。
 あいさつメールには、
 韓国のメディアから問い合わせが相次ぐなど、
 関心が寄せられている。

   (読売新聞)


なんでしょうね、これは。

 本紙記者に
 金正男氏からメールが届きました。

この文章からして笑えるけど、
事実だったら世界史の珍事だろうし、
騙されてるんだったら大笑いだな。
スパムメールとのやり取りにも似てるなあ。

経緯を書くと、

この金正男氏と推定される人物は、
先日の日朝協議の時に、
自分の方から日本の記者団に接触してきたとのこと。
記者たちの質問に自分が金正男だと答えた。

この時、記者たちは
メルアド記載の名刺を彼に渡したのだが、
その後、金正男氏からメールが記者に届いた。

 「こんにちは。金正男です」
 「年末年始が近づきました。
 健康で幸福でありますように」
 「金正男拝」

金正男氏のメルアドはヤフーコリアの無料アド。
メールは全て朝鮮語だった。

ここから記者と金正男氏のメール交換が始まり、
上記ニュースのような返答が帰ってきたとのこと。

ホントかいな?
仮に金正男だったとしても
遊ばれてるような気がしないでもない。

日本や韓国のメディアに載った以上、
当然、北朝鮮当局の耳にも届いてるんだろうけど、
独裁者の長男だってことで手出しが出来ないのかね?

日本のディズニーに遊びに来てた彼のことだから、
こうう馬鹿馬鹿しい現実離れしたことがあっても、
不思議ではないような気がする。

でも案外、韓国人のそっくりさんとかが
「僕がイタズラでやりました!」って
名乗り出てくる気がしないでもないよなあ。

本人にしろ、イタズラにしろ、
壮大な釣りのような気がします (^◇^)



「こんにちは。金正男です」…メールが届く

金正男氏はどうやって
 韓国ポータルサイトに加入できたか

[PR]
by misaki80sw | 2004-12-06 20:09 | 韓国・北朝鮮関連