misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

新潟知事選、泉田氏勝利・・電波系媚朝候補は落選。


新潟県知事に42歳・泉田氏 最年少

 任期満了に伴う新潟県知事選は十七日、投開票され、
 新人で元岐阜県局長の泉田裕彦氏(四二)
 =自民、公明推薦=が、
 早大教授の多賀秀敏氏(五四)=社民推薦=ら
 新人五氏を破り初当選した。
 泉田氏は現職知事としては全国最年少となる。
 投票率は53・88%(前回63・59%)だった。
 
 三期十二年務めた平山征夫知事の勇退を受け、
 新人六人が出馬。
 泉田氏擁立をめぐる自民党の迷走や、
 多賀氏への県連レベルの推薦にとどまった、
 民主党の分裂などが重なり、激しい選挙戦が繰り広げられた。
 最大の争点は二兆円を超える借金を抱えた県財政の再建。
 経済産業省出身の泉田氏は
 産業振興による税収増や雇用創出を掲げる一方、
 人件費削減などの行政改革も積極的に取り上げた。
 また「若さ」をアピールして支持層を拡大した。
 多賀氏は公共事業の大幅見直しなどを訴えたが
 一歩及ばなかった。
 
 新潟県知事選 
             開票終了
 当 344904 泉田 裕彦 無新
   299145 多賀 秀敏 無新
   198675 小林 一三 無新
   109539 宮越  馨 無新
    46207 川俣 幸雄 無新
    41626 伊藤 雄二 無新

   (産経新聞)


接戦だったんだなあ、新潟知事選。

私、選挙の真っ最中には気づかなくて、
迂闊にも投票後に初めて知ったんだけど、
泉田氏と激戦を繰り広げた早大教授の多賀秀敏氏。
この人、社民党推薦で
民主党も積極的に応援したわけだけど、
実は、とんでもない媚朝派だったんだね。

環日本海学会常務理事。
朝鮮学校を支援する新潟県民の会代表。
朝鮮学校へ肩入れし、
「行政からの補助金が無い朝鮮学校は制度的に差別されており、
侵略や植民地支配といった歴史的背景を考えれば
優遇されるべき存在である」との思想の持ち主。

まあ、以下をご覧くださいな。

新潟朝鮮初中級学校の教育に関する
 人権侵害救済の申し立て


協力して朝鮮学校支援しよう

日本市民の熱い思い

これを見てると、彼の思想的背景が分かるでしょ?
民主党も、拉致被害者を出してる新潟県で
よくもこんな電波な候補者を応援したよなあ。
民主党の本質が分かるような気がする。
社民党の推薦は素直に納得できるけどね(笑)。

多賀候補は、さすがに「朝鮮学校」伝々は
選挙に都合が悪いと思ったのか、
彼の選挙用のサイトでは一切このことには触れていない。
卑怯者だな。

多賀秀敏サイト

一方の新任の泉田新知事は、
選挙期間中は拉致事件解決への願いを込めて
胸にブルーリボンをつけていたとのこと。

産経新聞社説:新潟県新知事 青リボンの原点を大切に

また、以下のニュースによれば
新知事は万景峰号の入港拒否を匂わせているとのこと。

新潟県知事に泉田氏、全国最年少42歳

いいじゃん、大いにやってくれ!


例の「外国人地方参政権」の問題に絡めて言うと、
これ、もし外国人参政権が認められていたら、
選挙の行方も分からなかったと思うよ。
得票数だけじゃなくて、
某永住外国人団体が活発な選挙活動に動いたら、
当選は逆転していた可能性もあるね。

こういうのを見てると、
「外国人地方参政権の問題は、
地方自治のレベルの問題で
国政上の安全保障や外交に影響を与えない」
という民主党の主張がいかにまやかしであるか、
よく分かるというもの。

まあ、とにもかくにも
媚朝な候補が落っこちてよかったよ。
新潟県民の良識だね。

さてと・・・次は田中真紀子の番だな(笑)。
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-20 22:00 | 日本(政治経済)