misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

2ちゃん「東シナ海油田問題 統一スレ」・・有志の心意気。


東シナ海の海底ガス田問題。
中国が、東シナ海の日中中間線ぎりぎりの中国側海域で、
日本と何の協議もなしに天然ガスを採掘している問題。
この海域では日本は中国に遠慮して
採掘はおろか、ろくに調査すら行ってこなかった。
その心は「中国を刺激したくない」。
単にそれだけ。
心ある人は皆この問題を憂えた。

この問題、以前はマスコミでは全く無視されていた。
それが現在そこそこメディアで取り上げられ、
国民の関心が増してきた原動力の何割かは
実は2ちゃんのこのスレッドなのさ↓

【日本】東シナ海油田問題 統一スレ★7【勝負の秋】


経緯をざっと説明しましょう。
今年の5月、中日新聞が以下の記事を書いた。

 ☆中国、日中境界海域に施設 東シナ海 ガス採掘へ建設
 
  東シナ海で調査活動を続けてきた中国が、
  日中中間線ぎりぎりの中国側海域で、
  天然ガスを採掘するための施設建設に着手したことが二十七日、
  航空機からの本紙調査で確認された。
  資源が日本側にまたがれば埋蔵割合に応じて
  配分を中国側に求めることができるが、
  日本側に具体的な資料はなく、
  中国側が独占する可能性が大きい。
  採掘には米国と英国・オランダの
  石油企業が一社ずつ加わっており、
  日中間の新たな懸案に発展する恐れがある。(一部抜粋)

   (中日新聞)


かなり詳細な記事で、
続報には、中国問題専門家の平松茂雄さんの
解説記事が付いていた。
これに憤激した2ちゃん住民がスレッドを立ち上げ、
ついにはまとめサイトも作った。

Life Line
 ~日本国民の資源、中国の搾取を許すな!~


この中国の資源採掘の情報は、
ネットからネットへと伝播していった。
そして中国への反発と日本政府への焦慮が
ジワジワと国民・政治家たちの間にも広がり、
外相から中国への抗議、経産相の「不快」発言、
さらには日本の資源探査・測量へとつながっていく。

このスレッドの名を高らしめたのが、
雑誌「正論」の8月号。
この中で2つの記事が
2ちゃんと東シナ海ガス田問題を関連づけて掲載した。

◇東シナ海資源採掘は国家存亡の大事と認識せよ
◇「2ちゃんねる」を目の敵にする朝日・岩波の焦燥

後者はジャーナリスト西村幸祐氏の記事。
そこにはこう書かれている。

 最近「2ちゃんねらー」の多くが反応したのは
 5月28日に中日新聞のスクープで明らかにされた、
 東シナ海の海底油田を支那が日本政府に無断で
 試掘を開始したことだ。
 中日新聞の情報が発信されると
 関連ある板の色々なスレッドに書き込みが増え続けた。

 さらに2日もしないうちに広く国民に訴えるために
 「拠点サイト」が誕生する。
 そこを拠点にして政府・経産省・各政治家、
 各メディアにメールで訴えることも可能になった。

 この種の書き込みの集積は情報の共有化を促す。
 この後、6月8日に産経新聞が一面トップで大きく報じ、
 読売新聞も二面で大きな記事にした。


今、この問題は
日本の軟弱路線から強硬路線への転化と
中国側の開発を行っていた欧米系メジャー2社の撤退へと
状況が変化している。
明らかに中日新聞が報じた5月より、
情勢は日本に有利に展開しつつある。

私はネットの力を過大評価する気は無いけど、
この2ちゃんのスレッドの果たしてる意義は大きいと思う。

実は私が2ちゃんを熱心に見るようになったのは
上記の正論記事に触発されてから。
それまでもちょこちょこ見ていたが、
今では専用ブラウザまで導入して見ている(笑)。

2ちゃんねるって善悪込みの社会そのものだけど、
この手のいい雰囲気のスレッドって大好き。
まあ、変な書き込みもたまにあるけどね。

現在、スレッドはパート7までいってるけど、
8・9・10と続くにつれ、
状況がさらにいい方向に転回するといいね。

このスレッドには有志の気高さを感じるよ。


【日本】東シナ海油田問題 統一スレ★7【勝負の秋】

Life Line
 ~日本国民の資源、中国の搾取を許すな!~


東シナ海ガス田開発問題・・メジャー撤退の裏には?



  __       .__
  |. ● |      |. ● |
   ̄ ̄|      | ̄ ̄
     ヽ(・∀・)ノ  GJ!GJ!
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-05 00:33 | 2ちゃん散歩