misakiのオールジャンル時事評論!


by misaki80sw

韓国、今度はプルトニウム疑惑!?・・情報リークの意図は?


80年代にプルトニウム実験 韓国認める

 米政府高官は8日、
 韓国政府が1980年代初めに少量のプルトニウムを
 使った実験を行っていたことを明らかにした。

 韓国の聯合ニュースによると、
 韓国外交通商省高官は9日、同実験について
 「今は廃棄された研究用原子炉で行われた」と述べ事実を認めた。 
 韓国の科学者による4年前のウラン濃縮実験に続く、
 新たな実験の発覚でさらに国際社会の不信を招きそうだ。
 「核開発競争の加速化」などと
 韓国を批判する北朝鮮をさらに刺激する可能性もある。
 
 外交通商省高官によると、
 実験が行われたのはソウル市内にあった研究用原子炉。
 プルトニウムは極微量といい、
 高官は「研究目的で行われた」と強調、
 国際原子力機関(IAEA)にも報告し、
 現在はIAEA側と協議が行われていると明らかにした。

   (共同通信)


本来、ブログなんか書いてる時間帯と環境じゃないんですけど、
思わず書いてしまいました。
こ、これを書かずにおれようかって。

上記ニュース。
またまた来たかって感じ。
韓国は核関連ニュースが連発だね。

「80年代にプルトニウム実験」っていうから、
前々からよく言われてた朴政権時の核開発未遂とは違う。
全斗煥政権のあたりか?

私がこのニュースを読んでて、よく分からないのが3つ。

◇この情報自体の真偽。
◇情報を流した米高官の意図。
◇「少量のプルトニウムを使った実験」とは
  具体的に何をさすのか?

情報の真偽の部分はいくら推理しても埒があかない。
仮に真実だとして、問題は2と3。
特に2だね。

核開発に潜在的な願望を持っている韓国に対し、
米国が、この際、鉄誅を加えてやれってことなのか?
う~ん、正直、読めまへん m(__)m

ただ、全体として
こうも核疑惑で連打されると
韓国の国際的な信用は低下するでしょう。
情報の真偽はともかくとして
こういう情報を流すこと自体が
韓国に対する打撃を狙ってるのは確か。
問題は、誰が?何のために?

さて、上記ニュースに出てくる、
「事実を認めた」という韓国外交通商省高官。
この人のコメントは以下のニュースの方が詳しい。


<韓国>80年代にもプルトニウム実験

 韓国外交通商省高官は9日、
 韓国が80年代初めにソウル市内にある、
 小型の実験研究用原子炉で
 極めて少量のプルトニウム実験を行ったと明らかにした。
 高官はさらに国際原子力機関(IAEA)から
 保障措置(査察)協定上の「問題提起を受け、
 これに対し返答をしている最中だ」と説明した。
 具体的な問題点については明らかにしなかった。

 韓国では00年に
 ウラン分離実験を行っていたことが公表されたばかり。
 相次ぐ核実験疑惑を受け、
 13日のIAEA理事会では苦しい立場に立たされそうだ。

 聯合ニュースによると、高官は
 「問題の活動は研究を目的にしたもので、
 我々が核再処理施設を持っているとか、
 憂慮すべき目的で行われたのではない」と弁明した。
 その上で、すでにIAEAと
 プルトニウム実験問題で何度もやり取りをしていると説明。
 「この問題も13日の理事会で
 報告される可能性がある」と述べ、
 協定違反など重大な事態が含まれている可能性を示唆した。

   (毎日新聞)


米高官のリークを受け、
記者に突っ込まれた韓国外交通商省高官が
事実を認めたような流れ。
と思わせといて、実は共謀プレーだったりしてね。

こっちの内容の方がやや詳しいけど、
依然として実験の詳細は不明のまま。

さて、北朝鮮の反応ですけど、
上記の「プルトニウム問題」ではなく、
その数日前に明らかになった「ウラン濃縮疑惑」に対して、
北朝鮮の初コメントが出た。


北朝鮮の国連次席大使、韓国のウラン濃縮実験を非難

 北朝鮮の韓成烈(ハンソンリョル)国連次席大使は8日、
 聯合ニュースとの電話インタビューで、
 韓国のウラン濃縮実験について、
 「北東アジアの核軍備競争を加速化する危険な動きだ」
 と非難した。
 北朝鮮が韓国のウラン濃縮実験について言及したのは初めて。

 韓次席大使は
 「米国は韓国のウラン実験について
 憂慮しないと表明する一方で、
 北朝鮮についてはありもしない高濃縮ウラン型核兵器開発で
 査察を迫る二重基準を見せている」と米国を非難。

 北朝鮮の核問題をめぐる今後の6か国協議については、
 北朝鮮が核施設を凍結するのと引き換えに
 ほかの参加国が相応の措置をとるとの前回会談の合意事項を、
 米国が覆したことにより、
 これ以上相手にする必要がない」と述べた。

   (読売新聞)


私は北の反応は
2つのうちのどちらかだろうと思っていた。

1,猛烈に韓国を批判し、六カ国協議を混乱させる。
2,韓国の批判は抑え、
  「同じ民族として核を持って大国に対抗しよう」
  などと言いつつ、韓国内の親北ムードを煽る。

実際、北はこの「ウラン濃縮問題」が報じられてからも、
今までじっとコメントを控えてきた。
「さあ~て、どうするかね?」
ってな感じで、国際社会と韓国世論の動きを
注視してたのかもね。

結局、1の路線でいく様子。
北もようやく踏ん切りがついたか。
ただ、北のことだから、
どこでコロッと変わるか分からないけどね。


さてさて、この韓国の核問題。
意外に私としては長丁場の連載もどきになりつつある。

まあ、いっちょ追っかけてやろうじゃないの(笑)。


プルトニウム - Wikipedia

Q&Aプルトニウム

♪すいか泥棒 日曜版
 【韓国核開発疑惑】 全訳:外交部当局者との一問一答



以下、「娘通信♪」関連過去記事。

韓国、ウラン分離実験!・・ばれる前に喋っちゃおう。(その1)
韓国、ウラン濃縮実験問題(その2)・・マスコミは仕事しろ!
韓国、ウラン濃縮実験問題(その3)・・日本政府も仕事しろ!
続報!「韓国、ウラン濃縮問題」・・最後の記事は怖いよ。
[PR]
by misaki80sw | 2004-09-09 14:12 | 韓国・北朝鮮関連