misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

迷子の愛犬、サッカーの試合でテレビに登場。

a0018138_11324587.jpg


迷子だった愛犬、6万人の観衆が見つめる中を走り回る

 アイルランド・ダブリンに住むバーンさん一家は、
 愛犬ブロックが迷子になったためずっと探していた。
 もう二度とブロックに会えないかもしれないと
 家族が落胆し始めた頃、
 なんとサッカーの試合中にピッチを走り回っているブロックを
 発見するという事件が起こった。

 日曜日、サッカー中継を
 テレビで見ながらくつろいでいたマーティン・バーン氏は
 信じがたいものを目撃した。
 競技場に集まった6万人の観衆が見つめる中、
 ピッチ上を迷子になっていた愛犬ブロックが
 ボールを追いかけて走り回っていたのである。

 その後バーン氏は新聞、ラジオで
 「あれは私の愛犬ブロックなんです」と呼びかけ、
 ついにブロックは家族のもとに帰ってきたという。

 現在ブロックは
 まるでマラソンをしてきたかのようにぐったりしており、
 しっぽも振れないくらい疲れきっているとのこと。

   (AZOZBLO)


こういうことってあるんだね。
ブロック君、お疲れ様でした。

離ればなれになって
「あの人、どうしてるのかな~」と思ってて
テレビや新聞に登場して仰天!ってパターンは、
「犯罪者」か「英雄」のどちらかだけど、
このワンちゃんの場合は
英雄パターンだったわけね (^^*)
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-31 11:33 | 仰天・脱力系ニュース