misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

ウィンSP2導入に迷う・・いつかは通る道なのね。


Windows XP SP2 日本語版
 混迷しつつも1,000万ダウンロードを突破


 マイクロソフト株式会社は2004年11月11日、
 Microsoft Windows XP のアップデートパック、
 「Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載」
 (Windows XP SP2)日本語版が11月初旬で、
 Web サイトからのダウンロード数1,000万件を突破した、
 と発表した。

 日本では9月2日からWindows Updateと
 ダウンロードセンターで配布を開始、
 9月29日からは自動更新機能による配布を開始した。

 同社によれば配布開始後、
 全世界で1億600万本以上を配布したそうである。

 同社では、ユーザーが Windows XP SP2 を
 スムーズにインストールできるよう、
 インストール時のトラブル対応策などをサイトに掲載したり、
 インストールすると不具合が生じるアプリケーションの
 リストを公開したりと、対応に苦心しているようだ。

 また、インストールしていないユーザーに対しては
 Web ページの情報を公開するなど、
 早期のインストールを促している。

   (Japan.internet.com)


私、まだSP2入れてないんですよ。
だって恐くて恐くて。
職場の同僚や友人の話を聞くと
「セキュリティソフトがおかしくなった」とか、
「画面に変なもんが表示される」とか、
あげくに「極秘画像が消えてしまった」とかさ(笑)。

まあ、「極秘画像~」は勘違いだと思うけど、
こうも不評が多いと私も二の足踏んじゃうわけね。

今回のSP2って、
正直、強引すぎると思うよ。
まあ、MSの事情も分からんではないよ。
あれだけウイルスやらハッキングで攻撃されて、
ロングホーンの開発遅らせてまで投入したわけだから。
それだけビル・ゲイツの危機感は強かったんだろうね。

でも、不具合が多すぎ。
たとえば、MSの「SP2導入サイト」なんか見てるとね、

Windows XP SP2 を
 インストールする前に推奨する事前準備


こういうことを書いてるわけよ↓

 Windows XP SP2 をインストールする前に
 以下の事前準備をおこなうことを推奨します。

 ◇フロッピーディスクやCD-Rなどの
  バックアップ用メディアを使って
  重要なデータのバックアップをおこなう

 ◇コンピュータの周辺機器はできるだけはずし、
  コンピュータを最小構成で起動した状態にて
  インストールをおこなう

 ◇サードパーティ製のウイルス対策ソフトウェアや
  セキュリティ ソフトウェアをいったん無効にする

おいおい、
なんか腫れ物にさわるようなものものしさだよなあ。
違法ソフトのベータ版じゃないんだから(笑)。

まあ、もうちょっと様子見ますわ。
相変わらず、起動する度に
「更新の通知」がチカチカ開いて
実にウザくてしょうがないし、
いずれは入れなきゃしょうがないんでしょうけど、
もうちょっと後にしますよ。
なんか盲腸の手術みたいだなあ(笑)。



MS:Windows XP SP2トップページ
[PR]
by misaki80sw | 2004-11-13 21:21 | IT・ネット関連ニュース