misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

セブンイレブンの謎、最後の「n」だけ小文字?

a0018138_16183355.jpg


セブン-イレブン、「最後の『n』だけなぜ小文字?」問題

 皆さんは、セブン-イレブンのロゴは、
 最後の「n」だけが小文字であることをご存じだろうか?

 これにはいくつかの巷説がある。

 まず、「数字だけの登録商標登録はできない。
 また、大文字のみ、小文字のみで
 数字を英語表記した登録商標もNGである。
 そのため、大文字小文字とりまぜた数字表記にした」という説。
 それから「デザイン上の必要から」という説もある。

 それでは、本家セブン-イレブン・ジャパンの広報室に突撃!
 すると、意外な答えが返ってきた。

 「実は、私どもでも『わからない』というのが実情です。
 といいますのも、1973年に
 アメリカのサウスランド社(現セブン-イレブンインク)と、
 日本のヨークセブン(現セブン-イレブン・ジャパン)との間で
 ロゴの使用契約を結びました。
 その契約を継続してロゴを使用しているのですが、
 こちらからもアメリカの担当者に
 『なぜ最後だけ小文字なのか』を問い合わせたところ、
 『ロゴの担当者はすでに辞めているのでわからない』
 という正式回答が返ってまいりました。

   (Excite Bit コネタ)


確かにね。
言われてみれば小文字なんだよなあ。

上の画像を見れば分かるけど、
「ELEVEN」じゃなくて
「ELEVEn」だよね。

分からずに使い続けるセブンイレブンもセブンイレブンだが、
一旦定着しちゃうとかえって愛嬌になっちゃうんだろうね。

でも、それを言うなら同じコンビニの
サンクスの「sunkus」だって意味不明↓

a0018138_16191447.gif


ありがとう=サンクスは「thanks」でしょ?
何かの造語なのかなあ?

う~ん、誰か謎を解き明かしてくれ(+_+)
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-16 16:22 | 日本(社会・世相)