misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

田中さん、韓国学会の特別待遇を断る・・d(-_^)good!!


特別待遇や謝礼一切辞退…ノーベル田中さん

 ノーベル化学賞受賞の島津製作所フェロー、
 田中耕一さん(45)が
 21日から韓国の済州島で開かれる学会で
 基調講演を引き受けたが、
 その際、特別待遇や謝礼などを一切辞退、
 韓国の学会関係者を驚かせている。

 講演を依頼した大韓化学会(李淳甫会長)は、
 ノーベル賞受賞者という実績に配慮して最高級ホテルを準備。
 しかし、田中さんは固辞し、
 学会関係者の泊まるホテルと一緒にしてほしいと求めた。
 学会側はホテルを変更し、食事も一般食堂で取るようにした。

 大韓化学会によると、ノーベル賞受賞者に講演を依頼した場合、
 1000万ウオン(約100万円)から
 3000万ウオン(約300万円)程度の
 謝礼を要求されるのが通例という。
 だが、田中さんは往復の交通費や
 宿泊費負担以外には一切要求せず、
 その代わりに講演内容に関係のない、
 マスコミのインタビューなどを受けないことを
 求めてきたという。

   (ZAKZAK)


偉い!
田中さんは日本人の鑑だね。

私が気になるのは当の韓国人の反応。
「素晴らしい!」と思うのか、
「変な人。」と思うのか。
こういうのって国民性によってバラバラだもん。

朝鮮日報によると、
主催者側の大韓化学会は田中氏訪韓を
大々的に広報しようと計画していたが、
田中氏の固持にあい困惑しているとのこと。

それでいいですよ、田中さん。
外国だからって妙に相手に迎合する必要ないよ。
こういう礼節ゆかしいニュースは
見ていて気分がいいね。


朝鮮日報:「礼遇断る美しき固執」田中氏が訪韓
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-20 17:57 | 韓国・北朝鮮関連