misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

斎木審議官転出は誤報!?・・なにがどうなってんだか。


「聞いてない」と細田氏 拉致担当の斎木審議官転出

 細田博之官房長官は4日午前の記者会見で、
 外務省が拉致問題などを担当する、
 斎木昭隆アジア大洋州局審議官を
 年内に駐米公使に転出させる人事を固めたことに関し、
 「全然聞いていない。
 おそらくそういうことはないと思う」と述べた。
 
 斎木氏は拉致問題の日朝実務者協議、
 核問題をめぐる6カ国協議作業部会の
 日本政府代表を務めており、
 細田氏は「交渉は重要なところに差しかかっている。
 今のまま交渉を継続してほしい」と強調。
 「北朝鮮との交渉は人対人の関係が大事だ。
 藪中三十二アジア大洋州局長、
 斎木審議官のコンビは非常によく頑張っている」と述べた。

   (共同通信)


なんだなんだ、いったいどうなってんだ。
情報錯綜じゃないの。

2日付けで一斉に流れたニュースがこれ↓

斎木審議官転出へ 対北強硬派 拉致政策変化も

北朝鮮とタフに交渉し続ける斎木審議官の転出に
家族会はもちろん、日本国中で、
「国交正常化のための強硬派外しか?」との観測が流れた。

ところが、今日のこのニュースでしょ。
わけわかりまへん (+_+)

誤報だったのか、
単に細田官房長官が内閣の情報の流れから
遮断されてるだけだったりして。
「俺、聞いてないよ!」ってな感じ(笑)。

まあ、冗談はともかく、
ああいう官僚の高官の人事異動に関しては、
大臣が決済し、首相から辞令が出るのが流れでしょ。
官房長官が知らないわけがない。
ましてや斎木氏は現外交交渉の当事者だし、
注目の人だもんね。

誤報じゃなければ、
外務省が内閣改造のドサクサに紛れてやった人事を
新任の町村外相が撤回させたとか。
このあたりの推理が妥当なのかな?

まあ、数日中に本当の事が見えてくるんでしょうけど。
[PR]
by misaki80sw | 2004-10-04 15:36 | 日本(政治経済)